ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

はじめまして。
先日公募推薦入試に合格した者です。

正直に言うと、大学に行きたくありません。
自分勝手なのは承知だし自分でも反省しています。
私の通う高校は進学校で、ほとんどが大学に行くので
私も行くんだなーと思い、なんとなく興味のある分野の大学を受験しました。
でも最近、本当にこんなんで良いのか、
後悔しないのかと、思うようになりました。


でも、推薦だし辞退するなんて出来ないのかなと思うし
生半可な気持ちで受験した自分が憎いです。
先生に相談しようにも相談しにくいし…
また、私は東北在住なのですが大学は東京です。

やはり、合格した限りは
嫌でなくても行かなくてはならないのでしょうか。
本当こんな自分が嫌になります。

詳しい方、このような経験をお持ちの方
ご回答頂けたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

>将来の夢も特に決まってないのに


生半可な気持ちで大学に行くくらいなら
働きたいという思いです。

将来やりたい仕事ができたときに絶対に後悔する。
転職サイトとか見てみるといい。ほとんど募集の対象が大卒以上だから。
    • good
    • 0

今どきは、高卒での就職が難しいからとにかく大学や専門学校へ行くという人が多いのです。


大学進学より高卒就職のほうが難しい。実質そんな事情があります。そんな時代です。
もちろん工業高校などを出て地元の大手の工場へ就職する人が多い地域があったりと地域差はあります。
給料が安くても一生昇進がない仕事でもいいと言うくらい選ばなければ就職もできるでしょう。
けれど普通科の進学校を卒業してもなかなか望むような就職が出来ない。
一度アルバイト、フリーターになってしまえばそこからの正規雇用への転身は難しい。

進路を決めるのに「○○が嫌だから」という後ろ向きな理由で決めてはいけないのです。
大学へ行きたくないという理由ではなくて、明確に他にやりたいことがあるなら良いわけです。
逆にいうとやりたい事もないのになんでそんなに大学を嫌うのでしょう。
ちょっとそこが普通の考えじゃないんです、あなたの場合。
だから皆さん回答に困ってる。
大学は嫌だ。やりたい事はない。
嫌だ嫌だばかりじゃ、駄々っ子みたいなものですよね。

大学へ行かずにどうしたいかの進路希望が決まらないなら、腹を決めて大学へ行くのが得策です。
推薦を蹴る真っ当な理由というものが何もありませんから。
弟さんの進路問題や経済問題はとってつけた口実にしか思えません。

この回答への補足

おっしゃる通りです
ありがとうございました。

補足日時:2014/12/03 09:49
    • good
    • 0

推薦で大学に合格して、当面の目標をクリアしちゃったから、脱力しているだけのようにも見えるのですが。


五月病状態というか、燃え尽き症候群?
とりあえず、ちょっと気分転換をしてみてはいかがですか。
高校生のうちにしかできなさそうなことを、この冬休みにやりまくってみるとか。学費がネックなら、進学してからいかに学費を捻出するか・生活費を節約するかを調べる&考えまくってみるとか。

家計がとか、やる気がないならいっそ働いたほうがとか、兄弟の学費の足しにしたほうがとか、そういうのは、後付けの言い訳のようにも聞こえます。
もし親御さんがあなたに進学してほしいと思っているなら、その希望を否定することになります。
弟のためにという口実も、弟さんにとっては「姉ちゃんは進学校出身だったのに、家計と自分を気遣って大学をあきらめたんだ」と負い目を感じてしまうかもしれません。
ただ「大学に行く気がなくなかったから」という理由で就職を希望される職場も、たまったものではないでしょう。
仕事のほうが「なんでこれをやるのかわからない」「やる気はないけどやらなきゃいけない」ような理不尽なことが多いんですよ。同じ嫌々ならお金がもらえる仕事のほうがマシと思うかもしれませんが、大学はまだ「嫌ならやらない(自己責任で)」という選択肢がありますが、仕事ではそれは無理ですからね。

というか、進学校ならば、今から就職先を斡旋してくれと言っても、たぶん先生にも就職指導の蓄積がないので、大弱りですよ。
働けたらどんな仕事でもいい!ってのは親不孝です。それなら、イヤイヤでもいいから大学を卒業して、高卒よりも良い条件で雇ってもらえる会社に就職したほうが親孝行ってもんです。下世話な話ですが、結婚相手を探すにしても、現実問題として、大学に行った方が好条件の相手を見つけやすいですし。

真面目な人ほど「目的もなく進学する」ことに罪悪感を抱くようですが、世の中の大学生の大半がそんなもんです。だって、たかだか18年くらいしか生きていない、まだ社会の何たるかも知らない時点での「将来設計」じゃないですか。
大学で出会った教授や学問分野に刺激されて、当初の目標を修正する人だっています。目標がなかったのに大学に入ってから「高校ではつまらないと思ってた○○学って、面白い!」と目覚める人だっています。
もちろん、医者とか教師とか、その学部を卒業しないとなれない職業に就きたいのならば、大学受験までに明確な目標を持つ必要がありますが、一般企業に就職したいな~くらいの人生設計なら、どの学部に進学しようとそんなに大差ありません。
進学する気はあるけどまだ明確な目標がないなら、とりあえずは偏差値の高い大学に行っておけば選択肢は広がるし、興味のある分野に行っておけば修学上での苦痛も少なく、そのうち将来の目標も見えてくる、ってな具合ですよ。

大学に行ってみて、本当に、もう無理!って思ったら、また考え直してください。
就職は、今でなくてもできます。
勉強は、いつだってできるとは言うものの、生活のために働き始めた場合、それを中断して(収入を絶って)大学へ戻るというのは、かなりの自己資金と覚悟が必要になります。
後戻りが難しいのはどちらか、いま捨てて後悔する可能性が高いのはどちらか、よく考えてくださいね。

この回答への補足

そうですね。
気分転換してみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

補足日時:2014/12/03 09:50
    • good
    • 0

じゃぁ地元の大学に行ったら?


それとも通える範囲には大学が無い?
お勧めすることは無いんですが、特にやることが決まってないから、とりあえず大学に行っておく、というのは、悪くないと思いますよ。
それに、特にやることが決まってないのに、どこに就職して何の仕事をするのですか?

この回答への補足

確かにそうですよね。
どこに就職するのって話ですよね。
企業だって、やる気がないやつなんて取りたくないですよね。

近くはないですが、一応大学はあります。
でもなんか、行く気が出ないというか。
自分でも分からないのですが、何においてもやる気を失ってしまいました。

自分が自分じゃないみたいな、
質問の答えとそれてしまってすみません。

補足日時:2014/12/03 00:03
    • good
    • 0

うーん、やはりね。

ごきょうだいの進学と家計の問題があったのですね。


宮城学院とか東北学院大学とかにアルバイトをしながら通うというのは気がすすみませんか?



私は別に学歴だけで人を判断する訳ではないのです。


ただ、若いうちに大学で勉強するっていうのは、なかなか貴重な体験だと思うだけです。


でも、もちろん最終的判断を下すのは、あなた自身ですよね。



大学には「社会人特別入試枠」というのもありますから、務め始めてからも大学に進む道があります。


最近、すっかり寒くなってきましたね。風邪に気をつけて下さい。

この回答への補足

たくさんのご回答ありがとうございました。

後悔しないよう
両親や先生方ときちんと話し合って
決めていきたいです。

ありがとうございました!!

補足日時:2014/12/02 23:37
    • good
    • 0

前の回答者さんの、「東北から東京の大学に行かせてもらう家なんかほとんどない」………なんてのは、昭和30年代の話ですから、あまり耳を傾ける必要はない(この時代錯誤には笑ってしまいました)。




とにかく、あなたは東京に行きたくないという訳ではなく、「大学」に行きたくないのですよね。


勉強嫌いという雰囲気は伝わって来ないのですが……


大学に行きたくない、一番の理由が分からないです。


ひょっとしたら、大学進学問題以外で何か問題をかかえてはいませんか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

もともと私の家は裕福でなく
大学に行くには奨学金が絶対なのですが
弟も来年度大学入試を控えていること
弟も関東圏の大学に行きたいと聞き、
姉弟共関東圏に進学するとなると、奨学金だけでは賄えない部分があります。
弟はやりたいことが固まってきているので
弟が大学に行って私は稼いだ方が
家の為にもなるのではと思います。

また、勉強もあまり得意ではないという理由もあります。

補足日時:2014/12/02 23:09
    • good
    • 0

大学いかずに何がしたいの

この回答への補足

将来の夢も特に決まってないのに
生半可な気持ちで大学に行くくらいなら
働きたいという思いです。

補足日時:2014/12/02 23:11
    • good
    • 0

親のお金で東京へ出させていただけるのであれば


親がお金持ちであることに感謝して
あなたの置かれた境遇の中で
最大の可能性を探る義務があります。

東北から東京へ行かせて貰える家庭なんて
ほとんどありませんよ。

この回答への補足

両親には本当に感謝しています。
自分の好きなことをやらせてもらってるので
やはり、進学しかないですよね。
ありがとうございました。

補足日時:2014/12/02 22:32
    • good
    • 0

私は仙台の大学教授なので、あなたの質問が気になって仕方ないんだけど、「東京に出るのをためらっている」のか「場所はどこでも、とにかく大学に行きたくない」のか、どちらなのでしょうね。

この回答への補足

大学に行きたくないです。
大学のことを考えるだけで泣きたくなります。自分が何をしたいのか本当に分からないのです。

補足日時:2014/12/02 22:31
    • good
    • 0

その決まった大学に行きたくないの?




あるいは、大学そのものに進学したくないの?


どっち?

この回答への補足

大学そのものに行きたくありません。
文足らずですみません。

補足日時:2014/12/02 21:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公募推薦入試と一般入試どちらが合格しやすいのでしょうか

ある私立大学の推薦入試を落ちてしまいました。(偏差値は50ちょっと程度です。)後は一般入試しかないのですが、一般入試と推薦入試では普通、どちらがはいいりやすいのでしょうか。大学によって違うと思いますが、一般的なご意見で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定校なら99.9%入れる。むしろ落ちる人は・・・。
公募推薦は上位数名を取るので、自分の成績が群を抜いていれば一般より入りやすい。公募推薦を受けれる受験要項ギリギリの成績だと、まぁ落ちるだろうから一般のが入りやすい。成績に関する一定基準がない場合も上だけしか取らないから同じようなもの。

Q国立大学を推薦で合格したのに辞める場合はどうなる?

国公立大学を推薦で合格したのに辞めたりしたらどうなりますか?私立大学の指定校推薦の場合ではその大学の枠がなくなったりなどすると思いますが、国公立大学ではどうなるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

「辞める」というのは、「入学後、退学する」という意味ですか。
それとも、「合格したが、入学を辞退する」という意味ですか。

国公立大学に「指定校推薦」はありませんが、推薦入試である以上「学校長の推薦」をもって受験する事になります。推薦する際に、「本学への入学を強く希望する者」「合格の際には、入学を確約する者」が必須条件になっている筈です。

ですから、入学後でも入学前でも「推薦入試で合格→辞める」のなら、学校は大学側からの信用を無くし、結果的に後輩には迷惑が掛かります。

但し、家庭の事情(父親が急死。進学を断念し働かなければならない)や健康上の理由(病気が発覚。長期に渡る入院・加療が必要。休学しても復学の見込みが付かない。或いは、治療が完了しても通学や勉強を続けるのが困難と思われる)等の「やむを得ない」場合は、その限りではありません。


又、国公立大学の推薦入試合格者は「受験終了」ですから、高校側は、別の大学受験や入学の為の手続きは一切行ないません。

仮に「国公立大学推薦入試合格者」が、別の国公立大学や私立大学の一般受験を希望しても受け付けません。又、私立のAOや自己推薦、専門学校を勝手に申し込み、合格したとしても、入学までに必要な成績証明書や卒業証明書等の発行はしない、という事です。


つまり、国公立大学の推薦入試は「滑り止め」としては使えません。

又、国公立大学であれ私立大学であれ、「推薦入試で落ちたら、一般受験を受けてでも行きたい」という大学でなければ、推薦入試を受けるべきではないのです。

何故なら、「一般受験してまで行きたい大学ではない」場合、かなりの確率で「入学後に後悔する」からです。

「自分自身が、きつい一般受験から楽な推薦入試に逃げた」にも関わらず、「一般受験していたら、もっと良い所に行けたかも」という甚だしい勘違い・誤解をするからです。

「辞める」というのは、「入学後、退学する」という意味ですか。
それとも、「合格したが、入学を辞退する」という意味ですか。

国公立大学に「指定校推薦」はありませんが、推薦入試である以上「学校長の推薦」をもって受験する事になります。推薦する際に、「本学への入学を強く希望する者」「合格の際には、入学を確約する者」が必須条件になっている筈です。

ですから、入学後でも入学前でも「推薦入試で合格→辞める」のなら、学校は大学側からの信用を無くし、結果的に後輩には迷惑が掛かります。
...続きを読む


人気Q&Aランキング