出産前後の痔にはご注意!

 槙野智章・安田理大ともにDFとしてA代表として日本代表に定着できないのはどうしてでしょうか?

 サッカー詳しくないので、二人とも目立ちたがり屋タイプなのでメディアで目にすることが多いのですが、二人ともテストとして召集されることはありますけど、本大会には出場できませんでした
 
 理由はどこにありますかね

A 回答 (2件)

個人能力云々よりチーム連携の問題でしょうか?


彼らの売りは攻撃参加が出来るディフェンダーですが、守備陣が攻撃参加する時には変わりに守備陣に入る選手がいて、その選手との阿吽の連携がないと相手ボールに変わった場面で、そこが守備陣の綻びになります。守備陣の攻撃参加形選手は長友や内田もいますが彼らは攻撃参加した後で全力疾走でマイポジションに戻るなどチームバランスを常に考えていますが、安田は戻りが遅く、槇野は前線に張り付いたままの時もしばしば見受けられます。
また、単純に守備能力だけの比較なら彼らより守備能力のある選手がいます。彼らの守備は技巧的な守備ではなくファイター的な守備で力で相手を粉砕しようとしますから、局面においてはカードを出される危険もあります。ただ、いずれも改善できることで、他の代表とのコミュニケーションを高めて、安全策を優先した守備と帰陣を早くする姿勢を見せたらよいと思います。彼らはその部分でわりと不器用なわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど
攻撃参加しすぎなんですかね
試合をそこまでしっかり見ていないので知りませんでした

お礼日時:2014/12/08 14:10

チームと代表とでは、評価が違うからでしょう。



私も日本のサッカーに全く興味が無いので詳しくは分かりませんが、誰が代表になっても

世界との差は全然縮まっていないと思います。個々の実力は上がっていても、

代表チームとしての実力が低レベルであれば誰が出ても同じだと思います。

海外の選手との練習量にはあまり差が無いのですから、やっぱり持って生まれたものが

違い過ぎるんでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本は
ベスト16がせいぜいってところなんですかね

お礼日時:2014/12/08 14:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイチローは松坂のなにを見抜いていたのでしょうか?

イチローが松坂に
「大輔お前、深~~いところで、ナメてんだろ?・・・わかるぞ?」

と言っていましたが、
今や松坂はその通りになっています。


まるでイチローはあらかじめ知っていたかのように、松坂を諭していました。

イチローは松坂のなにを見抜いていたのでしょうか?


大リーグに日本人がたくさん登場して、成功者といえば、野茂、イチロー、斎藤隆くらいではないでしょうか?
あとは田澤。

なぜ、ほかの日本人大リーガーは短命だったり、おおよその予想通り期待はずれになってしまったのでしょうか?


失敗者:福留、松井、川崎、井口、岩村、松井稼、岡島、城島、大家、高橋尚など

特にひどい失敗者:西岡、和田


継続中:ダルビッシュ、チェン

Aベストアンサー

>イチローは松坂のなにを見抜いていたのでしょうか?

これは2006年のWBCの練習のときの会話ですよね。「疲れて、なめてやってるだろ」とも言ってますね。
なにかの理由で疲れてることを理由に、真剣に練習をしてなかった、少なくともイチローにはそう見えたということでしょうね。

あとは、本人の不摂生もあるかと思います。プロに入ってから太り続けてるのは、食生活も含めた不摂生も大きな原因なのでしょう。イチローぐらい、厳しく自己管理する選手なら、他の選手の不摂生も簡単に見抜けるんだろうと思います。

>なぜ、ほかの日本人大リーガーは短命だったり、おおよその予想通り期待はずれになってしまったのでしょうか?

単純にパワー、スピードなどを含めたレベルの違い、あとは大リーグと言う環境、アメリカの生活に慣れるかといった問題も大きいでしょうね。海外から、日本に来るいわゆる助っ人外国人選手も、実力だけでなく、いかに日本の生活、日本の野球に順応するかが成功への大きな鍵と言われています。


人気Q&Aランキング