ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

高校1年生です。化学基礎の問題です。
原子の数の問題がわかりません。解答を見れば答えはわかりますが、何故その答えになるのかがわかりませんし、解けません。
解答の解説が無く、わかりにくいです。
恥ずかしながら、ポイントを読んでもわかりません。
わかりやすくどなた様か教えて頂けませんでしょうか。どうかよろしくお願い致します。

(1)硝酸マグネシウムMg(NO₃)₂ 74gに含まれる酸素原子は何個か。

解答 1.8×10²⁴個
(ポイント:硝酸マグネシウム1mol中に含まれる酸素原子の物質量を考えておく。

(2)原子1個の質量の平均が3.28×10⁻²²gである元素の原子量を整数で求めよ。

解答 197
(ポイント:原子量は原子6.0×10²³個集めたときの質量から、単位記号の「g」を除いた数値。)

(3)標準状態の体積が6.72Lで質量が21.3gの気体がある。この気体の分子量を求めよ。

解答 71.0
(ポイント:気体分子1molは標準状態で22.4Lを占める。その質量から単位記号の「g」を除いた数値が分子量。)

以上です。

明日試験で切羽詰まっております。
どうかよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)Mg(NO3)2=24+(14+16×3)×2=148


よって、74〔g〕では、74/148=0.5〔mol〕
Mg(NO3)2 1分子(分子ではないですが)にはO原子が6個含まれています。
よって、O原子〔mol〕=0.5×6=3
1molの原子数は6.0×10^23なので、
O原子数=6.0×10^23×3=1.8×10^24

(2)原子量=1molの物質の質量〔g〕です。
1molには6.0×10^23個の原子が含まれ、この問題の
原子は1個=3.28×10^-22〔g〕です。
ですから、1mol、すなわち6.0×10^23個集めると
3.28×10^-22×6.0×10^23

(3)原子量=1molの物質の質量(前述)
1molの物質の気体の体積は22.4Lになります。
この気体は6.72Lで21.3gなので、22.4LのときX〔g〕すれば、
6.72:21.3=22.4:X
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Saturn5さん

有難うございます!!
なるほど、わかりました!!!とてもわかりやすいです。
今必死で教科書読み直し、参考書よんでいたところに、Saturn5さんの解き方を見て
はじめてわかりました。

明日の試験に少し自信がでてきました。
直ぐに問題がすらすらとけるSaturn5さんがとても羨ましいです。
本当に有難うございます。助かりましたm(__)m!!

お礼日時:2014/12/10 01:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化学基礎の問題の解き方教えてください

1.0mol/Lの硫酸を500mLつくるのに必要な濃硫酸(質量パーセント濃度 98%)の体積は何mLか。ただし、濃硫酸の密度を1.8g/cm³とする。



↑この問題の解き方と答えを教えてほしいです

Aベストアンサー

1.0mol/L硫酸を500mL作るので濃硫酸は0.5mol必要
硫酸H2SO4の式量=1・2+32+16・4=98
0.5mol×98=49g の硫酸があれば良い
49/0.98(質量%)=50g の濃硫酸が必要、密度が1.8g/cm^3なので、
50g/1.8(g/cm^3)=27.7777≒27.8mLの濃硫酸があれば良い
答え、27.8mL

昔のやり方、規定度(N)という濃度単位を使います
濃硫酸36Nとすると2Nの1.0mol/L(2N)硫酸500mLを造るとすると
18倍に薄めると良い。
500mL/18=27.777 同じ答えになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング