あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

こんにちは。

外国人の金髪は天然なのかどうか。
金髪の人が黒髪に染めることも有ったりで余計、分かりません。

どのようにして見分けられるのでしょうか?
金色の眉毛などは手掛かりになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

白髪 眉毛」に関するQ&A: 白髪と眉毛

A 回答 (3件)

なぜ見分ける必要があるのか不思議なのですが、本人に訊かずに知りたければ、生え際や根元の地毛が伸びてくるまで気長に待つしかないと思います。



ただ、金髪は女性ホルモンや成長ホルモンに関係があるそうで、年を取るにつれていわゆる「金」髪でなくなり、色合いが濃くなっていくそうです。金褐色や落ち着いたブラウンに変わっていくとか。
むしろ大人の金髪は、濃くなった髪をブロンドに染めているケースが多いようです。

欧米系白人は、若いころから染め変えるのが普通なので、もはや本人も地毛の色を把握してないなんてことも。

あと、本人に直接聞くことは、話の持っていき方次第では失礼にはならないと思います。

ひと口に金髪といっても、たくさん種類のトーンがあって名前がそれぞれついていて、髪の色を何色に染めているか、染めたいけど何色が自分の肌や地毛と調和するだろうか、というのは普通に会話の糸口になります。おしゃれのネタに、化粧品やアクセサリーについて話しあったりしますよね。あんな感じです。
そういうノリでご本人に髪の色を訊ねるのは失礼にはならないと思いますよ。
というのは、染髪後の発色やトーンは地髪の色やメーカーにも左右されるから、みんな情報交換に熱心です。

私は白髪を染めるのに、地毛の黒や濃茶でなくダークな赤で染めるのですが、たいていの方は遠慮なく「何を使ったの?」と、染髪料の話で盛り上がりますよ。

ここまで女性だと仮定して書いてましたが、
男性だと、ちょっと訊きにくいかもですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>なぜ見分ける必要があるのか不思議
ん?日本人の黒髪と違った外国人の髪色を知りたい人は沢山居ますよ。
>生え際や根元の地毛が伸びてくるまで気長に待つしかないと思います。
生え際は濃くても、伸びると薄い色になるとも言われますね。日本人の感覚では分かりません。
>金髪は女性ホルモンや成長ホルモンに関係があるそうで
ようやく答えらしいものが得られた気がします。ホルモンは、人としてどこの国でも同じですよね。
>年を取るにつれていわゆる「金」髪でなくなり、色合いが濃くなっていくそうです。
確かにそうですね。日本人の白髪と共通するように思います。
>金褐色や落ち着いたブラウンに変わっていくとか。
>むしろ大人の金髪は、濃くなった髪をブロンドに染めているケースが多いようです。
へー、そうなんですか。いつまでも美しい金髪ではいられないんでしょうかね。
>欧米系白人は、若いころから染め変えるのが普通なので、もはや本人も地毛の色を把握してないなんてことも。
またまた、そうなんですか。小さな子供の染髪は考え辛いですけど、年頃になれば染め変えると。
日本の若者でも、今では普通とは言えなくなりましたけど、染めますね。僕も昔は金髪に近いほどでした。
脱色は髪を洗うまでの時間により色が薄くなるものでしたので、正確に言えば任せた相手にやられたという感じです。
>あと、本人に直接聞くことは、話の持っていき方次第では失礼にはならないと思います。
英会話の先生のように知り合いなら訊けますけど、国による風習も有ると思いますし、なかなか踏みきれません。
>染めたいけど何色が自分の肌や地毛と調和するだろうか、というのは普通に会話の糸口になります。
なるほど、です。アドバイスを求められれば嫌な気持ちにはならない心理ですね。
>おしゃれのネタに、化粧品やアクセサリーについて話しあったりしますよね。あんな感じです。
僕は、男ですので化粧品を買ってほしいとねだられると好みの違いで怒られることが有ります。
>そういうノリでご本人に髪の色を訊ねるのは失礼にはならないと思いますよ。
この場合、ノリは大事ですね。外国人に話し掛けると喜ばれることが多いです。
早口や難しい英語にはついていけませんけど、英語圏の人じゃなくても英語で話せば通じることが多いです。
>というのは、染髪後の発色やトーンは地髪の色やメーカーにも左右されるから、みんな情報交換に熱心です。
情報交換、そうですね。大事な要素と思います。
>私は白髪を染めるのに、地毛の黒や濃茶でなくダークな赤で染めるのですが
赤ですか。カッコいい!
>たいていの方は遠慮なく「何を使ったの?」と、染髪料の話で盛り上がりますよ。
僕も訊きたくなります。外国の方でしょうか?
>ここまで女性だと仮定して書いてましたが、男性だと、ちょっと訊きにくいかもですね。
ある程度、相手の情報なり触れ合いがないと訊き辛いです。

お礼日時:2014/12/26 22:12

眉毛じゃなくて まつげ


眉は染められる。
あと便所に入って陰毛 陰毛染める人はいない。

この回答への補足

補足日時:2014/12/26 17:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>眉毛じゃなくて まつげ
眉毛です。
>眉は染められる。
んなことは分かってます。

お礼日時:2014/12/26 17:03

本人に聞いては?



もしくは髪の毛1本頂いて根元を確認しては
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/26 17:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

白髪 眉毛」に関するQ&A: 毛が濃い彼氏…

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハリウッドスターって本当に金髪なの?

テレビで金髪のハリウッドスターや外人モデルを見るんですけど、
生え際まで金髪の人と、生え際が暗い人がいます。
生え際が暗い人は染めてるの?
でも、スターともあろう人がテレビに出る時に
暗い地毛が見えてきましたなんてことはありえないだろうし、
てことは、同じ人でも光の加減や見る角度によって
金髪に見えたり、暗く見えたりするの?
それとも伸びてくるとだんだん髪が痛んで
枝毛のあたりが乱反射して金髪になるのか?
教えてください

Aベストアンサー

日本人には不思議なのですが、いわゆる白人の場合、子供の頃は金髪碧眼で大人になるにつれて、ダークアイ、茶色の髪になる人が多いのです。年取ると再び色素が薄くなって目の色が薄くなる方も多いですが。
ETのドリュー・バリモアが一例です。(金髪にイメージが強いですが、こどもの頃は本当の金髪で今オリジナルは茶色がかっているそうです)

以前アメリカの番組(E!)を見ていたら、アメリカ人成人女性の70%は髪を染めているという統計が出していました。
ヘアダイがそれ程普及しているから地毛が見えるというのはあまりないとは思います。

ハリウッド女優でも、役によって髪の色を変えるので自分自身でも髪の色がわからない人が殆どではないかと言っていました。

金髪女優は多いけど、その中でおそらく本当に金髪なのは、グウィニスパルトロウ、ダリル・ハンナ、レネ・セルウィガー位じゃないかと解説してました。(金髪のイメージが強い、マドンナ、キャメロン・ディアス、シャローンストーン、ブリットニースピアーズは染めていると断言してました)
北欧系のスターだったら色素が薄いから本物の金髪かもしれません。
見分け方は目の色(色素が黒かったらまず本物の金髪ではない、ガラスのような目でも金髪とは限りませんが)

日本人には不思議なのですが、いわゆる白人の場合、子供の頃は金髪碧眼で大人になるにつれて、ダークアイ、茶色の髪になる人が多いのです。年取ると再び色素が薄くなって目の色が薄くなる方も多いですが。
ETのドリュー・バリモアが一例です。(金髪にイメージが強いですが、こどもの頃は本当の金髪で今オリジナルは茶色がかっているそうです)

以前アメリカの番組(E!)を見ていたら、アメリカ人成人女性の70%は髪を染めているという統計が出していました。
ヘアダイがそれ程普及しているから地毛が見え...続きを読む

Q外人も金髪に染めるの?

外人の髪で、金髪だけど根元が黒い人って、
日本人と同じように、染めてるんですよね。
外人と言ってもいろんな人種の人がいるから、
髪の毛染めないで黒いままの人もいますが、
金髪の人って生まれつき金髪のイメージしかなくて・・・。
アメリカに行ったときにも染めてるらしき人を見て、
友達が驚いていたし、この前、別の友達がイタリアに行って、
同じように疑問を思ったみたいで、ここで聞くことにしました。
茶髪だなんだって染めるのは日本人だけなのかなって
思ってたんで、意外な気持ちもあります。
(ところでこのカテゴリーでいいのだろうか?)

Aベストアンサー

 染めるようです。マドンナ、マリリン・モンローも染めた金髪だとか。
 元・スーパーモデルのリンダ・エバンジェンリスタのように緑に赤に黒に金髪にとくるくる髪型と色が変わる例もあります・・が、これは金髪のみじゃないですね。
 逆に、ウィノナ・ライダーは「シザーハンズ」のキレイな金髪が地色なんだそうですが、「ブルネットの方が私の色だから」といって逆に黒く染めているそうです。彼女は人気のある、かつ才能を認められた女優だから黒く染めてもやっていけるのだと聞いたことがあります。
 アメリカの人に卒業写真を見せてもらったとき、目を見張るようなキレイな人がいたため、本人じゃなかったのに素直にそれを言ったら(子供だったんです)相槌の言葉が「生粋のブロンドだしネ(日本語)」だったことも。
 アメリカのみならず、イギリスの英語教師もつやつやのさらさらのなめらかなあめ色(別の見方をすると、あの台所水周り周辺によく出没する恐竜の時代から生きている昆虫とも同じ色・・)、失礼、そういう大変キレイな色をしていたにもかかわらず私が誉めると、「でもブロンドじゃないから・・・」といって悲しそうな顔をされたことがあります。
 小説などもそうですが、金髪碧眼はそれだけで美人の代名詞だそうです。緑色の目となるとさらに希少価値が上がるとか。「アンジェリーク」(全26巻の小説のほう)の主人公もそうですよね。ってこれしか例が思い出せない・・。
 ただ、外国人に日本人のファッションについてのコメントを求めたものをいくつか読みましたが、全然別の場所、数年前のものからごくごく最近のものまで時間も違うのに複数の外国人(白人限定)が、「日本人の黒くてまっすぐな髪をきれいに思うのに、なぜ日本人は茶色くしてしまうのですか」という疑問がありました。一見納得できる主張のようですが、「では、あなたはなぜ黒くしないのですか」と尋ね返したらおそらく言葉に詰まるでしょうし、どうも「こういうイメージがあるからこうでなくてはならない」という民族に関しての先入観というか・・・外見からくる頑固な固定観念が髪にも影響しているみたいですね。

 染めるようです。マドンナ、マリリン・モンローも染めた金髪だとか。
 元・スーパーモデルのリンダ・エバンジェンリスタのように緑に赤に黒に金髪にとくるくる髪型と色が変わる例もあります・・が、これは金髪のみじゃないですね。
 逆に、ウィノナ・ライダーは「シザーハンズ」のキレイな金髪が地色なんだそうですが、「ブルネットの方が私の色だから」といって逆に黒く染めているそうです。彼女は人気のある、かつ才能を認められた女優だから黒く染めてもやっていけるのだと聞いたことがあります。
 ア...続きを読む

Q黒髪、焦げ茶髪のbrunet(ブルネット)って日本人でも使いますか?

私はよく黒髪のことをカタカナ言葉のようにbrunetと読んでいます。

金髪はblondで黒髪はbrunetですよね。東洋人はbrunetですが、東洋人でもbrunetというカタカナ言葉として使えますか?

例えば

「私は(日本人)ブルネットなの。」

といった感じです。

それともbrunetとは欧米人の黒髪だけを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、blonde と言う単語ですが、eが付いたりつかなかったりしますが、ここアメリカではeをつけるのが普通となっています.

そして、そのブロンドの殆んどの地毛はブルネットなんですね. (子供の頃はブロンドでバービーのような毛であっても、十代になると色が変わってきます) でもそのような、染めたブロンドの人の事をなんて言うかというと、ブロンドの色であれば、ブロンド、と言うんですね. Natual blondeとbleached blondeの違い、となるわけですね. (マリリン/モンローは後者になります)

ただ、こちらでは、髪毛の色の名前はたくさんありますので、それによって、「いつも」同じ色の髪の毛の色を言います. dark blonde, light brown, brown, brunet等のように、色が濃くなります.

また、burnetといって、dark brownからbrownish blackまで含めた色合いもまとめていってしまう事があります. (このときは、髪の毛の色は4種となります、 blonde, brunet/brown, red, black)

こちらでは、この地毛と染めた色の事が普通に分かっていますので、運転免許書、ないし、パスポートでも、地毛ではなく、いつもの髪の毛、と言う事で、表記しています.

また、最近では、東洋人も染めますので、brunetと言う言い方で、ダークブラウンに染めていれば、その色の髪の毛をしている、と言うようになってきています. (I'm a brunet but the real hair color is black、と言う具合ですね)

よって、日本では既に髪の毛を染める、と言う事が普通になってきていますので、いつもの自分の髪の毛の色(地毛とは限らず)を言ってもいいと思いますよ. つまり、I'm a brunet. My hair color is brunet. I dye my hair brunet.と言うような感じですね.

また、日本女性の染めているダークブラウンはblack hairとはいえませんね. ですから、brunetのほうが自然なかんじです。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、blonde と言う単語ですが、eが付いたりつかなかったりしますが、ここアメリカではeをつけるのが普通となっています.

そして、そのブロンドの殆んどの地毛はブルネットなんですね. (子供の頃はブロンドでバービーのような毛であっても、十代になると色が変わってきます) でもそのような、染めたブロンドの人の事をなんて言うかというと、ブロンドの色であれば、ブロンド、と言うんですね. Natual blondeとbleached blondeの違い、となるわけですね. (マ...続きを読む

Qアメリカ人の金髪は天然?

前々から気になっていたのですが、
アメリカ人の金髪は天然なのでしょうか?
それとも染めているのでしょうか??
気になっているので分かる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

「アメリカ人」と限定されているので
答えにくいのですが、
全般的な欧米系の人について話します。

成長とともに髪の色もそして驚くべきかな
眼の色も微妙に変化するのだそうです。
普通は、だんだん濃い色に変わっていくんだそうです。
もちろん、ちっとも変わらず
生まれたときから終世、金髪青い目、という方もいる。

そして、陰毛の方が
濃い色に変化しやすいんだそうで、
頭髪は明るい色のまま残っていても
陰毛はダークブラウンになっている人は
けっこういますよ。
留学中に仲間たちとスポーツクラブへ行き
一緒にシャワーなど浴びましたから
実際に見ました。

日本で赤ちゃんが生まれたときに、
(ごくごく一般的な話ですが)
色白や小さめの口、ぱっちりした目、
黒々した頭髪が喜ばれるように
欧米では
金髪・青い眼が
このまれる傾向はあるようです。
成長後に色が変化しても
それを自然な変化として受け入れられる人もいれば
やはり金髪がいい、と感じて
金髪に染めている人もいるようですね。
同様にカラーコンタクトで瞳の色を
操作している人もいます。


また、遺伝的には
濃い色の方が強いので
黒い髪の人と金髪の人が結婚してできる子供は
割合として黒い髪の子供の方が多く、
そういう意味でも金髪は貴重視されるのかもしれません。

ほんとうに
色素の薄い人というのは
金をとおりこして銀髪になります。
瞳もピンク色、という人がいます。
こういう方は北欧系の人に多く、
まつげも銀色です。

「アメリカ人」と限定されているので
答えにくいのですが、
全般的な欧米系の人について話します。

成長とともに髪の色もそして驚くべきかな
眼の色も微妙に変化するのだそうです。
普通は、だんだん濃い色に変わっていくんだそうです。
もちろん、ちっとも変わらず
生まれたときから終世、金髪青い目、という方もいる。

そして、陰毛の方が
濃い色に変化しやすいんだそうで、
頭髪は明るい色のまま残っていても
陰毛はダークブラウンになっている人は
けっこういますよ。
留学中に仲間たちとス...続きを読む

Q髪の毛が茶色くなってきました。どうしてでしょう・・・・

21歳の大学生です。
私は昔から黒髪が好きで染めたりパーマを当てたりせずにずっと大切にしてきました。 美容院でも「本当に黒いですね~」といわれるほど真っ黒ストレートです。

中学生くらいからずっと背中に掛かるくらいの長さをキープしているんですが、ここ2ヶ月前くらいから髪の毛が茶色味掛かってきているんです。 長い髪だから毛先の方に栄養分が行き渡らなくて毛先に向かってだんだん茶色になっている・・・という感じではなく、全体的に茶色になっています。 茶色といってもまっちゃっちゃではなく茶色がかった黒という感じです。(説明が下手ですみません)

普段から髪の毛のことは気にかけているのでドライヤーも温風と冷風を代わる代わる一定の間隔を空けてかけていますし、陽射しが強い日は帽子や日傘も欠かしていません。キューティクルを作る食材(白身魚や海藻類)も割と取っているつもりです。 お酒は月に1・2回、ちょこっと口にする程度。

もう10年近く同じ髪型のままなのにどうしてここ2ヶ月で髪の色が微妙に変わってしまったのか不思議でなりません・・・やはり年齢とかの関係でしょうか? 元の真っ黒な髪に戻りたいのですが何か対処法などありましたら書き込みをお願いいたします。


因みにシャンプーはモmods hair。ワックスも同じですがてっぺんの後れ毛を寝かせる程度しか使っていません。枝毛も殆どありませんしパサついてもいません。

21歳の大学生です。
私は昔から黒髪が好きで染めたりパーマを当てたりせずにずっと大切にしてきました。 美容院でも「本当に黒いですね~」といわれるほど真っ黒ストレートです。

中学生くらいからずっと背中に掛かるくらいの長さをキープしているんですが、ここ2ヶ月前くらいから髪の毛が茶色味掛かってきているんです。 長い髪だから毛先の方に栄養分が行き渡らなくて毛先に向かってだんだん茶色になっている・・・という感じではなく、全体的に茶色になっています。 茶色といってもまっちゃっちゃでは...続きを読む

Aベストアンサー

専門家と言っても,医師ではなく,髪の毛の専門家です。

「21歳の大学生です」と言うことは,たぶんきっと,「一人暮らし」をしていることでしょう?
どう?違いますか?

一応,一人暮らしをしているとして,説明します。

一人暮らしをしていますと,高校を卒業するまでの間とは,まったく違う食生活をしているはずです。
酷い人になると,ファーストフードだけという食生活をしている人もいるくらいです。
まぁ,たいていの人の場合,自分が好きなもの,つまり,肉が主な食事,または,野菜だけしか摂らない食事など,高校生までの間とは違った食生活になってしまいがちです。

すべての母親がそうだとは言えませんが,それでも,かなり多くの母親が,「栄養バランスを考えた食事」を作ってくれています。
そのような栄養バランスがとれている食事から,一人暮らしをすることで栄養バランスまで考えない食事になったため,髪の毛に充分な栄養が届かず,そのため,髪の毛を黒くしている「メラニン色素」(面白いのは,この色素の色がピンクだと言うことです)が充分作られなくなっていると考えられます。

なお,もしかしたら,栄養に詳しい人が「銅ミネラルの不足」を挙げるかもしれませんが,これは,もっと薄い色になってしまいますので,metropolitanさんの場合は当て嵌まりにくいと考えられます。
また,もし,そうだったとしても,銅ミネラル自体が足りているのに,栄養バランスを崩していますと,不足状態になることもありますので,やはり,一番大切なのは,栄養バランスになりますよ。

と言うことで,まずは,食事内容などを母親が作ってくれていたものに近づけてみましょう。
そうすることで,すぐにすぐというわけにはいきませんが,また,真っ黒な「緑の黒髪」に戻れるはずですよ。

あと,一人暮らしをして,高校生の頃と変わってしまうものは,睡眠がありますね。
出来れば起床時刻までもを高校生までのものと同じにしたいところですが,まぁ,これは,現在のもので構いませんから(ただし,毎日同じ時刻に起床する必要はあります),睡眠時間だけは,高校生までのものと同じに戻してみてください。

実は,髪の毛の色が「ここ2ヶ月で髪の色が微妙に変わってしまった」のではなく,一人暮らしを始めた頃から変わり始め,それに「気づいた」のがここ2ヶ月の間ということになります。
ですから,真っ黒な髪の毛に戻れるのに時間がかかってしまうと思われます。
黒髪じゃなくなったと悩んでしまいますと,これがストレスになるため,余計に色素が減少してしまう可能性がありますので,まぁ,「また,黒髪に戻れるのだから」と気長に構えてくださいね。

なお,一人暮らしの場合は,食事に重点を置くことをお勧めしますが,もし,自宅生だった場合は,「一人暮らし」を「高校卒業後」と置き換えて読み,かつ,睡眠に重点を置くようにしてみてください。

そうそう,ドライヤーですが,マイナスイオンドライヤー(イオンドライヤー)を使用していませんか?
シャンプー後の乾燥など,髪の毛が濡れている状態でマイナスイオンドライヤーを使用しますと,キューティクルにトラブルが起こり,これが原因で色素が薄くなってしまう可能性がありますので,もし,使用していましたら,即刻使用を止めてください。
もちろん,美容店などで使用されるのも止めてもらうようにしてくださいね。

気長に,緑の黒髪を取り戻してくださいね。

専門家と言っても,医師ではなく,髪の毛の専門家です。

「21歳の大学生です」と言うことは,たぶんきっと,「一人暮らし」をしていることでしょう?
どう?違いますか?

一応,一人暮らしをしているとして,説明します。

一人暮らしをしていますと,高校を卒業するまでの間とは,まったく違う食生活をしているはずです。
酷い人になると,ファーストフードだけという食生活をしている人もいるくらいです。
まぁ,たいていの人の場合,自分が好きなもの,つまり,肉が主な食事,または,野菜だけしか...続きを読む

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Q白人の中でもブロンドでブルーアイズが優遇されるんですか?

初めまして、世界で本当に残念ながら黒人が差別されていますよね、そして何故差別が起こるのかという事を話しており、友人が「白人の中でもブロンドで目が青い方が普通の白人より優遇される」という趣旨の話をしていたのですが、それは本当の話なのでしょうか?
海外では色が薄ければ薄い方がよいとされているのですか?

教えてくださいよろしくお願いします。「回答してくださいましたらお礼は12時間以内に必ずします」

Aベストアンサー

一般的に言うと答えはイエスです。

日本人には白人コンプレックスがある、
と言う発言をする方もおりますが、
実際には欧米ではそれ以上の物があります。

アメリカでは(正確に言うとハリウッドではかな?)
「美人=金髪」であり、人為的に染めた金髪が
実に多いです。(モンローとか)

精子バンクでも、
「金髪、蒼眼、身長180cm以上のエリート大学生」
の精子が高額で取引されているそうです。

と言っても一般論にすぎず、
「色が薄ければ薄い方がよい」
と言うのはノーですね。

エルビスプレスリーは元々ブロンドですが、
髪の毛は常に黒く染めていました。
(太ってからは染めてないようです。)

エリザベステーラーは金髪にするよう、
映画監督に言われてもガンとして拒み、
結局、人気は上がりました。

北欧の方では金髪碧眼は当たり前すぎて
別に優遇はされません。

彼らの偏見をまとめると以下の如しです。
(白人同士の中で)

金髪:セクシーで生殖力あり。ただしバカ多し。
黒髪:知的だが、見た目の魅力はイマイチ。

就職の面接でどっちが有利なのか?
まではわかりませんが、そんな感じですね。

人種の差よりも、どこの世界でも
「見た目の良い」人が特をする(優遇される)
のは仕方の無い話で、それも差別と言うのは
どうか?と思います。

私が黄色人種以外の人間と接して思うのは、
「体臭がやたらキツイ人種」が多く存在する事で、
それが一番辟易します。
(日本人同士とはレベルが違う)

迷惑はおそらく人間お互い様なので我慢しますけど、
これも差別なんでしょう。

一般的に言うと答えはイエスです。

日本人には白人コンプレックスがある、
と言う発言をする方もおりますが、
実際には欧米ではそれ以上の物があります。

アメリカでは(正確に言うとハリウッドではかな?)
「美人=金髪」であり、人為的に染めた金髪が
実に多いです。(モンローとか)

精子バンクでも、
「金髪、蒼眼、身長180cm以上のエリート大学生」
の精子が高額で取引されているそうです。

と言っても一般論にすぎず、
「色が薄ければ薄い方がよい」
と言うのはノーですね。

エ...続きを読む


人気Q&Aランキング