12/5夜、ドル円の外為相場で、米雇用統計の発表時から円安がさらに一気に進んだと思います。あのとき、円安急進行の前に一瞬どーんと円高に振れたかと思います。50銭ほどでしたでしょうか。あれはなんだったのでしょうか?何かのサインか、誰かが仕掛けた結果でしょうか?また、あの動きは取り立てて珍しいものではないのか、あるいはとても特殊な値動きだったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.1です。

補足を拝見させて頂きました。すみません、当方の方が良くご質問を理解していなかったようです。

>知りたかったのは「円安進行の前の一瞬の急激な円高」についてでした。

考えられるのは、ここ最近の急激な円安を受けて、1ドル120円-121円辺りで投機筋が利益確定のための大量のドル売りが入っていたのではないでしょうか。そのために一瞬円高に振ったけれど、米国雇用統計が予想を上回る数値だったので更なる円の急落が続いて121円を超えたということではないでしょうか。

専門家ではありませんので、ハッキリとした原因はこれだとはお答え出来ませんが、あくまでも考えられる一因としてそのように感じます。
    • good
    • 0

早めの利確では。

 サインなんて無いでしょう、あくまでも取り引きですから。
    • good
    • 0

雇用統計が市場の予想よりも良い結果であれば、景気が良いということであり、最初に米国の債券の長期金利が上昇し、利上げ期待が大きくなります。

お金は金利の高い方に流れますので、昨夜の雇用統計発表によって一気に円安が加速したということです。

過去にFXをしていた時期がありますが、毎月雇用統計の発表前にはパソコンに張りついてドルが急騰した時点で利益確定をしたものです。ですから、昨日の動きは珍しいことではなく、雇用統計発表直後には良くあることです。

この回答への補足

質問がうまく伝わっていなかったらすみません。相場の全体の流れとして円安に進むのはわかるのですが、知りたかったのは「円安進行の前の一瞬の急激な円高」についてでした。改めてご存知でしたらご教授お願いいたします。

補足日時:2014/12/06 17:00
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外為オンラインはスプ1銭ですが

なぜここだけ1銭なんでしょうか 他は少なくても 3銭が多いのに?

なんか不安です。

Aベストアンサー

外為オンラインはUSD/JPYでスプ1Pip(1銭)ですが

他の業者では0.3Pips(0.3銭)の所が多いですよね?

ですが、あなたの質問ですと他社の方がスプが広いという事になります



外為オンラインが他社より狭いと勘違いしての質問なのか

それとも他社より広いから不安なのか・・

桁数含め、よく考えてから質問を書いて下さい



ちなみに外為オンラインのレート表示は他社より一桁少ないので

0.3Pips(0.3銭)= 0.003円という表示は出来ません

ですから外為オンラインの最小レートは1銭(1pip)刻みに成ります

Qなぜ 円安に振れない?

なぜ 円安に振れない?

最近円高が進んで(特にギリシャ問題があって)来ましたが、その時はユーロからの資金がドル、円に避難しているから、という説明でした。
特に日本は金融危機の影響が小さかったので(それ以前に受けていましたが、、)ということでした。
(日本の景気や政治状況から売られてもいい状況だと思っていたのですが、納得)

今回 欧州のストレステスト結果で一応の安堵が出て、ユーロに資金が戻っているのですが、それはドルを売ってだそうです。
円はその影響で、逆に対ドルでは円高になっています。

これはどのように考えればよいのでしょうか?
円は 最終預金・退避先ということでしょうか?(最も安全なので円に塩漬けしておく?)

素人なので平易にお願いします。

Aベストアンサー

アメリカ経済の失速感からまだ円はドルに対して買われる通貨なのだと思います
先日バーナンキFRB議長が経済の見通しは異例 なほど不透明という発言からも円安に傾くのはまだまだ先だと思います。
欧州のストレステストについて 私としてはまだまだこれからだと思いました。市場も株は若干反応しているようですが 為替は反応が鈍かったように思われます。とりあえずは資本増強ということですが 緊縮財政を強いられる各国がいつまで持つか またはストレステストで取り上げられた銀行以外で問題が発生した場合の失望感は恐ろしく大きなものとなり二番底があるかもしれません
私は日経の電子版とロイタージャパン ブルームバーグ 朝のテレビ東京系のモーニングサテライトで情報を得ています。
市場の関心は時事かわってきますので今何に関心が寄せられているかで変化してきます。
ちなみにFXは外為どっとコム インヴァスト証券でFXとCFDをしています

Qいくらから円安?円高?基準てありますか?

株式投資を始めて若干経ったものですが、
最近円相場も判断基準に含むようにしています。

ざっとでよろしいのですが、円が一ドルあたり、
いくら以下なら円高、いくら以上なら円安、
とある程度明確にわけるとしたら、どのくらいが
境界線になりますか?

そう簡単にわけられるものではないかもしれませんが、
ざっと助言いただけると幸いです。

Aベストアンサー

実質実効為替レートをご存知ですか?
円高、円安については貨幣価値の変化によって、同じ1$=116円でも強弱の違いがあります。
例えば、現在の1$=116円は円安と考えて良い水準です。
しかし、1990円頃であれば、かなりの円高(と言うか最高値よりも更に強かった)と言えます。
これは、現在と1990年当時では円、米ドルの貨幣価値が大幅に変化した為です。
実際に米国の方が日本に比べてインフレが激しかった事に起因すると考えて良いです。
そこで登場するのが実質実効為替レートです。
これは主要輸出相手国通貨(15通貨、26カ国・地域)に対する為替相場(月中平均)を、当該国・地域の物価指数で実質化したうえ、通関輸出金額ウェイトで加重平均したものです(参考URL)。
これを見れば円が外貨に対して円高、円安の目安が付けやすいと思います。
現在の実質実効為替レートは1985年9月以来の21年ぶりの超爆安円安(円が超激安通貨)なのです。
但し、米ドル+ユーロ圏+英国で50%程度の比率(対象国・地域の2000年時点の輸出ウエイトより)なので、米国だけでは無い点に注意して下さい。

参考URL:http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/exrate.htm

実質実効為替レートをご存知ですか?
円高、円安については貨幣価値の変化によって、同じ1$=116円でも強弱の違いがあります。
例えば、現在の1$=116円は円安と考えて良い水準です。
しかし、1990円頃であれば、かなりの円高(と言うか最高値よりも更に強かった)と言えます。
これは、現在と1990年当時では円、米ドルの貨幣価値が大幅に変化した為です。
実際に米国の方が日本に比べてインフレが激しかった事に起因すると考えて良いです。
そこで登場するのが実質実効為替レートです。
...続きを読む

Q「外為どっとコム」と「外為オンライン(fx)」は同じですか?

「外為どっとコム」と「外為オンライン(fx)」は同じですか?
「外為どっとコム」は先日取引停止措置を受けましたが、外為オンラインというのは一緒の会社ですか?

Aベストアンサー

 
外為オンラインは
株式会社 外為オンライン
社長 根津文彦
http://www.gaitameonline.com/company.jsp

外為どっとコムは
株式会社外為どっとコム
社長 大畑敏久
http://www.gaitame.com/company/gaiyo.html

 

Q外為の質問です

外為に強い方、ぜひアドバイスをお願います。
10年以上前、1ドル131円のときに100万円ほどドルを買い、以来塩漬けになっています。
現在、イギリス住まいで、ポンドが安値なので、塩漬けのドルをいっそポンドに替えてしまおうかと考えています。ポンド対ドルはここ数年、どういう値動きをしているんでしょう?  2006年あたりからの推移を年単位でご存知の方がいらっしゃいましたらぜひお教えください。それがわかるサイトのリンクでもいいので、ぜひお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、このあたりでどうでしょうか。

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=GBPUSD=X&ct=z&t=ay&q=c&l=off&z=n&p=m65,m130&a=


人気Q&Aランキング

おすすめ情報