出産前後の痔にはご注意!

運転免許についてご質問します

ここ2、3ヶ月で4回事故を起こしました。そして最後の事故は居眠り運転による物損事故です。
私はパニック障害を患っていて薬を飲んでいます。その薬の中には眠くなる成分も入ったものもあります。
最後の事故は居眠り運転でしたが、それ以外の事故は相手が悪い事故で、居眠りは関係ありません。そして相手に怪我をさせた事故はありません。

しかし近日中に4回も事故を起こしてしまっているので、警察では薬のせいで何回も事故を起こしていると思われてるみたいで、僕の主治医の先生のところに来て、私がなんの薬を飲んでいるのか聞きにきました。

そこで私は車を運転するときはもう薬を服用しません。と答えましたが、それは免許センターから通知がきたときに言ってくださいと軽くあしらわれてしましました。

ここ2、3ヶ月で事故を4回も起こしたのは大いに反省していますが、今回の居眠り運転で、免許取り消し処分になることはあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

NO5です。


取り消しにならないと書きましたが、

パニック障害と診断されてから、最近、免許の更新していれば取り消しになるかもしれませんね。

医師にも、いつから通院してるか確認するでしょうね。

更新した時に、そういうことを記入する欄があったかどうかですね。
3年前には、あったと思います。私が更新した時です。もっと前からあったかもしれませんね。
    • good
    • 0

取り消しにはならないかな。



>そこで私は車を運転するときはもう薬を服用しません。
これは、無理な話だと思いますよ。運転してる時にパニック障害になれば問題でしょう。

眠くならない薬があり、その薬が効けば問題ないと思います。
医師の証明が必要でしょうね。その薬が合わなければ、医師も証明してくれないでしょうね。

ただ、今、薬を変えて効果がわかりません。
医師も、そういうことを書くでしょうね。
例えば、これから3か月服用してから効けば運転の許可をしますとかね。

この時は、言葉がわかりませんが、免停みたいなものです。この期限は1年が最高だったかもしれません。

てんかんが、そういうことになっています。
あなたの場合、隠すことはもうできないけど、隠して免許を更新すると、発覚した時点で取り消しになるそうです。医師の許可が出なかったら、免許預かりになり、医師の許可が出れば返してもらえます。

パニック障害がどうなるかあまり分かっていませんが、てんかんに関しての免許はこういうことです。
同じ、判断をすると思いますよ。
    • good
    • 0

4回でっか・・・もらい事故が3回あったとしても多すぎでっせ!


あんさん、もらい事故も案外「何らかのきっかけを作った」のかも知れまへんな!
っと突っ込みはこの辺で・・・本題
>免許取り消し処分になることはあるのでしょうか。
免許取り消しっちゅうより「免許返納」じゃ無いやろか?
パニック障害なんでっしゃろ。
http://www.myclinic.ne.jp/imobile/contents/medic …
ここに書かれとることをそのまま受け取ったら「運転してはいけない体」でっせ!
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/menkyo/s_tekisei/ …
これ京都府警のページでっけど「一定の病気」に該当しますわ!
残念でっけど「世のため人のため」に自ら返納してや!
そうじゃないと「安心して歩くこともでけん」世の中になるさかい。
    • good
    • 1

三ヶ月で四回の交通事故ですか?


まともなら有り得ない、警察が疑うのももっともです。
まして最後の事故は健康起因が原因の事故ですから心証はかなり悪いですから、病気や服用している薬は細かくチェックされます。

てんかんが原因での重大死亡事故が続発してから健康起因の事故についての法律が変わりました。

免許取消しかどうかはわかりません。

厳しい言い方で申し訳ないですが事故を起こすような持病がある人は車を運転するべきではない、というのが私の率直な意見です。

私は車の運転を職業にしてます。
健康には特に気を使い、事故は絶対に起こさない、車は走る凶器である、といつも細心の注意を払ってます。
短期間で四回も事故を起こす人は運転やめたほうがいい、いつか死人が出る。
    • good
    • 0

全部物損扱いで


うち一件が居眠り運転。
これに示談が全て済ませてあり
被害者が厳罰を求めず寛大な処置を願い出れば
免停になるか否かのギリギリだと思います。

この回答への補足

最後の物損事故は、ガードレールと電柱です。

保険会社が修理をする依頼はもうしてあります。

補足日時:2014/12/03 00:44
    • good
    • 0

一度だけ免停になった経験がありますが、おそらくは大丈夫じゃないかと思いますよ^^


物損事故で、かつ警察にもキッチリ話が通っているようですし・・・ね^^;

道路交通法にはあまり詳しくは無いんですが、物損事故などは原点数が3~5点だったと記憶しています。
現場調査に来た警察官にキップを切られませんでした?
その時に、違反点数について言われたと思います。

通常、無事故無違反ならば『運転免許取得』したその日に持ち点として6点分(5点分だったかな?)の加算がなされます。
事故調査の結果、裁判所で『5点の減点』という判断が下されても、持ち点があと1点あるので免停までは行かないはずです。

>最後の事故は居眠り運転でしたが、それ以外の事故は相手が悪い事故で、居眠りは関係ありません。
であれば、あなたに課せられる減点は3~5点のはずなので、一発免停までは行きませんよ^^


ちなみに酒気帯び運転は13~25点、飲酒運転は35点と重い減点が科せられるので一発で赤切符を切られます!
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/insyu/i …


あぁ、今調べたら、あなたは減点対象にすらなってないみたいですね^^
物損事故は減点対象から外れているようですよ!安心してください^^
http://www.hajimete-carhoken.com/jiko/busson/5498/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q居眠り運転について。

居眠り運転について。
昨日事故してしまいました。
ネットで調べているうちにここにたどりつきました。
教えて下さい。
国道を法定速度許容範囲内で走行中一瞬居眠りをし、自車の運転席がわのフロント部分を前を走行中の車(交差点近かったため減速中)の左後方部分にぶつけ、本人は衝撃かハンドル操作ミスで左方向へそれて側溝に車半分が落ちた感じです。
警察をよんで処理した時、手の指がだいぶ痛かったのですが、相手さんには怪我はなかったので物損事故で処理されています。病院へ行ったったところやはり左手の中指と薬指ヒビ、全治一ヶ月です。
本日あらためて相手の方に謝罪をしたところ、車の修理だけ宜しくお願いしますとのことで、怪我はなく病院にも行かないそうです。
車対車は双方少しでも動いていれば10:0はないといううことですがあきらかに私の不注意なので保険屋がうるさいかもしれませんが10:0で話を進めたいと思います。
この場合人身事故にきりかえた場合、一瞬のこととはいえ居眠り運転です。過労運転にあたるなら付加点というものが13点つき、基本点、安全運転義務違反云々関係なくすでに免停確実かと。
居眠り運転(警察の質問にはそういってあります)⇒即、過労運転 =免停?取り消し? となるのでしょうか。
事故して本人が怪我、相手怪我なしのケースの情報があまりないのでどなたか宜しくお願いします。

居眠り運転について。
昨日事故してしまいました。
ネットで調べているうちにここにたどりつきました。
教えて下さい。
国道を法定速度許容範囲内で走行中一瞬居眠りをし、自車の運転席がわのフロント部分を前を走行中の車(交差点近かったため減速中)の左後方部分にぶつけ、本人は衝撃かハンドル操作ミスで左方向へそれて側溝に車半分が落ちた感じです。
警察をよんで処理した時、手の指がだいぶ痛かったのですが、相手さんには怪我はなかったので物損事故で処理されています。病院へ行ったったところやはり左手の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者様の事故の場合、相手の方に怪我がなかったとのことなので、単純な物損事故で、違反点数の加算ゼロ、反則金・罰金等ゼロ、という処理になるのではないでしょうか。

もし居眠り運転が違反として認定されても、安全運転義務違反に該当し、違反点数の加算は2点、反則金9,000円となります。
(交通違反は原則現行犯検挙ですから、後々違反認定される可能性は低いと思いますが)

なお、危険運転に属する「過労運転」には該当しません。
過労運転は、業務で使用する大型車などを運転しながら居眠りをし、重大な被害をもたらした場合に、慎重に捜査をされた上で認定されるものなので、あなたの場合には該当しません。

もし人身事故に切り替えた場合は、相手の方が軽傷ということであれば、「専らの原因で治療期間15日未満の軽傷事故又は建造物損壊に係る交通事故」となりますので、違反点数に更に3点の付加点数が加算されます。また罰金刑となりますので、20~30万円程度(目安)の罰金が科せられる可能性があります。


質問や他の回答者様へのお礼を見ると、「最悪のケース」として「免停」を恐れられているようですが、居眠りをして事故を起こし、相手の方に怪我を負わせなかっただけでも良かったと考えるべきです。
保険金や免停逃れのために物損・人身を切り替えたり、違反点数を気にしているのは、本末転倒です。

事故を起こした人は、将来的にまた事故を起こす可能性が高いため、違反点数の加算があり、罰金があるのです。反則金(青切符)は、違反が重大ではないため見逃してくれるという制度ですが、罰金刑は違反が重大事故で見逃せないと「裁判所が判決」する事案ですので、あなたは前科一犯の犯罪者となってしまいます。

あなたが居眠りで起こした事故は、間違えば相手の方に怪我をさせたり、あなたが犯罪者になるかもしれないリスクを抱えています。
追突速度があと10Km/h速ければ、相手の方は怪我をしていたでしょう。
ちょっとした気の緩みや「一瞬の睡魔」が襲う人は、運転者としてあまりにも危険です。
あなたは、今回の事故で、自分がそういうリスクを持った「危険な運転者」であることを自覚して下さい。
免停どうこうの問題の前に、自分を戒めて追突した相手の方のケアと、あなたの運転スキルの向上をしっかりと行ってください。

老婆心ながら、ご忠告申し上げます。
それでは。

こんにちは。

質問者様の事故の場合、相手の方に怪我がなかったとのことなので、単純な物損事故で、違反点数の加算ゼロ、反則金・罰金等ゼロ、という処理になるのではないでしょうか。

もし居眠り運転が違反として認定されても、安全運転義務違反に該当し、違反点数の加算は2点、反則金9,000円となります。
(交通違反は原則現行犯検挙ですから、後々違反認定される可能性は低いと思いますが)

なお、危険運転に属する「過労運転」には該当しません。
過労運転は、業務で使用する大型車などを運転しながら居眠り...続きを読む

Q無免許運転で逮捕されました

大変恥かしいご相談なのですが、今日彼が無免許運転(普通自動車)で逮捕されたと警察署から電話がありました。
ディーラーに通報されたようです。うる覚えですが、
彼は逮捕された、しばらく留置所に泊まるから最低でも今日明日は帰れない、
検察庁?(警察庁?)の判断によるが10,20日拘束される場合もある、です。

免許取消中の無免許運転で今回初めて逮捕されました。
私は昨年から体調が悪く心配した彼が週に1,2度車で迎えに来てくれていました。あとは近所への買い物、私の通院で乗っていました。
最初は恐る恐るだったものの次第に危険意識よりも便利さに気を取られて、罪の意識が薄れていたのも否めません。
私は免許を持っておらず、無免許運転がどれだけ重い罪なのかを把握していなかったのも事実です。
後悔先に立たずですが、ただただ反省するばかりです。

どれだけ悪質な犯罪を犯していたかを考えれば、謝罪や罰金で済む問題ではないことは痛感してます。
前科一般になるのも自業自得ですが、今回は一般的にどういった処分が下されるのでしょうか?
また、明日私の調書を取られますが、無免許運転の罪の重さをよく理解していなかったとは言え、
容認していたことを正直に話すべきでしょうか?

申し訳ありません、まだ冷静になれず支離滅裂かもしれませんが、どうかご意見を頂きたく投稿させて頂きました。
不足している部分などは補足で記述させて頂きます。宜しくお願い致します。

大変恥かしいご相談なのですが、今日彼が無免許運転(普通自動車)で逮捕されたと警察署から電話がありました。
ディーラーに通報されたようです。うる覚えですが、
彼は逮捕された、しばらく留置所に泊まるから最低でも今日明日は帰れない、
検察庁?(警察庁?)の判断によるが10,20日拘束される場合もある、です。

免許取消中の無免許運転で今回初めて逮捕されました。
私は昨年から体調が悪く心配した彼が週に1,2度車で迎えに来てくれていました。あとは近所への買い物、私の通院で乗っていました。
...続きを読む

Aベストアンサー

>彼の違反期間は、昨年の10月~現在までです。
取消処分は4年前に下されたようですが、昨年10月までは車がなかったため運転していませんでした。

上記の事実を警察でも裏を取ると思いますが、10月までは運転していなかったことの裏付けとして、車の売買契約書(警察でディーラーから徴求する)以外、彼の親族の陳述書(10月以降、自宅ガレージに置くようになったとか・・・という内容)が是非必要になるでしょう。

弁護士は国選で足りると思います。

逮捕が8月7日(日)として、8日には、地検ないしその支部に新件送致(検事・副検事に会い弁解録取、勾留質問で簡裁に行って裁判官に質問される)、8日から勾留開始、まず10日つきます。8日から19日までが第一次勾留、一回だけ延長できますが、延長してまで犯罪事実の裏づけを取る必要があるかどうか、そこは彼が素直に認めるかどうかです。ただし、前科があったり、以前の違反行為の資料を取り寄せに時間がかかるため、延長されることも考えられる。
 すると、最悪、延長ありとして、20日から29日まで勾留と見ておいたほうがいいです。
 次に、勾留満期の前日、検事ないし副検事は、処分を出す。略式罰金とは考えにくいです。
 正式裁判として、起訴が8月29日、だいたい一ヶ月先に第一回公判期日が入ります。事件数が多くて混んでいると約一ヶ月半先です。
 
 公判請求されたら、ただちに保釈申請すること。国選だと起訴と同時になんて付きません。しかも、公判期日の一週間前くらいになってやっと拘置支所に面会にいくのが多いのです。
 国選で足りると思いますが、保釈のことを考えれば、(親族に経済的余裕があれば、私選をつけたほうがいい)でしょう。保釈率は、約2割です。確実な身柄引受人の存在と、引受人の誓約書、保釈保証金(だいたい100万から140万をみてお←あとで戻ります)を用意する。保釈許可されたら、あとは、裁判当日出頭です。
 情状証人として、あなた以外(同乗者だったので不適格)の親族が法廷で指導監督を誓うことになる。

 彼が犯罪事実を認めれば、裁判は一回で終了し、判決言い渡しは、その日からだいたい2週間先にされます。
 ここは裁判所により異なる。

 ただ、仮に、保釈が許可された場合であれば、即日判決と言って、裁判所書記官と検事にあらかじめ根回ししておいて、「第一回公判期日の当日に、判決言い渡しを求める」ことです。
 裁判官によっては、やってくれます。

以上から、彼の刑事裁判のかたがつくのは、早くて10月下旬から11月上旬というところです。

>彼の違反期間は、昨年の10月~現在までです。
取消処分は4年前に下されたようですが、昨年10月までは車がなかったため運転していませんでした。

上記の事実を警察でも裏を取ると思いますが、10月までは運転していなかったことの裏付けとして、車の売買契約書(警察でディーラーから徴求する)以外、彼の親族の陳述書(10月以降、自宅ガレージに置くようになったとか・・・という内容)が是非必要になるでしょう。

弁護士は国選で足りると思います。

逮捕が8月7日(日)として、8日には、地検な...続きを読む


人気Q&Aランキング