windows7上でVMやバーチャルボックスでwindowsを仮想OSで使う場合、ハードディスクではかなりアクセスが遅いようです。

USBメモリやSDカードやSSDなどの選択肢がありますが、物にもよりますが、読込み速度がどのくらいあればそこそこ使えるでしょうか。できればusbメモリが良いですが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>USBメモリやSDカードやSSDなどの選択肢がありますが、物にもよりますが、読込み速度がどのくらいあればそこそこ使えるでしょうか。


内臓HDDで遅いのであればUSBメモリやSDカードはそれより遅いと言えるでしょう。
内臓SSDであれば満足できるかも知れません。
理由はデバイスの接続部(インターフェース)の転送速度がボトルネックになるためです。

>できればusbメモリが良いですが
他人に聞くより実際に自分で試されると良いでしょう。
    • good
    • 0

私が使用しているのはVMwareWorkstationですけどホストOSとゲストOSでストレージの速度はあんまり変わらないですよ?


VirtualBoxも傾向としてはそう変わらなかったと思いますけど。

ゲストOS
Sequential Read : 154.225 MB/s
Sequential Write : 158.371 MB/s
Random Read 512KB : 36.373 MB/s
Random Write 512KB : 58.805 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.389 MB/s [ 95.1 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.881 MB/s [ 215.2 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.925 MB/s [ 225.8 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.672 MB/s [ 164.1 IOPS]

ホストOS
Sequential Read : 187.564 MB/s
Sequential Write : 184.106 MB/s
Random Read 512KB : 39.824 MB/s
Random Write 512KB : 59.928 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.427 MB/s [ 104.2 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.527 MB/s [ 128.7 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 1.016 MB/s [ 248.1 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.527 MB/s [ 128.6 IOPS]
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。SSDにしたら完璧なくらい、完全に快適になりました。

お礼日時:2014/12/17 00:03

仮想OSを使う場合、メインメモリーが沢山必要になります。


仮想OSがハードディスクを必要になるようでは、動きがとても遅くなると思えますね。

メインメモリーは最低でも8G、可能なら16Gくらい用意しましょう。
ハードディスクの速度は、あまり問題にならないと思います。
    • good
    • 0

ハードディスクでも十分実用になってます。


仮想ディスクファイルがフラグメンテーションを起こしているのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMS VM(マイクロソフト 仮想マシン)のUpdateについて

いつもいつも、善意のある方々にお世話になっております。

会社で使っている端末のWindows Updateをする際に、更新プログラムをWindows Updateからダウンロードできなくて、困っている状況です。

いろいろと調べても原因がつかめないので、あきらめてパッチをダウンロードサイトから直接ダウンロードするという面倒な方法で対処しています。

けれど、Windows XP用のMS VM(マイクロソフト 仮想マシン)の修正プログラムだけは、どこからダウンロードできるのかわかりません。

ちなみにWindows 2000用など他のはありました。それらをダウンロードしたらインストールできるかな~なんて思ったりもして、試したのですが、やはりインストールできませんでした。

どなたかご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?
もしご存知でしたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

Microsoftの情報を読むかぎり

WindowsXPは
「WindowsUpdate」
または
「WindowsUpdateカタログ」
でしかダウンロードできないそうです。

「Windows Updateカタログ」から
「Microsoft Windows オペレーティング システムの更新を探します」
のリンクからでも駄目なの?

QVM(ESXi)ゲストOSのメモリ値

VM上で稼働するゲストOSのメモリパフォーマンスについて教えてください。

ESXi5.0のマシンにゲストOSが3つあるのですが、
そのうちの1つのゲストがCentOS5(Linux)の環境になっています。
役割としてはWebサーバです。

このゲストOSのパフォーマンスタブをチェックしたところ、
「与えられたメモリ」と「消費」の値が急にMAXの99%近いところまで高くなりました。
「与えられたメモリ」… 3994844
「消費」… 3994552

その他の「バルーン」「有効」については下記の通りです。
「バルーン」… 0
「有効」… 167772

リソース割り当てタブを見ると
ホストメモリが4096MBに対して3.86GBになっています。
ゲストメモリについては4096MBに対して163MBになっています。

因みに情報としては以下の通りです。
イベントの中に以下のようなメッセージがありました。
日付は急に高くなり始めた1日前のものでした。

(1)localhost.localdomain上の仮想マシンはリセットされました。(情報)

(2)localhost.localdomainの仮想マシンがパワーオン状態です。(情報)

(3)localhost.localdomainからの警告メッセージ:ビデオRAMが不足しています。
仮想マシンの最大解像度は、1176×685に制限されます。
 構成されている最大解像度(2560×1600)を使用するには、仮想マシンの
 構成ファイルにsvga.vramSize="16384000"を設定して、
 この仮想マシンに割り当てられているビデオRAMの要量を増やしてください。(警告)

(4)localhost.localdomainからのメッセージ:この仮想マシンにVMware Toolsパッケージにインストールします。
 ゲストOSの起動後、VM > Install VMware Tools...を選択して、指示に従ってください。(情報)

(5)localhost.localdomainからの警告メッセージ:仮想デバイスide1:0は切断状態で起動します。(警告)


又、ゲストOS側でメモリの空き状況を調べました。
freeコマンドとvmstatコマンドで確認しました。以下の通りです。

#free -m
total used free shared buffers cached
Mem: 3925 3789 136 0 151 3026
-/+ buffers/cache: 611 3314
Swap: 8191 0 8191

-/+ buffers/cache:のfreeの値は3314あるようです。

#vmstat
procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu-----
r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st
0 0 0 139428 154820 3099644 0 0 9 5 21 20 0 0 99 0

cacheの値が大きいように感じます。

あと気になるところですがps auxで見ると
apacheのプロセスID(/usr/sbin/httpd)が現時点のものではなく、1日前の日付が
付いているものが19個ほどありました。(残ったまま?)
何かapacheが暴走していることが考えられますでしょうか?

#service httpd reloadをすればこのプロセスは消えるのでしょうか?
それとも
#kill -9 (プロセスID)で消した方が良いのでしょうか?

VMだけでなく、Linuxについても書いてしまって申し訳ないのですが、
何かもしお分かりの方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。

VM上で稼働するゲストOSのメモリパフォーマンスについて教えてください。

ESXi5.0のマシンにゲストOSが3つあるのですが、
そのうちの1つのゲストがCentOS5(Linux)の環境になっています。
役割としてはWebサーバです。

このゲストOSのパフォーマンスタブをチェックしたところ、
「与えられたメモリ」と「消費」の値が急にMAXの99%近いところまで高くなりました。
「与えられたメモリ」… 3994844
「消費」… 3994552

その他の「バルーン」「有効」については下記の通りです。
「バルーン」… 0
「有効」… 167772...続きを読む

Aベストアンサー

提示されているものを見る限り、しっかりメモリーを効率的に使っているとしか思えません。
おかしいと思うなら、そんなリソースの監視データを見るより、Apacheなどのログを見ないことには原因は掴めないと思いますが?
(Apacheなどのログ……って書くとApacheのログしか見なさそうなので書きますが、/var/logの中のログを確認するくらいして下さい。)

数字ばかり見てても何もわかりません。
もしも、ログに何も異常が無ければ、それがそのサーバの正常な値です。
割り当てたメモリーがギリギリまで使われているからといって、悪いことはありません。
効率的に使っていると思って下さい。
逆に負荷が高いのにメモリーが全然使われなかったら、状況やそのアプリケーションの特性にもよりますが、「異常」と判断されることもあります。

Q仮想メモリについて

仮想メモリというのは物理メモリがいっぱいになった時のみ使用されると思うのですが、タスクマネージャーを見るところ私のPCが搭載している1Gを超える事はほぼないように思われます。
これの初期サイズ、最大サイズを0にしても問題はないのでしょうか?
デメリットとしては物理メモリが全て使用された時にアプリが起動しない、もしくは動きが遅くなることだと思うのですが、メリットは何かないのでしょうか?

逆にハードディスクが空いているのであれば仮想メモリの最大サイズを大きくしてもデメリットはないのでしょうか?

Aベストアンサー

Q/これの初期サイズ、最大サイズを0にしても問題はないのでしょうか?

A/超えることがなければ、問題はないでしょう。ただ、一部アプリケーション(例えば、Adobe PhotoShopなど画像処理系のソフト)を使っている場合は、ソフトウェアの起動時に警告が表示されることがあります。また、画像処理を頻繁に行う場合には、メモリ量がいつも使っている容量を超えることがあるので注意が必要です。

Q/メリットは何かないのでしょうか?

A/Windowsの起動は高速になるでしょう。また、常駐済みのアプリケーション全般の動作もきびきびします。そのため、メモリが必要十分にあれば、価値はあるでしょう。ただし、大規模データベースや画像処理などが目的のPCでは避けましょう。

Q/逆にハードディスクが空いているのであれば仮想メモリの最大サイズを大きくしてもデメリットはないのでしょうか?

A/あまり、スワップを目的値以上に増やすと今度はスワップ領域の断片化やシステムメモリの使用率の低下に繋がりパフォーマンスが低下する可能性があります。何事も多すぎても少なすぎてもメリットはありません。重要なのはその目的に適した量があるかどうかです。まあ確実にパフォーマンスを高めるならソフトウェアやデータの消費メモリを計算した上で、仮想メモリの割合を指定するのが良いでしょう。

Q/これの初期サイズ、最大サイズを0にしても問題はないのでしょうか?

A/超えることがなければ、問題はないでしょう。ただ、一部アプリケーション(例えば、Adobe PhotoShopなど画像処理系のソフト)を使っている場合は、ソフトウェアの起動時に警告が表示されることがあります。また、画像処理を頻繁に行う場合には、メモリ量がいつも使っている容量を超えることがあるので注意が必要です。

Q/メリットは何かないのでしょうか?

A/Windowsの起動は高速になるでしょう。また、常駐済みのアプリケ...続きを読む

Q仮想メモリについて

システムのプロパティ→パフォーマンスオプションから仮想メモリを0にしたにもかかわらずタスクマネージャーを見てみるとページフォルトに数字が入っています。
1Gメモリを搭載しておりコミットチャージは400Mいかないぐらいなのでメモリで全て処理できるのではないかと思うのですが、これはメモリが足りなくなっている状態があると言う事なのでしょうか?

Aベストアンサー

「page in/out」と「page fault」を勘違いしていませんか?

とりあえず、参照URLにWikiから
 「ディスク上の仮想メモリ領域を使用しない」ページフォルトの例
を引っ張ってきたので、読んでみてください。
# URLが長すぎると怒られたので
# 「5 デマンドページング」のところまで移動願います。

Windowsのように、仮想メモリ管理機構を備えるOSの場合、
仮想メモリ管理機構(VM subsystem)にとって
page faultは大事なお友達なんですよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88

Q仮想メモリとページファイルの違いは?

仮想メモリとページングファイルの違いは何ですか?

Aベストアンサー

仮想メモリとは、物理メモリとページングファイルを足したもの。ページングファイル(スワップファイル)は、データを一時保管するために、物理メモリ領域に変わっていく。いくらか変わった状態で、さて現在の仮想メモリはというと、物理メモリ+スワップファイルであり、仮想メモリ(RAM)の大きさは一定だが、後者各々の大きさは一定でない。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報