検索してみると
http://salaryman-life.blogspot.jp/2011/04/smart. …

リセットできないというページが見つかりました。

やはりリセットは不可能なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

リセットは不可能ですし、リセットできたとしても、HDDの状態は良くなりません。



s.m.a.r.t情報は、「エラーセクタが検出されて、代替した→記録」「○○℃に達した→記録」という事後の記録であるので、記録だけを消したとしても、過去にHDDに起こった異常・状態が無かったことにできるわけではないのです。
もし消せたとしても、HDDの状態が悪ければ、また代替セクタ数などがどんどん増えていくことでしょう。

s.m.a.r.t値がどんどん悪くなる不良HDDだったら、交換するしかありません。

s.m.a.r.tは、HDDの健康状態や、故障の前兆を知るために、記録され続けるものですので、リセットできてしまったら、その値を信用できなくなってしまいます。
もしリセットできるなら、故障HDDを「新品HDDだ」と偽って売るような詐欺に使われるだけでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどありがとうございます。

もう一つ質問なのですが
このSmart情報というのは
HDDの磁気ディスクに保存されているのか
HDDにフラッシュメモリがついておりそこに保存されているのか
どちらでしょうか?

SSDの場合も普通のデータ領域とは別にフラッシュメモリが設けられているのでしょうか?

お礼日時:2014/12/04 12:07

HDDのS.M.A.R.Tの値ですか?


それなら、HDDメーカーの工場でならリセット可能でしょう。

一般の個人では不可。個人の場合は、リセットされるデメリットしか存在しませんから。
リセット出来たら、いいように見せかけて騙せるって思ってもそんなに甘くはありませんので・・・
C6の回復不可能セクタなら、ローレベルフォーマットやHDDメーカーの診断ソフトのロングなどで診断すると、消える場合があるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどありがとうございます。

もう一つ質問なのですが
このSmart情報というのは
HDDの磁気ディスクに保存されているのか
HDDにフラッシュメモリがついておりそこに保存されているのか
どちらでしょうか?

SSDの場合も普通のデータ領域とは別にフラッシュメモリが設けられているのでしょうか?
 

お礼日時:2014/12/04 11:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qhttp://なのにPDF

グーグル検索などでネットサーフィンすると、ヒットするサイトの大半はHTMLだと思います。しかし、時々PDFがヒットします。ワードエクセルパワーポイントも稀に見ます。ですが、URLはhttp://www.◯◯になってます。

これはどういう事でしょう?HTMLを排除してPDFだけでもホームページやワールドワイドウエブを構築できるのでしょうか?

HTMLって必要?専用のエディターがあるのでしょうが、タグとか複雑で面倒では?あと、PDFなのに何故プロトコルがhttpなんでしょう?pdftpってある?

Aベストアンサー

http:の部分は、プロトコル(手続き)と呼ばれる部分です。
インターネットで使われる通信プロトコルには
ftp: Fail Transfer Protocol
mail:
https:
など・・・
// の部分はインターネットを示します。

Windowsの場合インターネットにつながなくてエクスプローラー経由だと
file:///c:\MY DOCUMENT とか

www.hoge.com はそのHTTPでやり取りできるコンピューターを特定するドメインと呼ばれるものです。

それ以降の最後、もしくは#や?があればそれまでをPATH INFO、パス情報と言います。これはサーバーにどのデータを欲しいかを伝えるものです。
★必ずしもファイルの種類を示しているわけではありません。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 ファイルの種類は、HTTPサーバーから返信されるHTTP応答ヘッダに正しいものがあります。
[例]http://hpcgi1.nifty.com/Iruka/ENV_FORM.cgi/five_163/abc.pdf としたってPDFじゃありません。

 ?以降はQUERY_STRINGというものです。
https://www.google.co.jp/search?q=five_163
 とかね。

>HTMLって必要?専用のエディターがあるのでしょうが、タグとか複雑で面倒では?
 HTMLは人が機械相手に、文書の内容を伝えるためのものです。wordやIiiustratorなどのソフトで作ったものや、それをPDFにしたものは、人の目にはどこが見出しで、どこが本文で、どの部分がひとつの段落かなどは分かりますが、機会には一切分かりませんね。
 それじゃインターネット上にどのような情報があるのかは見つけられません。
 そこで、HTMLをつかって
<h1>ここは見出し(レベル1)</h1>
<p>この間はひとつの段落で<strong>ここは特に大事</strong>です。</p>
と言う風にマークアップしたものがHTMLです。これでしたら機械にも分かりますし、読み上げソフトでしたら、見出しは大きな声で、段落の合間には少し間を取って、重要な部分は低い声でゆっくり読んでくれます。
【引用】____________ここから
HTMLは、どんな環境からもWebの情報を利用できるようにすべきだという方針の下に開発されている。例えば、様々な解像度や色深度のグラフィックディスプレイを持つPCや、携帯電話、モバイル機器、音声入出力機器、帯域が広いコンピュータや狭いコンピュータ、等の環境である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[Introduction to HTML 4 (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.2.1 )]より
 携帯電話だろうが、印刷機だろうが、検索エンジンのようなコンピューターだろうが利用できるのがHTMLです。
 そしてHyper Text Markup Languageの名前の通り、リンクをたどって、どんどん他の情報に飛んでいける。Hyperとは、そのような意味。

 HTMLのタグなんて、通常使用するのは、せいぜい数十個--中学校で学ぶ英単語2,000語に比べたら微々たる物です。 「タグとか複雑で面倒では?」ありません。
 「専用のエディターがあるのでしょうが」・・私はいわゆるWebオーサリングツール( http://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB )は原則として使いません。なぜってタグの意味や使い方を知らないと、ツールだけに頼るととんでもないページが出来ますし、それに加えてツールのマニュアルまで覚えろなんて嫌ですからね。たかだか40個程度の単語(タグ)をおぼえりゃ済むことをツールに頼らなくても・・
 上記にも『HTMLエディタで作成するシンプルなコードはSEO(検索エンジン最適化)にも効果的であることから、一部のウェブデザイナーには見直されつつあり( http://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB#HTML.E3.82.A8.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.BF )』と書かれている。

>HTMLを排除してPDFだけでもホームページやワールドワイドウエブを構築できるのでしょうか?
 可能ですが、「World Wide Webとは何か?( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.1 )」の目的からは外れたものになるでしょう。PDFのサイトなんて携帯電話じゃ利用できませんしね。acrobatを持ってない人には使えない。

http:の部分は、プロトコル(手続き)と呼ばれる部分です。
インターネットで使われる通信プロトコルには
ftp: Fail Transfer Protocol
mail:
https:
など・・・
// の部分はインターネットを示します。

Windowsの場合インターネットにつながなくてエクスプローラー経由だと
file:///c:\MY DOCUMENT とか

www.hoge.com はそのHTTPでやり取りできるコンピューターを特定するドメインと呼ばれるものです。

それ以降の最後、もしくは#や?があればそれまでをPATH INFO、パス情報と言います。これはサーバーにどのデー...続きを読む

Qcgi-binディレクトリ.............

私のサーバーでは今までANHTTPDを使っていたのですが、apacheでもやってみようと思いまして、apacheに入れ替えたのですが、今まではcgi-binディレクトリ以下に掲示板のアップロードの画像やhtml・swfファイルなどをいっしょに入れていたのですが、apacheに入れ替えるとそれらのファイルがアクセス権がないと言われ観覧できません。
ANHTTPDと同様にcgi-binディレクトリ以下でも画像やhtmlなどを見れるようにするにはどうすればよいでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

(サーバーOSは WINDOWS XPです)

Aベストアンサー

本来cgi-binにcgi以外を置くのはおかしいのですが、、、
方法を書いておきます。
httpd.confの
ScriptAlias /cgi-bin/ 、、、、以下略 行の下にあるDirectoryコンテナに
.htmlの場合なら以下のように
<Directory "C:/Program Files/Apache 、、中略、、/cgi-bin">
AllowOverride None
Options None
AddHandler text/html .html  <=この行追加
Order allow,deny
Allow from all
</Directory>

としてから Apacheをrestart

QハードディスクのSMART値について

SMARTの生の値において
「代替処理済のセクタ数」が000000000C84(10進で3204)という
非常に高い数値を示しているHDDがあるのですが、
その一方で、「代替処理保留中のセクタ数」や「回復不可能セクタ数」は0で、
chkdskの「不良セクター」は0KBという状態です。

HDDはIODATAの3.5インチ内蔵HDI-SA1.5TH7です(どうやらSeagate製のようです)


いまのところアクセスが遅いとか異音があるとかの不具合が全く見られないのですが、
故障の前兆でしょうか?
あるいは、ただ誤った値が記録されているだけであれば、
SMART値を手動修正できないでしょうか?(Windows7の「ハードディスクの問題が検出されました」メッセージ回避のため)


PS
また、このようなSMART値の異常のみで、
読み書き異常も異音も「いまのところは」出ていないハードディスクを
IO-DATAに修理に出した場合、対応してもらえるでしょうか。(経験者の方)
たまたま保証期間が切れる5日くらい前なので気になっています。

Aベストアンサー

Smart情報はハードディスク内部処理です。読み取り専用で書き換えることはできません。
大丈夫な場合もあるようですが、代替処理がしきい値どころか最悪値77を超えているわけですし、いわくつきの品番なのでメーカーIO-DATAに確認したほうがよいでしょう。

関連情報
http://bbs.kakaku.com/bbs/05302015939/SortID=9021273/

QHDDのSMART

HDDのSMART

HDDのSMART情報が注意になったからサポートへ出すというのでも通用するのでしょうか?
実際、2台のHDDがCrystalDiscinfoで、注意 代替処理済セクタの数が黄色になってます。
1台は問題なく使えてるのですが、もう1台は、Raid5で回くらい認識不可能になり、ホットスワップにより、ケーブルを外して付けてをして、運用してますが、Raidに使っているのは、回くらいこの状態が続いているので、どうしようかなと悩んでいます。

皆さんは、SMARTが注意又は危険になったという理由だけでサポートに回しますか?

Aベストアンサー

>代替処理が正しく行われたのに注意になったので、今回質問しました。
 S.M.A.R.T.値には代替処理済みセクタ数等の値があるだけです。
 注意とかいう情報はCrystalDiscInfoがS.M.A.R.T.値を見て判断して
 表示しているだけです。

 CrystalDiscInfoの設定で注意と判定する基準値が”代替処理済みセクタが
 1以上ある場合”になっているだけです。
 ここを100とかにすると代替処理済みセクタが100になるまで正常と
 表示されると思いますよ。

 非純正ソフトが勝手に警告を出しているだけです。

 代替処理とは不良セクタが発生した時、別のセクタに置き換えるという
 正規の機能(仕様)です。
 そしてその仕様通りに正しく置き換えられたセクタの数が代替処理済みセクタ数です。

 仕様通り動作しているのですから、メーカー側が”正常”と判断するのは
 仕方のないことだと思います。
 データの読み書きが問題無く出来てる以上故障しているとは言えません。
 代替処理済みセクタが発生しているHDDを使うのはあまり気持ちの良いものでは
 ないですが・・・。
 
 

>代替処理が正しく行われたのに注意になったので、今回質問しました。
 S.M.A.R.T.値には代替処理済みセクタ数等の値があるだけです。
 注意とかいう情報はCrystalDiscInfoがS.M.A.R.T.値を見て判断して
 表示しているだけです。

 CrystalDiscInfoの設定で注意と判定する基準値が”代替処理済みセクタが
 1以上ある場合”になっているだけです。
 ここを100とかにすると代替処理済みセクタが100になるまで正常と
 表示されると思いますよ。

 非純正ソフトが勝手に警告を出しているだけです。

 代替処理...続きを読む

Q.htaccessに の設定可能?

<directory ディレクトリ名> </directory>の設定は、通常アパッチのhttpd.confなどに行なわれますが、.htaccessに<directory ディレクトリ名> </directory>の設定は、可能なのでしょうか?

.htaccessを置いたディレクトリ内のサブディレクトリを、サブディレクトリ毎に設定したいのです(でも、サブディレクトリ毎に.htaccessを置くと管理がめんどくさい。)。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.apache.jp/manual/mod/core.html#directory
<Directory> ディレクティブはサーバ設定ファイル, バーチャルホストのみになりますので無理ですね


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報