プロが教えるわが家の防犯対策術!

鳥居には、上部中央に扁額があるものと無い物とがありますね。これは何によるのでしょうか。例えば、天皇の勅許が在る無いの違いとか・・・。ご存知の方は教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

勅許とは直接関係はありません。


天皇などその時代の権威者が参拝した記念として書いてもらったり、奉納して貰ったのを額に仕立て直したものです。
天皇が書かれた場合は勅額と呼ばれます。
一之宮とか惣社とか呼ばれる古い神社の場合には、勅額が多いという傾向はあります。
これは律令時代の名残りです。

その他は、神社であれば社額お寺であれば寺額と呼ばれます。
八幡様系統の神社では武家の棟梁や著名軍人が書いたものを掲げている所があります。
お寺の場合には宗派の大僧正などが書いたものが掲げられていることがあります。

現在の霞ヶ関の省庁の入口の省庁名の文字も多くは初代の大臣が書いたものが掲げられています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

権威者が書くのですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/05 17:14

基本的には、宗派というか○○神社の○○ごとに、どのような鳥居の形を使うか決まっているような感じだと思います。

(関係者でもないので詳しくは知らないのですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

お礼日時:2015/01/06 18:30

鳥居の扁額のには、その神社の名称が書かれて居ると思います。


神社によっては、一の鳥居・二の鳥居・三の鳥居など、幾重にも鳥居で仕切られていると思います。
社名が書かれて居るのは、多くの場合一の鳥居かと思いますが、古い神社では社領の入り口を示す為の、現在の社域外に慣習的に取り残されているものもあります。これは、不在地主として農耕地を取り上げられた痕跡を残す物です。社名が掲げられているのは現在の社域入り口、二の鳥居の場合もあればそれより奥の鳥居の場合もあります。お稲荷様のような『鳥居奉献』の慣習がある場合は、それらには殆ど扁額は付けられないはずですが、実際はどうなのでしょう。
古来、鳥居は神領とその中でも特に貴重な聖域の入り口に立てられ、標縄が掛けられるのが普通でした。
標縄の『標』とは境界線入り口の「しるべ」「しるし」を意味し、大邸宅の門構え入り口に相当します。
家宅の門口や玄関に門札または表札ががあるようなもの。
後世の付加物と考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

扁額は表札や門札のようなものなのですね。
それがないのは名無しのようなものでしょうか。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/05 17:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお寺・神社でのガラガラの正式名称を教えてください。

このカテゴリーでいいのかわかりませんが、ご回答をお願いします。
神社の境内のお賽銭箱の前に天井から吊り下げてある、ガラガラは何のいうのでしょうか?
お参りする時に二礼二拍一礼する前にガラガラと鳴らす、あれです。
お寺では鐘を打つようになっていたりしますが、地蔵さんの前では時々見かけます。
仏教や神道では呼び方はちがうのでしょうか?
どうか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あ、失礼しました。 No.3 です。

専門的には“本坪(本坪鈴)”といいます。

厳密な決まりではないのですが、お寺は鰐口、神社は鈴と一応使い分けがあります。

買いたいんですか?よかったらご紹介しますヨ!

それでは、ゴキゲンヨウ!!!

Qお寺の門の看板の事を何といいますか。

お寺の門は山門(三門)と呼びますが、
三門の中央に書いてある看板(お寺名やことば)の事を何といいますか。
さらに、中国語では何と言いますか。

ご存知の方がおられましたら、教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

扁額(へんがく)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~pedantry/pedantry/hengaku.htm

中国語(簡体文字)
匾额

中国語(繁体文字)
匾額


人気Q&Aランキング