出産前後の痔にはご注意!

構造上、計測点(ポイント)で回路が切れる(断線する)できるだけコンパクトな計測器を考えています
計測点でわかりやすい信号を出したいのですが、計測器の電源を入れてLED等が点灯→計測点で回路が切れて消灯、と言うわかりやすい回路だと
なんともわかりにくい信号になりそうで、電源を入れてLEDが緑色に点灯→計測点で回路が切れてLEDが赤に切り代わり、ブザーでピッとお知らせ、
のようなわかりやすい信号を出してくれる、わかりやすい回路(単純な回路)を思案中です。なにぶん電気的なことは完全に素人で、いろいろ調べましたが
初めてのことがいろいろ出てきて(CMOS、7470、NOT回路、RGB_LED、ブザーで1回ピッと鳴らす?IC?考えすぎ?)製作に何年も掛かってしまいそうで、
もしかして、詳しい方からすれば、”そんなのこれでいいじゃん”見たいなことなのかもと思い投稿しました。
なにぶん素人な者ですので、回路図、部品型番等わかりやすく教えていただけると助かります

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

すみません。

更に部品点数減らしました。こうなると最初のトランジスタは無駄でした。
ひょっとしたら、低消費電流のブザーを使えば、ブザーを駆動するトランジスタすら要らなくなるかもしれません。

http://www.fastpic.jp/images.php?file=2523890065 …
「構造上、計測点(ポイント)で回路が切れる」の回答画像20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にコンパクトになりました
低消費電流ブザー探してチャレンジしてみます
これだけコンパクトになれば
素人にもとても作りやすくなりました
本当にありがとうございます

お礼日時:2014/12/07 14:26

TXV12003さん、(ye0k0c3ImB)さんへ



こんばんは。
お知らせどうもありがとうございました。

>お手数おかけしました。繋ぎ方、理解しました。
>D1とD2を追加して回路図を書き換えました。

>やはりD2の功績が大きいようです。
>ただLTSpiceでシミュレーションしてみたところ、D1は追加してもしなくてもほとんど影響ありませ>んでした(PNPのベース電圧が0.04V上昇するだけ)。
>ただ、他の条件が変わった場合には生きてくるかもしれませんね。
>ありがとうございました。

電源電圧(5±0.5V)やバラツキの大きいLEDのVFに対する設計マージンなどに効果があると思います…。

これよりも、TXV12003さんの部品点数削減版が断然いいですね。
低電流版LEDを使えば、ワンショット回路も入れてIC1個でできますから…。
流石ですね!
ありがとうございました。

ye0k0c3ImBさん、
良かったですね! 2~3mAのLEDランプもありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mink6137さんにも本当にお世話になりました
奥の深い電気回路の世界に一歩踏み入れた感じです
こんな素人の疑問に先生がたの侃々諤々
とても参考になりました
本当にありがとうございました

お礼日時:2014/12/07 14:33

カソードコモンしか売ってないですね。



ちょっと、横着ですが、カソードコモンにするついでに、大幅に部品点数を減らしました。
電線の導通、断線の切り分けは、1個のNPNトランジスタのみにしました。
LEDにつながってる抵抗は、680Ωですが、これはLEDを駆動するトランジスタを省いたためです。
ひょっとしたら普通に売っている2色LEDでは、点かないかもしれませんので、駆動するトランジスタが別途必要になるかもしれません。


(ただし、詳しい方には怒られるかもしれませんが、74HCシリーズでLEDに15mA流して点灯させる回路を作ったことがあり5年間連続点灯させましたが、壊れていません。保証はしませんが、どうしても点灯しない、または暗すぎる時は、内緒で680Ωの抵抗2つを330Ωに変えても良いです。)

見えにくい場合はこちらをご覧ください。
http://www.fastpic.jp/images.php?file=5767224726 …

(なお、回答No.18は、投稿先を間違えてしまいました。削除依頼中です。)
「構造上、計測点(ポイント)で回路が切れる」の回答画像19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですねアノードコモンは希少なんですね
いろいろ勉強になります
またまた、新しい回路ほんとに
お手数かけました助かります
後は部品を揃えて作るだけというところまで
本当にありがとうございます

お礼日時:2014/12/07 14:20

昔、安全教育で最初にグラインダーの危険性を教わりました。


グラインダーの砥石が破損すると、銃弾のように飛散します。
頭蓋骨に穴が開くなどの大けがをする場合もあります。
    • good
    • 0

画像がつぶれて見えにくいのでこちらをご覧ください。


http://www.fastpic.jp/images.php?file=8471657554 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても観やすいです
重ね重ね本当にご丁寧にありがとうございます
老眼が入ってきた今日この頃
この優しさは沁みるなぁ

お礼日時:2014/12/06 12:54

mink6137さんへ



お手数おかけしました。繋ぎ方、理解しました。
D1とD2を追加して回路図を書き換えました。

やはりD2の功績が大きいようです。
ただLTSpiceでシミュレーションしてみたところ、D1は追加してもしなくてもほとんど影響ありませんでした(PNPのベース電圧が0.04V上昇するだけ)。
ただ、他の条件が変わった場合には生きてくるかもしれませんね。
ありがとうございました。

ye0k0c3ImBさんへ

mink6137さんの改良案を取り入れた上で清書してみました。
LEDはアノードコモンのままですが、書き直しています。
ICへの電源接続も注意書きを加えました。
「構造上、計測点(ポイント)で回路が切れる」の回答画像16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
本当にご丁寧に感謝いたします
ここまでしていただき、必ず完成させねば

お礼日時:2014/12/06 12:49

TXV12003さん、(ye0k0c3ImB)さんへ



こんばんは。
またまた実験で確認して戴きありがとうございました。

>このようにつなぐという事ですね?
>2SC1815のエミッタ
>| 
>▼ ダイオード
>ー 


>GND

>理解が遅くてすみませんでした。つまり、NPNのベースにかかる電圧を+0.6Vくらい
>「上げ底」してやるんですね?

はい。そのとおりです。絵描きツールがあれば一発で分かって戴けるのに済みませんです…。


>(2)だけで十分対策になります。
>わざとバランスを悪くするように1kの抵抗を10kに変更しても大丈夫ですね。
>ただ、PNPのベースの電位とコレクタの電位の差が0.6Vより十分小さければ、対策しなくても大丈夫かなとは思い>ます。(待機時の消費電流削減には大変有効な対策だと思います。)

>逆に(1)の意味が分からなくなりました。多分どことどこを繋ぐのかを私が理解していないのだと思います。

これも回路図があれば良かったですよね。
TXV12003さんの回路図中で示すと、

NPNベース抵抗左側の接続点●とPNPベース抵抗左側の接続点●との間の垂直配線を
カットして、そこにアースに向かって順方向になるダイオードを書きいれた構成になります。

分かりにくい説明になってしまいましたがよろしくお願い致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
勉強になります

お礼日時:2014/12/06 12:44

>カソードコモンのLEDを使って同じ動作をさせるのは可能でしょうか


可能ですが、回路の構成を大きく変えることになるので割愛させてください。

この回答への補足

本当にお手間を取らせて申し訳ありません
もしできましたら高度な内容でも勉強して頑張りますので
簡単なヒントだけでもいただけないでしょうか
そこを目標に完成目指して勉強に励もうと思います

補足日時:2014/12/06 12:41
    • good
    • 0

mink6137さん。



昨晩はアルコール入っていましたが、今は、飲んでません。

そういうわけで、(1)で点灯しなかったのは配線ミスでした。すみません。

あと、今更ながら(2)の意味が分かりましたよ。

このようにつなぐという事ですね?
2SC1815のエミッタ
| 
▼ ダイオード
ー 


GND

理解が遅くてすみませんでした。つまり、NPNのベースにかかる電圧を+0.6Vくらい「上げ底」してやるんですね?

(2)だけで十分対策になります。
わざとバランスを悪くするように1kの抵抗を10kに変更しても大丈夫ですね。

ただ、PNPのベースの電位とコレクタの電位の差が0.6Vより十分小さければ、対策しなくても大丈夫かなとは思います。(待機時の消費電流削減には大変有効な対策だと思います。)

逆に(1)の意味が分からなくなりました。多分、どことどこを繋ぐのかを私が理解していないのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
勉強になります

お礼日時:2014/12/06 12:44

こんばんは。

今夜もアルコールが入っていますのでお手柔らかにお願いします。

>1)NPNのベース抵抗4.7kの左側線にアノードを、
>PNPのベース抵抗4.7kの左側線にカソードを接続したダイオードを1個追加する。
>これにより、PNPのベース電流の廻り込みを阻止する。

これで、緑だけ点灯・消灯し、赤が一切点灯しなくなりました。

>2)NPNのエミッタ側に順方向ダイオードを1個追加する。
>これにより、1)で追加したダイオードの副作用を解消しNPNのオフ動作を確実にする。

すみません。この意味が分かりませんでした。

いろいろ考えていても、時々ミスをしますので、ご容赦願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
師匠の試合を見て技を盗む弟子の気持ちです
私も早く酔々とできるように
稽古に励みます

お礼日時:2014/12/05 14:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング