個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

 北東北に住んでいます。新築購入に向けて住宅完成見学会やモデルハウスを見に行っているのですが、今は蓄熱暖房機からエアコン暖房に変わってきているとの事でした。確かにモデルハウスに入るとエアコンのみの運転で暖かく感じたのですが、実際に新築でエアコンのみの暖房で生活している方の声が聞きたいです。
 オール電化、高気密・高断熱でLDKが17帖程度を予定しています。一応エアコン暖房とヒーポンの床下パネルヒータの組み合わせも視野に入れていますが、費用との兼ね合いもありますので出来るだけ安く抑えたいと思っています。実際に生活している方の感想やアドバイスなど聞きたいので宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

(1)まずは建物自体の「断熱性能」が重要ですね。

 北東北であればほとんど北海道並みなので、
こちらの札幌市の補助金制度が参考になるでしょうね。少なくても「スタンダード仕様」を
クリアーしてください。
http://www.city.sapporo.jp/toshi/jutaku/10shien/ …

(2)普通のエアコン暖房よりも「床下エアコン暖房」の方が快適ですよ。
http://nisi93.exblog.jp/18836159/
秋田県でも十分に暖かく暮らせますので、参考にしてください。

「補足」があれば「追記」が可能です。
    • good
    • 1

三菱のHXVシリーズを使っていますが問題なく過ごせています。

    • good
    • 2

東北方面なら、暖炉とか薪ストーブをお勧めします。



私なら暖炉を作ります。
    • good
    • 1

北海道の札幌郊外の新築戸建ての知り合いに聞きました。

冬場でもエアコンと床暖房の電気だけで快適に暮らしているそうです。空気循環が出来て全館が24時間暖房だそうです。電気代も冬場の追加費用が月に2~3万円ほどと言っていました。夏場はエアコンをほとんど使わないので年間費用はさほど大きくないらしいです。新築時に北海道電力とのオール電化契約をする必要があり、断熱材の使い方は北海道電力の基準に合格している必要があるようです。東北電力でも同じようなものがあるのではないか。
    • good
    • 1

とにかく寒がりなので電気代とか気にせずエアコンもヒーターもコタツもガンガン使ってますね。


東北地方は特に寒いのでそんなことに遠慮なんかしていられないですね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寒冷地で家を新築する場合、暖房は?

雪がたくさん積もる地方に住んでいます。冬はとても寒いです。
今住んでいる古い家を解体して、新築することを考えています。

冬の暖房について、住宅メーカーはエアコンを提案するようです。灯油のファンヒーターだと、高気密・高断熱なので、結露やCO中毒の恐れがあるからということです。

でも、私の感覚でいうと、雪がたっぷり降り積もる真冬にエアコンだけとは、いかにも頼りなさげに思われます。
ちなみに、昭和40年代に建てられた今の家では、隙間風たっぷり?なので、安心して灯油のファンヒーターを使っています。

寒冷地で家を新築するケースでは、冬の暖房はエアコンのみでOKというのが、現代では当たり前なのでしょうか?
普通のファンヒーターがだめなら、FF式のファンヒーターをつけるなど、しないものでしょうか?
あるいは、ほかに、地球と財布に優しい、エコな選択はないものでしょうか?

オール電化にして安い夜間電力を使えばランニングコストが下がるというけれど、お金ではなく、地球のことを考えると、いかがなものなのでしょうか?
なお、我が家では、昼間と夜の2回、お風呂を焚きます。不経済なのですが、事情があってそうしています。

なお、現在、プロパンガスの衣類乾燥機・オーブン使用し、とても重宝しているので、現在の私の心境としては、オール電化にはしない予定です。でも、それをあきらめてオール電化にするとか、考えないといけないでしょうか?


いろんなQandAを見ましたが、どうしたらいいのか、イマイチわかりませんので、このように改めて質問させていただきます。
ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

雪がたくさん積もる地方に住んでいます。冬はとても寒いです。
今住んでいる古い家を解体して、新築することを考えています。

冬の暖房について、住宅メーカーはエアコンを提案するようです。灯油のファンヒーターだと、高気密・高断熱なので、結露やCO中毒の恐れがあるからということです。

でも、私の感覚でいうと、雪がたっぷり降り積もる真冬にエアコンだけとは、いかにも頼りなさげに思われます。
ちなみに、昭和40年代に建てられた今の家では、隙間風たっぷり?なので、安心して灯油のファンヒーターを使...続きを読む

Aベストアンサー

当方宮城です。太陽光発電、エコキュートを使っていますが
オール電化ではありません。暖房は石油ファンヒーターを使っています。

こちらの冬には適さない吹き抜けの家ではなく、台所、廊下を
扉で締められる茶の間ですが、エアコンでは温まりません。
基本ファンヒーターで、帰宅後取り込んだ洗濯物が乾いていない時に
エアコンを併用して乾燥させる感じです。

熱の伝わり方の一つに「対流」があり、暖かいのが上に上がり、
冷たいのが下に下がる、というものですが、エアコンは上から
なので、シーリングファンなどを使わなければ暖かい空気は
降りてきません。対してファンヒーターは下からなので、自然と
温風が上に上がり空気が循環する、というのもあると思います。

我が家は築10年過ぎて、妻が薪ストーブを焚く部屋が欲しいと
言っているので、茶の間の前に増築しようと思っています。

薪ストーブで家中の戸を開けっ放しにしても暑いとか、早く
経験したいです。

Q高気密・高断熱の家の暖房方法

高気密・高断熱の家の暖房方法について教えて頂きたいのですが、

(1)高気密・高断熱の家での石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けた方がいいと、ネットやいろんな方の話で聞くのですが、本当に家にとって良くないものなのでしょうか?別に影響ないと言われる方(高気密・高断熱のホームメーカーさん)もいるので、本当の見解を知りたいのです。

(2)それから、石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けて、ダイソンの温風機やデロンギのオイルファンヒーターを考える場合、吹き抜けの家ではあまり期待出来ないと聞きます(電気代がまず高いし、石油(灯油)ファンヒーターに比べると、比べ物にならないぐらい温かくないとか、ダイソンを使ってる方に聞いたら買わない方がよかったとまで聞きました)。高気密・高断熱の家で、ダイソンやデロンギを使用している方の感想を教えて頂けないでしょうか?やっぱり大きなサイズのエアコンで吹き抜けのリビングなどは対処した方がいいのでしょうか?よろしくお願い致します。

※追伸 デロンギは北欧の地域でも使われていると聞きます。極寒の地域で使われている製品なら温かいんじゃないの?と素人感覚で思ってしまうのですが、、、。建物自体の作りが日本と違うのかもしれませんね?

高気密・高断熱の家の暖房方法について教えて頂きたいのですが、

(1)高気密・高断熱の家での石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けた方がいいと、ネットやいろんな方の話で聞くのですが、本当に家にとって良くないものなのでしょうか?別に影響ないと言われる方(高気密・高断熱のホームメーカーさん)もいるので、本当の見解を知りたいのです。

(2)それから、石油(灯油)ファンヒーターの使用は避けて、ダイソンの温風機やデロンギのオイルファンヒーターを考える場合、吹き抜けの家ではあまり期待出来ない...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な石油ストーブ(反射式・対流式・ファンヒーター)は燃焼ガスを室内に出していますから換気が必要です。
換気しなければ一酸化炭素中毒で死亡します。
それでは高気密にした意味がありません。

排気を屋外に出すFFストーブであれば問題ありません。
寒冷地ではそれが普通です。

オイルヒーターはうちにありますが、電気代が高いです。
ファンヒーターよりも暖かくありません。
ヨーロッパは電気代が安いんじゃないですかね?
北欧クラスの寒さなら、きっとこのような移動式暖房機ではなく、部屋に据付のオイルヒーターとかスチームヒーターがあるんじゃないでしょうか。
方式は同じでも構造がまったく違います。比較になりません。

Q寒冷地での新築の暖房について

北東北の寒冷地で新築予定です。
1階に玄関、寝室、バスルーム2階にLDK、子供部屋2つ、オープンスペースです。
3.8kwの太陽光パネルをつけますが、雪のためは冬はいまいちと言われました。
オール電化や灯油は考えていません。
都市ガスの床暖で全館暖房を考えていましたが、普段いない1階の玄関寝室の床暖をつけっぱなしはもったいない気がします。
寒がりなので、足元が暖かいのが好きですが、パネルヒーターはどうなのか気になります。
地中熱の利用も考えています。
蓄熱式暖房や床下暖房などすべての暖房を考えて、イニシャルコスト、ランニングコストからおすすめを教えてください。

Aベストアンサー

北海道で、地中熱ヒートポンプ暖房と、太陽光発電も導入しています。
地中熱ヒートポンプはイニシャルコストは掛かりますが、かなり良いと思います。
放熱機はパネルヒーターです。欠点は、場所を食う事。
北海道では、床下スペースを高めにとって、その中を温水パイプが通る仕様の床暖が増えています。これは足元が寒い方は良いと思います。また、暖房効率の面で見てもパネルヒーターよりも効率良く暖めます。
太陽光は、雪が積もると発電しません。こればっかりは仕方ないです。ですが、それでも10年程度ではペイできそうです。それで十分だと考えています。

ただ、色々な住宅設備を検討する事は重要だと思うのですが、一番検討するべき点は、断熱気密、それと日射取得・遮蔽の設計だと思います。私はこの点を後悔しています。
断熱気密などがシッカリしていれば、空調設備は最低限で済みます。地中熱だとか難しい事を考えなくても、エアコンで十分だったりする可能性が高いです。
空調設備に出すお金の半分、いやそれ以上を断熱気密に振り向けたら、ランニングコストはその何倍も削減できるはずです。

是非、素晴しいマイホームを建てられて下さい。

もし宜しければ、我が家の地中熱HPや太陽光発電、エコキュートなどのデータを公開していますので、私のブログを参照して下さい。

参考URL:http://nabe72.txt-nifty.com/blog/

北海道で、地中熱ヒートポンプ暖房と、太陽光発電も導入しています。
地中熱ヒートポンプはイニシャルコストは掛かりますが、かなり良いと思います。
放熱機はパネルヒーターです。欠点は、場所を食う事。
北海道では、床下スペースを高めにとって、その中を温水パイプが通る仕様の床暖が増えています。これは足元が寒い方は良いと思います。また、暖房効率の面で見てもパネルヒーターよりも効率良く暖めます。
太陽光は、雪が積もると発電しません。こればっかりは仕方ないです。ですが、それでも10年程度ではペ...続きを読む

Qオール電化住宅の電気料金ってこんなに・・・?

10月にオール電化住宅を新築しました。電気料金はどんなものかと思っていましたが、先月は21000円、今月は36000円の請求でした。予想以上に高い気がします。暖房はナショナル製フル暖エアコン2台をハウスメーカーのすすめで24時間つけっぱなし、プラス加湿器をそれぞれ使用しています。エコキュート(460リットル)も使用していますが、設定時間等も間違ってはいません。こんなもんでしょうか?

Aベストアンサー

時間帯別電灯(深夜電力が安い)契約の場合、昼間の時間帯は通常の電気料金に比べて20%ほど割高になります。
その代わりに深夜電力が通常の電気料金の1/3程度になります。

エアコンの暖房は効率がよいと言われていても冷房に比べて消費電力が多いため夏より冬の方が電気代がかかります。

それに加えて24時間エアコンによる暖房はかなり電気代を消費すると思います。
冬場を効率よく暖房するには、大容量の蓄熱式暖房を導入して、昼間の電気消費を少なくするなどの工夫が必要です。

エアコンの能力が明記されていないので正確な数値はだせませんが、24時間つけっぱなしならそんなものだと思います。

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

QFF式のストーブとは何?

「FF式」というストーブは、値段が他よりちょっと高めですよね。
普通のヒーターとは具体的に何が違うんですか?
値段に見合うだけの性能があるんでしょうか?

Aベストアンサー

NO5ですけれど、FF式ストーブでも、煙突式石油ストーブでも、床暖房機能のある商品も存在してます。
床暖機能が付くとさらに高くはなりますが、それでも底冷えするような地域ではあった方がよい機能です。

また、給排気筒ですが、エアコン用のダクトや煙突用の穴が開いている部屋で使っていないのであれば、
そこから、外に出すことも出来ます。
給排気筒が長くなりますけど、壁に穴を開ける必要はなくなります。

また、NO4の方の説明しているエアコンですが、電気のみで温めるタイプと、
石油ハイブリット式エアコンというのがあります。

石油ハイブリット式エアコンは、冷房に関しては電気で、
暖房については、室外機で灯油を燃焼させて、熱を室内機より放出するタイプのエアコンです。
寒冷地ではそのようなエアコンも存在しています。

Q北海道で暖房にエアコンを使用されている方いますか?

函館在住なのですが
毎年来る夏の暑さに耐えられず
エアコンの購入を検討しています。
賃貸ですが、家主には了承済みです。

せっかくなら、これからますます上がるであろう灯油暖房から脱却をはかり
寒冷地用エアコン(パナソニックCS-RX400C2)を購入しようかと思っています。
本体だけで25万円以上しますが・・・(汗)

そこで、北海道で暖房にエアコンを使っていらっしゃる方にお聞きしたいのですが
電気代はどれくらいかかりますか?
パンフレットや店頭では魅力的なほど電気代がかからないようですが(年間で約2万円!)
そんなにうまくいくのだろうか・・・とちょっと疑問には思っています。
もちろん寒くては意味ありませんし。
しかし灯油ももう1リットル100円!
これ以上の値上げは耐えられません。

築10年ほどの一軒家なので高断熱とまではいきませんが
並みの断熱性のある家だとは思います。

リビング14畳にエアコン暖房、どう思われますか?

Aベストアンサー

北海道で暖房にエアコンは、電気代が係る上に温まりが悪いので辞めた方が良いです。


 エアコンの書かれている暖房性能は、外気温が7度の時の性能です。COP指数が6であれば、外気温7℃ときに使った電気エレルギーの6倍の熱量を得れるって意味です。所が、この効率は外気温が低くなるしたがい効率が落ちます。(ヒートポンプ式暖房機の特性として、外気温が下がるにつれて能力も低下します。寒冷地など、特に寒気の厳しい地域では能力が不足することがあります。)
 電気代がかからないようですが(年間で約2万円!)・・・東京地区の話ですよ。あくまでの雪が降らない東京がモデルで試算された仕様電力。ですので、函館ではその数倍は電気食います。
 外気温が零下を超えると急激に効率が低下します。零下-10度になれば効率は半分も無い機種が殆どです。電気が食うが温まらい、挙句に室外機に霜など付きますので、運転停止して霜を落とす作業が待っている・・・・・

 http://idea.eco.coocan.jp/kousaku/k4-eco/eacon-touyu.html

 外気温2度以下では・・灯油の方が安いそうな・・・・

北海道で暖房にエアコンは、電気代が係る上に温まりが悪いので辞めた方が良いです。


 エアコンの書かれている暖房性能は、外気温が7度の時の性能です。COP指数が6であれば、外気温7℃ときに使った電気エレルギーの6倍の熱量を得れるって意味です。所が、この効率は外気温が低くなるしたがい効率が落ちます。(ヒートポンプ式暖房機の特性として、外気温が下がるにつれて能力も低下します。寒冷地など、特に寒気の厳しい地域では能力が不足することがあります。)
 電気代がかからないようですが(年間で約2...続きを読む

Qアスファルトとコンクリートはどちらが高いですか?

駐車場8台分の空き地を作りたいのですが、
アスファルトがいいのでしょうか? それともコンクリートの方が良いのでしょうか?

違いは何ですか?

特徴もも教えていただきたいです。

費用もわかりましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

8台分の空き地なら芝生じゃなく?
8台分の駐車場なら砂利敷きですね。
でも、コンクリートかアスファルトというならアスファルト。

コンクリートは割れますので、目地を切り、水勾配をとり、排水に気をつけて、雨の日には滑らないようにしなければなりません。あまり広いところには耐久性は良くても流動性の高い用途の空き地にコンクリートを流すのはあまり気がすすみません。
金額もアスファルトの方がその面積なら安いように思います。
耐久性を気にしないのなら浸透性アスファルトにして水たまりも防ぎたいと感じます。
管理が楽だと思うからです。

公共工事ではないので面積の限られた工事では大きな差はでないかもしれませんが
アスファルトの方が確実に安いと思います。
1台分をアスファルトでなんて言ったら高くついてもったいない話になるでしょうけど。

Q新築 蓄熱暖房? エアコン?

青森県弘前市にて新築予定です。

冬の暖房器具について迷っています。

エアコンでも十分この寒い地域を過ごせるんでしょうか?

HM曰く「問題ない」そうですが…

Aベストアンサー

同じ東北ですが、次世代のⅡ地域に住んでいます。
大丈夫かどうかは、暖房器具の種類だけでなくて、家の断熱性能にも左右されると思います。
あと体感的な部分は個人差なので仮に寒がりとかだったら、また違ってくるかもしれませんが・・

私の家のQ値は1.4です。(+24時間換気は熱交換)
以前の基準ですが、Ⅱ地域に居住しⅠ基準を満たしているので、
近所ではサッシ含む断熱材関係には金をかけたほうです。
暖房はいわゆる寒冷地エアコンを使っています。
気温はエアコンで十分間に合います。というか足元以外の高さの温度は全く問題ありません。
ただし、どうしても足元(足の裏)が寒くなるので、長時間居るリビングには、
ホットカーペットかこたつを追加する必要があります。
私のリビングにはホットカーペットを敷いています。
契約寸前のところまで床暖房+寒冷地エアコンにしていましたが、
予算の関係から床暖房を諦めてホットカーペットにしました。
だけど暖かさとしては、これで十分でした。

今年の冬のアメダスの最低気温は最も低い日でー15℃でしたが、
リビングの最低気温は10℃以下になったことはありませんでした。
リビングのエアコンはだいたい毎日、夜10時頃に消しています。

オール電化ですが、電気代は高齢者が常時家に居る2世代住宅で、2月は3万円でした。
エアコンについては、最低でも断熱性能を地域の基準と同等にすれば、
暖かさで問題になることはないと思います。

ただし、断熱性能(+換気システムも)をそれよりランクアップさせておくと、
エアコンを消した後の温度低下が緩やかになり、
夜起きた時に不快な寒さを味わなくて済みます。
もちろん電気代も減ることになります。

同じ東北ですが、次世代のⅡ地域に住んでいます。
大丈夫かどうかは、暖房器具の種類だけでなくて、家の断熱性能にも左右されると思います。
あと体感的な部分は個人差なので仮に寒がりとかだったら、また違ってくるかもしれませんが・・

私の家のQ値は1.4です。(+24時間換気は熱交換)
以前の基準ですが、Ⅱ地域に居住しⅠ基準を満たしているので、
近所ではサッシ含む断熱材関係には金をかけたほうです。
暖房はいわゆる寒冷地エアコンを使っています。
気温はエアコンで十分間に合います。という...続きを読む

Q全館空調システムの利点欠点

新築時に全館空調システムの導入を検討しております。
このシステムの利点欠点についてアドバイスをお願いします。
オール電化化を予定しておりますので、昼間の電気料金が割高になります。その場合、夏場、冬場に24時間運転した場合、各個室毎にエアコンを設置して必要な部屋のみ必要な時間稼動した場合と電気代に大きな差が出るでしょうか?また、冬場一晩中暖房を稼動した場合、空気が乾燥するように思いますがその点はいかがでしょうか?

Aベストアンサー

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し、電気代が2.3万円まで抑えられました。ガス代は5000円上がりましたが。
●アドバイスとしては、外断熱であろうと壁内にも断熱材をたっぷり入れておくことをお勧めします。
[換気について]
●同全館空調により24時間換気しています。熱交換式を導入していますが、室温は70%ほど確保できます。それでも、外が寒いと換気によって寒い空気が入ってきます。
●以前は車通りの激しい地域にすんでおり、換気口の周りがすぐ真っ黒になっていましたが、今は、少し空気のきれいなところで、快適です。もし、空気がきれいでないなら、NOx除去のフィルターを換気の機会に取り付けることをお勧めします。ただし、交換は頻繁になると思います。
[オール電化について]
●IH式はお勧めしません。電磁波と健康について調べてみることをお勧めします。命を縮めたくないもので。
●密閉式の家でも、給排気式のキッチン換気扇を取り付ければ、ガスコンロでも十分だと思います。
[太陽光発電について]
ここまで検討されているのなら、夜お得な電気料金系の導入ですね。全館空調の電気代もタイマーを工夫すれば比較的安く抑えられます。
●我が家も発電パネルを取り付ける予定でしたが、元を取るのに18-20年かかる計算となり、今設置するよりも、パネルがもっと安くなってから(中国などで大量生産されれば)、導入した方が採算が良くなります。なにせ、パネルの寿命が20年ですし、故障や変換効率の悪化、パネルの掃除など屋根の形にもよりますがメンテナンス性の良いフラットな屋上であることが望ましいと思います。
[乾燥について]
●全館空調にして噴出し口をそれぞれコントロールできれば、洗濯物を噴出し口の板に干すことができ、早く乾きます。湿度が落ちてきたら洗濯します。
●浴室に噴出し口を設けると湿度のコントロールが容易です。
●我が家は夏は50-60%、冬は35-50%に維持できています。
加湿器は使っていますが。

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し...続きを読む


人気Q&Aランキング