人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

某木村憲法学者が、憲法違反で放送法違反だと語っていますが

そもそもテレビ朝日を始め、TBSや先日のNHKのように好き勝手捏造して報道を作っています。
メディアが自制しないから厳しく要請するのは、放送免許を許認可する立場としては当然なのではないでしょうか?

一放送局の番組ディレクターが”恣意的”に番組を作った場合、その責任は誰が担保するのでしょう?
結局は政府ですよね?

今回こういう要請がNHKではなく、民法5社に出されたそうですが、TBSには来ていないそうです。(謎)

もう街の声とか、本当に信用ないですが・・・民法と政府のどちらに正義があるのでしょうか?

番組ディレクターも、試験制度導入して、何が放送法上良いか悪いかテストした方が良くないでしか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

"自民党の公正な報道要請について


某木村憲法学者が、憲法違反で放送法違反だと語っていますが"

放送法3条
「放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、
 何人からも干渉され、又は規律されることがない」
これを根拠に放送法違反だとしているのでしょう。

しかし、4条には次のような規定があります。
「政治的に公平であること。」
「報道は事実をまげないですること。」
「意見が対立している問題については、できるだけ多く
 の角度から論点を明らかにすること。」

現代の放送局は、この規定に明らかに違反して
います。


”メディアが自制しないから厳しく要請するのは、放送免許を
 許認可する立場としては当然なのではないでしょうか?”
    ↑
許認可するのは自民党ではなく、政府ですね。
表現の自由は、権力批判にその本質がある、といって
いいぐらいですが、昨今のでたらめさをみると
好ましくはないが、やむを得ない、という感じもします。


”一放送局の番組ディレクターが”恣意的”に番組を作った場合、
その責任は誰が担保するのでしょう?
結局は政府ですよね?”
    ↑
立法司法行政は、権力分立などその乱用を防ぐための
システムがあります。
しかし、
マスコミは第四の権力と言われながらも、それを
抑制するシステムがありません。
それが一番の問題であるわけです。


”民法と政府のどちらに正義があるのでしょうか?”
     ↑
一般論としては、政府がマスコミに介入するのは
望ましいことではありません。
しかし、マスコミに正義が無いのは明らかです。


”番組ディレクターも、試験制度導入して、何が放送法上良いか
 悪いかテストした方が良くないでしか?”
    ↑
それはまずいでしょう。
反日的人間は試験には強いですよ。

反日でも、公平な報道をせざるを得ないシステムを
構築すべきです。
ワタシは、マスコミ同士で監視抑制するシステム
なら、と考えています。
これなら政府が介入しなくても済みます。
朝日が嘘書いたらサンケイが攻撃するとかですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それだと現状のままになっちゃいますね。
なんか残念な気がします。

とりあえず、テレ朝とTBSとNHKは、地上派は不許可にして、CS専門チャンネルにして欲しいですね。

回答ど~も

お礼日時:2014/12/04 21:14

 マスメディアを背後で操っているのが米国だと気がつかないところが落ち度ですね。

選挙結果は米国が決めているのかもしれません。他の国でもある事ですよね。

 だから、米国のやる事には自民党は口を挟むなという事ではないでしょうか。そう考えると辻褄が合うのですが。

 権力に弱いマスメディアが政府に対抗して情報の捏造や虚偽報道するわけがないでしょう。背後で命令している米国がいるから出来る事でしょう。

 安倍政権は米国から見放されたという事でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

GHQ時代なら信じれた話ですね。

回答ど~も

お礼日時:2014/12/04 21:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング