マンガでよめる痔のこと・薬のこと

corei5-3439yとatom3795zではどちらがスペック高いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Core i5が圧倒的に高速になります。

理論上2倍以上早いはずです。
Atomは周波数が、1.59 GHzなので1.5 GHzのCore i5が遅いように見えますけど、内部構造は、Atomはサイズが17mm×17mmという小さなパッケージになり、Core i5は31mm×24mmの倍以上大きなパッケージに収まっています。

これは、Core i5には並列処理などを高速化するための多くの機能を内蔵しているためで、同じ周波数辺りの性能サイクルが格段に高いことを意味します。

尚、その代わり、SDP(シナリオ設計電力)は、Atomが2Wなのに対して、Core i5は7Wとなります。即ち、Atomは小さな筐体で電力を抑えて動かせる低速なプロセッサに対して、Core i5は消費電力は比較的高いですが、その分圧倒的に高速に動くプロセッサになるのです。
    • good
    • 0

corei5-3439y


coreシリーズ>atom
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング