出産前後の痔にはご注意!

オイル、タイヤ、カラー、ベアリング、ダスト?、バッテリーはバイク屋さんに頼むとぼったくられるんでしょうか?

フロントタイヤを交換してもらった時にベアリング、ダスト?、カラーも替えた方がいいといわれました。その時に、自分でやるとブレーキも絡んでいる部分だから自分でやるのはやめた方がいいと言われました。

バッテリーは中国製を安く購入して自力で交換出来ました。

実際のところどうなんでしょうか? 宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

ぼったくる目的であれもこれも、という店もなかにはあるでしょう。


ただ、客側がその筋に詳しい人なら、納得の範囲な事もあります。
(詳しい人全員がセルフメンテするとは限らない)

Fホイルを外した際ついでに点検して、これは?と感じたのかもしれません。
ご自分で判断つかないなら、その指摘時に「なぜ要交換なのか」と
質問するのも失礼ではありません。
ベアリングなら
「触ってみて。ゴロゴロするでしょ?」
とか
ダスト(多分シールのこと)なら
「リップが劣化して破けてるでしょ?」
とか答えてくれるはずです。

純正パーツ代は調べれば分かります。これはボッタクリようがない。
工賃はパーツごとに工数というものがあって、これに時間当たりの
基準工賃を掛けて算出しています。
この「時間当たりの工賃」に各店違いがあります。
おおむね1時間当たり1万円が相場でしょうか。

工数はパーツリストに掲載があります。
手持ちの某バイクのパーツリストでは
Fアクスルベアリング→工数0.9
時間工賃1万円かけることの工数0.9=9000円
が単純交換工賃(正味作業時間工賃)になります。

ちなみにバッテリー交換なら工数0.2。
最低でも工賃だけで2000円取られる事になります。

ベアリング交換にはそれなりの工具が必要。
(専用工具以外でも作業は可)
打ち込み作業にもノウハウがあります。
特にアクスルはディスタンスカラーとの兼ね合いがあります。
ブレーキ系を一時車両から離しますので、それらに関する知識も必要。
それらの知識と工具と時間が無い方は、対価を支払ってプロに
お願いする事になります。
    • good
    • 0

知識がない人には無理なレベルです。


実際にやってみればわかりますが、マニアルを読んだだけでは出来ません。それなりの経験が必要。もしくは教えてくれる人が必要。

他の回答にもありましたが、ぼったくりか親切かの感じ方はそのお店を信頼しているかどうかです。

ちなみに自分の行きつけの店は、常連さんは整備の際、客の懐具合とバイクの状態で、一番最適な整備をしてくれます。それで文句を言う客はいません。お店とお客に信頼関係があるからです。

自分で整備すると言えば部品だけ売ってくれます。お客の腕前を知っているから。これも信頼関係があるから。
    • good
    • 0

あなたは中国製を安く購入して自分で交換したというけど、


それを商売でやるのは別でしょ。

中国製を売りました。売ったら不良品でした。ごめんなさい。
それだけですむお客さんばかりじゃないでしょう。
クレーム入れる人もいれば、クレームを言わずに他のバイク屋に持ち込む人、
回りに言いふらすような人、いろんなお客さんを相手に商売しなきゃいけない。

お客さんの中には国産嗜好の人もいて、
それを自分から言ってくれる人ならいいけど、言わない人だっている。
言わないくせに、中国製を売りつけられたと怒るお客さんもいる。

客商売をしていると、めちゃくちゃなことをいうお客さんなんてざらにいるから
そういうことを考えながら商売していかなきゃいけないので、
安ければ何でもいいというわけにはいかないでしょ。
    • good
    • 1

バッテリーは簡単に出来ました。

他のカラー、ベアリング、ダスト、オイル、フロントタイヤ、後ろのタイヤはどうなんでしょうか?
バッテリとオイル交換は自分でやるものです。ただ、処分がめんどうです。
ディスクブレーキはバッテリ交換程度の作業です。
トラム式ならタイヤ交換よりは楽です。
なo,タイヤ交換はドライバーが自分でやるものでした。
でも最近のバイクのほとんどはチューブレスです。
現場で交換することはほとんど考慮されていません。
チューブ式でも鉄リムの時は気楽でしたが、
アルミリムになると、やっぱり道具です。
ただ、ホイル渡しにすると、一瞬でやってくれますし、
余分なことをされなくて済みます。
ベアリングやブレーキは車検があるバイクなら、そのとき絶対に良否は
確認してくれますので、自分でやっても安心ですが、
その車検に落ちるとけっこうめんどうなことになります。
タイヤ交換と同時にお願いしておれば、工賃もしれていると思います。
そんな差がつく作業でもないので、
やってもらうなら一度にやってもらったら?
    • good
    • 0

> 専門知識がない人でもできるレベルどこでしょうか?


> バッテリーは簡単に出来ました。他のカラー、ベアリング、ダスト、オイル、フロントタイヤ、後ろのタイヤはどうなんでしょうか?

今どきのバイクなら整備性も考えて設計されていますから、専門知識が無くてもマニュアルさえあればどんな作業でも出来るでしょう。(出来の善し悪しは別ですが)
但し、タイヤの組み替えやベアリング交換なんかは高価な工具類が必要になって来ます。
数年に1回の作業のためにン十万円するような工具をいくつも用意できるのであれば自分でやればいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

>専門知識がない人でもできるレベルどこでしょうか?



専門知識が無くても工具さえあればネットで調べながら作業すれば何とかなります。
逆に言えば工具が無ければ何もできません。
特にベアリング交換は「ベアリングプーラー」という専用工具が無いとできません。
タイヤ交換もチューブレスタイヤならエアーコンプレッサーが無いとできません。

どこまでできるかは「やる気」+「工具」で決まります。
    • good
    • 0

店によってはそういう所もあります。


私はバイク屋の水増し請求やいい加減な修理が嫌になって自分でメンテナンスをやるようになりました。
やる気があるなら自分で整備もお金が掛からなくて良いですよ。

この回答への補足

専門知識がない人でもできるレベルどこでしょうか?

バッテリーは簡単に出来ました。他のカラー、ベアリング、ダスト、オイル、フロントタイヤ、後ろのタイヤはどうなんでしょうか?

補足日時:2014/12/25 19:22
    • good
    • 0

バッテリー交換くらいは誰でも出来ます。

取説にも交換方法は書かれています。

しかし、ベアリングを替えるとなると素人ではかなり難しくなり、バイク屋が言ってることはまともです。

ぼったくるって、あなたにとってどれくらいのことを言うのでしょうか。
バイク屋も商売でやっているのですから、適正な利益を求めるのは当然のことです。
プロとして必要な工具や消耗品なども揃えなければなりません。

ぼったくられるのが心配なら、相見積もりでもすればいかがでしょうか。

この回答への補足

専門知識がない人でもできるレベルどこでしょうか?

バッテリーは簡単に出来ました。他のカラー、ベアリング、ダスト、オイル、フロントタイヤ、後ろのタイヤはどうなんでしょうか?

補足日時:2014/12/25 19:21
    • good
    • 0

>ベアリング、ダスト?、カラーも替えた方がいいといわれました



恐らくあまり良い状態ではなかったんだと思います。
親切なバイク屋、もしくは客と店の信頼関係ができていれば
ユーザーが納得できるような説明と現象、状態を
詳しく説明してくれますが説明なかったですか?
それを善意(親切)or悪意(ぼったくり)と捉えるかは
ユーザー次第ですが、半年後にベアリングがゴリゴリしたら
バイク屋のせいにしなければいいだけです。
そういうお客さんはバイク屋もゴメンだからね。

この回答への補足

専門知識がない人でもできるレベルどこでしょうか?

バッテリーは簡単に出来ました。他のカラー、ベアリング、ダスト、オイル、フロントタイヤ、後ろのタイヤはどうなんでしょうか?

補足日時:2014/12/25 19:24
    • good
    • 0

http://www.take4-web.com/nsr02/025.html

ここを見て、部品の意味を理解して、ご自分で出来るかどうか
判断してください。

ベアリング交換の必要性
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/343378.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

タイヤ交換時に異常を感じたから交換を勧めたのか、
異常はなかったが、定期的に交換した方が安心として勧めたのか、
ぼったくるつもりで勧めたのか、
他の回答を参考にして、スレ主さん自身で判断してください。

この回答への補足

専門知識がない人でもできるレベルどこでしょうか?

バッテリーは簡単に出来ました。他のカラー、ベアリング、ダスト、オイル、フロントタイヤ、後ろのタイヤはどうなんでしょうか?

補足日時:2014/12/25 19:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q購入店以外でのバイクメンテナンスについて

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが、最近は同じような理由で他店(特にオークション)で購入したバイクのメンテナンスを断るショップが増えているようです。

私は仕事の都合上引越しが多いため、仮に個人経営のショップや地域のチェーン店(一部地域のみで展開してる店)で買っても引越し後にそのショップはないので困ってしまいます。
そういうことを考えると多少販売価格高くても全国チェーンのショップ(レッドバロン等)で購入した方がよいのかもしれません…

そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。
もし可能な場合は店の形態(個人経営ショップ、地域チェーン店、YSPやホンダドリームなどのディーラー)なども教えて欲しいです。

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、オークション購入車両でのトラブルは多いのです。
私も何度も経験しています。(元バイク屋です)
程度の良いバイクならバイク屋でも買い取るんです。
買い取らないようなボロがオークションに流れているのです。
私なら絶対にオークションで買う気はおきないですね。


>そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。

できます。
メンテといっても、よほどの旧車や外車でなければ、たかが知れていると思います。
消耗品の交換や車検くらいでしょう。

ただ、問題は大きな故障やすぐに原因のつかめない不調があった場合ですね。
メカニックは医者と同じですから、一台のバイクを長く見ていれば、不調があっても「いついつ何を交換しているはずなので、他が原因」と予測することが可能です。
人間で言えば、過去の病歴を知っているのと同じです。
これが一見のバイクの場合、健康診断、精密検査から始めないとなりません。
これが他店購入だと高額修理費になる原因です。
他店購入でも、12ヶ月点検や車検などで全体的に見てもらっていれば、修理は受けつけないとか、わからない値段を請求されることは無いかと思います。


新車であれば、レッドバロンで買ってもいいかもしれませんが。
あそこは中古車で利益を出しているので、新車であればレッドバロンより安い店はそう多くないです。
メカニックの技術が、店によってムラがあるのが難点ですが。
ローン金利も高いので、現金で買うか信金の自動車ローンなどを利用したほうがいいです。

ちなみに、バイクにメーカー系ディーラーはありません。
YSPもプロスもSBSもARKも、メーカー資本の入っていない経営です。
メーカーとの契約により看板を上げているだけです。

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、...続きを読む

Qこれってボッタクリですかね?バイクの修理

バイクでこけてしまい、左の小さなライト(ウインカー?)が壊れました。
あと、距離を記録するメーター(今までに○○キロ走った…と表示するメーターです)が回らなくなりました。

購入店に持っていったら、

「メーターの中が割れているから部品を取り寄せないといけないかもしれないですね。
でも、部品交換なしで直せるかどうかやってみますねー」

ということなので、
(部品交換なしで直るんならそんなにお金かからないだろうな)
と思って、お願いしました。

そのあとしばらくして、メーターが直りました。
店員いわく、
「部品交換はなく、メーターをあけて、中で何かが外れてたのを直した」だけだそうです。

店員が明細書を書き出して、
○○500円
○○1000円…
と部品の値段を書き始め、
3000円くらいになってました。
3000円はライト交換費みたいです。まあそれはいいんです。

「ライト交換、けっこうするんだなあ…、、
でもまあメーターは部品の交換ないし、安く済んだだろうな」
と思ってました。


店員がペンを走らせる手を止めて、
困ったような表情を浮かべて、首をくねりました。
空中を見つめながら、しばらくそのまま固まって、
「えーと、あーと…」とか小さくうなっています。
悩んだ挙句、明細に「7000円」と書き足しました。

適当に値段決めたの、丸分かりでした。
修理費ってめちゃくちゃ水物やな、と思いました。

7000円はメーター修理の工賃だそうです。
でも部品交換も何もありません。
「メーターをあけて中で何かが外れてたのを直した」だけだそうです。
それで7000円って高すぎないですか。
そんなもん1000円くらいとちゃうの。

合計で10500円!
びっくりしました。

「高すぎませんか?」とやんわり言うと、
「こんなもんですよ」と返事。

財布には10000円札しかなくて、500円足らず、小銭を探していると、
「あ、500円はもういいですよ~、一万円でいいですよ」
とのこと。

えええええええええ!

そんなに簡単に値引きすんの。
おまえが適当に決めた値段やから、
適当に値段変えれるんとちゃうの。

かなり気分悪くなったのですが、
もしかすると、本当に「こんなもん」なのかもしれないし、
それに購入店なので、今後仲を悪くするのは問題だと思ってとどまりました。

「またよろしく!」と笑顔で見送られましたが、店員の目は笑ってなかったです。

まあその店に修理はもう二度と行かないんですが、

やっぱり、これってボッタクリですかね?
バイクの修理費とか工賃ってこんなもんなんですか?

やっぱり、店に戻って文句言ったほうがいいですかね?

教えてください。

バイクでこけてしまい、左の小さなライト(ウインカー?)が壊れました。
あと、距離を記録するメーター(今までに○○キロ走った…と表示するメーターです)が回らなくなりました。

購入店に持っていったら、

「メーターの中が割れているから部品を取り寄せないといけないかもしれないですね。
でも、部品交換なしで直せるかどうかやってみますねー」

ということなので、
(部品交換なしで直るんならそんなにお金かからないだろうな)
と思って、お願いしました。

そのあとしばらくして、メーターが...続きを読む

Aベストアンサー

工賃を決めるには、各メーカーが出しているサービスマニュアルに標準となる時間が書いてあります。
このかかる時間を基準に工賃を決めてゆきます。

メーター直すのに といっていますが、そのメーターをはずすまでの手間や、原因追求をするための手間がかかっています。
メーターの原因を直すための作業はほんの一瞬だったかもしれませんが、その原因追求やそこまでにたどり着くための手間がそのまま工賃となります。
さらに、メーターの構造や仕組みを知っていてどこが異常なのかを判断するための知識や技術を考えればなおさらです。

たとえば、人間の手術で、「腫瘍を摘出する」 という手術を行えば、実際に腫瘍を摘出する瞬間はほんの数分で終わります
しかし、そこまで行うために、どれだけの原因追求する時間や手術の前準備。お腹を切り開いて他の部分を壊さないように作業するか
と考えただけで、ものすごい手間がかかりますよね。
バイクだって同じです。
原因としては極々簡単なものですが、そこにたどり着くまでの費用がかかるという事です。

車種にもよりますが、メーターをはずすだけでも一苦労なものは沢山ありますよ。
また、ウインカーレンズだって1000円程度してもおかしくありません。
車種によっては車体カウルと一体型になっていたり、他のパーツをはずす必要もあるかもしれません。


車種がわからないのでなんともいえませんが、場合によっては適切な価格の可能性もあります。

工賃を決めるには、各メーカーが出しているサービスマニュアルに標準となる時間が書いてあります。
このかかる時間を基準に工賃を決めてゆきます。

メーター直すのに といっていますが、そのメーターをはずすまでの手間や、原因追求をするための手間がかかっています。
メーターの原因を直すための作業はほんの一瞬だったかもしれませんが、その原因追求やそこまでにたどり着くための手間がそのまま工賃となります。
さらに、メーターの構造や仕組みを知っていてどこが異常なのかを判断するための知識や技...続きを読む


人気Q&Aランキング