個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

dx1/dt = x2
dx2/dt = -a^2*x1-2*a*b*x2+c

上の微分方程式にルンゲクッタ法を用いて解こうとしているのですが、
途中まで展開してそれ以降が分かりません。分かる方ご回答お願いします。

k1,1= h*x2
k1,2= h*(-a^2*x1,i -2*a*b*x2 + c)
(ここまで分かりました。)

A 回答 (2件)

もう 1度聞くけど, 未知関数が 1個のとき, つまり


dx/dt = f(t, x)
に対する「ルンゲクッタ法」を書いてみてください.
    • good
    • 0

k1,2= h*(-a^2*x1,i -2*a*b*x2 + c)


ってどういう意味?

未知関数が 1個のときの「ルンゲクッタ法」は書けますか?

この回答への補足

x[1,n+1] = x[1,n]+(k[1,1]+2*k[2,1]+2*k[3,1]+k[4,1])/6
x[2,n+1] = x[2,n]+(k[1,2]+2*k[2,2]+2*k[3,2]+k[4,2])/6
ですよね?その上で
k[1,1]=h* f1(t1,x1,x2)
k[1,2]=h* f2(t2,x1,x2)
として考えていました。

補足日時:2014/12/04 02:32
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング