このたび65歳以上の方を雇うことになりました。
保険なんですが、年金・介護保険はもう加入できないんですよね?
健康保険は加入できますよね。そのときはいつもどうり
保険料は事業主と本人が半分ずつの折半でいいんですよね?
65歳過ぎているから保険料は優遇されてるとかあるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

健康保険料は年齢で金額が変わるわけではありません。

標準報酬と言うもので決まります。65歳以上の方は介護保険の場合第一号被保険者となりますので市区町村に保険料を納付する形をとります。厚生年金は65歳未満の方が入るものですから対象外ですね。
# 特定被保険者制度を採用している場合は徴収されます。
健康保険料の事業所分と個人(被保険者)負担分の割合は必ずしも折半ではありません。それぞれ健康保険組合によって違いますよ。あなたがもし人事関係の方ならばそれくらいご存じでないと大変だと思いますが...もしおわかりにならないのであれば事業所として加入している健康保険組合にお聞きになるのが一番ではないでしょうか?

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
当社は組合がないので、社会保険事務所に確認してやったにもかかわらず、
本人から保険が違うと言われてなぜかわからなかったんです。
前は組合のあるところにいた方なのできっと負担割合が違うから、
保険が違うと言われてしまったんですね。やっとわかりました。

お礼日時:2001/06/12 09:22

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q65歳以上 健康保険について

お世話になります。

会社の役員で65歳になる者がおります。

社会保険料の健康保険で40~65歳未満の者については介護保険を参照しますが、
65歳以上になった場合はどこを参照すればよいのでしょうか。

その方が言うには、65歳になった月から介護保険の納付書が家に届くようになり、
それにしたがって納めているとのことです。
市の介護保険課の方に聞いたところ、近いうちに年金から介護保険料を差し引くことになります、
と説明を受けました。

会社の給与から健康保険を差し引いたら2重払いになりませんか。
それとも、市からの請求は半額で、残額は会社が納めるのでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在66歳の会社員です。

65歳未満までの給与支給明細書を見ると、
控除欄に健康保険の額が記入されており、
別欄に内訳として「基本保険+特定保険+介護保険」のそれぞれの額が示されています。

65歳以降は、その内、「介護保険」の項目は削除されており、給与からの控除対象にはなっていません。
一方、市のほうからは、「介護保険料納付通知書」と「介護保険料納付書」が送られて来て、1年間はこれで納付しました。
しかし今年7月になって、年金から特別徴収されるので納付手続きは不要との通知が来ました。
そして、8月支払い分の年金から介護保険料は天引きされています。

ご参考までに。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報