めちゃくちゃ適当に治療されてキレてます。

噛み合わせがまっっったくあってなくて食事ができません。まるでアルミ箔を噛みながら食べてるかのような感じです。詰め物が高すぎなんです。

何回も何回も何回も高さを合わせてほしいと頼みましたが断固として拒否されて結局コチラが折れて帰宅しました。

歯医者は拒否する権利あるのですか?ネットで調べたら同じような被害者が全国にいらっしゃるようです。中には頭痛や肩こりが治らなくなった患者もいるとのこと。

なんなんですか歯医者って?なんで患者の意思を無視するのですか?

A 回答 (2件)

歯医者は拒否する権利あるのですか?ネットで調べたら同じような被害者が全国にいらっしゃるようです。

中には頭痛や肩こりが治らなくなった患者もいるとのこと。
歯の治療をうけた患者の体調にも依りますので、一途にはそうとも言えないよ。
医院長は全責任を問われる立場である為に、患者の希望に添えない場合もある。
質問に対する怪答でなかったら、またgoo.ne.jpに書き換えて書き込むつもりですか?
    • good
    • 0

あの世に先に逝くのは、治療を否定する患者なんですけどね。


歯医者は他科の医療機関より、患者が選べるほど数があるのですが。
患者が病院を選択しないことで、そういう医者がいつまでも続けている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
コンビニ並にあるんでしたよね…ただ地元は田舎なんであんまないんですよね。
あと、医院長さん『じゃない』方なら融通きくので、今までは高さを合わせてもらえてました。運悪く今回は医院長が治療されたので断固として拒否されました…

お礼日時:2014/12/05 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q虫歯の治療の途中で違う歯医者へ行くこと

タイトルどおりです。
たくさんの虫歯がみつかり、それらの治療で通っている歯医者が、お世辞にも良い歯医者とはいえません。ほとんどの作業をギャルのような女の子の助手がおこなうし、(乱暴、茶髪で清潔感がない。ある人はタトゥーがしてあった。←偏見ではなく、歯医者という空間の中ではあまりにも患者に対する親身さが見つからないと言う意味です。)自由診療費はバカ高いし、、、。そこで、インターネットで調べて、患者さんが勧めるほかの歯医者に行ってみようと思うのです。
けれど、いまの歯の状態は、神経を抜いてこれからクラウンをかぶせるために型をとる予定で、ただ土台がはまっている段階なんです。この状態でべつの歯医者さんに行ったら、やっぱり困らせてしまうでしょうか?ひととおり治療をおわらせてから、別の虫歯を診てもらったほうが良いでしょうか?
どなたかアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が痛み始め、別の歯医者さんに通いはじめました。
私の歯を見た、今のお医者さんは「同じ歯科医として恥ずかしい治療」「治療したところが皆 虫歯になってる」「神経抜いたところに薬が根っこまでつまってない」などなど・・・
そして、やっぱりレントゲンの撮り直し。
かぶせた歯もやりなおし、
何もかもやりなおし・・・
結局 お金は更に余計に・・・そう、倍の倍、かかったのでした。

こんなことなら おかしい、変だ、と思った3年前に、妙な義理立てをせずに、レントゲン代、初診料をけちらずにさっさと転院しとけば良かった。
当時さっさと見切りをつけて転院してたら、
この余分なお金は払わずに済んだのです。


乱暴、茶髪で清潔感がない助手さんをよしとしている歯科医、
私はごめんです。

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が...続きを読む

Q歯石取りって歯医者さんによってこうも違うものなんですか?

現在、歯石除去のために歯科医院に通院しています。

過去、別の何軒かの歯医者さんで歯石除去を
お願いした時は麻酔もせず、機械を使用して
たいていは一回の治療で終わりましたが
今回かかったところでは、必ず麻酔を打ち
手用の器具で掻き取る方法で右上・右下・左上・左下と
4回に分けて治療を行う方針を取っています。

機械を使うのと手作業で行うのでは、歯石除去の
効果が異なるのでしょうか?
(手作業の方が奥深くの歯石まで除去できるとか?)

効果に差がないのなら、麻酔無しでも一回で終わる
機械を使った除去方法のほうが、私としては
ありがたいのですが・・・

手作業と機械式で効果に差があるのか是非
お教え願えませんか?

ちなみに今通っている歯科医院の設備が
旧式とかいうことはないようです。

Aベストアンサー

歯石を取るのは歯周病治療の一つとして行われます。
まず、簡単に口全体の歯石を取ります。
普通超音波スケーラで1回乃至2回で終わります。
しかし頑固な歯石がある場合、何回かに分けて徹底的に
取りますが、この時歯面の平滑化も合わせて行い、ハンド
スケーラも使います。また歯茎の下の部分に器具を入れる
ので痛みが強い場合には麻酔下で行う場合もあります。
従って、歯周病の程度によって必要な処置もかわってきます。
また、患者さんがどの程度まで治療を受け入れてくれるか?
によってもかわってくると思います。歯周病の治療の場合、
継続性が大切なので、1回痛い目に合わせて来院が途切れるより
不充分な処置でも継続した方がいいと判断する場合は、妥協的な処置
で終わる場合もあります。

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q通院中の歯科、今後治療を受けたくないのですが・・・

こんにちは。
今、通っている歯医者に私なりの不信感があり、
今後、別の歯科に通いたいと考えております。
次の予約をキャンセルしたいのですが、
知り合いにきいたところ、キャンセルの理由をしつこくたずねてくるとのことでした。
そこで、キャンセルを申し出る際、
「~~で、不信な点があるので治療をやめたい」と正直に言うほうがよいのか、それとも
「体調が悪い」など、適当なことを言ったほうがよいか、
どういったかたちがよろしいと思われますでしょうか?
ご教授いただけると幸いです。

Aベストアンサー

近年、歯科開業医や眼下開業医が異常なくらい増えてしまい、患者争奪の競争が激しくなり
余計な治療やレントゲンなどをしたり、わざと小分けに治療したりと、再診を無理に作るような医院もあるようですね^^;

ニュースでは、家賃が払えずに夜逃げをしてしまう歯科開業医までいるとか…^^;

ご質問者様が不信感をお持ちなのでしたら、予約キャンセルの申し出の際に
「知人に紹介された医院があるので転院します。」と申し出れば良いのではないでしょうか?

もしもどうしても釘を刺しておきたいと思われるのでしたら、「○○でないと紹介された医院があるので転院します。」と
その不信に思われる事を織り込んで申し出ても良いと思います。

シツコク「どこの医院か?」などと聞かれても、「今までありがとうございました~^^」と電話を切ってしまえば良いでしょう^^

そういった事が重なれば、その医院もご質問者様が感じたような患者の不信感への対応や治療の見直しをされるかも知れませんし、
患者はいくらでもいる…と考え、見直さない医院もあるでしょうが、それはその医院が決める事と割り切れば良い事ですしね^^

別の歯医に通うつもりで、気持ちがすでにお決まりなのでしたら、不信を伝えて自ら揉める必要もないと思います^^

近年、歯科開業医や眼下開業医が異常なくらい増えてしまい、患者争奪の競争が激しくなり
余計な治療やレントゲンなどをしたり、わざと小分けに治療したりと、再診を無理に作るような医院もあるようですね^^;

ニュースでは、家賃が払えずに夜逃げをしてしまう歯科開業医までいるとか…^^;

ご質問者様が不信感をお持ちなのでしたら、予約キャンセルの申し出の際に
「知人に紹介された医院があるので転院します。」と申し出れば良いのではないでしょうか?

もしもどうしても釘を刺しておきたいと思わ...続きを読む

Q腕のいい歯医者かそうでないかの判断

腕のいい歯医者かそうでない歯医者かはどうやって判断したらいいでしょうか?
かかりつけ医がありますが、下手だとも思いませんが、上手かと聞かれると・・・わかりません。
今まで特にトラブルもなく、自分にとっては感じがいいので通っています。
治療中に顎関節症になったことがありました。私は治療のせいだと思っていますが・・・
(虫歯の治療で歯の高さが変わり、調整がうまくいかず噛み合わせ等が関わったのだと
自己判断しています。)その後治りましたが、腕のいい歯医者だったらそんなことには
ならなかったのかも、と思ったり。腕の良し悪しはどうやって判断したらいいでしょう?
自分が通っている歯医者が腕がいいのか知りたいわけですが・・・
トラブル続きなら下手だとわかりますが、上手かどうかはどうやって判断するのでしょう?
この歯医者上手い!と仰る方はどのような時にそう思われるのでしょうか。
また、歯医者を変える方はどのような時でしょうか?
トラブルか続くとか、よほど人間的にその歯医者と合わない、という時でしょうか。
特に問題がなければ歯医者は変えない方が多いのでしょうか。
どのような意見でもかまいませんのでご意見お聞かせください。

腕のいい歯医者かそうでない歯医者かはどうやって判断したらいいでしょうか?
かかりつけ医がありますが、下手だとも思いませんが、上手かと聞かれると・・・わかりません。
今まで特にトラブルもなく、自分にとっては感じがいいので通っています。
治療中に顎関節症になったことがありました。私は治療のせいだと思っていますが・・・
(虫歯の治療で歯の高さが変わり、調整がうまくいかず噛み合わせ等が関わったのだと
自己判断しています。)その後治りましたが、腕のいい歯医者だったらそんなことには
ならな...続きを読む

Aベストアンサー

歯医者の良し悪しは難しいです。友人が歯科衛生士なのですが、そこの勤め先の先生が、虫歯をけずっているときに、患者さんが「痛い」というと、削るのを途中でやめるそうです。患者からしたら、「痛くないようにしてくれた」と思うでしょうが、
治療されたと思った歯はまた虫歯がひどくなるのです。ひどくなって、またその先生の所に行けば、また儲かるということです。今度は神経まで抜くようになるのではないでしょうか?そしたらクラウンとかにしますから、またお金にになるのです。

私は、ひどい歯医者が担当になり、痛くて通っていたのですが、「○○さん、痛い痛いって、考えているとどんどん痛くなりますよ!」と神経質だから痛がって、大げさのように言われたり、痛いと言わせないような言い方をされて、本当にむかつきました。

他の歯医者にいったところ、痛かった歯は、知覚過敏だったことがわかりました。

歯医者は「痛み」がつきものですし、痛いという訴えをむげにされると、何も訴えられず、危険だと思いました。
患者の意見をよく聞くことが第一で、そういう、痛いというのは考え方の問題だというような、偏見でものをいわないことが
まず姿勢としてあげられるのかなと思います。

あとは、すぐに歯を削ろうとするとか、神経を抜こうとするのはあまりよくないと思います。

不満があったら、変えたほうがいいと思います。歯医者なんてくさるほどありますし。
歯の治療は、医師にクレームを言うと、ひどくされるかもと思うので、ダイレクトには言いにくいですし、
半分おびえながらの治療になります。

あとは、古いやり方を続けている歯医者もちょっと心配です。
歯科治療もどんどん進歩してますし、通院が可能なら歯科大とかもいいと思います。
歯科治療の専門の分野にわかれていますし、通ってみてよかったです。

腕がいいかどうかは、神経を抜いたことのある人に聞いたほうがいいです。
根幹治療が一番むずかしいといわれています。
私は、最初の歯科で、神経を抜いてそのあと神経の先まで薬を詰められず、
そのあとの歯医者でも、無理でした。
今のところ、痛くはなっていませんが、この治療がうまいと他の治療もある程度のレベルがあると思います。
やはり、口コミが一番ですかね。ネットでいい先生がいても、何人も歯科医がいるところだと、担当がだれになるかわかりません。
そこも気をつけたほうがいいです。

歯医者の良し悪しは難しいです。友人が歯科衛生士なのですが、そこの勤め先の先生が、虫歯をけずっているときに、患者さんが「痛い」というと、削るのを途中でやめるそうです。患者からしたら、「痛くないようにしてくれた」と思うでしょうが、
治療されたと思った歯はまた虫歯がひどくなるのです。ひどくなって、またその先生の所に行けば、また儲かるということです。今度は神経まで抜くようになるのではないでしょうか?そしたらクラウンとかにしますから、またお金にになるのです。

私は、ひどい歯医者が担当...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報