人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お世話になります。

現在以下の物を持っております。
Mac mini late 2012
・CPU Intel Core i7 2.6GHz
・メモリ 16GB
・ストレージ FusionDrive 1TB

下記のようなことをしています。
・上記マシンにWindows7を「仮想ではなく」インストール

以下のように困っております。
・Windows7の起動がとても遅い
・動作も遅い→ストレージはHDDになることは知っていますが、CrystalDiskMarkでの速度が添付のよう
⇒起動が遅くなったのはWindowsUpdateをひと通りした後です。

下記の質問をいたします。
・そもそも上記のようにMacにWindowsをインストールしたならば、起動や起動後の遅さは仕様か?
・速度向上における他アプローチの改善策はないか?

無知な為、有識者・一般の方、お知恵をお貸しください。

「Macマシン上でのWindows7起動(」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本としてpartitionを作成しインストールした場合はWInPCと


同じに成りますので遅くなることは無いです。
Macの起動時間と比較すれば遅いけどね。

>起動が遅くなったのはWindowsUpdateをひと通りした後です。
やはり適切なドライバーをインストールしていないと考えます。

インストールしてない時は『標準の最小ドライバー』が使われます。
    • good
    • 0

>アクティブな時間」が0%付近を保っていて、低速な状態なのであれば、ハードウェアや相性問題を含めた、専門化でも調査しにくい問題ですので、私はお力になれません。


えっ?
専門家でなくてもまずは
適切なドライバがインストールされているか
ストレージの遅さの場合PIO病を疑うけど

特にスクリーンショットの映像をみるとAero GlassすらONになっていない。
意図的にOFFにしているのでなくてONになっていないのだとするとBoot CampでWindows側でドライバを
インストールしたのか?

この回答への補足

取り急ぎ補足します。
ドライバは適正にインストールされています。
ハードコピー用にaero glassを切っています。

補足日時:2014/12/06 13:07
    • good
    • 0

低速病は色々原因があるので、まずはアクセス"負荷"を調べてみてください。



一例としてリソースモニターを使った方法
A. Ctrl+Shiftを押しながらEscでタスクマネージャを開きます
B. 「パフォーマンス」タブを開いて「リソースモニター」を開きます
C. 「ディスク」タブを開いて「ディスク活動」欄と「記憶域」欄の「アクティブな時間」を確認します

ここの「アクティブな時間」の割合が多いようであれば、ソフトウェア的に裏で何かが動いています。
ディスク活動が活発な行の「イメージ」列(=プログラム名)を調査するか、ここに張ってください。
WindowsUpdate直後であれば.NETのコンパイラかも知れません。

逆に「アクティブな時間」が0%付近を保っていて、低速な状態なのであれば、ハードウェアや相性問題を含めた、専門化でも調査しにくい問題ですので、私はお力になれません。
同タイプのMacを、同じように改造した人が居れば分かるかも。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング