マンガでよめる痔のこと・薬のこと

アメリカ人の日本での在留資格について教えて下さい。
私の彼女(アメリカ人)は、日本に5年ほど前に来日したのですが、その際に「(E) as Specialist in Human./Int Services」のビザで、民間の語学学校の英語教師として勤務していました。
しかしながら、この学校から当初提示されていた労働環境と内容からは、全く異なる労働状況に置かれることになり、数か月後にやむなくこの学校を辞することになりました。
その直後に、運よく米軍基地で「Status of Forces Agreement」のステータスで職に就くことができ現在に至っています。
現在の彼女の希望は、日本での在留資格を取り直し、次のキャリアへ進むことを考えているのですが、「(E) as Specialist in Human./Int Services」を再申請することは可能なのでしょうか?
お教え下さいますと、大変助かります!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「人文知識・国際業務」のことでしょうかね。


英語講師の方がもっているビザはたいていこれですね。
新たに英語教師の職が見つかり、その雇い主がビザスポンサーになることを引き受けてくれれば、可能だと思います。ただしこのビザでは、就いていい職業の内容に制限があります。

彼女とのことですが、(極端な話で失礼だったら申し訳ないですが)誰かと結婚して「日本人の配偶者等」のビザが取れれば、どんな職業にも制限なく就くことができます。
結婚して必要書類を揃えればいいだけで、このビザを取ることは比較的簡単です。ただし最初の3回ぐらいは「1年」の滞在許可しか出ませんが。(仕事にも支障はないし、更新していけばいいだけです)
    • good
    • 0

>その際に「(E) as Specialist in Human./Int Services」のビザ



言いたいことの意味は分かりますが、その方はアメリカ語しか分からない人なんでしょうね。2つ程間違いを犯していますが、解説しても理解することも、理解に至ることもないでしょうから、止めておきます。

>現在の彼女の希望は、日本での在留資格を取り直し

あなたはお分かりなのかもしれません。

要は軍属として在資もなく、当然のこととして住民票も無い状態で、在資を得ることができるかということなんですね。

在留根拠が日米地位協定で、入管の枠外ですので、在留資格の変更にはなりません(今はもってないのですから)。軍属である間に在留資格認定証明書交付申請をして許可されるか、一度出国してから日本に入国後、在留資格変更許可申請をするかになるはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング