半年前に健康診断で血液検査の結果、何も異状がなかったのですが
最近、おへそのあたりに鈍い痛みを感じるのと
全身に痒みがあるので、腎臓肝臓が悪くなってるのでは?と思っています。

と、いうのも毎日10種類以上、20錠以上のクスリを飲んでいます。
他にも粉薬が2種(朝昼夕)、液体が1種(朝夕)
というとんでもないような量です。

これはやはり何処か悪いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

錠数はどうにでもなるのですが、種類が10種類も服用しているのは、「お薬手帳」などで主治医どうしの連携や薬剤師の飲み合わせ確認をしてもらわないと、根本原因や症状の緩和に効いているかどうかもわからなくなり、単なる薬代の無駄遣いにしかなりません。



「お薬手帳」に全部の処方薬を記録・シールで他の医院・薬局との情報共有をして、その薬が体からでていくための肝臓・腎臓への負担を減らすのが先決です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

明日、ひとつ受診予定なのと、もうひとつは確認しに行ける場所なので
聞いてみたいと思います。
定期的に受診しているのは3ヶ所で、ひとつは門前薬局、
残りのふたつは片方の病院の門前薬局で
もらっています。

お薬手帳で確認していると思っていたのですが。
どれも最低限しか処方してもらっていないんですよね…。

お礼日時:2014/12/10 14:26

薬剤性の肝炎の場合、昨日の今日で肝臓が悪くなることがあります。

(その場合、痒みが初発症状としてでてくる事は少ないですが・・・)
肝臓の疾患が最も考えられます。消化器科のある病院へ行って精査する事をおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/10 14:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛犬が肝臓の病気になってしまいました…

雑種の中型犬を飼っているのですが、現在肝臓の病気で苦しんでいます。

獣医さんの話によると、肝臓に瀰漫的に腫瘍ができていて、今の獣医学では治せない、とのことなのです。
歳も12歳半ということで、それなりに病気が出てきたり、手術にも耐えられないだろうという話はわかるのですが、「医学的に無理」というのが本当なのかどうか、他の方のご意見も聞いてみたいなと思い、投稿しました。

獣医学に詳しい方、もしくは実績のある獣医さん(関東圏内)をご存知の方がいらっしゃいましたら、情報をいただけますと助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 NO.2ですが瀰漫的という表現から肝臓全体に均一病変があるのかなと思って抗がん剤のお話をしました。というのはリンパ腫(彌慢性病変が多い)であれば抗がん剤に反応する場合がありますが、血管がたくさんあり大小の結節があるのでしたらリンパ腫の可能性は低く抗がん剤が効かない癌の可能性が高いと思います。

 また肝機能の検査(アンモニアや胆汁酸)に異常が出てるのでしたら肝臓の大部分が侵されていますので外科的に取ることは無理だと思います。あと腹水がたまってきてるんでしたら肝機能がかなり落ちているか大きな血管を腫瘍が圧迫している可能性が高いのでこれも予後が悪いことを示しています。

 肝機能が落ちてて(肝臓の大部分が壊れていることを示しています)腹水がたまっているのでしたらCT・MRIをしても治療につながらない可能性が高いと思います。

 お話を聞く分にはこれ以上の検査や積極的治療はせず呼吸がつらいのでしたら腹水を抜くなどの対処療法
のみするのがいいのではと僕は思いますし実際同じようなワンちゃんにはそうお話すると思います。ただCT・MRIでなくてもセカンドオピニオンとして別の獣医さんに見てもらう(超音波でいいと思います)のもいいのかもしれません。

 NO.2ですが瀰漫的という表現から肝臓全体に均一病変があるのかなと思って抗がん剤のお話をしました。というのはリンパ腫(彌慢性病変が多い)であれば抗がん剤に反応する場合がありますが、血管がたくさんあり大小の結節があるのでしたらリンパ腫の可能性は低く抗がん剤が効かない癌の可能性が高いと思います。

 また肝機能の検査(アンモニアや胆汁酸)に異常が出てるのでしたら肝臓の大部分が侵されていますので外科的に取ることは無理だと思います。あと腹水がたまってきてるんでしたら肝機能がかなり落...続きを読む

Q毎年行われる健康診断や人間ドックで血液検査のために大量の血を抜かれます

毎年行われる健康診断や人間ドックで血液検査のために大量の血を抜かれますが、
そもそも検査のために何本も血を抜く必要なんてないですよね?

ぶっちゃけ、献血用に余分に取っているんじゃないですか?
もしそうなら、本人に同意もなく勝手に血を抜いて売り飛ばすのって詐欺じゃないでしょうか?
(あくまでも予想なので違っていたらゴメンナサイ)

Aベストアンサー

>毎年行われる健康診断や人間ドックで血液検査のために大量の血を抜かれますが、

容器4本じゃなですか?
一番大きい容器が約9cc
他の容器が各2cc
合計 15cc くらいが最低必要です。
目的は・・・
(1)小さい容器1(これは多ければ4cc)
 赤血球・血小板・白血球などの血球の数を調べます。
(2)小さい容器2
 随時血糖(健診では空腹時血糖)を検査します。
(3)小さい容器3
 長期血糖を検査します。
大きい容器
  血液を採ってしばらくおくと 容器の下2/3くらいに赤い塊ができ、
  上1/3にやや黄ばんだ透明の液 という感じで分かれます。
  この透明な液を使って上記以外の検査をします。
内容は、肝機能・脂質・腎機能(尿酸も含む)・膵機能・炎症反応検査・肝炎ウイルスなど。
医療機関によっては、腫瘍マーカーも検査します。

たった15ccで こんなにいろいろな検査ができるのですよ。
余分に血を抜いても 容器にいれるしかありません。
容器には、それぞれの薬が入っていたり、内側に塗ってあります。
そのような血液は、人体に入れられません。
献血用なんて疑わず、しっかり抜いて検査してもらいましょう。

>毎年行われる健康診断や人間ドックで血液検査のために大量の血を抜かれますが、

容器4本じゃなですか?
一番大きい容器が約9cc
他の容器が各2cc
合計 15cc くらいが最低必要です。
目的は・・・
(1)小さい容器1(これは多ければ4cc)
 赤血球・血小板・白血球などの血球の数を調べます。
(2)小さい容器2
 随時血糖(健診では空腹時血糖)を検査します。
(3)小さい容器3
 長期血糖を検査します。
大きい容器
  血液を採ってしばらくおくと 容器の下2/3くらいに赤い塊ができ、
  上...続きを読む

Qお酒飲むと肝臓ご弱るけど、肝臓にいい薬飲むと肝臓が良くなって、胃が元の位置に戻りますか?

お酒飲むと肝臓ご弱るけど、肝臓にいい薬飲むと肝臓が良くなって、胃が元の位置に戻りますか?

Aベストアンサー

お酒で肝臓が悪くなるのは、稀です。
日本人はアルコールを分解する酵素が少ないので、
お酒は弱いです。
50パーセントは下戸です。

従って、
日本人は肝臓を壊す前に体がお酒を受け付けなくなります。

対して欧米人は、アルコールに強くて、
肝臓が壊れるまでいくらでも飲み続ける。
だからロシア人などは、飲み過ぎで肝臓壊して短寿命。
ウオッカなどをがぶ飲みするからね。
日本人と飲む量がけた違いです。

日本人の場合、
お酒で肝臓が悪くなるのは、
常識を逸した量を飲むとか(毎日1升とか)しなければ、
肝臓は壊れません。

肝臓で重篤な病気になるのは、
肝炎ウィルスがほとんど。
よく芸能人でお酒で肝臓を壊したといいますが、
大嘘です。
本当は肝炎ウィルスです。

肝炎ウィルスだとみっともないのでお酒のせいにします。

また、肝臓は薬では回復しません。

Q先日、健康診断の血液検査で、総コレステロール286、HDL61、LDL191という結果がでました。

先日、健康診断の血液検査で、総コレステロール286、HDL61、LDL191という結果がでました。
以前からコレステロールが高いと指摘されていたのですが、今回はかなり悪い結果に…医師にすぐに病院で服薬治療を開始するよう言われました。
自分としてはあまり薬を飲みたくないため、3ヶ月ほど、食生活改善・運動を頑張り様子見をしてから病院に行こうと思うのですが、この数値の場合すぐに服薬をスタートすべきでしょうか?

ちなみに、BMIは瘦せ型で、中性脂肪61。
しかしながら総ビリルビン1.44、コリンエステラーゼ454で高めでした。

お手数ですが教えていただけますと幸いです。

Aベストアンサー

こんばんは

先ずはかかりつけ内科で健康診断の結果を見ていただきましょう
そして薬の服用、と言われたら
少し食生活改善しますのでそれからでもいいですか?と話してみてください
私がその方法で毎年見送って居ます

Q肝臓ガン切除手術後の状態

今年の2月から2ヶ月、肝臓ガンで義父(75歳)が入院をしました。
幸い、初期(2ミリ)で発見し、場所も良く、肝臓もきれいなので
肝臓を8分の1切除して、退院しました。
退院して5ヶ月が過ぎ、かなり元気になって食欲も元気な頃と同じくらいに
食べれるようになりました。 が体が疲れやすいみたいで、ちょっと外で
動いただけで、呼吸困難になるらしく・・・
今も月一で病院に診察に行っていて、血液検査の結果もいいのですが・・
先生は、疲れれば、すぐ休むように。と言われているだけです。
月日がたてば、体の疲れや呼吸のみだれも少なくなっていくのでしょうか?
何か気をつける事はあるのでしょうか

Aベストアンサー

肝臓は自己修復能力がある臓器なので、肝臓自体の形は戻っているとき思います。
しかし、お腹を開けたことや、OPEをすることは、決して容易い事ではありません。
疲れやすくなるのも当たり前です。特に肝臓は肝機能が低下することによって、疲れやすい症状が出やすく、慢性肝炎の方などは一日だるくて起きれなくなります。
それほど、重要な臓器です。
その肝臓を一部切除するという大きな負担がかかったのですから、そんなに簡単には良くなりません。
お年ですし、無理はしないことです。お年の場合は、直るのにも時間がかかります。
長い目で、無理をしないでゆったり構えることをお勧めします
疲れたら休むことです。
お酒やタバコは避けたほうがいいでしょう。
細かいことを書けば、味の濃いもの、脂肪分の多いものも避けてもいいかもしれません。
疲れたら休むこと。じっくりなおしていくこと。

Q胃ガン検診結果の「要観察」について。旦那が会社の健康診断で胃ガン検診(バリウム)して、その結果が「要

胃ガン検診結果の「要観察」について。旦那が会社の健康診断で胃ガン検診(バリウム)して、その結果が「要観察」「定期的に検診を受けることをおすすめします。まずは12ヶ月後に医療機関にご相談下さい」と書いてあり ました。病院に問い合わせたところ、「詳細結果を聞きたければ病院へ」ととのこと。確かにそうですが。でも、医療機関にすぐに結果を聞きに行けとは書いてなかったし、実際「要観察」で一年後に検診に行く人が多い気がしますが。旦那に仕事の合間をぬって病院に結果を聞きに行かせるか、定期的に検診でいいのか? 胃ガン検診での「要観察」の意味を教えて下さい。またアドバイス頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

心配でしたら他の病院で胃カメラ検査を受けることです。胃透視検査では不確かな面が多いです。
実際に消化器内科などで受診していると医師が二度手間になるので胃カメラ検査をしましょうと言います。
その為か最近は医師も胃透視検査をあまり勧めません。
http://www.anktokyocancer.or.jp/endoscope/barium/

Q門脈の働きについて教えてください。一般的に門脈といえば小腸から肝臓を結

門脈の働きについて教えてください。一般的に門脈といえば小腸から肝臓を結ぶ、栄養を運ぶ静脈をさすそうですが、それ以外の胃から、脾臓から、脾臓から、大腸から肝臓へ向けて出ている門脈はそれぞれどんなはたらきをしているのですか?胃や脾臓などから門脈経由で栄養が運ばれていることはないですよね。そしてまたそれらから肝臓に運ばれた血液は肝臓でどうされていますか?

Aベストアンサー

 乳酸は肝臓で処理されるだけではなく、遅筋や心筋等の有酸素的に力を出す筋肉において、ブドウ糖の様に、エネルギー源として消費されて、二酸化炭素と水に変わる場合も少なくない様です。
 肝臓に乳酸が送られる経路に関しては、明確な情報を知りませんが、常識的に考えれば、乳酸は水に溶けるため、細胞の同士の隙間を満たしている液体である組織液に溶け込むのではないかと思います。
 組織液は、元々は毛細血管から染み出して来た血漿が細胞の隙間に流れ込んだもので、その一部は再び毛細血管の中に戻って行きます。
 組織液に溶け込んだ老廃物等は、拡散によって毛細血管の中に染み出しますから、おそらく乳酸も毛細血管の中の血液に溶け込むのではないかと思います。
 そして、毛細血管から静脈に入り、更に心臓や肺を通ってから、再び心臓を通って動脈を流れ、肝臓に送られるのではないかと思います。
 又、この他にも、毛細血管に戻り切らなかった組織液は、リンパ管に入ってリンパ液となりますから、運搬される乳酸の量は血管に入ったものよりも少ないでしょうが、リンパ管を通る乳酸もあると思われます。
 リンパ管は鎖骨下静脈に繋がっていて、リンパ液はそこで再び血流に合流ますから、結局はリンパ管を通った乳酸も静脈に入る事になります。

 乳酸は肝臓で処理されるだけではなく、遅筋や心筋等の有酸素的に力を出す筋肉において、ブドウ糖の様に、エネルギー源として消費されて、二酸化炭素と水に変わる場合も少なくない様です。
 肝臓に乳酸が送られる経路に関しては、明確な情報を知りませんが、常識的に考えれば、乳酸は水に溶けるため、細胞の同士の隙間を満たしている液体である組織液に溶け込むのではないかと思います。
 組織液は、元々は毛細血管から染み出して来た血漿が細胞の隙間に流れ込んだもので、その一部は再び毛細血管の中に戻っ...続きを読む

Q会社が健康診断をしない人健康診断どうしていますか?

こんにちわ、私は20代女です。
いまのところ健康に不安を感じてはいませんが、会社が健康診断をしないところなのでどうしたものかな、と考えています。

自費でするのはしょうがないとしてどの程度まですればいいのか考えてしまいます。そこで、質問なのですが、会社や学校で健康診断をしてくれない方はどうしてますか?

ちなみに少々膀胱炎系になりやすいので尿検査だけはちょくちょくしてもらってたりします。あとは一応HIVの心配はないので献血でもすれば十分かしら、と思わないこともなかったりするのですが・・・。

自分はこうしてます、とかこういった検査はうけておけば?など教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
同じく20代女性です。
私は、会社の健康診断のバリウム検査でがんが見つかりました。
幸いにも、早期発見で、かつ浸潤・リンパ節転移が少ない型だったため、手術を受けて、あとは定期検査だけですんでいますが・・・
20代なので、通常はバリウム検査はないそうですが、希望したため受けられました。

自費で高くついても、できるだけ詳しい検査を受けたほうがいいと思いますよ。
病気は、早期発見が大切です。遅れて見つかると、命に関わることもあるし、その分、余計にたくさん治療費がかかりますから・・・

私は、自分が20代でがんになるなんて想像したこともなかったです。
自覚症状も全く無く、血液検査の結果も正常でした。
それでも、知らない間に病気になっていることもあります。
気をつけて下さいね。

Q肝臓が原因で悪くなった症状は肝臓が回復すれば元に戻るのか?

肝臓が原因で悪くなった症状は肝臓が回復すれば元に戻るのか?

女性が肝臓が悪くなって出る症状で、肌が汚くなる・目の下にクマができる・太りやすくなる・髪の毛が薄くなる(←どれも肝臓の代謝が鈍くなるために十分な栄養が運ばれなくなることが原因とか?)と、聞きます。

とすると肝臓を治療すればこれらの女性にとって残念な症状は回復する(肌がキレイになる・目の下のクマが消える・やせやすくなる・髪の毛が丈夫になる)のでしょうか?

それとも、一度悪くなってしまった症状だから、進行がストップして「これ以上悪くならない」という程度の効果しかないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
その程度の症状で、間違えなく肝臓が原因であったのなら、おっしゃる通りです。ちゃんと消えます。

但し、色素沈着を起こしてしまったような物は簡単には消えません。

それから、「太りやすくなる」というのは肝臓が悪いからというのはちょっとどうかと思いますが。
一般的には、太りすぎ(食べ過ぎ)→肝臓に脂肪沈着(脂肪肝)という形になるでしょう。
むしろ、運動不足の方が太っていようがいまいが、肝臓(というより全臓器)の機能を落とします。

Q健康診断(血液検査)のデータ管理について

過去3年分くらいの健康診断のデータ(各月)を一覧にしたいのですが
自分で表を作るのは時間がかかりそうなので、数字を入れ込むだけの
テンプレートとかありましたら教えてください。
又、数字を入れ込むと連動して折れ線グラフも表示できるものとかもあり
ますか?

Aベストアンサー

OSがWindowsでしたら エクセル(excel)をご利用になってはいかがですか?
グラフも出来ますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報