痔になりやすい生活習慣とは?

ネット(主に2ちゃんねる)を見ていると、大学について非常に細かくランキングされています。
例えば日東駒専・産近甲龍の偏差値は50強ありますが、かなり低く評価されています。偏差値60強あるMARCH・関関同立さえ「国公立に入れなかったバカ」だというような意見すらあります。

偏差値がちょうど50の大学(学部)に入学しようとすれば、全受験生の上位半分に入らないといけないという事だと思います。大学進学率を50%として高校3年生全体でみれば、全体の上位1/4に入らないと偏差値が50の大学(学部)には合格しないと思います。

私からすれば、偏差値50の大学に入学できる学生=高校3年の学力上位1/4は、とても優秀な学生だと思います。しかし、ネットや世間の評価は私ほど甘くないと感じます。
私の大学に対する評価は甘口すぎるのでしょうか?それとも世間が辛口なのでしょうか?
また、そもそも 「進学率50%×偏差値50=上位1/4」という私の計算が間違っているのでしょうか?
意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

> 偏差値がちょうど50の大学(学部)に入学しようとすれば、全受験生の上位半分に入らないといけないという事だと思います。

大学進学率を50%として高校3年生全体でみれば、全体の上位1/4に入らないと偏差値が50の大学(学部)には合格しないと思います。

いいえ。これが間違っています。
大学入試の得点で出した偏差値、というのは、日本には存在しません。この大学の偏差値というのは、その大学に合格した人が過去に各社で実施されている模試の受験者がとったその模試の偏差値のことです。
全国規模の総合模試以外の模試は、受験生が限られているので、当然ですが、その受験生の中だけで偏差値を出したら、東大合格者もマーチも同じような偏差値になってしまいます。全大学の偏差値(正しくは序列)を出せるのは、全国模試だけです。
で、きちんと受験者の合格・不合格を全国規模で追跡している模試は、日本には私の知っている限りでは3つしかありません。そのうちの1つは、来年は撤退すると宣言しています。

のこりの2つの全国模試は、受験生以外も受験していますから、ほぼ全国の高校生と考えていいと思いますよ。2つの模試とも、上位の高校、下位の高校はあまり受験していないのは確かなので、ある意味、ちょうどバランスは取れていると思います。

あなたが見ているネットは、この手の話を仕事にしている人はほとんどいないんじゃないかなぁ。特に、いろいろな会社の模試、いろいろな時期の模試の偏差値をそのまま見比べている人や、具体的な模試、回を書かずに平気に大学の偏差値を語っている人は信用に足りません。

あともうひとつ。
模試を仕事にしていると実感しますが、大学に行けない人の行けない理由は、今は学力がトップではありません。
もうここ10年くらいは、看護学校志望者の上位の人たちは、楽勝で慶応大クラスに受かる学力を持って競争をしています。彼ら彼女らは予備校にも通えないし、進路指導の充実した私立進学高やトップ公立高にもいないので、学校で参加した模試などがすべてで、自分の学力を把握しています。自分流で際限なく勉強しているんです。大学受験の技法を教わっていないのと、難関模試や大学ごとの模試を受験する機会がないので、表に出てこないんです。

国立大に行ける人は高校生の1割いません。多くは私立大に進学します。今の日本の家庭の平均年収は400万円くらいですが、この中には、超お金持ちが含まれていて、最多収入帯は300万円前後です。
私立大の受験料、入学金、学費を、もし仮にただにして、教科書も義務教育のように無償化したら、今の偏差値50くらいの大学に受かっている学生はひとりも受からないと思いますよ。
ちなみに、アジアの多くの国の高校生の大学進学率って日本より上なんです。8割を超えている国もあります。ご質問者さんの書かれている通り、高校生をホントに学力で選別して50パーセントしか大学生になれないのなら、下位の大学で中退率3割以上なんて悲惨な状況にはなっていないと思います。一応付け加えておくと、中退理由の上位に金銭もありますが、トップは成績不振です。

日本の大学は、受験で貧乏人を選別して、入学後に学力で選別する制度になっています。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

大学進学は金銭面でも大きな負担となり、優秀な人が進学をあきらめなければいけないというのはとても悲しいことですね。細かく説明して頂きありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2014/12/20 12:28

> だから私は甘い評価かもしれませんが、上位1/4にでも入れば褒めてやりたき気持ちになるのですが、



では、上位1/4の野球選手やサッカー選手ならどうでしょう?
あなたに褒めて貰えたところで、糞の役にも立たないはずです。
強豪校では一軍の試合に出場することすら叶わないでしょう。
つまり、そっちの道では飯喰って行けないぞ、ってことだと思います。
では、「それが判らない人」をそうやって甘やかして褒めて良いんでしょうか。
道を踏み外すことになりかねないと思いますがね。

そう、偏差値40台前半の「高校」の子にちょいちょい見られますし、当時の私もこうだったのですが。
何せ高校自体が学力によって行き先が分かれていて、つまりは他の学力帯と隔絶されています。
すると、上位1/4でも下位1/4でも、上位1/10の連中がやっているようなことなんて、見たことも無ければ知りもしないわけです。
浪人して自分で参考書を読んでいて、おいおい、こんなこと知らねぇよ、ちゃんと教えろよ、というか寝てたんだから起こしてくれよ(笑)、ということがちょいちょいありました。
そういう上位1/4の常識しか無い子を、褒めちゃって大丈夫ですかね?
自分が何も知らないことすら知らないのだけれど。
もし下位1/4から上位1/4に食い込めたのであるなら、その努力だけは褒めたいですが。
    • good
    • 15

えっと、追加で。



偏差値50は、「平均点」ですよ。最多帯ではありません。少なくとも私が関わった模試や他社の模試で、そんな話聞いたことはありません。「大学受験に関わる模試」では。
http://www.o-shinken.co.jp/benkyo/hensati/hensac …

なお、統計上の偏差値では、この式で、最後に50を足す部分を50にする必然はありませんので、他の値を使うこともできます。
超進学校や塾では、校内模試で、生徒に出来を勘違いさせないために、この50を意図的に操作することがあることも知っています。
ただ、模試屋がそんなことをするとしたら、受験者を集められなかったと白状しているも同じで、そんな模試は実施そのものをやめると思いますよ。
    • good
    • 9

No.6です。


「上位1/4だからとても優秀」と
「ちゃんと勉強したから誉めてあげたい」
では全く違います。
後者なら、質問者個人の自由でしょう。

なお、「誰でもちゃんとやれば偏差値50」は、どんな馬鹿でもという意味です。
普通のおつむの高校生がちゃんと勉強すれば、偏差値50より上に行きますよ。
多くの「ちゃんとやらなかった人」と、
少数の「ちゃんとやったが駄目だった人」が取るような成績であり、
少なくとも賞賛には値しないというのが私の考えです。
    • good
    • 7

一学年200万人、進学率30%時代の偏差値50と、100万人60%時代の50とで顔触れにさほど変化がないということは、どんだけ操作している(盛られている)のかということですね。

同じ評価軸だと自然に甘くなってしまいます。
    • good
    • 4

自分自身が勉強し模試を受け受験し、


多少教える側もやってみた経験から、
偏差値50の大学生を、上位1/4の優秀な学生とはとても思えないですね。
その程度、(知能に問題がない限り)
ちゃんと勉強すれば誰でも到達します。
勉強に向かない人は大学に行くべきではないとすれば、
大学生の底辺とすら言えます。

私は、今ほど国立志向が強くなかった時代に受験期だったこともあり、
Marchに対する評価はそこまで低くないです。

とはいえ、推薦だのAOだので学力不足のまま入った学生が増え、
Marchへの評価も下がる一方ではあります。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ちゃんと勉強すれば誰でも到達できると思いますが、
その「ちゃんと勉強する」ことをできない人が多いのではないかと思います。
だから私は甘い評価かもしれませんが、上位1/4にでも入れば褒めてやりたき気持ちになるのですが、世間の評価はそうではないようなので今回質問させて頂いています。

しかし、その1/4が勉強熱心で大学で意欲的に勉強に取り組めるか、本当に大学に行く意味があるのか、と考えれば必ずしもそうではないとも思います。

お礼日時:2014/12/06 14:25

元塾講師です。



 個人的意見どうこうの前に、偏差値について多くの方が誤解されている点について書かせていただきます。また後ろの方に、偏差値50の大学に通う学生・卒業生への世間の見方も書きます。

 まず、偏差値50というのは「基準ではあるが平均ではない」という点に注意が必要です。偏差値50というのは、「その集団において一番多くの人が属するところ」となっており、平均とは異なります。たとえば、100人の受験生がいて、1000点が1人、0点が99人の場合、偏差値50は0点のところになりますが、平均点は10点です。一番人数が多いころが偏差値50なのです。他に例を挙げるとすれば、人口ピラミッドも理解しやすいです。1935年(昭和35年)の人口ピラミッドにおいて偏差値50は0歳になりますが、平均は0ではないはずです。予想ではありますが2050年においては偏差値50は78歳程度になりますが、平均はもっと下です。リンクに人口ピラミッドがある統計局のリンクを貼っておきます。
 偏差値は、集団における最多人数で決まるので、分布がM字型の場合、偏差値50の位置が10点ぐらい移動することも十分あり得ます(サンプル数が多いと起きにくいですが。)
 大学受験での偏差値50というのは、先に挙げた人口ピラミッドでいうと1935年とは言えなくても1960年程度であると考えられます。実際の大学を並べたものは1985年のもののようになると思いますが、世間の認識が1960年ということです。ただ、人というのは、ランキングにしたものは基本トップ(集団)にしか関心がありません。AKBでも選抜入り(ベスト16)に入ったかどうかは気になるかもしれませんが、ギリギリ入ったら「その中で最下位」というポジションです。ただ、その下には「意識もされない多くの非選抜」がいるように、大学でも「世間に認知されていない大学」が多く存在します。バカにされる対象は「世間が認知している中で最下位」である必要があるため日東駒専が挙げられるのでしょう。

 有名大学というと、企業の幹部候補生になりますが、日東駒専クラスの人間には能力的には無理であるというのが、大企業の判断です。大学卒というのが企業における幹部候補生であるにも関わらず、その能力を有していない人が資格だけが存在することに批判が集中するのでしょう。
 また、上の大学に行った人は下のレベルの大学を馬鹿にする風潮がありますが、マーチを馬鹿にするのは早慶になりますが、早慶の学生数はマーチに比べると少なめです。また私立トップという自負から、下を馬鹿にし快感を得る必要もありません。「下を馬鹿にする=上へのコンプレックス」という観点から、早慶にはそれが存在しにくく(といっても早稲田は慶應に、慶應は東大や「一橋にあるにはありますが少ないです)、マーチには多く存在します。マーチに入学した人は「早慶志望が90%でマーチ志望は5%、残り5%は日東駒専志望でまぐれ合格」です。そうした彼らの自尊心を保つのが「日東駒専批判」ということです。

 また最近では、全入時代と言われるように、希望すれば大学に入学できます(金銭面などの問題をのぞく)。そのため、大学ピラミッドの最下層レベルは相当ひどいものです。受験に失敗しまくった人が「最後はあそこでいいや。あそこなら年齢とお金だけあれば入学できる」とあてにされる大学もありますから。
ご参考までに

参考URL:http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2010/kouhou/u …
    • good
    • 8
この回答へのお礼

たしかに私のように単純に偏差値50=1/2とは言えないと思いますが、大学受験の場合は母体数が多いので、極端な偏りは出ないのではないかとおもいます。加えて、大学受験の偏差値は塾の模擬試験を基準にしていると思いますが、それには浪人生も含まれていますし、大学を志望しない高校生を多く抱える高校などは受験しないと思うので全体の点数が上がります。よって、偏差値50はむしろ平均的な現役高校3年生よりも優秀なのではないかと思うのですが間違っているでしょうか?統計に詳しくありませんので、間違っていればまた指摘してください。また、大学受験に関して、偏差値でなく、中央値や平均値などもわかれば教えて頂ければと思います。

上下関係のコンプレックスや企業の幹部候補としての資質が批判の一因であるというのは参考になりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/06 14:17

>MARCH・関関同立さえ「国公立に入れなかったバカ」だというような意見すらあります。



確かにそういう論調はありますね。
今のご時世、世の大半の受験生は

「東京や大阪に下宿して私立大学に通う」

ということが、金銭的に不可能です。

年収300万円時代と言われる昨今
それは、家が裕福な一部の人間に許された特権ともいえてしまうのが、今の現実です。

ですから、MARCH・関関同立を目指す人間というのは大変少なくて、
地元国立を本命にし、地元公立を2番手に据えるという受験が多いです。

当然それらの人々は、「東京や大阪に下宿して私立大学に通う」という特権階級者をけなさなければ、自己のモチベーションが維持できません。
しかし
実際の所は、MARCH・関関同立に太刀打ちできるローカル大はそうそうありません。

日東駒専・産近甲龍だって、それなりに学業を重ねて、しっかりとした学力がないと合格できませんから
全く馬鹿に出来ないことは確かです。
日東駒専以下の国立大もゴロゴロありますから。

もちろん、東大・京大・早稲田・慶應からみれば、「その大学どこに有るの?」というレベルですが
かといって、ローカル国立大は、さらにもっと「そんな大学・・有るの?」というレベルですから

ローカル大でも国立大生は私立を低く見たがりますが
私立大生はローカル大でも国立をわざわざ悪くは言わない傾向にあるといえます。
それは、私立大生の余裕だと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

確かに学費や下宿費用を考えると、地方から都市の私立大学で学ぶ事は相当な負担になりますね。国公立に進学する動機として、費用面は大きく影響を与えているかもしれません。私はアルバイトで高校生に英語を教えているのですが、「〇〇大学に受かるのは余裕、当たり前」という雰囲気を感じます。〇〇大学は地方の国公立大学や例に挙げた私立大学であったりするのですが、偏差値が50-60の大学でも、そんなに甘くないよ?と思います。(あまり口にはしませんが)回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2014/12/06 13:08

中学生より勉強のできない高校生すら含めている。

それではお話にならない。
偏差値50の大学の入試問題を見てみましょう。たまにですが、失笑するしかない。
まあ、入学よりも、何をして卒業できたかが重要なのですが。
    • good
    • 3

1.私も、上位1/4辺りだろうとは思っていますが、しかし、それでしか無い、とも思っています。



2.今の大学進学率は60%。たぶん。しかし親の世代の大学進学率は30%かもしれません。
30%に対して25%のラインというのは、どう見えるでしょう。

3.中学の学習内容を身に付けているのは、せいぜい中学生の4割でしょう。
まともな進学校の学習内容を身に付けているのは、たぶんその半数。
日東駒専は、たぶん入ってない。
センター3科目7割で受からないでしょうか?
センター7割というのは、まともな進学校の基礎的な学習内容が身についたかどうか、というラインでしょう。
3科目だけならギリギリ、もう2科目加えると、ほぼ確実にアウト、を概ね意味しそうです。
世が世なら、高校の卒業試験があったって良いわけです。
すると、アウトでしょうね。卒業できない。
日東駒専ならまだしも、少なくともそのワンランク下なら、つまりは老けた高校生の集まりなのです。卒業できていないから。

4.大学で学問をしていく、という場合に、高校の基礎的学習内容がやっと身についたかどうか、では心許ないです。
当たり前ですよね。
おそらく実際に、特に理系、化学や物理など、普通科高校の科目との繋がりが深い専攻では、高校の学習内容に穴があるため、普通の速度では授業をしていけないでしょう。
まともな大学の授業内容に対して、おそらく、未習部分を残すことになるでしょう。

5.会社が、本当の大学生を採りたい、という場合、当然それらのレベルは、大概撥ねられるでしょう。
社会的な期待に応えられないと思います。


昔の私が、今の日東駒専か大東亜帝国なら受かっていた、というレベルでした。
(当時の日東駒専は全く歯が立ちませんでしたが)
私はそこから二浪して、難関国立大学に受かっています。そこまで学力を上げています。
当時の自分を振り返ると、高校の学習内容が殆ど身についてなかったと判ります。
日本人の上位1/4ですから、1/4なりには賢いです。そりゃぁ下位1/4とは全然違う。
でも、大学生としては全然。
大学の数も人数も、多すぎるのです。税金の無駄遣い。国も家庭も、そんな無駄な投資をするのではなく、もっと有効に活用すべきです。
そもそも、中学生のど真ん中で、普通に学習内容を身に付けている、のでは無いのです。
真ん中ならボロボロなのです。底辺大学にしか行けない。つまり、もはや大学では無いようなところにしか行けないのです(下手すりゃ中学生レベルで、中には本当に中学の復習の授業があるところも)。
私は、自分がたぶんそのくらいのレベルだったし、私の周りもそんなだったわけですから、少なくともそういう連中を、この目で見て、物を言っているつもりです。
頭の善し悪しそのものも、あったり無かったりしますが、それよりは、勉強への興味関心の無さの方が大きいと思います。
予習復習等、勉強は、しないことになっている。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご指摘のように上位1/4の中でも学力に大きな開きがあるというのは同意です。
たしかに、偏差値が50以上の大学生が、大学で熱心に勉強しているかというと疑問ですね。
就活予備校のような大学もあれば、研究機関としての役割を果たす大学もありますよね。どちらも一長一短だと思いますが、たしかに乱立しすぎているのかもしれません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/06 12:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょ

大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

河合全統レベルの母集団(進学にそこそこ本気の集団)で、ざっくりセンター8割くらいの得点力と考えておけばいいようです。

1教科でも3教科でも5教科でも8割なら60。科目数が多くなるほど母集団の質が連動して上がり、高い値が出にくくなる。

と考えておけば私立国立や科目数の差もだいたい説明できます。

例)3教科で60の目安はMARCH文系クラス、5教科で60だと地方旧帝大クラスになるが、MARCH文系の受験生は理数を混ぜると8割に届かず、旧帝大のほうが総合難易度は上。

なお、理系のほうが高い値が出にくいのは上位層が理系に偏在するせいだと言われています。

得意科目と苦手科目をひとつずつ、センター過去問を解いてみれば、多くの科目でバランス良く高得点を揃えることの難しさが実感できるでしょう。

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q大学の偏差値についてです。 大学の偏差値46くらいは高校の時の偏差値がどれくらいで行けますか? 全

大学の偏差値についてです。

大学の偏差値46くらいは高校の時の偏差値がどれくらいで行けますか?
全然分からないので、分かる人回答お願いします!!

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の偏差値は模試のよって違うので、今回は河合塾が出しているものとして書きます。また偏差値はあくまで目安であることも書いておきます。
 結論としては、身も蓋もないことですが「同じ高校の生徒でも千差万別であり、同じ大学の学生の出身校を聞いてもそれこそ千差万別である」となります。たとえば、ルー大柴さんというタレントがいますが、彼の出身高校の偏差値は関東で一番知名度がある書籍では偏差値が70程度あります。しかし、彼は大学に進学しておらず、結果「偏差値70でもどの大学にも入学していない」となります。また東大生には「出身高校の開校以来の初の東大合格者」という人もおり、その場合はその高校の偏差値は全く基準にならないことになります。

 ただ、塾講師の経験から言えることは「偏差値50未満では高校は関係ない」ということです。偏差値50の大学合格に必要なことは「基礎的な・単純な暗記作業ができるか」だけです。思考力等は一切と言っていいほど不要であり、単純に暗記した人は合格します。確かに高校入学時点で、高校ごとに学力差が存在しますが、その学力差が影響するほど偏差値50のラインは高くありません。
 また、その大学が第一志望なのであれば、ほぼ100%の確率で「指定校推薦やAO、公募推薦等の非一般試験で合格を目指した方がいい」と言えます。失礼な書き方かもしれませんが、偏差値46の大学の入学に必要な学力を知りたい時点で、(あなた自身か、それともそうした知人がいるのか知りませんが)「その受験生は、小中の基礎学力がほぼない」と考えられます。その際、先に挙げた単純な暗記活動ができない可能性が高いです。ある言葉を暗記するのにその言葉の説明内容が理解できない確率が高いということです。たとえば、「形而上」という言葉を調べて「抽象的なこと」と説明されても「抽象」の意味が分からず、その抽象を調べても「具体の反対」などと書かれてはそれも意味が分からず、具体を調べたら「抽象の反対」となり行き止まり…。こんな状態では勉強は進みません。
 偏差値50をきる大学は実質的に「定員割れ」の状態であり、推薦等で入学者を確保し、一般入試で倍率を1倍以上にするために偏差値をかさ上げしています。
 推薦であれば、小中の基礎学力がなくても何となりますし、大学もそうした事情は分かっていても合格させてくれます。

 まずは、高校に指定校推薦の枠があるか、AO・公募などの入試で必要な成績がどの程度か・自分はチャレンジできるかを調べることをお勧めします。一般入試で必要な学力を確保することは現実的ではなく、学校の勉強を頑張って評定を上げましょう。
ご参考までに

元塾講師です。

 大学の偏差値は模試のよって違うので、今回は河合塾が出しているものとして書きます。また偏差値はあくまで目安であることも書いておきます。
 結論としては、身も蓋もないことですが「同じ高校の生徒でも千差万別であり、同じ大学の学生の出身校を聞いてもそれこそ千差万別である」となります。たとえば、ルー大柴さんというタレントがいますが、彼の出身高校の偏差値は関東で一番知名度がある書籍では偏差値が70程度あります。しかし、彼は大学に進学しておらず、結果「偏差値70でもどの...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q偏差値で、日東駒専と大東亜帝国の間にある名門大学

自分の偏差値は今40前後です。

1年間勉強しても、偏差値が55程度必要な日東駒専(日大・東洋・駒澤・専修)にはとても届かないと思います。
ただ、大東亜帝国(大東文化・東海・亜細亜・帝京・國學院)に行くのだけは避けたいです。

日東駒専と大東亜帝国の間にランク付けされている大学の中で、就職に強く、知名度もある、お得な大学はありますでしょうか?

個人的には、東京経済大学や獨協大学、玉川大学、愛知大学あたりは良さそうだな。と思ってるのですが・・・

知識のある方、教えてください。

Aベストアンサー

難しいですね。日東駒専はだいたい55ぐらい、大東亜帝国は48ぐらいから52ぐらいです。つまり、その間というのはあまりないんですけど。学部によっては45近いけどある学部だと55ぐらいあるという大学が多いですから。
ちなみに、例に上げている東京経済大、玉川大は50前後ですので大東亜帝国とほぼ同じ、獨協と愛知大は52~55ぐらいです。獨協は学部によっては60近いですよ。偏差値50周辺の5位の差はあまり変わらないと思った方が良いです。65と70だとかなり差がある感じになりますけど。

Q大学偏差値について

今高3で受験生です。

将来は生活相談員としてはたらきたいと考えています。
今は日本社会事業大学に入るため勉強を頑張っています。

そこで、日本社会事業大学の偏差値を調べたところ50~53くらいの数値が出てきました。

偏差値は50を真ん中として出されているといいます
しかし、友達に目指している大学の偏差値を言うと50は高いと言われました。


因みに私の高校は偏差値としてはど真ん中の52~53くらいです。


ここで質問です

やっぱり高校受験の時の偏差値とでは違うのでしょうか?

そうだとしたら50は大学としては頭が良い方なのでしょうか?



よろしくお願いします

Aベストアンサー

高校へはほぼ全中学生が進学します。
公立中学でやるような実力テストの偏差値は、中高一貫校の連中が入ってないかもしれませんが、それ以外は、地域の殆どの中学生のデータが入っているはずです。
そこで偏差値50、真ん中、であれば、だいたい真ん中、なのでしょう。

ところが、大学に進学するのは高校生の半数です。
しかも、あなたの高校より1~2ランク下がると、そろそろまともな進学校の学習内容を全部は終えない高校が出てくるはずです。(普通科でも)
更には、底辺高校の子の殆どは、大学の一般入試に耐えられるような学力ではありませんから、模試を受けても意味がないでしょう。学習進度上も。
というわけで、大学受験の偏差値は、大体下が切ってあります。学力下位層は、たぶん受けてません。
おそらく概ね、上位半数で取り直した偏差値となっているでしょう。
(下の切れ具合や最上位層の参加度合いなどが模試によって異なりますので、偏差値の出方は模試によって変わります。)
ザックリ言えば、おそらく大学受験の偏差値50、真ん中、は、真ん中より上の連中の真ん中、つまり上位1/4のライン付近じゃないかと思います。(模試によって変わりますが)
当然、偏差値52の高校ですと、低レベル大学を中心に、底辺大学から中堅大学が相当じゃないかと思います。
その高校で上位なら、偏差値50ちょいの大学も狙えそうですが、その高校で普通の成績なら、かなり苦しいでしょう。
そもそも、高三生が現段階で、高校の偏差値を元に話をしているというのがもう辛いです。
模試を受けてないのでしょうか?

偏差値50の大学の学生は、上位1/4くらいの学力層でしょうから、日本人全体から見れば、まぁまぁ頭が良いでしょう。
ただし、本来大学にまで行くべきなのかは疑問符が付きますし、特に優秀な大学とは言えないと思います。
もうちょっと優秀な人を大卒生と見なしたいところだろうと思います。(多額の税金がかかってますんで)
ただ、その大学は目的がハッキリしていますので、それなりにあり、という大学ではないかと想像します。

高校へはほぼ全中学生が進学します。
公立中学でやるような実力テストの偏差値は、中高一貫校の連中が入ってないかもしれませんが、それ以外は、地域の殆どの中学生のデータが入っているはずです。
そこで偏差値50、真ん中、であれば、だいたい真ん中、なのでしょう。

ところが、大学に進学するのは高校生の半数です。
しかも、あなたの高校より1~2ランク下がると、そろそろまともな進学校の学習内容を全部は終えない高校が出てくるはずです。(普通科でも)
更には、底辺高校の子の殆どは、大学の一般入試に耐え...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q大学での偏差値47はどのくらいのレベルですか?あとは面接について、、

偏差値47で倍率1.3の大学に行きたいと思ったいます。私は推薦で行きます。偏差値47ってどのくらいでしょうか?今の自分の偏差値はよくわかりませんが、偏差値は上がるものですかね(笑)
受験内容、筆記50点、面接40点、調査書10点という配点です。この場合、どのくらいは取らなければいけないでしょうか?、、
最後に面接なんですが、私は口下手ですし、考えて話すことも上手くありません。そんな私がちゃんと考えて、上手く人に伝えることが出来るようになにかアドバイスを頂きたいです!!

沢山の質問ですが、心優しい方はどうぞよろしくおねがいします!

Aベストアンサー

>偏差値47ってどのくらいでしょうか?

標準偏差を理解していれば概念ぐらいは分かるはずですが、分かっていないから50未満なのですね。私は中学生の頃に習いました。一応、算数よりは格上の数学という教科です。

>偏差値は上がるものですかね(笑)

一般的に努力して成績が上がれば偏差値という値も上げられますが、周囲の母集団が同じ努力をして同じように成績が上がると、あなたの偏差値は変わらないか、微増か微減になります。

>受験内容、筆記50点、面接40点、調査書10点という配点です。この場合、どのくらいは取らなければいけないでしょうか?、、

どれも過半を余裕で超えるか、一部で過半に満たないものがあっても他が過半を凌駕している、とかですかね。

>最後に面接なんですが、私は口下手ですし、

最初に言い訳から入るのはあなたの癖なのかもしれませんが、面接官はその言い訳は聞いてくれません。

>考えて話すことも上手くありません。

直情的に感情で話すか、叫ぶか、黙り込むしかできない、と。
ムカっと来たと思いますが、冷静になって考えると、実際は上記のどれかなんですよね。
そうであれば、感情で話しても破綻しない程の社会性と常識を心の底から身につけるか、面接官が聞いた叫び声が不快なものではなくうっとりする程の美声になるように訓練するとか、黙り込んでも深遠熟慮しているように面接官が誤解するような演技性を身につけるか、そんなところしか残ってないです。

>そんな私がちゃんと考えて、上手く人に伝えることが出来るようになにかアドバイスを頂きたいです!!

ちゃんと考えること、考えずに感情の発露で口を動かさないこと、てをには、構文を考えること、論理的に説明できるよう筋道を考えること、間をうまく持てるよう訓練すること、つまりは幼年期を超えて今に至る時期に学んでいなければならなかったことを、短期間でマスタすることです。

まずは言い訳から入るという癖をいますぐにでも止めましょう。

>偏差値47ってどのくらいでしょうか?

標準偏差を理解していれば概念ぐらいは分かるはずですが、分かっていないから50未満なのですね。私は中学生の頃に習いました。一応、算数よりは格上の数学という教科です。

>偏差値は上がるものですかね(笑)

一般的に努力して成績が上がれば偏差値という値も上げられますが、周囲の母集団が同じ努力をして同じように成績が上がると、あなたの偏差値は変わらないか、微増か微減になります。

>受験内容、筆記50点、面接40点、調査書10点という配点です。この場合、ど...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング