親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

よろしくお願いします
エクセルのバージョンは2013です

セルの書式設定と条件付き書式がうまくできません
なるべく自分でやって見て、だめだったらgooの皆さんに教えてもらうようにはしていますが
どうもセルの書式設定と条件付き書式が喧嘩してるようです

書式設定したいセル範囲が2つあります
共通の書式は
1、 桁区切りを使用する
2、 >0の時に+を付けて、文字色は水色
3、 0の時に+を付けないで0と表示する、文字色は黄色
4、 <0の時に-を付けて、文字色は緑

セル範囲1つ目は小数点以下の表示無し
セル範囲2つ目は小数点以下1桁表示

上記ができません
検索してみると色々なサンプルが見られますが、うまくできません

手順としては
条件付き書式-セルの強調表示ルール-指定の値より大きい(小さい、値に等しい)
を使えば良さそうですが、ここから先を色々やって見ますがうまくできません

どなたか教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

条件付き書式はセルの書式設定より優先して表示されるので、両方使うと意図しない結果になる事も考えられます。


まず条件付き書式▼からルールのクリアでシート全体からルールをクリアし、必ずきれいな状態から寄せられた回答をそれぞれ試すよう注意して行ってください。



方法1)
条件付き書式を使わず、セルの書式設定の表示形式のユーザー定義だけでも出来ます。

セル範囲1:
[水]+#,##0;[緑]-#,##0;[黄]0;@

セル範囲2:
[水]+#,##0.0;[緑]-#,##0.0;[黄]0;@

とそれぞれ設定する




方法2)
セルの表示形式でカンマ区切りと±表示のみ設定し、文字色は条件付き書式という具合に分担しても構いません。
組み合わせは自由です。

セル範囲1,2:
+#,##0;-#,##0;0:@
+#,##0.0;-#,##0.0;0;@

条件付き書式;
セル範囲を選択、セルの強調表示ルールを開始
 指定の値より大きい で 0 を記入、ユーザー設定の書式で文字色を水色にする

もう一度同じセル範囲を選択、セルの強調表示ルールを開始
 指定の値より小さい で 0 を記入、ユーザー設定の書式で文字色を緑色にする

更にもう一度同じセル範囲を選択、セルの強調表示ルールを開始
 指定の値に等しい で 0 を記入、ユーザー設定の書式で文字色を黄色にする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

keithinさん、こんばんは
夜中に早速教えていただきまして、大変感謝いたします
お陰様ですぐに出来ました

実は私も、ユーザー定義で、{水}とか#とか;や0の組み合わせを、いくつもやったのですが
だめでした

@は全く使うことを考えませんでした
ネットでサンプルを見てもできないので、最近は自分の頭の悪さにうんざりです

お陰様で助かりました
ありがとうございました

お礼日時:2015/01/06 01:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCEL(IF関数)でCELLの色を変える。

例えば、IF関数で真ならセルの色を赤色にしたり、文字の色を変えたりする関数とかはあるのでしょうか?わかりません・・・知ってる方いらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

関数ではありませんが‥

<条件付き書式>ではダメなのでしょうか?

メニュー<書式>-<条件付き書式> です。

どのような条件を想定していらっしゃるのかわかりませんが、
<条件付き書式>については↓の参考URLをご覧ください。

▽条件付き書式・その1
http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu4.htm

▽条件付き書式・その2
http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu5.htm

参考URL:http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu4.htm

Q条件付き書式がおかしいのでしょうか

エクセル2003で、F36に、次のような条件付き書式を設定しました。
H36, J36, L36, P36にも同様な設定がしてあります。

=OR($F$36<>"", $H$36<>"", $J$36<>"", $L$36<>"",$P$36<>"") ←この場合はセル色は無し

="" ←この場合はセル色がオレンジ

このブックをエクセル2007で開き、実際に文字を入れてみると、F36のセル色は無しになるものの、他のセル色が一見したところ変わりません。
でも、ドラッグしてみたりすると全部のセル色が無しにできます。
(つまり条件付き書式は正常に動いていて、表示だけが変のようです)

また逆に、このように強制的に全部のセル色を無しにしておいて、F36の文字を削除すると、一見、F36のセル色だけがオレンジに戻ります。
でも、マウスでドラッグすると、全部オレンジ色に表示されます。

条件付き書式に問題があるのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

こちらでは、2003と2007 の違いについての検証はされておりませんが、二つのバージョンの狭間の問題だという質問の趣旨だとしたら回答はできませんが、そういう問題が発生するとは思えないです。質問の趣旨では、2003では、可能だったものが、2007ではうまく行ってないと読めます。

しかし、もともと、条件付き書式の条件内容が明確ではありません。

問題は、どういうことをしたいのであって、条件付き書式の反応が違ったからと言って、それを回答者側が、その意を読見取ることは不可能です。(多くの人が回答すれば、その組み合わせは、数種類しかありませんから、その中で当てる人はいるでしょうけれども、どうしても、初回の回答する人が不利になります。)

条件付き書式を読む限りの内容は、

[F36 の条件付き書式]
-------------------------------------------------
条件1
=OR($F$36<>"", $H$36<>"", $J$36<>"", $L$36<>"",$P$36<>"")--パターン:色なし

条件2
=F36="" --- パターン:オレンジ (×「=""」)<--相対参照式
-------------------------------------------------
それぞれ残り(H36,J36,L36,P36)のセルに条件付き書式のコピーする。
---------------------------------------------------
つまり、5つのセルに、何もない状態の時は、セルのパターンの色がオレンジ。

F36, H36, J36, L36, P36 のどれかに文字が入れば、F36, H36, J36, L36, P36のすべてのセルのパターンの色が消える

という意味だと思うのです。

ただし、もしその条件なら、以下ひとつで足ります
========================================
=COUNTA($F$36,$H$36, $J$36, $L$36,$P$36) =0  パターン:オレンジ

もしくは、
=AND($F$36="", $H$36="", $J$36="", $L$36="",$P$36="")   パターン:オレンジ
========================================
負の条件は必要ありません。

>このように強制的に全部のセル色を無しにしておいて、F36の文字を削除すると、一見、F36のセル色だけがオレンジに戻ります。でも、マウスでドラッグすると、全部オレンジ色に表示されます。


「このように強制的に全部のセル色を無し」=本来は、「強制的」の意味が分かりません。どれかひとつのセルの文字や数字を入れる、という意味だろうと思います。

F36 の文字を削除する---F36 のみに文字が入っていたとして、F36のセルの中身を削除すれば、ドラッグコピーしたセル全体にオレンジに色はつきます。

こんにちは。

こちらでは、2003と2007 の違いについての検証はされておりませんが、二つのバージョンの狭間の問題だという質問の趣旨だとしたら回答はできませんが、そういう問題が発生するとは思えないです。質問の趣旨では、2003では、可能だったものが、2007ではうまく行ってないと読めます。

しかし、もともと、条件付き書式の条件内容が明確ではありません。

問題は、どういうことをしたいのであって、条件付き書式の反応が違ったからと言って、それを回答者側が、その意を読見取ることは不可能です...続きを読む

QExcel 条件付書式で二つの条件を設定したいんですが

Excel 条件付書式で二つの条件を設定したいんですが

Excel 条件付書式で特定以外のアルファベットを入力すると色が変わるように設定しましたが、 追加で、空白のときは色がつかないようにするにはどうすればよいでしょうか? よろしくお願

Aベストアンサー

条件付き書式については最初に入れた条件が優先されますので、この場合二つ目に”空白の場合は色と付けない”と言うのは最初の条件として入れるようにして、二つ目の条件には”特定以外のアルファベットを入力すると色が変わる”を入れる形となります
論理文では、例えばA1セルが空白の場合は色を付けない、そうでなければ特定文字以外には色を付ける・・・と言う論理文になります
よって、最初の条件式には「=A1=""」二つ目の条件式には「=NOT(A1="abc")」を入れるようにします
参考になるかどうか・・・


人気Q&Aランキング