個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

ラズベリーパイのカーネル構築で、
カーネルソースをgitで取得したのち、config&makeしたkernelでは起動できたのですが、
Linux kernel Archive から、3.12.34や3.17.4のtarボールを取得・展開し、gitで使用した.configを使用しconfig&buildしたkernelでは起動できずフリーズしてしまいます。
どこが間違っているのか?どなたか教えていただけないでしょうか?

A 回答 (1件)

>起動できずフリーズしてしまいます。



https://github.com/raspberrypi/linux
に登録されているカーネルソースはRaspberry pi向けのパッチなどが適用されているものなのでしょう。
で、Linux kernel Archiveにあるものはそれが入っていない。
という状況ならば、起動に失敗する可能性はあります。
# コンソールに出力されるであろうカーネルの起動メッセージとか見ていけば…どこで止まったのか…程度は調べられるかも知れません。

>gitで使用した.configを使用しconfig&buildしたkernel

設定を移植しても、その設定を使うコードがなければ無視されるだけです。
そのうちLinux kernel Archiveに取り込まれるかも知れませんが…。

パッチなどを自力で調べて、最新のカーネルソースに適用していく…ということができれば、もしかしたら動作するかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パッチがあるかどうか、調べてみます。
なければ、やはり、そのまま使用するのがベターのようですね。
ご教示、有難うございました。  m(_ _)m

お礼日時:2014/12/09 19:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング