痔になりやすい生活習慣とは?

先程、テレビを見ていました。平昌冬季五輪開催で、会場までのアクセスに、当初、KTXを建設し、平昌五輪会場まで、高速鉄道を通し、それが、認められ、韓国に決定したとの経緯だったと、思いますが、先の番組内で韓国側は、『高速鉄道を通すと言ったのは、IOC。そもそもそんな予定は無いし、通すつもりも無い』との事でしたが、これは事実なのでしょうか?IOCが、勝手に言っているなら、ある意味、同情の余地もありますが、そうで無い場合、勝手に手を挙げ、美味しい事を言い、出来もしない事をブチ上げるという、韓国人らしい、それでまた、嘘を平気でついているなら、もう、無視して、どこか、ヨーロッパのほうで、やったほうが良いのでは無いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まあ、その番組は見てないんですが、IOCは過去にそういうたぐいのトラブルは起こしてませんよね。


というか、起こりえない。
開催国のプレゼン内容以外のことを言わねばならない必要はありませんから。

韓国の言い方がそのとおりなら、じつになんというか、非理性的。

仮に日本が同じことを言う場合は
「IOCとの認識に食い違いがあるようなので、確認する」
くらいにとどめるでしょう。
それが理性ある先進国の態度。

韓国の民族主義教育の弊害でしょうか。
どうしても、自らを正当化するところから入ってしまう傾向がありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。怖がりですからね。

お礼日時:2015/01/06 17:10

KTXについては、もともと招致のためのプレゼンテーションのときに


韓国の招致委員会が発表したものです。IOCが言い出した事ではありません。

そのうちに
「平昌で冬季オリンピックをやるなど言っていない。IOCが勝手に決めた。」
なんて言い出すかもしないですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

おはようございます。どうも、当方の質問が悪いようで、申し訳ありません。そう言ってるんですよ、韓国は。つまりはIOCが勝手に決めたに等しい事を言っているようです。どうしようもないクズです。

お礼日時:2014/12/15 11:03

> これは事実なのでしょうか?



事実である可能性が、考えられないくらいのゼロ%です。

事実と仮定すれば、IOCが韓国側に、「仁川国際空港から平昌まで、KTXで68分で結べ!」と指示したということですかね?
IOCって、かなり鉄道通+韓国通な集団ですね。

それ以前に、国家の交通行政に指示が出来るって、IOCって一体どれだけの権限を持ってるの?って話しで・・・。
国連でもそんな権限は持ってませんから、それが事実としますと、IOC世界最強説が誕生しますよ。

ホントの事実は、2011年7月に南アで行われたIOC総会における、韓国の招致プレゼンで、韓国招致委員会が公約し、その総会の中で平昌開催が決定してます。

この決定を受け、韓国政府(海洋国土部)は直ちに、KTXの整備計画も決定しました。
ただ、そのわずか半年後に、建設費が膨大であることと、五輪後の採算が全く確保出来ない等の理由で、KTX建設話しを白紙撤回してます。

ここでも、IOCが勝手に言ってるとすれば、それを政府が「拒否」「無視」するとか、IOCが撤回するならわかりますけど、韓国政府が「撤回」するのが不思議です。
せめて案でもを出さなきゃ、撤回も無理じゃないかな?と思うのですが。

それと、直線距離で約200kmありますので、仁川-平昌を直線直通としても、68分だと平均時速180kmくらい。
直線で結べるワケも無いので距離は伸びるし、カーブやら通過駅とか積雪などでの減速やら、高低差を考慮しますと、日本の新幹線技術を駆使しても、実現できるかどうか?と言うシロモノです。

従い、そもそも実現不可能なレベルで、技術的に無理がある計画であったとも言われていますが、韓国ご自慢のKTXが、世界最速の営業速度で頑張って、仮に実現しても・・。
私はおっかなくて「乗りたくない」です。
個人的には、死人が出る前に撤回して、正解じゃないか?と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。当方の質問文が悪く、失礼しました。当方が聞いたのは、韓国が、平昌冬季五輪の為に、空港から高速鉄道を、平昌まで"開通させる"と言ったとの事を受け、IOCが、『それならば』と韓国に決めた。ところが一向に進まず、IOC側から詰め寄られると、今度は手のひらを返し、『開通させるとは言っていない』、『元々そんな計画も無い』、『IOCが勝手に言っている』との事を言っているようです。つまり、嘘をついた訳です。姑息にも程があります。

お礼日時:2014/12/13 19:10

>美味しい事を言い、出来もしない事をブチ上げるという、韓国人らしい、それでまた、嘘を平気でついているなら、もう、無視して、どこか、ヨーロッパのほうで、やったほうが良いのでは無いでしょうか?



いいえ、違いますよ。
美味しい事を言い、出来もしない事をブチ上げるという、韓国人らしい、それでまた、嘘を平気でついているからこそ、その結果をまざまざと国際社会に晒して、嘘つきなら嘘つきなりの末路を与えるのが正しい選択肢だとおもいます。

日韓は弥生時代からの長い付き合いのある「旧友」のような関係だとしましょう。
旧友がトンデモナイ嘘偽りで世界を欺こうとしているとき、日本はどうすれば良いのか?
断固として、止めさせるために鉄拳制裁を加えるか、自業自得を悟らせるかのいづれかでしょう。
日本政府は憲法の現行バージョンによって鉄拳制裁を加える自由度がありません。
したがって、残された選択肢は自業自得を悟らせることです。

旧友の失敗を回避するよう、ヨーロッパ開催などの善後策をとってしまっては、旧友はいつまでたっても「自分が正しい二打」という妄想から目を覚ますことがで居ないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おはようございます。"嘘つきなら嘘つきなりの末路を与えるのが正しい選択肢"、仰る通りです。いつもの事ですが、これには少々驚きました。まるで手を挙げた事すら忘れているかのような発言です。自棄なのか、アホなのか?区別もつきません。

お礼日時:2014/12/15 11:07

IOCは会場までのアクセスについての意見は述べる事は有るでしょうが、高速鉄道を通すとか通さないとか踏み込んだ事までは


言わないでしょうし言う権利も無いでしょう。
IOCが言ったとするのであれば、それは韓国の常識である『嘘と創作と捏造に妄想と責任転嫁』でしょうね。
平昌オリンピックまで約3年数チョット。
そろそろ現実が見え始めているのかも知れませんね。
それが競技の一部を長野でと言う話が出て来た経緯としても繋がりますし。
IOCの中にいくら裏金をバラ撒いたのか。(笑)
IOCは代替開催とか一部競技を日本へと言う分散開催と言う都市開催の基本を逸脱した決定をせずに、出来ないのなら
中止と言う裁定を下し韓国へ賠償金を掛ければ良いと思いますがね。
って金のない韓国は日本へタカリに来るでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/06 17:08

こんにちは。

 私は6年前首都ソウルから広原道の道庁のある春川(チュンチョン)市まで車で行きました。 当時観光の目玉であった『冬のソナタロケ地巡りツアー』の一環として訪れたものです。 

春川市はソウルから東へ150kmの距離にある小さな町です。 片側一車線のでこぼこ道、途中サービスエリアや道の駅はなく、道の脇にある公衆トイレで休憩。 朝9時にソウルのホテルを出発し、夕方5時に帰宅。 結構厳しい旅でした。 

オリンピック会場となる平昌は春川からさらに奥地の山岳地帯に入ります。 途中どんな道が拓けているのでしょうか? 春川は軍の要衝地で、ソウル/春川は幹線道路です。 平昌は広原道に属する郡であって都市の名称ではありません。  

孫子の兵法に『敵を知り、己を知れば百戦危うからず』とあります。 広原道の地形、開発の状況を知っていれば、韓国オリンピック委員会が何を言っているのか手に取るようにわかります。 これも朝鮮民族が最も得意としている『瀬戸際外交』の一種であると心得ておいた方が賢明でしょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/06 17:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング