夫が、ストックオプションで自社株を少し持っています。
しかし、株は全くの初心者でいつ売ったらいいのかわかりません。

最近、日本全体の株が上がっていますよね。夫の会社の株も上がっていて、今は売りどきでは…と思うのですが、主人は選挙で安倍さんが勝てばもっと上がる、増税も先送りだろうから、まだまだ株は上がると言っています。

みなさんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

業績が良くて配当金も出るのであれば、売却してしまうより持ち続けた方が良いとも言えます。


今時銀行などに預金しても、ほとんど利息はないようなものですから。
それから、今後どうなるかは誰にも分からないです。
だいたい日経平均が上がっても、下がる会社はありますし、逆もあることです。
まだ上がると考えるなら、今よりいくらか高い株価を指し値にして、売り注文をだしておくというのもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。

確かに、日経平均が上っても、下がる会社もありますし、その逆もありますね。
業績がいいなら、持ち続けたほうがいいという考えもあるのですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/25 20:21

いわゆるアナリストと言われる専門家は、年内に17000円はいくという予想をしていた人が多いです。


そして、日本株はまだまだ安いし、上昇傾向にあります。
もちろん上がりっぱなしということでばく、暴落など調整局面はあるでしょうが、今後もも上がっていくでしょう。
少なくとも東京オリンピック開催までは…。
過去のどの国の例をみても、何だかんだいってオリンピック開催まで株は上がっています。
なので、私はまだ今の時点で売る気はさらさらありません。

ただ、神様でない限り、先のことを正確に言える人間などいません。
自分が正しいと信じる理論に基づいた、あくまでも”予想”に過ぎません
あとは、貴方の判断と決意です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、オリンピック開催までは株は上がり続けることが多いんですね。
大変参考になりました。

今のところ、一部売って一部は長期で持つことを視野に入れて行こうかと思っています。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/03 22:50

自民党がバカ負けすれば暴落に近いです。


選挙が終わればいずれにしろ下がると判断しています。
長い目で見ればまた上がり始めるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

選挙が終われば下がるが、長い目で見ればまた上がるですかぁ。なるほど。
ご意見参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/03 22:48

私も株は素人です。

、現在の資産状況や将来への備えなどが不明なので判断しにくいですが、所有株の購入価格(ある期間で定期的に購入したものと思いますが平均での価格)と現在どれくらい上がっているかで、又その会社の将来性で判断する必要が有ると思います。それなりに利益出ているのなら1部売却を考えてはどうでしょうか。私などはそこそこ利益が出ていれば、半分くらい処分します。残りは値上がり期待で持ちます。
下がったら下がったでしょうがないと思います。リスクはつきものです。
銘柄にもよりますが株価がまだ上がる可能性は高いと思います(選挙で自民与党がどれだけ減るかによりますが過半数に近いところまで落ち込むと株価下落の危険もあります。選挙動向に今は注目することも大切だと思います。)
もっと上がると思っているときが結構危険な時が多いいものです。自民が勝利しても株価には現在織り込まれつつあるのではないかと思います。銘柄によっては株価が上昇して決算で予想以上の好業績を発表した途端値下がりするものも多々あります。十分利益出ているのならせめて半分くらい利益確定で売ることも有りと思いますが。株で損をするのは大抵もっと上がると思っ売らず値下がりし、しまったと思いながら前の高値に未練を残してずるずる値下がりして結局損あるいは利益が減ったまま売却するケースです。しょっちゅう株取引している人なら被害が大きくなる前に損切りして次の投資に向かう事もされると思いますが、それ程株の売買していないのでしたらやはり利益の出ているときにある程度利益確定する方が良いと思いますがどうでしょうか。
後で儲けそこなったと思うのは結果論です。私の場合ー損をしなくてよかった。そこそこ儲けたなーが結構判断の基準です。欲をかいて結果損をするという痛い目も会っていますので。
唯、所有株の会社が将来性がありもっと成長すると思われるのなら今の株価を無視して長期保有も一考の余地があると思いますが。ご質問から推察するにすぐ資金が必要な状況ではなさそうなので一度会社の将来性について考えられてはどうでしょうか。
ずれにしろ全て自己責任でする事ので色々意見聞かれて判断されると良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。

ストックオプションは棚から牡丹餅のようなものなので、この資金がすぐに必要ということはありません。
“それなりの利益”というのが一般的にはどの程度の物を示すのかわかりませんが、今全部売れば200万近くの利益は出ますので、私はもう十分だと思っています。

ただ、夫は選挙結果等でもっと上がるだろうと言っています。
会社の将来性については、夫も私も、悲観しているわけではありませんが、これまでほどの成長は期待できないと思っています。

>株で損をするのは大抵もっと上がると思っ売らず値下がりし、しまったと思いながら前の高値に未練を残してずるずる値下がりして結局損あるいは利益が減ったまま売却するケースです。

その通りだと思います。株の売買は初めてなので、余計そのようなケースに当てはまりそうで心配です。

なんとか夫を説得して一部でも売って、利益を確定させたいと思います。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/03 21:33

1/3保有して、1/3他の株を買い、1/3現金で持ってはいかがですか?



一か八かは止めた方が良いと思います。
リスク回避ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、あとで後悔しないためにも、分割して売るのが一番よさそうですね!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/03 21:18

 


まだまだ高くなる・・・典型的な凍死家の思考ですね

7年ぶりの2007年と同じ値まで上げてきた今、利益が出てるなら利益確定するのが儲ける投資家の行動です

天気予報ですら外れることがある
それなのに未来を予想する事のバカらしさが判らないのでしょうか、利益を確定し、その後安くなったらまた買えばよいのにね

私は殆ど売り払い現在は現金率90%です
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。あまり、欲を出してはいけませんよね。
今のうちに利益確定したいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/03 21:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株取引の税金について

株初心者なので
株の税金がいまいちわからないのですが、例えば

300円の株を千株買って200円で売った場合は
マイナス10万円なので仮に手数料は一律千円だとすると
手数料の消費税の50円だけだと思うのですが、
ここからがわからないのですが、

同じ年にやっぱり200円で千株買い戻して300円で売った場合は
ここで利益が10万円出ますが、前回のマイナス分で相殺されて
税金は手数料の消費税のみなのか、今回利益が出た10万円に
10%の税金がかかるのでしょうか?

また、他にどのような税金がかかりますか?
今年始めたばかりで現在60万ほどマイナスです・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式の譲渡益に対する税金は、原則として源泉分離の10%(もうすぐ20%)になります。これは、年間総合利益に対する税金ですので、損失分は当然に差し引くことができます。
特定口座源泉ありにしておくと、次の日には税金が払い戻されています。
たとえば、12月1日に10万円儲けると、1万円源泉徴収されますが、12月4日に10万円損すると、12月1日に源泉徴収された1万円が、12月5日に払い戻されます。
逆に、今年度すでに損している場合は、利益を得てもすぐ税金は払い戻されます。
ちなみに、外国為替証拠金取引や外貨預金での為替差益は雑所得に分類され、総合課税(税率は最低で20%、所得が多いと高くなる)なので、為替差損が出ても株式の利益から差し引くことはできません。

Aベストアンサー

 法人株式の専門家ではないので私の認識、というレベルですが。
 自社株買いをしてそれを消却するタイプの場合、その株自体が消滅してしまいますので、それを売りに出すことは出来ません。このタイプはそうすることで一株当たりの価値を高めるために行なわれるものです。

 また、数年前に新しく登場したものとして「金庫株」というものがあります。これは確か会社同士の株式持ち合いが絶対悪のように言われどの企業も争って持ち合い解消を始めて市場が暴落した時に生まれたものだったと記憶しています。
 この場合は持ち合い解消で相手の会社がその株式を市場で売り払うのではなく元の会社に買い取ってもらって、その会社はそれを一旦棚上げしておく、というものだった筈です。さらにこれが市場から買い上げた株でも同様に出来たような気がします。

 で、こちらの場合金庫株、というように単に保管しているだけなので株自体はそのままです。そして、これは確か市場の状況を見て適当な時期に市場で売却したりして良かった、のではなかったかと思います。
 ここまで書いて検索したら以下のサイトが出てきましたので、こちらを御参照下さい。
 やはり売っても消却しても転換しても良いようですね。

参考URL:http://www.tabisland.ne.jp/explain/kaisha/kais_015.htm

 法人株式の専門家ではないので私の認識、というレベルですが。
 自社株買いをしてそれを消却するタイプの場合、その株自体が消滅してしまいますので、それを売りに出すことは出来ません。このタイプはそうすることで一株当たりの価値を高めるために行なわれるものです。

 また、数年前に新しく登場したものとして「金庫株」というものがあります。これは確か会社同士の株式持ち合いが絶対悪のように言われどの企業も争って持ち合い解消を始めて市場が暴落した時に生まれたものだったと記憶しています。
...続きを読む

Q株 税金

株の税金について、
A社の株を1000円で5株買って、1000円で5株売った場合。(利益なし)
税金は、どれぐらいかかるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

儲けがないので税金はかかりませんが、証券会社に手数料とられます。
なので、結果、損します。

Q外国型ストックオプションと日本型ストックオプションについて

給与所得か一時所得かで争いがあったストックオプションは、外国型であり、日本型ストックオプションは課税が繰り延べられている(税制適格ストックオプションにあてはまる)ので問題にはなっていない…と聞きましたが、税制非適格=外国型(ex日本マクドナルド等のストックオプション)なのでしょうか?それとも、外国の日本法人のストックオプションは、税制適格の要件に、何かがあてはまらないのでしょうか?よくわからないので、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 このまえ判決がありましたね。

 アメリカの本社親会社が、日本にある子会社社員に権利を与えた場合が、税務当局の主張する「給与所得」ではなく「一時所得」になるという判決だったと思います。

 争われているのは「外国親会社から日本の子会社」のケースであって、「親、子」の関係が無かったり、「日本親、日本子」のケース(例えば外資系日本法人自体がその社員やその子会社の社員に与えるケース)は裁判になっていなくて、一般的なケースと同じだと思います。

 つまり、例えば、アメリカ現地のマクドナルドが、日本法人である日本マクドナルドの社員に与えた場合に「一時所得(判決では)」になるのであって、日本マクドナルド自体が日本マクドナルドの社員に与えるケースは裁判にはなっていないのではないでしょうか。つまり、特例(大口株主ではい、行使価額が1200万円以内など)に当てはまれば権利行使時は非課税で、売却時に「売却価格と行使価格の差」が「株式の譲渡益」として課税されるのではないでしょうか。

Q株の売買のみの収入で税金は

 株の売買のみを収入源にしている人は、株の利益にかかる税金以外に、やはり所得税や住民税は払わなければならないのでしょうか。
 素人見には、利益に税金がかかっているのでいらなそうですが。
 税金を引いた株の利益が最低所得基準を超えればやはり払うのでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式の売買益に対して課税されるのが、所得税と住民税です。

特定口座の源泉ありを選択した場合は、利益の10%(所得税7%と、住民税3%)が、証券会社で源泉徴収して納税しますから、本人が申告をする必要が有りません。

それ以外の場合は、本人が確定申告をして、納付すべき税額があれば所得税と住民税を支払うことになります。

Qストックオプション株の税金

株にはぜんぜん詳しくないので変な質問かもしれませんがお願いします。
ストックオプションで株が買えるようにもうすぐなるんですが
先日説明があり、適格税制と非適格税制があるようなのですが
どんなメリット、デメリットがあるんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ストックオプションは本来、行使時点での給与として課税されますが一定の条件のもと株式等の譲渡所得として売却時まで所得が繰り延べられます。
給与となると、行使時点の時価と行使価額との差額が給与所得となり、その株式を売却するか否かにかかわらず、税金を収める必要があります。税率は所得が増えるに従い税率が増えていきますので、住民税をあわせて最高50%です。
株式等の譲渡所得となると、行使時点では税金が課されずに売却時に税金が課されます、所得については、他の所得とは区分して課税され、住民税をあわせて26%です。
一定の条件とは、1年(暦年)において権利行使価額合計が1,000万円以下であることや、発行会社(お勤めの会社)と決められた証券会社など(会社から説明を受けられたと思います)との間で株式の保管委託等がなされること。などが定められていますので、株券を出庫して自分で保管することはできません。
通常はストックオプションによる所得は多額であり、株式の売却を行えるかどうかわからないのに納税することは困難ですので、税制適格を選択するのが一般的です。
税制適格の枠を超えて、付与された分を一気に行使して売却してしまうことが認められるのであれば、税制非適格を選択することもあるでしょう。ただし、この場合は会社を辞めるということを意味していると思います。
なお、株式の市場での取引高が少ないにもかかわらず、権利のある者が行使して一度に売却すると株価が下がりますので、思っていたほどの売却益にならない場合がありますのでご注意ください。

ストックオプションは本来、行使時点での給与として課税されますが一定の条件のもと株式等の譲渡所得として売却時まで所得が繰り延べられます。
給与となると、行使時点の時価と行使価額との差額が給与所得となり、その株式を売却するか否かにかかわらず、税金を収める必要があります。税率は所得が増えるに従い税率が増えていきますので、住民税をあわせて最高50%です。
株式等の譲渡所得となると、行使時点では税金が課されずに売却時に税金が課されます、所得については、他の所得とは区分して課税され、住...続きを読む

Q外国株の譲渡益にかかる税金について

海外の証券会社に証券口座を作り日本から海外送金して個人名義で直接株の売買を行い譲渡益が出てそれを日本に戻した場合にかかる税金についてお尋ねします。
この場合譲渡益にかかる税金は株の譲渡所得となり現在なら10%の税金が課せられるのでしょうか?それとも雑所得のような扱いになるのでしょうか?
また為替差益は雑所得となりますでしょうか?
為替差損が出た場合譲渡益から差し引いて課税計算できますでしょうか?
ちなみにここでは海外ではシンガポールのような譲渡益に課税されない国で株の売買をしたとします。

Aベストアンサー

法律変わってたりするかもしれないので、ちょっと自信ないのですが、
下記に返答を書きます。
はじめに、もし間違ってたらすみません。

この場合譲渡益にかかる税金は株の譲渡所得となり現在なら10%の税金が課せられるのでしょうか?

20%の税金が課されると思います。
10%の税金は日本の上場企業のみだったはず。
但し、相手国でもし譲渡益に税金がかけられれば、確定申告でいくらか戻ってくるはず。たしか。

為替差益は雑所得となりますでしょうか?

雑所得になると思います。

為替差損が出た場合譲渡益から差し引いて課税計算できますでしょうか?

基本的にはできないと思います。


海外の株は、その国ごとに税率や法律も違うので、難しいですね。

Q初心者です。ストックオプションの発行とは

ストックオプションの発行する意味とは何ですか?

資金調達ですか?

要するに「何かに投資したいから」ということでしょうか?

プラス・マイナス、どちらの材料なんですか?

Aベストアンサー

>ストックオプションの発行する意味とは何ですか?
社員、重役が自社の株を持つことによって士気高揚と愛社精神を持たせるのが目的だと思います。

<プラス・マイナス、どちらの材料なんですか?
質問内容は、一般株主にとってどうか?ということだと思って述べさせてもらいます。
発行株数は通常あまり多くないので株の希薄化は、起こらないと考えます。

問題は価格の決定にあります、ストックオプションは株主総会に図らねばなりませんから、総会当日の終値と総会が開かれる前月の平均値を比べて高い値段などと決めているようです。
したがって重役、社員にとっては決定価格が安いほど良いわけですが、不思議と株主総会終了までは株価が低迷しています。

今年3月の中外製薬、昨年の日産。。。。しかし総会後は上昇しています。したがって会社にとっても株主にとっても悪い事ではないとしておきましょう。
偶然かも?

Q株の初心者です。(税金について)

株の初心者なので教えてください。
父親が株を持っており相続しました。

二人姉妹で株を半分にしようかと思ってます。
私自身は株のままで持っていようかと考えてます。
妹は現金にしたいとの事です。

そこで、例えば一旦株の名義を私一人にして半分の株を売って妹に渡そうかと思ってるのですが、その時に税金はどうなるのでしょうか?

税金はその場で差し引いてくれるのか、私が後からかかってきて売って得たお金は所得としてみなされるのでしょうか?

文が分かりにくいかと思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一旦株の名義を私一人にして半分の株を売って妹に渡そうかと思ってるの ですが、その時に税金はどうなるのでしょうか?

 その場合ですとあなたが一旦株式全てを相続するので、その分の相続税を 支払う事になるでしょう。
 そして、半分をあなた名義で売却して、妹さんに渡した場合は、あなたに 対して株式売却益に税金が発生します。金額にもよるのですが、仮に10 0万円だとして実質8万円位です。それに妹さんに渡されるのですから更 に贈与税も加算されます。税金はそれぞれ確定申告時期にまとめて請求と なるはずです。最初から株式で分けておいた方が良いと考えます。

Q初心者です★ストックオプションについて教えてください!

私の彼が、勤務する会社のストックオプション対象者になりました。

しかし、私も彼も株に詳しくなく、Netなどで調べてもはっきり言ってよくわかりません。。
そこで、質問です。

1:ストックオプションで株を購入(というのでしょうか?)することによるメリットとデメリット

2:1単位=6株、となっているが、1単位だけ購入するのもありなのか?(会社からの書類には特に縛りがあるというような文言はありませんが、一般的にそういう少数の買い方もあるのかなあ、と・・・)

を教えていただければと思います。
本当に無知なので、情報が足りなかったりおかしな言い回しになっていたらどんどんご指摘ください。
どうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

1:ストックオプションで株を購入(というのでしょうか?)することによるメリットとデメリット
株価上昇の恩恵が受けられる。
デメリット:自分の資金拘束。
会社が上場する傾向があるということですね。
上場しなければ・・・・・。。

2:1単位=6株、となっているが、1単位だけ購入するのもありなのか?(会社からの書類には特に縛りがあるというような文言はありませんが、一般的にそういう少数の買い方もあるのかなあ、と・・・)
1単位で6株えられますので、1単位の購入でも出来ます。
大体が5株以上からの購買になっています。
最低これだけはもっていないと、長期的保有が難しいと考えられます。(売ったりして手元に無い。)
個人株主には制約はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報