宜しくお願いします。
父が糖尿病にかかり、自分もなる可能性があるのか、遺伝子検査を受けたいと思っています。

どのような病院で受けることができるのでしょうか?

遺伝子検査にも色々あるのでしょうか?調べたのですが、自分でできたり、病院で数万というのも合ったりとよく分かりません。婚約もしているのできちんと検査を受けたいと思っています。

病院名、どのような形(どのようなメニュー)で依頼をすればいいのか教えてください。

また遺伝子検査では他にどのような事が分かるのでしょうか?
教えて頂ければ幸いです。

何卒宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一番イメージしやすいのが、



「どんなにお酒を飲み慣れようとしても、全く分解できなくてすぐ酔って倒れる人」

だと思います。このタイプの人は、そもそもアルコールを分解して体外に出せるような酵素をほとんど持っていないので、気合いでなんとかなるわけでもなく、そういう酵素がない遺伝子なんだから仕方ないのです。

逆に言えば、そうだとわかっていれば、頑張ることもなく、最初からアルコールを避けることができます。

これが、遺伝子検査をするメリットです。つまり、食生活や生活習慣を気を付けないといけない体質を持っている、という「自覚をしておく」ためのものです。

一方で、遺伝子に関係なく体の限界を超えて不摂生したら、そりゃ遺伝子的にタフなほうの人間でも病気になるものはなるのです。「タフな遺伝子だから大丈夫」は勘違いで、「遺伝子がタフでもないから余計に生活に気を付けよう」という使い方をしましょう。

遺伝子検査のキットは、調べられる遺伝子の種類などに応じて「健康保険きかずに全額負担」で自分でうまくほほの裏などから細胞がとれれば自分でできますし、医者が手慣れたように細胞をとってキットに保存して、分析機関に送って分析してもらう、というのもできます。

いくつかの遺伝子が連携して、全体・全身としてある病気を起こすことから、1つだけ弱いとか、1つだけ強いとか個数ででても、厳密な発症確率になるわけでもありません。すごい複雑な人体な上に、遺伝子だけじゃなく食生活などの生活習慣が影響するので、数字の微妙な大小にまであまりこだわる意味はありません。誤差のようなものだということです。

いずれにせよ、全額負担です。遺伝子を知っても治せないので、病気になってからその病気になりやすいんだ、とわかるか、その前に気を付けておきたいか、という気分のための出費と思って検討なさってください。

遺伝子検査 糖尿病 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E9%81%BA%E4%BC …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/11 18:51

糖尿病に限らず、多くの病気は遺伝要因と環境要因で発症する、とされています。


いわゆる「遺伝する病気」は、遺伝要因の占める割合が高く、
「遺伝しない病気」は環境要因が、というわけです。
つまり、遺伝する病気も環境要因はあり、遺伝しない病気にも遺伝要因はあるということです。

糖尿病は、結構遺伝要因が知られていますが、それでも環境要因の方が大きいかと思います。
家族に糖尿病の方がいれば、遺伝子検査をするまでもなく糖尿病になりやすい家系と思っていいです。
あとは、糖尿病にならないように、環境要因、つまり生活習慣に気を遣えば良いのです。

この遺伝子があれば糖尿病になりやすい、というのはあっても、
この遺伝子があれば糖尿病になる、というものはありません。
そして、知られている糖尿病になりやすい遺伝子が一切なくても、糖尿病にならない保証はないのです。

遺伝子によって、糖尿病の治療の効果が変わることはあるかもしれません。
いざ糖尿病になって、治療が始まった時に、既存の治療では不足で強い治療をしなければならないようなことなら、遺伝子検査も意味がありましょう。

ちなみに日本人は元々糖尿病になりやすい家系の人が多いです。
ほとんど米しか食べない民族で、しかも飢饉とか乗り切った省エネタイプの人が生き残っているので、エネルギーを貯め込もうとする遺伝子が多いらしい、とかいう説がありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/11 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング