金銭消費貸借契約を行うのですが、その際契約書に収入印紙が必要になるかと思います。

契約書は双方が1通づつ所持しなければなりませんが、この場合に貼る収入印紙はそれぞれに必要になりますでしょうか?

色々と調べてみますと、片方の人は、原本?の契約書のコピーを所持していれば問題ないため、収入印紙は1枚、元の方に貼ってあればよいという意見も見受けました。

出来れば無駄な費用を払いたくはないので、この方法でよければ片方はコピーを所持したいと思いますが、違法であったりグレーな対応だという場合にはそれぞれ二通に一枚づつ貼ろうと思います。

このような場合の対応にお詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスを頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

収入印紙は「印紙税がかかる文書を作製した際にかかる税金を払った証紙」です。



契約書は「印紙税がかかる文書」ですから、作成したら、作成者が印紙税を払って、その証しである印紙を契約書に貼ります。

さて、ここで問題になるのが「1通づつ所持」の部分。

「同じ文書を2通作成し、双方がそれぞれに署名捺印する」のであれば「2通分の納税が必要」になるので、収入印紙も、それぞれに貼って、両方とも割り印します。

「原本を1通だけ作成し、片方は原本を、もう片方はコピーした物を所持する」のであれば、作成したのは「1通だけ」なので、印紙を貼るのも1通だけです。

なお、この場合、コピーの方は「双方が署名捺印し、印紙を貼って、印紙に割り印を押した後の状態」で複写機でコピーした物に限られ、かつ、赤字等で「写し」と大きく明示しておかなければなりません。

そうしないと「複写と言う行為により、課税文書をもう1通作成してしまった状態」になっちゃうので、別途、印紙を貼る必要が出てしまいます。

で、金銭消費貸借契約の場合は「同じ文書を2通作成し、双方がそれぞれに署名捺印する」のが一般的ですから、印紙も、それぞれに貼って、両方とも割り印します。

なお、印紙税は「文書作成者が納税する」事になっているので、文書を作成した側が印紙代を払う事になりますが、地域により商習慣が異なるので「双方が印紙代を半分づつ出す」とか「契約を持ちかけた方が出す」とか、色々です。契約前に、印紙代をどちらが負担するか、当事者双方で確認しておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答有難う御座います。

結論としては、やはり双方に印紙を貼るのが確実だと思いましたので、そのように対応したいと思います。
印紙代の負担も参考になりました。有難う御座います。

お礼日時:2014/12/11 11:57

契約形態によります。


契約書に『本契約書は正本二通を作成し、甲及び乙が各一通宛保有するものとする』という場合には、二通とも対等な証拠能力を持つ「正本」と認められます。
正本一通で済む場合には(例えば賃貸契約)、貸す側が正本を保有し、借りる側はコピーでも持たなくても済みます。正本に近い証拠能力を保持させるために、「副本」を作成して借り手が保有することも出来ます。副本は正本と同じ体裁で、日付、金額、署名欄などは手書き、印鑑は同一でなければなりません。
正本に印紙を貼らなければ脱税になります。その上証拠能力を持てなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

>>正本に印紙を貼らなければ脱税になります。その上証拠能力を持てなくなります。

きちんと双方に貼り作りたいと思います。
有難う御座います。

お礼日時:2014/12/11 11:58

印紙をコピーして使用するなんて誰が考えても犯罪です。

こんなことを隠れてやろうとするのではなく、本気で質問することに驚きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。

すみません誤解を招いてしまいました。
2さんのご回答にも書かせて頂きましたが、印紙をコピーではなく、印紙が貼られた契約書そのものをという意味でした。
いずれにしても、きちんと双方に貼る方が賢明ですね。
有難う御座いました。

お礼日時:2014/12/11 11:38

契約書を2通作るのは複写できない状態の時ですね。



複写の時、ハンコは2枚目、3枚目と押しますよね。
複写ではダメなのです。

収入印紙は契約書を発行したら貼る(別納でもいい)必要が有るため、
コピーはダメです。

そんなこと許したら郵便の切手もコピーできてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、私の書き方が悪かったようです。
契約書の紙自体は一枚です。それを双方所持するので二通と書いてしまいました。

なので厳密には印紙をコピーではなく、印紙が貼られ署名、押印されている契約書そのものをコピーし一方が所持という意味合いでした。言葉足らずで申し訳御座いませんでした。

お礼日時:2014/12/11 11:36

契約書を2通作成し、双方が所有する場合は、それぞれに収入印紙が必要となります。



これを倹約するために、応募方式の契約書であれば契約書は1通ですから収入印紙は1枚で済みます。この場合は応募する側(つまりお金を借りる側)がコピーをとっておくことになりますが、裁判になったときの証拠能力としては、やや弱いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います。

>>裁判になったときの証拠能力としては、やや弱いと思います。

それではお互いがお互いのためという意味できちんと双方に貼るのがよさそうですね!

お礼日時:2014/12/11 11:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸借契約 収入印紙はいくら貼ればいいの?

現在知人の家に間借りしているのですが、その状態で正式な賃貸借契約を結べますか?
また、間借り料は月20,000円なのですが、収入印紙はいくら貼ればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

建物の賃貸借契約書については印紙税はかかりません。

どこの建物のどの部屋を専用使用する。
トイレ風呂などの使用条件はどうする。
など、具体的に条文を作成して双方が署名捺印すれば、一応有効な契約書となるでしょう。

裁判においての証拠力が一番高いのは公正証書として作成することでしょうけど、何が目的なのかによるでしょうね。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7106.htm

Q収入印紙を貼りたくない

こちらはリゾートホテルです。利用者はほとんどが家族連れ。
3万円以上の利用になれば今までは盲目的に収入印紙200円貼っておりました。
もったいなく思い…税務署に、
「請求書という表題の利用明細書をお客様に渡し、請求金額を受け取る。そして、請求書に領収印など押すことなくお釣りだけお客様に渡して、それで精算完了とする。レシートも発行しない。その場合に収入印紙は必要か?」
と質問したところ…、
「領収書、あるいは金銭の授受を証明する書類でなければ収入印紙は貼らなくてよい」
とのこと。
もちろん領収書をお客様から要求されれば収入印紙を貼っておだしします。が、ほとんどが家族旅行の方達なので利用明細は必要とされますが領収書はいらないというお客様がほとんどです。
はたしてこれでよいのでしょうか?

Aベストアンサー

再びです。

金券ショップで、額面80円の切手を1000枚買って、1枚77円だとすると7万7千円ですが、領収証は、29900円を2枚、17200円を1枚の3枚書いてくれて、合計で7万7千円になります。
3万円にならないようにしているだけだということになります。

Q収入印紙を貼る際の額面について

収入印紙は30,000円未満で非課税となっていますが、消費税の扱いはどうなるのでしょうか?消費税を含むのであれば31,500円未満まで収入印紙は貼らなくて大丈夫なのか、もしくは額面が30,000円を超えたら必然的に必要になるのか...ご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてください。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>消費税を含むのであれば31,500円…

単にこういう表記では課税されます。
消費税額が区分記載されていれば、非課税です。

× 領収金額 \31,400

× 領収金額 \31,400 (消費税を含む)

○ 領収金額 \31,400 (消費税 \1,495を含む)

○ 領収金額 \29,905 消費税 \1,495

http://www.taxanswer.nta.go.jp/7124.htm

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をご覧ください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

Q飲食店で貼られる収入印紙について

 どうも、はじめまして。よろしくお願いします。

 飲食店にて代金が高額になると領収書に「収入印紙」なるものが貼られますが、この「収入印紙」とは一体、何なのでしょうか?いくら以上だと貼られるのでしょうか?

Aベストアンサー

3万円(消費税抜き)以上(100万円まで)で200円。文書に税金がかけられているわけです。

詳しくはこちらで。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/01.htm#07

Q収入印紙の貼られていない領収証を受け取りましたが、、、

収入印紙が貼付されていない領収証を受け取りました。過去に2回あります。
収入印紙を貼付しなかった側は罰則があるでしょうが、貼付されていないことに気づいていながら、受け取ってしまった側も罰則は、あるのでしょうか?

1回目:コンビににて5万円くらいの消耗品を購入したが、印紙が      貼っていなかった。

2回目:我社は不動産会社よりの紹介で建築の請負をしたが、紹介料
    として、この度。不動産会社に70万円の手数料をお支払した。
    紹介料は不動産会社の個人単位で支払われるらしく、我社が
    もらった領収証は、領収証の発行人は個人の名前が書かれて
    いる。印紙の貼付は、なかった。

Aベストアンサー

>貼付されていないことに気づいていながら、受け取ってしまった側も罰則は…

ありません。

>1回目:コンビににて5万円くらいの消耗品を…

印紙を1枚1枚貼らずに、印紙税を申告納付する場合もありますので、お書きの情報だけで、脱税かどうかまでは判断できません。
まあ、申告納付の場合は、領収証やレシートにその旨の表示がありますから、何も書かれてなかったのなら脱税かも知れません。

>2回目:我社は不動産会社よりの紹介で…

個人の営業に関しない行為として、抜け道を見つけたかも知れません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7125.htm
それでよいかどうかは、司法の判断になりますけど。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報