個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

築20年ですが、台所の混合水栓に浄水器を取り付けたところ、蛇口先端のプラスチック部分から水が漏れ始めたため、水栓自体を交換しようとTOTOのTKGG31Eというのをよく確認せずにネットで購入しました。交換しようと台所下をのぞくと、混合水栓の真下の位置に止水栓(?)が一つあり、その左にもう一つありました。本来なら混合水栓を中心にして左右にあるはずだと思いました。
で、現状では:
左の止水栓→蛇腹になってる配管→細い配管(曲げられて)→混合水栓
右の止水栓→ちょっと太めのジョイントのような管→細い配管(まっすぐ)→混合水栓
となっています。
TKGG31Eにはホースが2本出ていて、単純にはつなげられないようです。
何とか、方法はあるでしょうか。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

配管が届かない場合はアングル水栓とあだぶたーの間に短いフレキ配管を使用すると楽に接続出来ますが

この回答への補足

先ほど、交換無事終わりました。フレキ配管というのをS字状に曲げて何とか接続できました。ありがとうございました。

補足日時:2014/12/06 01:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お二方の回答から、やっと見えてきました。
フレキ配管というのは、現状でついている蛇腹状の管だと理解します。
これを利用できそうなら利用し、だめならホームセンターで探してくることにします。

お礼日時:2014/12/05 02:21

まっすぐか曲がっているかは単なる配管の状態で決まることです。

混合水栓を中心にして左右にあるというのはむしろ少ないです。
位置関係によっては配管を曲げるなどして合わせる必要があります。混合栓からのパイプは固いかもしれませんが曲げられるはずです(長さも合うようにして)。そういう調整は必ず必要です。
それで位置を調整して、あとは配管の接続のネジ径が合うかどうかが問題にはなります。

この回答への補足

先ほど無事交換しました。ネジ径は問題ありませんでした。
てっきり施工ミスかと思いましたので、ご回答いただいて助かりました。
ありがとうございました。

補足日時:2014/12/06 01:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
流しの前に購入したものをあてがってみて、ホースの長さが足りないように思い、質問させて頂きました。
真下にある水栓はなんとかホースを曲げればつながるように思うのですが、左側は無理のように思います。その場合、止水栓から出ている既設の蛇腹状のパイプを曲げて(曲がりますよね?)そこにつなげればいいでしょうか? 
私が最初に思いついたのは、混合水栓についているホースをはずして既設のものをそのまま利用する方法ですが、それだと水漏れを起こしそうな気がしたので、どうしたものかと。

お礼日時:2014/12/04 17:35

水栓金具の中にアダブターが2個同梱有ると思います流ししたのアングル水栓に取り付けると簡単にできる。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
購入した混合水栓の設置図には、止水栓?(アングル水栓?)と、混合水栓との位置関係の許容範囲が書いてあり、左右については、混合水栓の真下にあるように描かれた2つの止水栓(?)間の距離が200±10とあるので、中心から左へは最大105と読み取れます。現状ではそれを超えているので、無理かと。特に左側の水栓には混合水栓から出ているホースが届かないように思うのですが、いかがでしょうか。
アダプターは2個確かにあります。

お礼日時:2014/12/04 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャワー付き混合栓の交換工事の代金

昨日ですが一人で留守番をしていた母が風呂場のシャワー付き混合栓から水が噴き出しているのを発見し慌てて水道屋に電話をして見てもらった所、混合栓を交換しなければだめだと言われ交換をしました。妻が帰宅後、交換代金が40000円と言われびっくりして修理明細を見ると、工賃、出張費が7000円で混合栓が39000円、諸費用等、全てひっくるめて48000円から8000円値引きが入って請求額が40000円になっていました。工賃については納得できますが、混合栓の金額が高すぎると思いました。母に聞くと交換工事の前に混合栓の機種のカタログ選定とか、工事見積もりは無く、業者が機種を選定して交換工事を行ったそうです。妻がすぐに業者に電話してもっと安価な混合栓に交換をお願いしましたが。取り付けてしまった物は交換できないと言われてしまったそうです。明日にでも私が業者に電話をしてみようと思っていますがその際に、あまりこじれてしまうのもどうかと思いますが、代金を値切るかまたは混合栓を安価な物に交換してもらうかどのように話をもっていこうか悩んでいます。良い考えは無いでしょうか。(ちなみに交換した混合栓はネット通販では16000円~20000円で販売されています)

昨日ですが一人で留守番をしていた母が風呂場のシャワー付き混合栓から水が噴き出しているのを発見し慌てて水道屋に電話をして見てもらった所、混合栓を交換しなければだめだと言われ交換をしました。妻が帰宅後、交換代金が40000円と言われびっくりして修理明細を見ると、工賃、出張費が7000円で混合栓が39000円、諸費用等、全てひっくるめて48000円から8000円値引きが入って請求額が40000円になっていました。工賃については納得できますが、混合栓の金額が高すぎると思いました。母に聞くと交換工事の前に混合...続きを読む

Aベストアンサー

一寸辛口の意見ですがご容赦下さい。
その新しく付けた混合栓は、以前付いていた物と同じでしょうか?
サーモ付シャワー水栓の場合TOTOやINAXの場合価格は40000円でも安い方です。確かにネットなどでは定価の半額ぐらいで取引されていますが、設備業者などに依頼した場合、その業者の仕入れ価格は定価の70%ぐらいでしょうから価格的に見ても良心的な方でしょう。
交換前に業者のほうから価格などについて提示がされなかった事辺りを聞くのも良いでしょうが、8000円の値引きをしているのであれば、これ以上は安くならないと思います。ネットで買ったものを運賃に加え幾日か風呂が使えない状態で待ち、さらにご自分で取り付けとなると、どうでしょうか、経験の在る方なら良いでしょうが結構面倒でも有ります。壊れたシャワーにしても、突然水が吹き出すことも無いはずで、凍結破損などをさせたのではないでしょうか、それであれば、むしろ授業料を支払ったつもりで今後の凍結対策や水周りの管理の仕方をその業者に教えてもらった方が良いとも思います。

Q水道とお湯の配管の工法

素人ですが、自分で、水道を止水栓から蛇口まで配管したいと思っています。また、給湯器の配管など水回り全般をやるつもりです。図解入で分かりやすく説明しているHPあるいは、本があるでしょうか。

Aベストアンサー

HPについては知りませんが、本屋に行けばいくらでも本ありますよ。ただし、大きな本屋の方が良いでしょう。プロ用の難しい配管設計用の本もありますけど、図解で簡単な本もあります(見たことあります)。本の名前や出版社については覚えてませんが(^^; 給湯なら、TOTOやINAXが工事店向けのページを作成していたような気がします。

DIYの用品、資材を売っている所で相談してみてはいかがでしょうか。材料や工法の相談なんかにも乗ってくれるだろうし、自治体によって変わってくる水圧や諸々の条件について等も知っているはずです。寒冷地だったら凍結についてのアドバイスなども受けられますしね。

給水の場合ですと、配管の破裂とか、水漏れ等々、最悪は給水の元栓を閉めればトラブルに対処できますが、給湯をガスや石油ボイラにて行う場合、最悪は消防車の御世話から自宅への引火につながりますので、プロに任せるのが一番ですが、自分でやる場合には消化器や水バケツの準備を行っておいた方が良いですよ。ガス感知器をそばにもってくるとかね。

又、給湯と一口に言いましても、給湯機器の大きさによっては、地元の役所や消防署への届け出も必要になる場合もありますから、大型のものであれば注意しましょう。たいていその機器の取り扱い説明書に書いてありますので熟読を。16号程度(ワンルームのアパートについている程度の湯沸かし器)までの湯沸かし器なら恐らくないハズです。

水回り全般ということは排水系もやるのでしょうか。排水もなめてかかると、悪臭が出たり、汚物の逆流等にもなりますから、気を付けましょう。給湯配管を自分でやるのは、各書籍や給湯器の説明書などを読めばまあ大丈夫でしょうが、排水の場合、他の系統への影響も考えなければいけないので、少々ややこしくなります。排水の流れだけでなく、配管内部の圧力の動きや他で排水(特にトイレ)があった場合の圧力変動を考慮しないと泣きますよ。

何事も自分でやるというのは良いことだと思います(^^) けれどもその事についてのプロがいると言うことはある程度はノウハウがあるからプロが存在している訳です。素人がそれに取り組む場合には十分な準備と下調べをしておきましょう。又、自宅での工事ならば自分が責任を取ればいいわけですから、失敗しても誰にも迷惑かけない(笑) だからこそ、十分なチェックを!他人の家の場合、各種法律、条例にひっかかる可能性があるので注意しましょうね。

HPについては知りませんが、本屋に行けばいくらでも本ありますよ。ただし、大きな本屋の方が良いでしょう。プロ用の難しい配管設計用の本もありますけど、図解で簡単な本もあります(見たことあります)。本の名前や出版社については覚えてませんが(^^; 給湯なら、TOTOやINAXが工事店向けのページを作成していたような気がします。

DIYの用品、資材を売っている所で相談してみてはいかがでしょうか。材料や工法の相談なんかにも乗ってくれるだろうし、自治体によって変わってくる水圧や諸々の条件について等...続きを読む

Q水道・配管工事の資格は???

水道などの配管工事の資格があれば教えてください。
本管工事ではなく、一般家庭や工場などの屋内工事を想定しています。

ちなみに資格取得が目的ではなく、配管や継ぎ手の方法・種類・材質・注意点などを勉強したいと考えています。
そのため、お薦めの書籍やサイトも教えていただけると幸いです。

水道以外でも、温水(ボイラー技師?)、エアー、ガスなど共通点があると思いますのでその辺でも結構です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

資格がなくてもできないことはないですが、
最低限として2つの資格は取得されることをお勧めします。

厚生労働省所管の国家資格である給水装置工事主任技術者試験に合格すること
(受験資格で実務経験3年以上)

都道府県別で実施される下水道排水設備工事責任技術者試験に合格すること
日本下水道協会の各県支部や各県の下水道公社などで実施されています
(実務経験が必要)

各自治体などの水道(給水装置)、下水(排水設備)それぞれの工事するためには
工事業者が指定店申請して指定を受けている必要があり
工事を行うにあたっても申請が必要となります。

税込みで500万円以上の工事(機器や材料代金を含みます)を請け負う場合は
会社として建設業許可を受ける必要があります。今回の業種の場合、管工事業
この許可取得には条件があります。

管工事業の分類に含まれるものとして、浄化槽の工事を行うために
浄化槽工事業者の登録(建設業許可がない業者:税込み500万円未満までしか請け負えない)、土木工事業、建築工事業、管工事業の建設業許可がある場合は浄化槽工事業者の届出が必要
浄化槽設置工事を行うためには、登録か届出済みであって、浄化槽設備士でないと行えない。
浄化槽設備士は、環境省と国交省所管の国家資格であり、試験に合格する必要があります。


余計なことを長々書いてすみません。


最後に、資格がなければ、どこかの会社の従業員として働くか、自営の場合どこかの会社の下請け(協力業者)として働くしかありません。

直接、一般家庭や企業と取引しようと思えば、資格は必要です。

資格がなくてもできないことはないですが、
最低限として2つの資格は取得されることをお勧めします。

厚生労働省所管の国家資格である給水装置工事主任技術者試験に合格すること
(受験資格で実務経験3年以上)

都道府県別で実施される下水道排水設備工事責任技術者試験に合格すること
日本下水道協会の各県支部や各県の下水道公社などで実施されています
(実務経験が必要)

各自治体などの水道(給水装置)、下水(排水設備)それぞれの工事するためには
工事業者が指定店申請して指定を受けている必要があり
工事を...続きを読む


人気Q&Aランキング