輸血が危険との話がありますが、本当でしょうか。

http://www.sangokan.com/book/ketsueki.php

A 回答 (5件)

本当です。

かつては肝炎やエイズなど様々な病気が血液により感染しました。勿論今では厳重な検査をして通った物だけが使われていますが、未知の病原体が混入していない保証はありません。ですから、輸血を一回でも受けた人は献血できないことになっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/06 12:34

うちの妻は若い時に受けて手術の際に行った輸血の為にC型肝炎のキャリアとなってしまいました。


これが「輸血感染」ですね。
今は検査を行ってるからこういう事故はないようですがね。

危険性が多少なりあるのは事実でしょうが、輸血が行われるのはその時点で命に関わる事態ですから多少のリスクには変えられないでしょう。

まあ、本の内容の信ぴょう性、科学的根拠についてはわからんですがね。
宗教的な意味合いにも関して輸血を拒否する権利はあると思いますよ。
その結果それ自体で命を失う可能性もありますがね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/09 12:21

まあ、それを言うなら、外科手術とかえらい危険ですよね


輸血も、それをしないでほっとけば死ぬような場合にするわけです
そもそも危険に決まってますがな、他人の血液を体に入れるようなことなんだから
病院でする治療なんて、みんな危険だけど、それをしないと死んだり悪化するから、危険でもするんだよ

副作用や感染症の危険がゼロなわけはないですね
でも、不必要な輸血をしちゃいないし、
出来る限り副作用や感染症をなくすように、行われてると思いますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/09 12:25

一般的に、輸血を受けるときというのは「そうしないと死んじゃう」って場合のみです。

点滴は何かあれば気軽にやってくれますが、「貧血ですから輸血しましょう」なんて聞いたことないでしょ?

「輸血を受ければ助かるけれど、おかしな病気にかかるかもしれない。輸血を断ればおかしな病気はもらわないが、死ぬ」というときにどうして「(輸血を)断る」という選択肢がでてくるのかが不思議でなりません。

こういうことをいいだす人たちは病気もしたことがなければ、ケガをしたこともないんだろうなあと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/09 12:21

週刊金曜日という極左団体が発行する編集部が発行した「買ってはいけない」というインチキな本で売りだしたのが著者です。


馬鹿はどんなことでも言う(海原雄山)わけで、狂人のタワゴトにいちいち耳を立ててはいけません。
人をびっくりさせるようなことを言って脅すのが商売ですから、無視するのが一番です。
もちろん、既成の概念を疑ってかかることは大事ですが、その懐疑主義をもってこうしたトンデモを批判することも大事です。
政府は信じられない、医者は信じられないと叫ぶ人がなぜかこうした人間を信じているのを見ると哀れみを覚えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/06 12:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国土交通省ガイドライン

「国土交通省ガイドライン」の捉え方なんですが、ガイドライン自体には(法的な)強制力は無いとの事…、
なので、賃貸退去時の「原状回復および敷金」取扱は、貸主と借主の話合いに100%委ねられるモノであって、ガイドライン自体は「倫理的」なモノという事なのでしょうか?

ガイドラインの捉え方が良く分かりません。
ご教授下さいませ。。

Aベストアンサー

既に回答もありますが、「国土交通省ガイドライン」は、法令ではありませんから、法的拘束力はありません。
法的な紛争についての最終的な判断権は裁判所にありますから、裁判所が、ガイドラインに書いてあることと異なる判断をすることも可能と言えば可能です。
しかし、ガイドラインが1つの有力な解釈ではあることは否定できません。裁判所も(拘束はされませんが)、考慮要素の1つとして「参考」にはします。

例えば、

近時、原状回復特約(借主の原状回復義務を重くする)や敷引きなどについて、契約書に明確な規定があっても、無効とした裁判例が相次いでいます(※)。
これは、事業者・消費者間の契約で、民法などの規定よりも消費者の権利を制限したり、消費者の義務を重くする条項で、「民法第1条第2項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するもの」は無効とする、と定める消費者契約法10条によるものです。

この消費者契約法10条の規定にある、「民法第1条第2項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するもの」という要件は、漠然としていて、条文を見ただけでは判断できません。民法第1条第2項の「権利の行使及び義務の履行は、信義に従い誠実に行わなければならない」という規定も漠然としています。
ガイドラインは、このような漠然とした規定を具体化する際に参考にされる解釈としても、借家人保護に寄与する効果をもたらしています。

もちろん、借家関係のトラブルの中でも裁判にまで発展するものは必ずしも多くはありませんが、裁判外における紛争解決でも、通常、裁判になればどうなるかと言う点を踏まえた上で判断がなされますから、その事実上の影響力は大きいと思います。

(※)
質問者の方は「賃貸退去時の「原状回復および敷金」取扱」に関心があるようなので、参考までに、消費者契約法10条により原状回復特約を無効とした裁判例を挙げておくと、
・大阪高等裁判所平成16年12月17日判決
http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/hanreihtml/041217.html
・大阪高等裁判所平成17年1月28日判決
http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/hanreihtml/050128_02.html
・東京簡易裁判所平成17年11月29日判決
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=8952&hanreiKbn=03
などがあります。

既に回答もありますが、「国土交通省ガイドライン」は、法令ではありませんから、法的拘束力はありません。
法的な紛争についての最終的な判断権は裁判所にありますから、裁判所が、ガイドラインに書いてあることと異なる判断をすることも可能と言えば可能です。
しかし、ガイドラインが1つの有力な解釈ではあることは否定できません。裁判所も(拘束はされませんが)、考慮要素の1つとして「参考」にはします。

例えば、

近時、原状回復特約(借主の原状回復義務を重くする)や敷引きなどについて、契...続きを読む

Q輸血について教えてください。 赤血球の輸血400mlで、ヘモグロビンはどの程度増えますか? 今ヘ

輸血について教えてください。


赤血球の輸血400mlで、ヘモグロビンはどの程度増えますか?
今ヘモグロビン4.5なんですが。

Aベストアンサー

赤血球の輸血?
MAPって事ですか?
全血ですか??
どっちにしても、Hb低すぎだと思います。
輸血後は、きちんと貧血検査するでしょうから、あまり気にせず、すぐに治療を受けられたらよいかと思います。

Q法律に書いてないガイドラインまで守らなきゃダメ?

概要
法律の条文に書いてないことも守らなきゃダメでしょうか? 
省庁から通達されたガイドラインなるものの規制力はどのぐらいの力を発揮するものでしょうか?
法律には抵触せず、ガイドラインには抵触する行為を犯した時、裁判所はどのように判断するのでしょうか?

詳細
業務において、とある法律の規制が掛かっているので、その条文をよく読み、弁護士とも相談の上、法律の範囲内で業務を行っておりました。
ところが、ある時、その関係省庁の外郭団体の人間から
「法律には確かにそのように書いてある。
しかし、その条文の実際の運用は、次にいう主務省令(この法律の場合は総務省)の通達したガイドラインにおいてはXXXXXと規定されている。
よって、貴社の行為は違法行為となる」
との指摘を受けました。

当方は反論として
「関係法令は順守してあり、当社の行為はそれに抵触しない。
 そちらが言うところの”ガイドライン”なるものを認識、調査していなかったのが落ち度であったとしても、それのガイドラインなる文章は法律ではない。
 ”ガイドラインはどうしても守ってもらわねばならぬ”と主張するならば、なぜそのガイドラインに記載された規則を、法律の条文として盛り込まないのだ?
 ガイドラインなるものを持ち出して、法律を拡大解釈して、民間業者を網に掛けよう、というのは役人の勝手な論理だ。」
と主張しました。

すると相手は
「違法行為ですから告訴することもありますよ」
と脅かしてきました。

当方は
「法律に何一つ抵触していないにも関わらず、違法行為として訴えるとは妙な話だ。
では受けて立とう。いったいどのような理屈で違法行為を立証するのか。
訴状をよく読ませてもらう」
と返答しました。
______

そこで質問です。
確かに今回の件、主務省庁からガイドラインなるものが通達されているようですが、こちらに言わせれば、法律の言外で網に掛けよう、規制を掛けよう、としか思えません。
このガイドラインなるものに抵触すると本当に「違法行為」となるのでしょうか?
ガイドラインによって法律をいかようにでも形を変えて運用できるとしたならば、一体、法律を国会で成立させる存在意義は何なのでしょうか?

逆に一見、ガイドラインの中で但し書き、規制緩和、例外事項が認められていて、
「法律には抵触するが、ガイドラインには抵触しない」
というようなことがあった場合、これは役所や裁判所はどのようにはんだんするのでしょうか?

詳しい方、お願いします。

概要
法律の条文に書いてないことも守らなきゃダメでしょうか? 
省庁から通達されたガイドラインなるものの規制力はどのぐらいの力を発揮するものでしょうか?
法律には抵触せず、ガイドラインには抵触する行為を犯した時、裁判所はどのように判断するのでしょうか?

詳細
業務において、とある法律の規制が掛かっているので、その条文をよく読み、弁護士とも相談の上、法律の範囲内で業務を行っておりました。
ところが、ある時、その関係省庁の外郭団体の人間から
「法律には確かにそのように書いてある。
し...続きを読む

Aベストアンサー

>業務において、とある法律の規制
>主務省令(この法律の場合は総務省)の通達したガイドライン

これらの表現での「法律」とか「ガイドライン」が具体的に何なのか示していただくと、より良い回答が出ると思います。

簡単に言えば、まず、一般的な法体系として、(1)憲法、(2)法律-国会、(3)政令(施行令)-
内閣、(4)省令(施行規則-省庁のような構造になっています。たとえば(1)憲法は最高位にあり、改正も比較的に困難ですが、下位になる程、よりきめ細かな規定が可能ですし改正(改廃)もより容易になります。一方で、上位になるほど抽象的で大まかな面がありますから、より下位の規定で細部を補うわけです。
行政府としては、内閣、省庁、地方自治体、というように階層を持ち、それぞれで規定を発行できます。

>なぜそのガイドラインに記載された規則を、法律の条文として盛り込まないのだ?

上の理由です。

ガイドラインという外国語が使われていますがお役人が好きなやり方です。(2)法律以下で、各省庁がより具体的な指針や規定を出してきますが、それらは法律と同格と考えて良いでしょう。当然拘束力もあります。

ご質問のような状況で、法律に書かれていない内容のガイドラインだからといって守らなくてよいとは言えないのです。また、そのガイドラインが依拠する法律と矛盾するとかいう場合もあり得ますが、その場合は異議を申し立てることができます。
たとえば、国会でいろいろな法律が作られますが、その内容が憲法と矛盾する場合に、憲法違反が問われるのと同様です。

>「法律には抵触するが、ガイドラインには抵触しない」

この場合は法律が上位なので、そのガイドラインが依拠する法の改正が同時に行われるでしょう。

おっしゃるように、何か問題があれば裁判所の判断を求めることになります。

>業務において、とある法律の規制
>主務省令(この法律の場合は総務省)の通達したガイドライン

これらの表現での「法律」とか「ガイドライン」が具体的に何なのか示していただくと、より良い回答が出ると思います。

簡単に言えば、まず、一般的な法体系として、(1)憲法、(2)法律-国会、(3)政令(施行令)-
内閣、(4)省令(施行規則-省庁のような構造になっています。たとえば(1)憲法は最高位にあり、改正も比較的に困難ですが、下位になる程、よりきめ細かな規定が可能ですし改正(改廃)もより容易になります。...続きを読む

Q色黒で困ってます... 異常に黒いというほどではないのですが、みんなより黒いです...生まれつき..

色黒で困ってます...
異常に黒いというほどではないのですが、みんなより黒いです...生まれつき...
色白になる方法を教えてください。

また色黒は、人からみてどうですか??

Aベストアンサー

同級生に色黒の人がいます。日焼けもしていないのにきれいな小麦色でした。
キュートで素敵だと思いましたよ。服装も似合ったものを着ていました。
小学生のころは本人も少し気にしていたみたい。
彼女はCAになりました。

生まれつきの肌の色を白くするのはむつかしいです。個性をいかした魅力を全開してください。

Q喘息治療のガイドライン

日本アレルギー学会・厚生省「喘息治療ガイドライン」の「喘息の長期に於ける重症度対応段階的薬物療法」は1998年が最新のものでしょうか。 また、日本アレルギー学会編「アレルギー疾患治療ガイドライン」の気管支喘息の治療目標は 95年度が最新でしょうか。 「参考文献」(?)として参考にしたいのですが、より新しいガイドラインは発表されているようでしたらお教え下さい。

Aベストアンサー

気管支喘息の治療ガイドラインとしては、1998年厚生省の喘息予防、管理ガイドライン研究班によるガイドラインが出されましたが、これが最新です。ガイドラインが最近重視しているのはEBM(Evidence based medicine)を実施することで、現在、科学的文献の再検討による改訂作業が進行していると聞いています。

1992年にInternational Consensus Report on Diagnosis and Management of Asthma(喘息の診断、管理の国際コンセンサスレポート)が発表されて、これをうける形で、日本では1993年に日本アレルギー学会が「アレルギー疾患治療ガイドライン(JGL)」を出し、1995年にその改訂版を出しています。世界的には、1995年にWHOなどが喘息管理国際指針(GINA)を発表しました。厚生省の研究班は、このJGLとGINAを基にして1998年に喘息予防、管理ガイドラインを作成したというのが一連の流れです。
したがって1998年の「喘息予防、管理ガイドライン」は1995年の「アレルギー疾患治療ガイドライン(JGL)」を基礎にしてより発展させたもの(治療、管理ばかりでなく病態生理、疫学、QOLなどを含んでいます)と考えればよいでしょう。

小児科領域においては、日本小児アレルギー学会が2000年に「小児気管支喘息治療、管理ガイドライン」を出しています。

気管支喘息の治療ガイドラインとしては、1998年厚生省の喘息予防、管理ガイドライン研究班によるガイドラインが出されましたが、これが最新です。ガイドラインが最近重視しているのはEBM(Evidence based medicine)を実施することで、現在、科学的文献の再検討による改訂作業が進行していると聞いています。

1992年にInternational Consensus Report on Diagnosis and Management of Asthma(喘息の診断、管理の国際コンセンサスレポート)が発表されて、これをうける形で、日本では1993年に日本...続きを読む

Qコンタクトレンズ:1dayの連続使用は何が危険なのですか?

タブーなのかもしれませんがあえて質問します。

●状況:
コンタクトレンズを時々利用しています。
そのため1dayの使い捨てを選択しています。

●疑問:
ところが、この1day、装着感がとてもよく一回で捨てるのがもったいないくらいです。

「もし品質に差がなければ2Weekのように洗浄して連続使用しもいいのではないか」
との疑問が持ち上がってきました。


そこで眼科医で2Weekと1dayの品質の差を聞きました。

医者の話では材質は同じだろうとのこと。
違いはその薄さ。
薄いが故に1dayは破れやすいから連続装用しちゃいけない、ということ。
その他。レンズの特質の違いも説明してくれましたが、
これは人によって目の質が違うから合う・合わないがあるよ、という内容の説明でした。

確かにコンタクトと目の話についての怖い話はいろいろ聞きます。
角膜に傷がつくとか、ひどい時にはと失明するとか。
でもこの話って、どれくらいの蓋然性(可能性)があるのでしょうか。
あるアメリカ帰りの知り合いの話で、1dayを連続装用しているのは普通、
ということを聞いたこともあります。


●質問:
つまり、私にはまだ「1dayは連続装用不可」の決定的な理由が見えていません。
もしも「薄い」という理由から
破れやすい、だから洗っちゃだめ、洗えないから連続使用はだめ、というのでしょうか?

しかしその場合、こういったケースの場合はどうなるのでしょう。
「2Weekをつけているけど、今夜は洗うのが面倒だから保存液につけるだけにしよう。」
よくある話だと思います。
それでも問題(角膜が傷つくとか)が起きていないのであれば
1dayも手でこすらずに保存液につけるだけの処理で
少なくとも2,3回は使い回しできるのではないだろうか?


どなたか、私の疑問を解消してください。
お願いします。

タブーなのかもしれませんがあえて質問します。

●状況:
コンタクトレンズを時々利用しています。
そのため1dayの使い捨てを選択しています。

●疑問:
ところが、この1day、装着感がとてもよく一回で捨てるのがもったいないくらいです。

「もし品質に差がなければ2Weekのように洗浄して連続使用しもいいのではないか」
との疑問が持ち上がってきました。


そこで眼科医で2Weekと1dayの品質の差を聞きました。

医者の話では材質は同じだろうとのこと。
違いはその薄さ。
薄いが故に1day...続きを読む

Aベストアンサー

>私の友人でも同様につけっぱなしですごしている人がいます。その人は1週間程度つけていると言ってました。人それぞれですね。

「コンタクト カビ 」で検索してみるとぼろぼろできてきますよ。
空気中のホコリがコンタクトに付着し、ほっておくとコンタクトからカビが発生するようです。
1dayの連続装用も2日にしておいたほうが、安全性は高いですね。

Q国土交通省のガイドラインについて

国交省の「ガイドライン」は消費者金融で言う「グレーゾーン」になりませんか?

契約者⇔大家との契約が基本ですよね。すると契約⇔ガイドラインとは差が出来ます。この差はどう考えれば良いのでしょうか

それとガイドラインにさえ従っていれば、訴えられる心配は全く無いのでしょうか?
大家をしていて心配に思い、質問させて頂いています

Aベストアンサー

大家してます、同業です

よくお読み下さい

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/kaihukugaido.htm

現在、既に賃貸借契約を締結されている方は、一応、

 「現在の契約書が有効なもの」

と考えられますので、契約内容に沿った取扱いが原則ですが、

 「契約書の条文があいまいな場合や、契約締結時に何らかの問題があるような場合は」

、このガイドラインを参考にしながら

 「話し合い」

をして下さい。

なんら現行の契約書と矛盾は生じません
文句を言う人はガイドラインは関係なく文句を言います
最後は個別の裁判での決着になります

なお、

このガイドラインは、

 「賃貸借契約締結時」

において

 「参考」

にしていただくものです。

と書かれています、要するに単なる参考資料です
拘束力も何らかの保証もありません

文字通り「ガイドライン」です

Q朝どうしても起きられなくて......

僕は普通科の高校二年です。僕の学校では朝の補習があります。電車通学ということもあって、朝5時に起きなければなりません。予習や復習をしていたら、寝るのが、いつも夜の2時ぐらいになってしまいます。このごろはいつも朝補習に遅れてしまいます。なので、どなたかいい朝起きる方法を教えてください。

Aベストアンサー

思い切って、朝に勉強するようにしてみるのはいかがでしょうか?私も以前は夜勉強して午前2時位に寝るのが習慣でした。でもそうすると、どうしても次の日の朝は10時頃まで眠らないとつらいし、何よりそうやって朝遅く起きた日は、目覚ましかけようとかけまいと朝起きる事自体が苦しく、起きた後も一日中体がだるくて仕方なくなってしまうんです。また、夜勉強すると頭が興奮してなかなか寝付けず、よく眠れないままに朝を迎えてしまってました。

それで私の場合は、夜8時就寝、朝4時起床で勉強してます。知人(学生)は、朝3時に起きているらしいです。朝の静けさとさわやかさの中、すごく勉強がはかどります。夜早く寝て十分睡眠時間をとっているので、朝は目覚まし1個ですっきり目覚めます。

質問者様のライフスタイルに合えば、この方法をおすすめします(*^_^*)

Q癌治療のガイドライン

父の前立腺ガンの治療方法についてです。病院によると、国内には泌尿器科医共通のガイドラインがあるそうだ。

複数の病院は、父にはそのガイドラインによると残念ながら内分泌療法しかないという。手術や放射線という選択肢は国内ではまず有り得ないと言われた。

しかし、ある病院だけは、内分泌療法に加えて手術と放射線も行うという。手術可能というのだ。

最終的に患者の意志で選ぶが、ガイドラインを超えた治療を選択するのは止めるべきか?それともガイドラインに拘らず一縷の望みにかけてよいか?

Aベストアンサー

>余命についてのデメリットはございますか?
>特に前立腺には手術は勧めないという理由は何でしょうか?

勧めないとしたのは内分泌療法のみと手術や放射線治療をしても平均的な予後(余命)が変わらないのなら、いろいろなことをやればやるほどデメリットだと考えたからです。
人間の死亡率は100%なのでいつかは死にます。目安としての平均寿命が78歳として、残り9年くらい。9年間生きてくれることは難しいとしても、その半分くらいは期待したい。ただ生きるのではなくて、今と同じように一見すると本当にがん患者なの?って具合でいて欲しい。それなら本人が今と同じ生活を続けられるような治療法がいい。前立腺以外にもおそらく持病の一つや二つはあるだろうから、手術などのリスクになるなら避けたいし、入院で認知症のようになっても困る。放射線治療で直腸や膀胱に障害が出て、下の世話が必要になると本人は辛いだろう。それならば本人が今と同じような生活を長く続けられる方法をとりたい。
私見を述べた思考回路の一端です。

Qお散歩......のちょい上。ジョギング以下。

朝夕軽く、極々軽めに走っています。ジョギング等というレベルでない。ただ、歩きでもない。

お散歩ならぬ「お散走」ですが、何か他に適当な呼び名があるでしょうか?

Aベストアンサー

ゆるジョグ、と私は呼びます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング