AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

A氏は東京から400キロほど離れた中堅私立大学の教授です。A氏が研究者になれたのも、大学一年生の頃に出会いその後も親切に接してくれたX先生のお陰です。X先生は、その後所属大学を移られれ母校のT大学にお勤めになられ、今は引退され静かに老後の生活を送っていらっしゃいます。A氏は出会いから40年の節目になる今年、感謝の気持ちを込めて、何か御礼をしたいと考えています。



こういう場合、どういうお礼の形が良いでしょうか?



X先生は大変に富裕な(とんでもなく富裕な)御家庭の方なので、「お金」や「品物」には全く不自由していません。



お考えお聞きかせ下さい。

A 回答 (2件)

老人になると、金品は不要です。



X先生が、お酒を召し上がるようですと、ワインか地酒でも持参されて、飲みながら、ご専門のアカデミックな話や昔話をされると良いのではないでしょうか。
歳をとると、思い出話も楽しいものですよ。
特に、立派になったお弟子さんが、訪ねて来られて、近況を聞くのも、嬉しい事ではないでしょうか。

お土産は、貴方の書かれた著書や論文か。。。
また、400Kmの距離を考えれば、学会等に参加された時にでも。。。で良いのでは。

赤貧の古老ですが、そう思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご多忙な中、ご丁寧なご回答ありがとうございます。感謝申し上げます。

そうですね、東京の学会の折りにでも挨拶に行きます。


ご助言ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/03 15:31

自分の40年の節目だからお礼の品物を贈るというのは、何か独りよがりの感じがするし、もらう方も違和感があるのではないですか?



せめてX先生の何かの記念日にというならまだしもですが。

ご自分がどうしても感謝の気持ちを伝えたいのなら、精一杯お礼の思いを込めて手紙を書いてはどうですか。ついでにあなたの近況が紹介されたような刊行物とか写真なども同封すれば、X先生も喜んでくれるのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、実は、その先生の親友であり、私もお世話になったK先生が近年、御逝去になられたのです。さみしいことです。亡くなられたら感謝の気持ちの伝えようがないのです。40年というのは(50年と違って)半端な数学と思われるかも知れないですが、私にとっては節目の年ではあるのです。

お礼日時:2014/12/03 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング