宜しくお願いします。
父が糖尿病にかかり、自分もなる可能性があるのか、遺伝子検査を受けたいと思っています。

どのような病院で受けることができるのでしょうか?

遺伝子検査にも色々あるのでしょうか?調べたのですが、自分でできたり、病院で数万というのも合ったりとよく分かりません。婚約もしているのできちんと検査を受けたいと思っています。

病院名、どのような形(どのようなメニュー)で依頼をすればいいのか教えてください。

また遺伝子検査では他にどのような事が分かるのでしょうか?
教えて頂ければ幸いです。

何卒宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一番イメージしやすいのが、



「どんなにお酒を飲み慣れようとしても、全く分解できなくてすぐ酔って倒れる人」

だと思います。このタイプの人は、そもそもアルコールを分解して体外に出せるような酵素をほとんど持っていないので、気合いでなんとかなるわけでもなく、そういう酵素がない遺伝子なんだから仕方ないのです。

逆に言えば、そうだとわかっていれば、頑張ることもなく、最初からアルコールを避けることができます。

これが、遺伝子検査をするメリットです。つまり、食生活や生活習慣を気を付けないといけない体質を持っている、という「自覚をしておく」ためのものです。

一方で、遺伝子に関係なく体の限界を超えて不摂生したら、そりゃ遺伝子的にタフなほうの人間でも病気になるものはなるのです。「タフな遺伝子だから大丈夫」は勘違いで、「遺伝子がタフでもないから余計に生活に気を付けよう」という使い方をしましょう。

遺伝子検査のキットは、調べられる遺伝子の種類などに応じて「健康保険きかずに全額負担」で自分でうまくほほの裏などから細胞がとれれば自分でできますし、医者が手慣れたように細胞をとってキットに保存して、分析機関に送って分析してもらう、というのもできます。

いくつかの遺伝子が連携して、全体・全身としてある病気を起こすことから、1つだけ弱いとか、1つだけ強いとか個数ででても、厳密な発症確率になるわけでもありません。すごい複雑な人体な上に、遺伝子だけじゃなく食生活などの生活習慣が影響するので、数字の微妙な大小にまであまりこだわる意味はありません。誤差のようなものだということです。

いずれにせよ、全額負担です。遺伝子を知っても治せないので、病気になってからその病気になりやすいんだ、とわかるか、その前に気を付けておきたいか、という気分のための出費と思って検討なさってください。

遺伝子検査 糖尿病 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E9%81%BA%E4%BC …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/11 18:51

糖尿病に限らず、多くの病気は遺伝要因と環境要因で発症する、とされています。


いわゆる「遺伝する病気」は、遺伝要因の占める割合が高く、
「遺伝しない病気」は環境要因が、というわけです。
つまり、遺伝する病気も環境要因はあり、遺伝しない病気にも遺伝要因はあるということです。

糖尿病は、結構遺伝要因が知られていますが、それでも環境要因の方が大きいかと思います。
家族に糖尿病の方がいれば、遺伝子検査をするまでもなく糖尿病になりやすい家系と思っていいです。
あとは、糖尿病にならないように、環境要因、つまり生活習慣に気を遣えば良いのです。

この遺伝子があれば糖尿病になりやすい、というのはあっても、
この遺伝子があれば糖尿病になる、というものはありません。
そして、知られている糖尿病になりやすい遺伝子が一切なくても、糖尿病にならない保証はないのです。

遺伝子によって、糖尿病の治療の効果が変わることはあるかもしれません。
いざ糖尿病になって、治療が始まった時に、既存の治療では不足で強い治療をしなければならないようなことなら、遺伝子検査も意味がありましょう。

ちなみに日本人は元々糖尿病になりやすい家系の人が多いです。
ほとんど米しか食べない民族で、しかも飢饉とか乗り切った省エネタイプの人が生き残っているので、エネルギーを貯め込もうとする遺伝子が多いらしい、とかいう説がありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/11 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺伝子、染色体、DNA、、ゲノムの違いを分かりやすく教えてください

iPS細胞を作るのには、皮膚細胞に4つの遺伝子を入れ、初期化するそうです

遺伝子
染色体
DNA
ゲノム
4つをわかりやすく説明してください
出来れば、RNAも

Aベストアンサー

No.1です。コメントに対して。
>遺伝子全部合わせてゲノムと言う
で良いと思います。元々造語ですから・・・。
遺伝子(gene)+染色体(chromosome)から合成。
DNAの全ての遺伝情報のことを言います。

Q遺伝子検査キットでガンを検査対象から外すのは何故?

遺伝子検査キットが税込29,800円で発売されました。
37項目の病気や傾向になりやすいかどうかを判定するそうです。
しかし、ガンになりやすいかどうかのリスクを故意に外したそうです。
ショックを受けると困るからだそうですが、実はガンのリスクが一番、知りたくないですか?
意識してガン予防するかどうか判定できなくて困ると思うのですが?

37項目の検査一覧
疲労、炎症、解毒、免疫、鼻炎、アレルギー、喘息、 加齢黄斑変性、髪の太さ、髪のカール、目の色、身長、匂い感知度、痛みに対する敏感性、危険回避、記憶力、光くしゃみ反射、速筋・遅筋の発達(運動能力)、アルコール、甘み摂取傾向、カフェイン過敏症、カフェイン代謝、苦み感知度、乳糖不耐性、リウマチ、 変形性関節症、骨関節炎、腰痛、むずむず脚症候群、 群発頭痛、 2型糖尿病、 脳梗塞、 胆石、 心筋梗塞、原発性胆汁性肝硬変、 痛風、尿路結石症、 円形脱毛症、 片頭痛、 LDL-コレステロールレベル

Aベストアンサー

むやみな不安を仰ぐからでしょ。つまり責任回避。

Q染色体・DNA・ゲノム・遺伝子・ポリヌクレオチドの違い

タイトル通りです。染色体とDNAとゲノムと遺伝子とポリヌクレオチドの違いがはっきりしません。これらの違いを明確に教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

まず、遺伝子については
http://web.wtez.net/n/s/ns54007/gene/DNA.html
を見ていただくとしましょう。
それで、まずちっちゃい方からいきますと、ヌクレオチドがありますね。

で、A(アデニン)、T(チミン)C(シトシン)、G(グアニン)があり、いろいろな順番でいっぱいつながってポリマーになったのがポリヌクレオチドですね。まあ、2コ~30コくらいつながったものは、オリゴヌクレオチドと呼ばれます。
それで、このヌクレオチドのつながる順番の違いで遺伝情報が変化しますので、オリゴ(ポリ)ヌクレオチド=遺伝子でしょうね。

で、次にこのポリヌクレオチドが塩基対をつくって2重らせん構造になったのがDNA(デオキシリボ核酸)です。

で、一番おおきいのが、このDNAが束になったのが染色体です。
束の構造ですが、、、、たとえば、人のDNAはすごーく長いヒモと考えてください。このヒモを2つに折り曲げて、雑巾をしぼるようにねじります。これはソレノイドと呼ばれます。この長いソレノイドをまた二つに折り曲げてねじったものがスーパーソレノイドと呼ばれるもので、このようにDNAが折り曲げられてねじられて束になったものが染色体です。

こんのところでよろしいでしょうか?^^。

まず、遺伝子については
http://web.wtez.net/n/s/ns54007/gene/DNA.html
を見ていただくとしましょう。
それで、まずちっちゃい方からいきますと、ヌクレオチドがありますね。

で、A(アデニン)、T(チミン)C(シトシン)、G(グアニン)があり、いろいろな順番でいっぱいつながってポリマーになったのがポリヌクレオチドですね。まあ、2コ~30コくらいつながったものは、オリゴヌクレオチドと呼ばれます。
それで、このヌクレオチドのつながる順番の違いで遺伝情報が変化しますので、オリゴ(ポ...続きを読む

Q糖尿になると思いますか?

 今26歳ですが、最近自分の食生活が心配になってきました。
 休日になると日ごろのストレスからか、甘いものを午前中か、または昼に大量に食べます。そしてその日の夜は何も食べません。というかお腹がすかないので食べません。
 量は、例えばシュークリーム4つ、チョコレート2分の1枚、菓子パン2つ(カスタード系)。
またはケーキを4つとかです。
 私の家族に糖尿はありません。糖尿の気があるから気をつけて・・・はあります。でもそこで気をつけて、結局なりませんでした。
 健康診断しても今のところ何もないです。低血圧で、日ごろの食事は外食せず気をつかっています。それがかえってストレスになっているのかもしれませんが、体重も標準よりやや細めです。
 これが続くと誰が聞いてもちょっと危ない気がしますが、どれくらい危ないでしょうか。いい加減、せめて一月に1度で抑えたいのですが、おいしくってやめれません。
 どう思いますか?

Aベストアンサー

週1回くらいなら、健康状態にさほど悪影響はないと思います。でも、30代、40代になると、そのつけがでてくるかもしれません。

ストレス解消のために甘いものに走ってしまっているわけですから、問題は甘いものを押さえることではなく、ストレスをうまく解消する方法を身につけることでしょう。普段の食生活に気を遣っているのはいいのですが、気にしすぎるのは、よくないですね。それから、いまとくに運動をしていないのなら、ウォーキングやジョギングを始めてみてはどうでしょう。

適度な運動はストレス解消に有効ですし、多少甘いものを食べても、運動で消費できます。ただ、逆にストレスがたまってしまうようなきつい運動を、いやいややるのはかえってよくないと思います。自分の興味のあるところから、街角探索ウォーキング、山歩き、サイクリング、スイミングスクール、ダンスなどに挑戦してみてはどうでしょう。脂肪燃焼効果はあまりありませんが、ストレス解消目的なら、ヨガや太極拳もいいかもしれません。

Q(大学入試)DNA、ゲノム、遺伝子、イントロン・エキソン、などの違いについて

生物の偏差値は、60から70の間を変動している者です。
問題集をやっていまして,どうもはっきりとつかめていません。よろしくお願いします。

人のゲノム全体の中で、遺伝子に相当する部分は数%である、という表現では、非遺伝子部分はスペーサーと同義なのでしょうか。
また、遺伝子部分はイントロンとエキソンだけと考えてもいいのでしょうか。

さらに、遺伝子というものは、そもそも何なのか、よく分かっていません。特に、ゲノムという言葉と、遺伝子やDNAという関係について、知識がまだどうもあやふやなようです。
もっとしっかりと理解しなければ、入試には対応できないと思います。

参考URLなどもありましたら、どうかよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

「遺伝子」は具体的にモノを指す言葉ではありません。親から子へ伝わり、その生命を特徴付けたり形態形成を司ったりする「何か」です。

その遺伝子は、デオキシリボ核酸(DNA)という2重螺旋構造の超巨大分子上にコードされています。ですから、遺伝子の本体はDNAであると言う事ができます。

遺伝子はDNAにコードされていますが、DNAが遺伝子であるとは限りません。無意味な塩基配列が含まれるからです。有意・無意に係らず、全ての遺伝情報をひっくるめて「ゲノム」と言います。

我々人間は2nの生命なのでゲノムが2セットある、という言い方もします。
全遺伝子に対して「ゲノム」という事もありますし、DNA全体に対して「ゲノム」とも言います。また、染色体全部に対して「ゲノム」ということもあります。

ともかくも、全部ひっくるめて必要な情報全体を指して「ゲノム」と言います。ヒトゲノムプロジェクトは、人間に必要な遺伝情報を全て解明しようという計画ですね。

Q歯列矯正の相談でかかりつけの歯科医に行って検査を受けたのですが検査代だ

歯列矯正の相談でかかりつけの歯科医に行って検査を受けたのですが検査代だけで4万5千円もかかり費用もトータル120万ほどだと言われたので他の歯科医でも相談したいと思うのですが、その際かかりつけの歯科医で検査したデータ等をもらう事は可能でしょうか?保険が利かないので簡単な検査で高額な支払を何件もでするなんて経済的にも精神的にも無理です。良いアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

歯列矯正医です。

最初の検査代というのは、実はデータ代ではないんですよね。矯正治療の中で、どういう治療計画を立てるかという設計を立てる作業が「一番大事」と言っても過言ではありません。装置をセットしたり、ワイヤーを交換したりという治療の技術より、診断の立て方が一番治療結果に影響する、大事な作業なので高額なのです。でも全額免除までいかなくても、自分のものだと証明できる状態でデータを持っていけば多少は安くしてくれるかもしれません。データは歯科医師同士のやり取りがあればもらえるはずです。いくら安くなるかは歯医者によります。

QDNAとゲノムDNAの違い

DNAとゲノムDNAの違いを教えてください。
遺伝子とDNAの違いはわかるのですが、上記の2つについてはわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゲノム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%8E%E3%83%A0

DNA
http://ja.wikipedia.org/wiki/DNA
DNAは化学的な物質名で人口に合成した化学物質でも、その化学的構造を持っていればDNAといいます。

ゲノムDNAの定義はよく分かりませんが、真核生物などはミトコンドリアなどにもDNAがあり、それと区別してゲノムDNAといえるかもしれません。また、ウイルスが感染しいて、染色体以外にDNAが存在する時、両者を区別するのにそういう表現ができると思います。

Q糖尿病の父

父(60歳)はもう大分前から糖尿病で定期的に病院には通っていて 今年2月からインスリン注射も続けているのですが 甘いものが大好きで 「死んでもいいから」と言って毎日間食してばかりです。(菓子パン・御菓子etc)
医師がやさしく注意しても 母や私が注意しても 全然聞き耳をもたず 食べさせないようにすると ブチ切れして 最近ではペットを蹴る始末です。今更このような性格は変えられないのでしょうか?

Aベストアンサー

私の母方のほうの伯父の話ですが、酒好きで肝臓を悪くし、半分以上切り取る大手術を受けたにもかかわらず、医者や兄弟の言うこともきかずに大好きな酒を飲み続け、亡くなった方がおります。母方の兄弟たちはあきれておりましたが、中には好きなもので命を落としたんだから後悔はしてないだろう、むしろ幸せだっただろうと皮肉のような、でも一理あるかなって思うような意見も飛び出してました。伯父の残された家族としてはたまらない気持ちだったとは思いますが…

家族であってもその性格を変えることはとても難しいと私は思います。甘い物好きな性格もたぶん変わらないのでしょう…家族としては長生きして欲しいという気持ちがあって、どうにかしたい気持ちはよく分かります。当の本人は周りの家族のことより今の自分のことである意味一杯一杯なのでしょうか。

確か糖尿病はそれそのものより合併症のほうが怖いといいますよね。目が見えなくなったりだとか、別の病気になって手術の必要が生じてもすぐには手術できない体なので、命の危険にかかわることが増えます。それによって振り回される家族の身にもなってみろ、と諭しても…やはりやめられないかもしれませんね…難しいですね。こういう話は家族がするより医者が怖い顔して話すほうが効果があるかもしれません。主治医にもっと厳しく諭すようにお願いしてみるとか…。

しかし、ペットに八つ当たりは良くないですよねー。ペットも立派な家族の一員なのですから、せめてその行為だけはやめさせたいですね。お気持ち、お察しいたします。お役に立てず、ごめんなさい。

私の母方のほうの伯父の話ですが、酒好きで肝臓を悪くし、半分以上切り取る大手術を受けたにもかかわらず、医者や兄弟の言うこともきかずに大好きな酒を飲み続け、亡くなった方がおります。母方の兄弟たちはあきれておりましたが、中には好きなもので命を落としたんだから後悔はしてないだろう、むしろ幸せだっただろうと皮肉のような、でも一理あるかなって思うような意見も飛び出してました。伯父の残された家族としてはたまらない気持ちだったとは思いますが…

家族であってもその性格を変えることはとても難...続きを読む

QゲノムDNAライブラリーとcDNAライブラリーの違い

ゲノムDNAライブラリーとcDNAライブラリーの違いって何でしょうか?

また、これらのライブラリー中にクローン化されている遺伝子の構造の大きな違いって?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

まず、DNA=遺伝子ではないということと、「遺伝子<ゲノム」なのを考えればわかると思いますが、ゲノムライブラリーは、ゲノムを制限酵素で切断したもの全てをライブラリー化したものです。つまり、遺伝子だけでなく、遺伝子ではない部分も取り込みます。
それに対してcDNAライブラリーは、mRNAからcDNAを合成し、ライブラリー化するので、そこには、遺伝子のみが含まれます。
つまり、遺伝子のタンパク発現・機能解析を行いたい時に、cDNAライブラリーを用いる場合が多いです。
クローン化されているものに、違いはありませんよ。ミューテーションを除いて、全く同じものが複製されます。

Q脳梗塞を煩い、歩行困難などがあり介護認定を受けている75歳になる父につ

脳梗塞を煩い、歩行困難などがあり介護認定を受けている75歳になる父について質問します。

肝臓も悪く、週に2回点滴に通い、精神的に不安定になるので心療内科も受診たり、
数々の種類の薬を服用しています。

週に2回、デイケアには通っていますが日中は殆ど寝ています。
そんな父が歯の不調を訴え、訪問診察をしてくれる歯科医を探し診てもらいました。

歯がグラついていて、本来ならば抜歯をして治療するべき歯らしいのですが
『肝臓が悪い人はそういう治療ができないので、症状を和らげる薬を飲み
正しい入れ歯を作るしかない』と言われたそうです。

本人は痛みを訴えているに、何も処置できないなどということがあるのでしょうか?
父はこれ以上、服用する薬が増えるのは勘弁して欲しい…と困っています。

その場に居合わせていないので、詳しいことがわからないのですが
治療をせずに入れ歯を作ることなんてできるのでしょうか?

それから肝臓が悪いと歯の治療ができないなんてことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

薬に関してはわからないですが、入れ歯は部分入れ歯ってことじゃないでしょうか。
ぐらぐらしてる歯に負担がかかる現状から、入れ歯をして既存の歯にかかる負担を出来る限り減少させるってことなんだと思いますが…。

肝臓病の方も調べてみましたが、肝臓病の方は血が止まりにくかったり傷の治りに時間がかかったりするようです。
詳しいことは以下URL先に載ってましたので参考に読んでみてはどうでしょうか。
http://www.bunya.ne.jp/health/gokkuncho/gokkuncho33.htm

医者の説明で「肝臓病のある方は~」という風にいわれて納得いかなければもっときちんと説明してほしいと言っていいとおもいますよ。
「何で肝臓病だとダメなんですか?」と理由を親族がきちんと聞いて納得する回答を医師から得る権利は十分あると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報