家庭教師または塾講師は何歳からでもなれますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何歳からでも出来ると思いますよ。



ただそこまでの知識・経験・そしてちゃんと教える事が出来るかです。

もし家庭教師なら、その人に合った教え方が出来るかです。塾講師なら、テレビでもたまにやっていますが、テレビの様なやり方が出来るかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/16 16:49

あなたのように19歳だったら家庭教師をやってる人はたくさんいるでしょう。



まずは年齢というより知識経験です。

英文科の学生なら、英語の家庭教師は頼まれます。
理工学部の学生なら、数学や理科の家庭教師は頼まれます。

でも、できるかどうかは別として、英文科の学生にピアノのレッスンは頼みませんね。
音楽大学のピアノ科の人ならともかく。

そのレベルの偏見はあります。

大学で教職を履修したら、数学と英語を頼むなんていうことが発生します。

塾の講師の採用も似たような判断でなされます。
成績証明書が求められたりすることがあります。

年齢の話をしたいですか。

相手との年齢差が問題になるでしょうね。

5歳の人に家庭教師や塾講師はありえないでしょう。鈴木福くんが漢字の先生できたら芸としてみるだけですね。
そこまでいかなくても、見た感じでガキに見えたら頼まれないでしょうね。
中学生だったら、大学生なら教師として認めるでしょう。
高校生だったら、1歳上の大学生の言うことはきかないかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/16 16:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塾講師・プロ家庭教師の仕事で食べていくには

埼玉大学教育学部または筑波大学人間学群で教員免許を取得し、
学習塾または家庭教師派遣会社で働く予定です。

就職後、3科目以上の中学教員免許を多く持っている人(広く浅く)、
1~2科目の高等学校教員免許を持っている人(狭く深く)のどちらが稼げるでしょうか?
現在特に苦手科目はありませんが、自分が生徒の立場のとき、文系科目は独学で習得できましたが、
数学や理科は何度か家庭教師のお世話になりました。

「数学は暗記だ」などという学問の本質に反する邪道な考えではなく、
理解したうえでの記憶を、忘却曲線を考慮に入れた効率的な学習方法(スペースドリハーサル)などとともに伝えていきたいです。

アドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

塾講師で元プロ家庭教師です。

塾講師の頃はシフト調整もしておりましたが、
稼げる方法は
1 経験の多さとどの教科でも教えられること
2 人当たりが良く生徒の話をしっかり聞くことができ顧客に合わせることができること。
3 多少の無茶も、生徒の為と思い、しっかり仕事することです。

嫌でも仕事を回しますし、評価も高くします。
この人なら回数をこなしてどんな生徒にも合わせられると思えば、色々と仕事を回します。逆にダメだったりクレームがあればそれに応じた采配をします。 
どれだけ仕事が欲しいと言っても評判が悪ければ、嫌なクラスしか担当させず解雇しました。

 超難関塾なら学歴も大事になると思いますが、私は駅弁大学のそれも文系でしたが医学部受験担当もしておりました。学歴だけでは潰しは効きません。教員免許も何も持っていませんでしたがそれでも超繁忙期、指名の仕事依頼ですら断ったことも有りました。 

どの免許を持っているかはある程度の目安になりますが、どの程度まで指導可能かはある程度仕事を見て生徒からの話を聞いていますと自ずとわかってきます。 

社風もありますが、学校と違いますのでいかに、生徒にニーズに合わせた指導をするか。が必要です。

塾講師で元プロ家庭教師です。

塾講師の頃はシフト調整もしておりましたが、
稼げる方法は
1 経験の多さとどの教科でも教えられること
2 人当たりが良く生徒の話をしっかり聞くことができ顧客に合わせることができること。
3 多少の無茶も、生徒の為と思い、しっかり仕事することです。

嫌でも仕事を回しますし、評価も高くします。
この人なら回数をこなしてどんな生徒にも合わせられると思えば、色々と仕事を回します。逆にダメだったりクレームがあればそれに応じた采配をします。 
どれだけ仕事が欲...続きを読む

Q教師の公立学校講師登録について。

公立学校講師登録についてお伺いします。

私は今年関東の教員採用試験を受けたのですが、一次で不合格となってしまいました。
7月末に不合格の通知をもらった時に、講師登録に関する書類が入っていたのですが、
その時は教員ではなく民間での就職や進学を考えていたために、講師登録の申請書を出すことはしませんでした。

しかし、最近、やはり教員への志望が高まり、来年度の教員採用試験に再挑戦することを視野に入れております。
そこで、講師登録はしておきたい、と強く思っているのですが、もう9月の末です。申請書を送っても登録してもらえるものなのでしょうか?
申請書の締切を調べてみたのですが、締切日は記載されておらず、
一次合格して二次に行った方はまだ二次の合否が出ていない(10月初旬から中旬に二次の合否は出るそうです)時期なので、大丈夫かなとは思うのですが、少し不安になりましたのでご質問させて頂きました。

それから、もう一つ。
一次不合格者では講師登録をしてもほとんど講師のお話は来ないのではないかと思うのですが、
もし講師のお話が来るとしたら、何月頃に来るのでしょうか?
教えて頂けると嬉しいです。

公立学校講師登録についてお伺いします。

私は今年関東の教員採用試験を受けたのですが、一次で不合格となってしまいました。
7月末に不合格の通知をもらった時に、講師登録に関する書類が入っていたのですが、
その時は教員ではなく民間での就職や進学を考えていたために、講師登録の申請書を出すことはしませんでした。

しかし、最近、やはり教員への志望が高まり、来年度の教員採用試験に再挑戦することを視野に入れております。
そこで、講師登録はしておきたい、と強く思っているのですが、もう9月の末で...続きを読む

Aベストアンサー

登録はいつでもできるかと思いますが、自治体によってシステムが違うので
直接問い合わせたほうがいいです。
また一次合格しなくても、講師の話は来るときは来ます。

何月ごろ、というか講師、非常勤講師については
ある程度長期的な人数調整のために講師を採用している部分については
4月から年度単位での採用なので年度末に話が来たりということになりますが
産休、育児休暇や、教師の病気による長期休養などになると
突発的なので、何月でも講師の依頼はあり得ます。

また、講師を希望するような人はすでに講師になっていたり
他も登録はしているけどすでにアルバイトや民間を考えている人が話を断ることもあるので
なんだかんだで回ってくることもあります。
僻地であったり、定時制だとなおのこと。断る人もいるので…

とはいえこのあたりの実情も県、自治体によっても違うかとは思います。
常勤講師だと部活や校務なども入ってくることもあるので
採用試験の勉強という意味ではかなり不利になると思います。
校長の推薦書などもらえたり実情を知る意味ではメリットだと思います。

Q塾の講師

塾の講師・講師をしていた方に質問いたします。
離職率は、高いのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。スコンチョといいます。

塾講師の離職率ですが、一般企業と比べれば高いと言え
ます。その説明にメリット・デメリットを少しだけ書か
せて頂きますね。

学校の先生に比べれば、拘束時間も短いですし、何より
原則的に勉強以外のことは面倒見なくてもよいので、そ
このところは楽と言えます。(学校の先生は、学内では
子どもの命に関してまで責任があります)

塾のレベル・方針によっても違いますが、逆にしんどい
のは、受験という数字で残る子どもの勝ち負けを、毎年
身につまされることでしょうか。それに、季節によって
はお休みもないでしょうし。

また、自分自身の勉強もずっとしていかなければならな
くなります。さらに、自分が不得手な科目を持たされれ
ば、勉強もかなりつらいでしょう。だから、子どもに質
問されるのが怖くなって辞める講師もいます。

補習塾であれば、そういった悩みとは無縁でしょうが、こ
ちらは教えても教えても覚えてくれない子ども相手に嫌
気がさして辞める人が多いでしょうか。

Q英語の塾講師になれる?

 現在、請負社員として工場に勤務しております。ですが減産ということで来月で仕事がなくなってしまうそうです。
 ですから何か仕事を探さなくてはなりません。
 実は趣味的に英語の勉強をしていてTOEICのスコアは800点程度なのですがこれは例えば塾などで英語講師などを出来るレベルなのでしょうか?因みに学歴は一応大卒ですが田舎の三流以下の私学ですのであまりアピールポイントにはならないかと思われます。
 いつまで続くんでしょうね、この不況…

Aベストアンサー

現在、英語の塾講師をしている者です。
担当は個別指導とグループ指導、対象は受験生(高校生、中学生)がメインです。

英会話スクール・TOEIC等、社会人対象以外の、所謂中高生相手の進学塾
であれば、TOEICスコアが800あれば学力的には十分だと思います。
ちなみに私はそれ以下です(笑)

今流行の個別指導メインの塾であればどちらかというと学力よりも人物重視だと思います。
無論、教える以上学力もある程度は必要ですが、多感な世代の中高生相手、それも女子生徒が多いので、学力があっても生徒受けが悪ければ即降ろされます。
コミュニケーション力、コーチング力が最も必要とされる資質なのではないでしょうか?
また、生徒との距離もかなり近いので清潔感も必須です。
外見に気を配ることも大事になります。

No1の方もおっしゃられたように、忍耐力、情熱も欠かせません。
性格、学力両面においていろんな生徒がいますから、ホントに(笑)

もし希望される塾がおありならば問い合わせてみてはいかがでしょうか。
ちなみに採用試験は私の受けた塾では文法、読解中心の大問8問くらいで高校入試レベル4割、大学入試レベル5割、院試レベル1割くらいでした。

現在、英語の塾講師をしている者です。
担当は個別指導とグループ指導、対象は受験生(高校生、中学生)がメインです。

英会話スクール・TOEIC等、社会人対象以外の、所謂中高生相手の進学塾
であれば、TOEICスコアが800あれば学力的には十分だと思います。
ちなみに私はそれ以下です(笑)

今流行の個別指導メインの塾であればどちらかというと学力よりも人物重視だと思います。
無論、教える以上学力もある程度は必要ですが、多感な世代の中高生相手、それも女子生徒が多いので、学力があっても生徒受け...続きを読む

Q大手塾講師の雇用形態・実情について

初めまして、大手塾への就職を考えている者です。
自分で調べては見たのですが、この業界に疎いため、皆さまの知恵をお借りできれば幸いです。

まず雇用形態なのですが、営業等ではなく塾講師としての採用は、普通は非常勤しか無いのでしょうか?正社員(また収入等が安定する身分)としての採用は無いのでしょうか?

また、非常勤となると悪く言ってしまえばアルバイトと変わらないわけで、安定した収入・休日が見込めないという印象があります。実際どうなのでしょうか?塾を掛け持ちする方が多いと耳にしますが、それ故なのでしょうか?

質問内容で分かりにくいところがございましたらご指摘いただけると幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そもそも塾には以下の3種類があります。質問の内容が漠然としているので回答に困惑します。
●補習塾
 補習塾は文字通りの、学校の授業の補習を目的としたもの。基本的に学校の授業の進み具合に合わせて授業を行って いく。
●総合塾
 総合塾は、補習塾的な授業から進学塾的な授業までをクラス別で行っていく。
●進学塾
 進学塾は、その名の通り進学つまりは受験を目的とした塾。受験に関するノウハウなどを教えていく。

更に、それぞれの形態の塾が以下の通りの授業形態に分けられます。塾講師の雇用形態はさまざまだが、大きく分けると正規雇用とアルバイトになります。基本この2つの雇用形態しかありません。アルバイトの場合は、大学生、大学院生などが多いのが現状です。特に進学クラスなどを担当すると時給が上がることもあります。ただし、生徒数の少ない個別指導などの場合は、もう少し時給は少なくなるのが現状です。しかし、時給が少なくても、大学生などに人気なのは個別指導だと言われています。 最近では、プロの塾講師が求められています。つまりは、正社員もしくは契約社員です。プロの講師が多く在籍しているということで、塾や予備校の信頼度がアップと言われていますただし、年収ベースでは平均で400万円弱と言われている。時給に換算すると4000円〜8000円。ただし、人気講師になると、年収はぐんと跳ね上がるという。ベースはそれほど高くはないが、この不況下において、基本的に安定しているとも言われている。以上を踏まえて質問の内容になりますが、「正社員としての採用は無いのでしょうか?」・・・・これはいきなりは無理でしょう。昨今の少子化に伴い塾生の募集も厳しく、どこの塾も子供の奪い合いが激化しており、当然塾を経営する側も経営が厳しいのが現状です。ですのであなたもいきなり正社員からの雇用を検討するのではなく、非常勤でもアルバイトでも生徒からの人気を集め信頼され必要な人材と認められてから正社員としての登用を経営者に相談されたらどうでしょうか。

そもそも塾には以下の3種類があります。質問の内容が漠然としているので回答に困惑します。
●補習塾
 補習塾は文字通りの、学校の授業の補習を目的としたもの。基本的に学校の授業の進み具合に合わせて授業を行って いく。
●総合塾
 総合塾は、補習塾的な授業から進学塾的な授業までをクラス別で行っていく。
●進学塾
 進学塾は、その名の通り進学つまりは受験を目的とした塾。受験に関するノウハウなどを教えていく。

更に、それぞれの形態の塾が以下の通りの授業形態に分けられます。塾講師の雇用形態は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報