人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

半年前、田舎の土地を不動産に仲介してもらい300万で売りに出していたところ、最近100万で買いたいという方が現れました。そこにソーラーシステムを作る会社だそうです。
その土地はかなり田舎でこれから先買い手が付きそうもないため、その方に売ろうかとも思いますが、整地代で100万かかっていることや、仲介料やその他の費用を考えるとマイナスにもなるため、少し躊躇しています。
どのように交渉するのがベストだと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

金銭的に困ってないなら買い叩かれては売らない


ただし銀行の担保価値が100万なら売るのがいいでしょう。
    • good
    • 0

>その土地はかなり田舎でこれから先買い手が付きそうもないため


 地域性を重視した方が良いと思います。

 私も今年田舎の土地を売りました。
 田舎はなかなか買い手が見つかりませんでした。
 
これからの維持管理の方が大変なので手放す事にしました。
いろいろ回答されていますが、都会の土地と違う事をよく御理解されたほうが良いかと思います。
整地がなされているから買い手は100万円という価値を見いだしたのでしょう。

その地域にたくさんの不動産業者はありますか?

仮に300万で買い手がついたとしても、仲介手数料はいくらだと思いますか?
3,000,000円の場合 140,000円+消費税7,000円となります。

但し、土地の地目が 宅地以外(田・畑・山林)などの場合は、宅地建物取引業法には当たらないので業法上の仲介手数料の規定には当てはまらないことはを存知ですか?

ハッキリ言って、不動産業者は決して喜んでやりたい業務ではありません。
労多くして成果が少ないからです。

現実は、田舎の土地や別荘地はただで貰ってくれる人もいない時代です。

冷静によく判断される事ですね。
    • good
    • 0

ソーラーパネルによる太陽光発電の買取制度もそろそろ終りそうなので、業者は駆け込み設置を急いでいるのです。

焦っているのは業者です。値段は下げなくても食いついてくると思いますよ。

その土地でソーラー発電する採算性を量販電気店で聞いてみてください。設備費は7年で元が取れて、その後は儲けです。土地代はその儲けを減額させるものなので、業者は安い方が良いのです。
設置後20年が目安なので、残り13年間で儲けるお金が仮に3000万円もあれば300万円の土地代は安いのです。
    • good
    • 0

ちょっと違和感を感じました。

整地して300万で売りたいい、仲介不動産屋はここ一軒だけですか複数の不動産屋に依頼しておいた方が不動産屋同士の競争意識を持ちよりいい条件を持ってくると思います。
一軒だけに任せきりにすると足元を見られ値切れるだけ値切り表向き不動産取引の法定内の売り上げ金の数%(私の記憶では6%だったと思います)
いずれにせよ一度不動産鑑定士にどのくらいの不動産価値があるか査定して貰ってそれを参考に処分を検討する事をお奨めします。
不動産屋は表向き法定内の仲介手数料しか請求できませんが、裏で買い手と取引(たとえば両社が結託買い手が200万で買い裏で50万を仲介業者にバックマージンとして受け取り、買い手は300万の物件を100万安く手に入れたという)悪しき習慣があります。
どうしても早く売らなければならない事情がなければ、お持ちの土地価格の実勢価格をご自身が正確に把握し不動産屋を複数にした方が売り手有利になります。私ならその話即断ります(300万で売りたいことを仲介者は当然知っているはずなのにその3分の1の価格を提示するなど、そのような不動産屋を疑います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング