隣が今解体中です。何が建つかは不明ですが、けっこう広いのでマンションも建てられそうです。近所は一戸建てやマンションでも2.3階建(ハイツ?)ばかりですが、10m規制をかけられてなければ何が建ってもおかしくないと聞きました。規制があるかどうかはどこかに聞いたらわかるのでしょうか?また解体業者は次に何が建つかは知っているのでしょうか?解体の挨拶の時に、工務店の連絡先が書いた紙をもらいましたが、聞いたら教えてもらえるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大阪市の建築基準法を詳しく知りたいなら・・・・



詳細を大阪市都市計画局建築指導部建築確認課
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)
電話: 06-6208-9291 ファックス: 06-6202-6960  です。

因みに橋本大阪市長が、本町三丁目南地区のような開発を御堂筋全域で容認して行きたく
イチョウ並木御堂筋の高さ制限に触れ現在の30mから50mに変更しています。

ですので、大阪市の何処にお住まいかなのかが問題になります。

従いまして「大阪市都市計画局建築指導部建築確認課」に聞くのが早く正確だと思います。
ただ・・建ぺい率と容積率が関係してきますので・・・
私の想定ですが・・・貴女の言う商業地が「本当の商業地」ならば、建ぺい率60%・容積率300%・高さ制限20m以下では無いかと思われます。(10mは、商業地では考えにくいので)

これも土地の大きさが判らないので、私の想定でしかありませんが「段々畑」のように上階に行くに従い戸数が減る建物か、近所の住宅に配慮して 右側が3階までで左側が6階までと言う建物かと想定されます。

ただ、日照権の問題が、生じますのマンション(仮)敷地内は自転車置き場等でかなりの空間を作るのもだと想定されます。
詳しくは、建築確認課(06-6208-9291 )に電話するか建築確認課のホームページからメールでの問い合わせをするのがベストだと思われます。
    • good
    • 0

管轄の市役所の建築指導課に問合せを。

用途地域で制限されますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/21 22:05

建築基準法は、その都道府県、及び区、市により違います。



従ってお住まいの市や区の役所に聞くしかありません。
それぞれの市や区の役所の「開発調整課」か、それに類する「課」が必ずあります。

この「開発調整課」とは、その市の担当課でしかないので「別の市や区」なら別の名称があります。
そもそも何処にお住まいか分からないので「課の名称」は、解りかねます。

(神戸市の法令制限が解り易いのでURLを張り付けました)
http://www.city.kobe.lg.jp/life/town/house/chish …

例えば、都内では日照権が非常にやかましい地域(住宅街)とゆるい地域(準工業地帯)があります。
我が家であるマンションも地域住民の反対運動で一部手直しして建築された・・と言う過去があります。

まずは、お住まいの地域が「住居系地域」なのか「その他の地域」に属されるか知るべきですね。

住居系地域なら・・・
「第1種、2種、低層住居専用域」「第1種中高層住居専用地域」「第1種、2種住居地域」
その他の地域なら・・・
「近隣商業地域」「商業地域」「準工業地域」「工業地域」「用途地域の指定のない区域」などがあります。

この線引きは、意外と難しく道路1本離れたら変わる場合もありますし
どんな地域に指定された場所に住んでいるか、知らない人も多いのが現実です。
同様に「建ぺい率」「容認率」も存在しています。

ですので、まずは「工務店の連絡先」を聞いたのですから 聞くべきです。
次に「役所で調る」 次に住民同士で話し合うのが一般的です。

そもそも工務店は、初めから調査して設計図を引きますから・・・違法な建築物は少ないです。
ですが・・浅草にある「赤穂浪士」で有名な「泉岳寺」の隣に建つ予定の「大型マンション」については
近隣住民や「泉岳寺」も含め 建設反対運動をしていますが・・「法的に問題ない」ので大騒ぎをしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちなみに大阪市在住です。
我が家が近隣商業地域なので隣もそうだと思います。となると高さ制限などないのでしょうか

お礼日時:2014/12/21 22:05

自治体の建築指導課に聞けば、貴方の地域の用途地域、高度斜線等があるかどうかを教えてもらえます。


最近では、自治体のウエブサイトに用途地域などを掲載している場合も有りますが、素人さんでは見方が分からないでしょう。
    • good
    • 0

解体業者は解体するだけなので何も知らないです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/21 22:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンション購入 近隣商業地域・準工業地域は問題ないか?

こんにちは。
中古マンションを東京都内で購入を考えています。

いくつか探していると、いいなと思える物件の用途地域が
近隣商業地域・準工業地域になっているマンションが見つかります。

建物の新しさや広さ、駅からの距離等を考えると
かなり条件のいい金額なのですが、
やはりこれらの用途地域だから安く売り出されているのでしょうか?

ちょっと調べた所、この用途地域は、基本的に(よほどひどい建物でない限り)
なんでも建てる事が可能で、住宅地としてはあまりよくないのかな、と
思いました。
実際には、ケースバイケースで、工場の事務所や倉庫などがあるだけで
そう環境が悪くない場合もあるのでしょうが、
やはり、将来近隣に何を建てられても文句が言えないという
このような地域に建てられたマンションというのは
購入しない方が得策なのでしょうか?

将来、売り出す時に、売値価格が大幅に下落する可能性等も
気になりますし。。。

正解のない事なのですが、
皆さんはどのようにお考えでしょうか?

Aベストアンサー

中古とのことなので、周辺環境はもうすでに見ることができると思います。
用途が近隣商業・準工業でも、工場がある場合もあれば住宅地の場合もあります。
最近は、不採算の工場や不要な土地を処分する企業が多いので、工場が撤退した後、その跡地に建ったマンションが多いです。
その場合は、その工場の敷地だけが準工業で、周辺はぜんぶ低層住居専用だったり・・ということもあります。
もしそこも低層住居専用だったらマンションは建たなかったわけで、それは環境のいいマンションといえると思います。
(周辺住民にとっては、高いマンションが建つことは寝耳に水だった可能性もあり、工場よりましだと喜ぶ場合もあり・・)

自らの敷地の用途地域よりは周囲の用途地域を気にする方がいいかもしれません。
バルコニー側に、単独地主の大きな土地が無く、一戸建てが建ち並んでいるのならばいいと思います。
大きな敷地があると、なにかが建つ可能性が大です。そのマンションが建ったように・・。
(一戸建てをいちいち買収して取り壊してマンションやお店を建てることはないと考えられるから)
あまりないかもしれませんが、一戸建て群が単独地主の借家かもしれないので土地の謄本も調べると確実でしょう。

価格への影響は私はわかりませんが、もし影響があるとしたら、質問者さんはその影響で安く手に入れることができるわけですから、売却の際安くてもそれは損しているわけではないと思います。

中古は既に見られるというところが新築にないメリットなので、メリットを活かして、よくご覧になるといいと思います。

中古とのことなので、周辺環境はもうすでに見ることができると思います。
用途が近隣商業・準工業でも、工場がある場合もあれば住宅地の場合もあります。
最近は、不採算の工場や不要な土地を処分する企業が多いので、工場が撤退した後、その跡地に建ったマンションが多いです。
その場合は、その工場の敷地だけが準工業で、周辺はぜんぶ低層住居専用だったり・・ということもあります。
もしそこも低層住居専用だったらマンションは建たなかったわけで、それは環境のいいマンションといえると思います。
(...続きを読む

Q家の隣の空き地に・・

迷惑駐車してる車が毎日5~6台あります。その中で建設関係の大きな車を止めてる人がいるのですが、もう我が物顔でその土地を使ってて砂利をまくし(砂埃が立ちます)、立ちションはするし・・大きな声で話するし。草が沢山生えてるんですけど砂利をまいて車が止めやすいようにしてその場所に車を止めてるんです。それが家のリビングから丸見えでイライラします。今日も砂利をまき始めたので写真を撮ってやったら、それがバレてしまいリビングの窓ごしに呼ばれて「砂埃しててすいません。何かあったら言って下さいね。何で写真撮ってたんですか?」と言われてしまいました・・怖い。「景色を撮ってただけですけど?」って答えたけど、嫌がらせとかされたらどうしよう。その土地は市の持ち物って聞いてたんですけど特に整備される訳でもなくどこに言ったらいいんですかね?さきっも「見張られてるみたいで嫌やな~」って大声で話してるのが聞こえました・・。

Aベストアンサー

土地所有者(この場合は市ですか)に伝えましょう。

もし所有者の許可を得ずに使っているのであれば、
不法進入・占拠になります。

また、市が許可しているのであれば、苦情を言って
対処してもらいましょう。

主張すべき事は主張しましょう。

あと、嫌がらせが怖いのであれば、いつでも警察に
訴えられるように、記録を残しておきましょう。
(いつ何があったとか、いつ苦情を言ったとか)

Q自動車解体業に適合する用途地域について

業務で用途地域変更における既存不適格建築物の調査を行っております。

準工業地域から近隣商業地域への変更を検討しておりますが、変更区域に作業場面積210m2の自動車解体業の作業場があります。

そこで自動車解体業が「自動車修理工場」に含まれる場合、近隣商業地域でも建築可能ですが、自動車修理工場ではなく軽工業等の工場と解釈される場合、近隣商業地域には立地出来なくなります。

そこでお聞きしたいのですが、建築の用途地域への適合を検証する場合、自動車解体業は「自動車修理工場」と解釈されるのでしょうか??それとも「工場」になるのでしょうか?

もしくは作業場210m2の自動車解体業が近隣商業地域に立地出来るかどうか、御指南下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自動車解体業は修理作業はしていませんので軽工業のひとつです。
よしんば理屈をつけても、産業廃棄物処理業となり近隣商業地域には設置できません。

Q隣の空き地から忍び寄る雑草

隣の空き地(持ち主不明)から太い蔓の雑草(カメムシがよくたかっているヤツです)が我が家めがけてどんどん伸びてきております。
しかもあっちもこっちも(;_;)
家に侵入してきた場合切ってもいいと思いますか?

Aベストアンサー

結構良くある話ですね。

この質問の場合も、家に侵入してきた時点では自己の判断で切断できません。
浸入してきた時点で、その土地の所有者に切断の請求を出すことになってます。

参考URLを貼ります。
ご参考になればと思います。

参考URL:http://www.gyoseisyoshi.com/komarigoto/kiwokiru.htm

Qクリーニング工場を建てたいのですが・・・

クリーニング工場を建設したいと考えております。
近隣商業地域の用途地区でも建設できるのでしょうか?
どなた様か教えてください。

Aベストアンサー

近隣商業でのクリーニング工場は、商業地域での規制と同じになり、
1、作業場面積が150m2以下
2、可燃性溶剤を使用しない
ことが条件となります。

溶剤については、石油系のターペンと塩素系のパークロが一般的ですが、塩素系のパークロであれば問題はありません。
石油系のターペンは可燃性とされていますが、メーカにより可燃性に該当しない製品もでているようです。

Q隣の空き地の権利者について

建売住宅を4年前に購入しました。隣に雑草だらけの空き地があり、夏の雑草の管理と捨てられているゴミの処理、冬の雪の処理をしかたなく当方がしています。
近所のかたにも聞いてみたのですが、持ち主がわかりません。管理もされていないし、いっそのことこの荒れた土地を購入できればと思います。この場合、所有権がどうなっているか、また持ち主がわかれば管理してくれるか、あるいは売ってくれるかという相談をすすめたいのですが、どこで調べたらよいのでしょうか?建売の売主に聞いてみたのですが、話がすすみません。他の不動産屋に相談したほうがよいのでしょうか?自分で調べられるものなのでしょうか?
お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

市役所の資産税課へ行くと、固定資産税課税台帳を閲覧できます。課税台帳には、所有者名と住所が記載されています。費用は350円くらいですので、ご自分で調べた方がいいかと思います。

Q分筆してる敷地内に飲食店とアパートが2棟建っています。飲食店を用途変更

分筆してる敷地内に飲食店とアパートが2棟建っています。飲食店を用途変更かける時に残地(アパートの建ってる敷地)の法規チェックを役所から言われました。建ぺい、容積のチェックはしましたが、その他どういったチェックが必要になってくるのでしょうか?前の確認申請は一筆の時に出していたようです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そのアパートの図面はあるんでしょうか?
他に、敷地が分筆されてかかりそうなところは、隣地斜線や接道、採光などですね。
ほかに、防火、準防火であれば、延焼ラインの変更による開口部の仕様(防火設備)とか、
住居専用系の地域であれば北側斜線です。
アパート(共同住宅)とのことですので、敷地内通路が必要な場合はその確保も。
アパートを新たに建てると考えれば、必要なチェック箇所がわかると思います。

Q土地25坪。2階建にするか3階建か?3階建は価値が下がる?

25坪の土地に家を建てます。
今のままの間取りで建てると、駐車スペースが2台分。
1階に14畳のLDK、風呂、トイレ、洗面スペース。
2階に6畳が2部屋と、5.5畳が一部屋。それぞれにクローゼットと一つはウォークインクローゼットです。
それぞれの部屋を広くして部屋数を減らして、3階建にした方が良いのではと思うのですが、不動産屋さんや母などは『3階建ては止めたほうが良い』と口を揃えて言います。理由は、売るときに売りにくいと言うことと、階段がキツイ。とのことでした。
階段がキツイのは良いとして、本当に3階建にしたら次に売るときに売りにくくなるのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

本当に売りにくくなるかどうかはわからないのですが、
3階建てには結構問題があるようです。

まず、3Fには水道水があがりにくくなります。
また、階段によるデッドスペースが出るので、
広さも単純に5割増にはなりません。
階段を上がるのも大変です。

そして、一番の問題、それは耐久性でしょう。
2階建てが3階建てになるから、強度を5割増 って,考えて施工している工務店が多いようなのですが、実際は風による基部へ掛かる力は倍になります。地震も同じです。
(モーメントを計算してみるとすぐにわかります。
 屋根を無視すると3倍!)
このため、最初は良いけれど....と、なってしまうのです。

軽量鉄骨を使うと耐久性は向上しますが、軽量鉄骨はねじれを生じるので、家がフラフラとしている感じになります。この揺れも2Fに比べて3Fでは倍、もしくはそれ以上になります。
(床面の地面からの距離が倍になる為、倍になり、更に鉄骨のねじれ分が足される)
以前、軽量鉄骨のアパートの3Fに住んでいて経験しました。

Q用途が共同住宅のマンションにSOHO?

用途が「共同住宅」と指定されているマンションの一室に、SOHOを設立することは可能でしょうか?
ちなみに、「地域地区」は「近隣商業地域」となっています。

Aベストアンサー

個人が自宅を事務所にして事業をすることについて、誰にも文句は言われません。
マンションの場合、不特定多数が訪問してくることについて、
住民が苦情を言うかもしれません。
SOHOの運営方法次第だと思います。
単なる取次業務なら、不特定多数の出入りは無いでしょう。
マンションの立地、現在の環境など質問者にしか分からないことを
加味して判断してください。

Q借地を手放す場合の元々建っている建物の解体費用について

借地権について教えてください。
旧借地権で借りている土地に持ち家が建っています。
私は結婚して家を出ており、父が亡くなって母が一人では住み続けられないということになりました。
先日地主さんに相談に行ったところ、地主さんの知っている不動産屋さんを紹介され、借地権を買い取ってくれるという話になりました。
たぶん建っている家を取り壊して、不動産屋さんが建て売りを建てて販売するという方向だと思うのですが、その場合家の解体費用などはこちらで全額もつことになるのでしょうか。
借地の契約書には、特に更地にして返還という内容はありません。
これから交渉が始まるので少しでも知識があればと思い質問しました。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

no1です。

借地権売買の相手は不動産屋ですから、どなたの回答にも地主が買い取るような理解はしていませんよ。

No3さんの回答を補足すれば、
不動産屋への売却を地主が拒否した場合、「それなら地主さん、不動産屋に売る値段で買ってください」と言えるのです。これを「建物買取請求権」というのです。
地主が買うことになるので「建物」を買うと言う表現になります。

今回のケースは通常の借地権売買で、三者合意が出来る前提ですから、
不動産屋との金額の交渉ですね。
通常のケースですから、更地渡しの要求は無いと思います。但し、あまり金額が大きいと言ってくる可能性もあります。
解体費をどちらが持つかは法的に決まったことではなく、交渉の余地のある問題なんです。

ですから、よけいに、あなたはこちらから解体費の話はせずに「現状のままで」引き渡すのが当然という態度で臨めばいいのです。
相手は、おそらく解体費も計算に入れて金額を出してくると思います。

不動産屋が地主とどういう借地契約をするかはこのケースではあなたは関与してませんから、今後も関与しないことです。
「その問題はそちらでやってください。当方は希望の価格で売却できれば良いのです」という立場です。

no1です。

借地権売買の相手は不動産屋ですから、どなたの回答にも地主が買い取るような理解はしていませんよ。

No3さんの回答を補足すれば、
不動産屋への売却を地主が拒否した場合、「それなら地主さん、不動産屋に売る値段で買ってください」と言えるのです。これを「建物買取請求権」というのです。
地主が買うことになるので「建物」を買うと言う表現になります。

今回のケースは通常の借地権売買で、三者合意が出来る前提ですから、
不動産屋との金額の交渉ですね。
通常のケースですから、更...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報