出産前後の痔にはご注意!

TVのリモコンが不調です。
ボタン押しても反応しないボタンが一部分あります。
グーッと長く押し続けると、極稀に反応する時もありますが、毎回そんな気長なこともしていられません。
このTVリモコンを直して使いたいと思います。
一回バラシてみたんですが、一般的なリモコンにあるように、ボタンの裏側に黒くて丸いカーボンのようなものが入っていて、ボタンを押すことによって基盤面の接点をつなぐような造りです。
このような不調TVリモコンですが、上手な直し方があったらどうかお教え下さい。

A 回答 (3件)

http://menzine.jp/diy/rimokonclean1818/

最後のアルミテープ貼り付けで直ります。
私は、アルミホイール+両面テープで直しています。
URLでは、一時的と有りますが、数年経ちましたが再発していません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アルミテープ貼り付け策に希望を感じました。

実際やってみました。

先ず、アルミで正常動作するか反応を見るために、アルミホイルを少し千切って指先を包み基盤面のボタン接触部分を直接タッチしリモコンとしての機能を果たすかどうか実験してみました。
正常にTVの反応がみられたので、これなら大丈夫そうと思いました。

汚れ取りと脱脂の為に、基盤面は液体のクリーナーを使って掃除しました。
汚れ取りと脱脂は、ボタン内のラバー錠の接点に対しても行いました。

アルミテープは元々裏がシールになっていたので、パンチで抜いてみました。
ボタン内のラバー錠の裏に、パンチで抜いた円形のアルミテープを張っていきました。
しかしラバー錠は、練り固められた物なのか、ややシールの付きが良くありません。
そこで、瞬接を微量使って貼り付けていくことにしました。

リモコンを元通りに組み上げして、TVの前で動作を確認したら、まだ反応の悪いボタンがありました。

そこで、貼り付けたアルミテープの表面を極細の紙やすりで軽く荒らし、もう一回検証した結果、TVリモコンの機能が復活しました。

どのくらいロングランできるかが残された問題ですが、その時はその時で考えます。

回答ありがとうございました。

(同じ不調をこれまで経験されている人や、これからされる人もいると思います。そこで多少具体的にここを使って、書き残しをしました。)

お礼日時:2014/12/07 12:11

ありません。


そのキーラバー、またはキーのゴムシートをそっくり交換しないといけません。
メーカーでは、その部分だけのパーツ設定はありませんので、リモコンの買い換えになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キーラバーというんですね。
買い替えですか。
直せないんですね。

お礼日時:2014/12/06 20:00

今のリモコンは直して使うことを前提としたつくりになっていません。

一般的な用途ならレコーダのリモコンで使えますが、特殊な設定をしたいのならサービスセンターに連絡して購入できます。但し安くはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サービスセンターに連絡して購入できるようですが、やはり値が張る点が大問題です。

お礼日時:2014/12/06 19:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリモコンの接触不良での接点復活(電伝導塗料)

各種リモコンの接触不良で、接点がボケてきたのばかりになってきました。
(車のキーレスエントリーなど換わりが高価で・・・)

安価な接点のゴムシートの裏に電導性塗料の処が利かなくなった物です。
鉛筆なども試しましたが、殆ど上手く動きません。
新品時に塗っているような、電伝導塗料は手に入らない物でしょうか?。
安く、少量での入手先を教えて欲しいです。

Aベストアンサー

結構高いのですが、導電性塗料でしたら、アキバのパーツショップ、もしくは以下(参考URL)から入手出来ます。(ドータイトです)
http://www.sonicsystem.co.jp/repair/repairtec/dotito.html
私の場合は...
適当な価格の電卓(数百円の安物)を買い求め、分解してキー部のゴムシートを取り出し、カッターで導電性塗料塗布部を薄くスライス。
そして、修復したい部分にシリコンゴム製接着剤で接着。
こう言う方法で修復しています。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/fsfujikura/

Qテレビのリモコンが効きにくくなった

テレビのリモコンが効きにくくなって困っています。特によく使う電源ボタン、チャンネルボタンは強く押し続けて効くか効かないか、という感じです。購入して10年経ってません。電池も大丈夫です。

電気屋に頼むとうまく言われてテレビそのものを買い替えさせられそうな気がします。リモコンだけ直ればOKなんですが、リモコンだけ直すことはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

ホコリでしょうね。
うちのリモコンもちょっとお馬鹿さんになったので、開けてお掃除しました。ボタン部分は石けんを付けて水洗い。
乾燥させて再組み立てしたら、あら不思議、復活です。
開けた時にボタン部分が摩耗して切れていることがあれば買い直した方が良いでしょう。昔そういう場合はボタン部分にアルミを挟むと良いとか言う話を聞いたけど、怪しげだし(笑)
対応するリモコンを買い直しても良いと思いますし、メーカーからリモコンだけ取り寄せることも出来ますよ。また、秋葉原の裏通りには、中古のリモコンが山積みになっています。行けるようなら探したら同じのがあるかも・・・

Qテレビ用のリモコンが電池を換えても反応しないのはなぜ?

パソコンテレビの
テレビ用のリモコンを2年ぐらい使っていて
最近、徐々に
番号、切り替えスイッチと順に反応しなくなったり

新しい乾電池に換えても
状況が変わらないのですが
これは、何が原因なのでしょうか?
リモコンの発光部に寿命や板電池とか使われているものだからですか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

テレビのリモコンに限らずパソコン・エアコンそのほかの
リモコンから正しく赤外線が発信されているかどうか?を
簡単に確認する方法は、デジカメでファインダーを覗きながら
リモコンのボタンを押すことです。携帯電話のカメラでもOKです。
覗いていても目が悪くなることはありません、ご安心を。
(リモコン側の発光部です。TV/エアコンの受光部ではありません)

もし電池を新品に交換してもリモコン側の発光部が光らなければ
リモコンが壊れている可能性が高いです。逆にここが光っても
テレビ側の反応がないのならTV側の故障/不具合の可能性があります。

正しく動いているエアコンや電灯があれば、そのリモコンを使って
カメラのファインダーにどう写るのか確かめてみてください。

また発光部や受光部の汚れをふき取ることは当然実施してくださいね。

Q電導ゴム接点の復活方法について

FAX付きの骨伝導電話機(子機)の押しボタンダイヤルの一部が、効かなくなっています。
メーカーでの修理期間は終了していますので、何とか自分で修理したいのですが。
電話機を分解し、電導ゴム接点を接点活性スプレーで洗浄したのですが、思う効果が得られません。
骨伝導つき電話機で重宝に使用していましたの、何とか修理したいのですが、いい修理方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

導電性のゴム接点が接触不良になった場合に確実な復活方法は、ゴム接点に「アルミ箔を貼ること」です。

具体的には、キッチン用のアルミホイルの片面に両面テープを貼り、ゴム接点の大きさにハサミなどで切り取ります。

そして、両面テープの剥離テープを剥がせばゴム接点に貼れますから、ゴム接点の電気的導通は復活します。

その他、金箔など導電性の金属箔なら何でも良いですが、最も身近で手軽なのはアルミホイルではないでしょうか?

この接点復活法は、各種リモコンや電子辞書などに古くから応用してますが、アルミ箔を使ったことで不都合(故障など)が生じたことは過去に一度もありませんから、自信を持ってお勧めします。


人気Q&Aランキング