ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

輸血が危険との話がありますが、本当でしょうか。

http://www.sangokan.com/book/ketsueki.php

A 回答 (5件)

本当です。

かつては肝炎やエイズなど様々な病気が血液により感染しました。勿論今では厳重な検査をして通った物だけが使われていますが、未知の病原体が混入していない保証はありません。ですから、輸血を一回でも受けた人は献血できないことになっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/06 12:34

うちの妻は若い時に受けて手術の際に行った輸血の為にC型肝炎のキャリアとなってしまいました。


これが「輸血感染」ですね。
今は検査を行ってるからこういう事故はないようですがね。

危険性が多少なりあるのは事実でしょうが、輸血が行われるのはその時点で命に関わる事態ですから多少のリスクには変えられないでしょう。

まあ、本の内容の信ぴょう性、科学的根拠についてはわからんですがね。
宗教的な意味合いにも関して輸血を拒否する権利はあると思いますよ。
その結果それ自体で命を失う可能性もありますがね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/09 12:21

まあ、それを言うなら、外科手術とかえらい危険ですよね


輸血も、それをしないでほっとけば死ぬような場合にするわけです
そもそも危険に決まってますがな、他人の血液を体に入れるようなことなんだから
病院でする治療なんて、みんな危険だけど、それをしないと死んだり悪化するから、危険でもするんだよ

副作用や感染症の危険がゼロなわけはないですね
でも、不必要な輸血をしちゃいないし、
出来る限り副作用や感染症をなくすように、行われてると思いますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/09 12:25

一般的に、輸血を受けるときというのは「そうしないと死んじゃう」って場合のみです。

点滴は何かあれば気軽にやってくれますが、「貧血ですから輸血しましょう」なんて聞いたことないでしょ?

「輸血を受ければ助かるけれど、おかしな病気にかかるかもしれない。輸血を断ればおかしな病気はもらわないが、死ぬ」というときにどうして「(輸血を)断る」という選択肢がでてくるのかが不思議でなりません。

こういうことをいいだす人たちは病気もしたことがなければ、ケガをしたこともないんだろうなあと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/09 12:21

週刊金曜日という極左団体が発行する編集部が発行した「買ってはいけない」というインチキな本で売りだしたのが著者です。


馬鹿はどんなことでも言う(海原雄山)わけで、狂人のタワゴトにいちいち耳を立ててはいけません。
人をびっくりさせるようなことを言って脅すのが商売ですから、無視するのが一番です。
もちろん、既成の概念を疑ってかかることは大事ですが、その懐疑主義をもってこうしたトンデモを批判することも大事です。
政府は信じられない、医者は信じられないと叫ぶ人がなぜかこうした人間を信じているのを見ると哀れみを覚えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/06 12:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q輸血の危険性

教えて下さい。
手術の際、輸血の可能性が含まれると言われました。
輸血の場合の危険性として
エイズ、B型肝炎の危険性があると聞きました。
献血の際に血の検査はするのでしょうか?

Aベストアンサー

内科医です。

少し整理します。
まず、質問に挙げられているHIV、B型肝炎ウイルス(HBV)やC型肝炎ウイルス(HCV)、梅毒などの現在、存在が確認されており、かつ、検査で感染を調べる事がウイルスについては、献血後に検査して陽性のものは使用しません。ただし、#3さんの仰っているようにウイルスや抗体が検出できない時期に献血された血液については検査を通り抜けてしまう可能性があります。
また、未知のウイルスやその他の感染症については、存在そのものを調べる事が出来ないので、感染のリスクはあります。

#5さんが血縁者から献血者を募ると回答されていますが、現在は行いません。むしろ逆に避けなければいけません。血縁者からの輸血では、「輸血後GVHD」という拒絶反応が起こるリスクが高く、これは致命的ともなりますので、現在は日赤から非血縁者からの血液を用意して輸血します。これでも、拒絶反応が起こる事がありますが、輸血前にリンパ球を除いたり、放射線照射をして防ぎます。放射線照射自体は、放射能汚染と違いますので、ご安心下さい。

手術の場合は、当初輸血を予定していなくとも、輸血が必要になる事もありますので、あらかじめ説明し、ご同意いただくことが多いです。勿論、必要なければ輸血はしません。また、初めから輸血が必要であると分かっている場合、患者さんの状態に応じて、手術前に患者さんの血液を採取・保存して、手術時に輸血する事もあります(自己血輸血といいます)。

内科医です。

少し整理します。
まず、質問に挙げられているHIV、B型肝炎ウイルス(HBV)やC型肝炎ウイルス(HCV)、梅毒などの現在、存在が確認されており、かつ、検査で感染を調べる事がウイルスについては、献血後に検査して陽性のものは使用しません。ただし、#3さんの仰っているようにウイルスや抗体が検出できない時期に献血された血液については検査を通り抜けてしまう可能性があります。
また、未知のウイルスやその他の感染症については、存在そのものを調べる事が出来ないので、感染のリスクはあり...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q貧血の場合、輸血しないとどうなりますか?

入院中の母がひどい貧血で輸血するか、決めてくださいと院長から言われたのですが
、もし苦しまないなら安楽死のような形で逝ってほしいと思っているのですが、
貧血の場合、最後のほうとか苦しいものでしょうか?

Aベストアンサー

人工の生命維持装置は、一旦取り付けると外すことが難しくなります。
しかし、一時的処置が病人の苦痛を和らげる物で有れば、出来るだけしてさし上げた方が良いと思います。
なお、貧血そのものが病人の苦痛に直結する事は考えにくいですが、脳にダメージを与えることと成るでしょう。
健康な人でも、貧血で脳が血液不足を起こすと意識がなくなるように、必ずしも苦しむとは思いにくいですが、植物状態になる事だってあり得ます。

年齢や主たる病状にもより、ここでお答えするには無理がありますので、その必要性やしなかった場合の時を含めて、お医者様とよくご相談なされるのが一番かと。

Q輸血された血液の寿命について

先日、貧血という事で輸血したのですが、
輸血された血液はどのくらいの期間、もつのでしょうか?
そして輸血後、どのくらいまで血液の値は上昇するのでしょうか?
輸血後すぐに値は上昇したのですが、その数日後には落ちてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

>輸血された血液はどのくらいの期間、もつのでしょうか?
大体赤血球の寿命は長くて120日くらいです。ですが、輸血製剤になるまでにも何日かたっているので、そこまで持つことはないでしょう。

>そして輸血後、どのくらいまで血液の値は上昇するのでしょうか?
輸血すると、体重にもよりますが、2単位400mlを輸血すると約1.5-2g/dl程度ヘモグロビン値が上昇します。

>輸血後すぐに値は上昇したのですが、その数日後には落ちてしまうのでしょうか?
貧血の原因にもよると思います。止血が得られていない出血ならば急速に下がっていくでしょう。血液産生が落ちているなら、だらだらと輸血された赤血球の寿命に応じて下がっていくでしょう。

>実は輸血をしたの・・・
輸血直後の、輸血によるヘモグロビン上昇分に加えて、その次に測定した検査結果で輸血で上昇した分以上にヘモグロビンが上昇していたのではないでしょうか?それでそういう判断をされたのかもしれませんね。

Q貧血でヘモグロビン値5.1でした

30才の女です。先日、血液検査を受けたら貧血が判明しました。ヘモグロビン値は5.1で2週間分鉄剤を処方されました。
20代の頃から貧血で何度も鉄剤を処方されていたり、2人出産していますが妊娠中は毎日注射に通ったり鉄剤を処方されていました。
薬を飲んで治療しても忘れた頃に貧血になっている状態です。食生活は気を付けているつもりですが、肉が苦手なので少なめかもしれません。
今まで貧血の原因について調べた事はないのですが、大きな病院で調べたほうがいいのでしょうか?
ヘモグロビン値5,1というのは貧血としてはかなりひどいほうですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貧血にはさまざまな原因が考えられます。
簡単に考えると、
・赤血球を作る材料が不足している
・作る機能に何らかの問題がある
・作られた赤血球が体の中で長持ちしない
のどれかか、これらのコンビネーションです。

鉄剤を飲んですぐあがってくるようであれば、材料不足が考えられますが、
長持ちしていないことも考えらます。 長持ちしない原因が月経過多など
特定できていれば良いのですが、消化管等に出血がないことも確認する
必要があると思います。

Hb5.1は相当悪いと思ったほうが良いです。 普通の女性は11-15くらいが
正常値とされています。 急にさらなる出血等があった場合は、輸血になる
可能性が高い数値です。 

医療機関を受診し、貧血の原因を特定し、正常値を維持する方法を模索する
必要があると思います。

Q子宮全摘出のメリットとデメリットについて

子宮の持病で長年苦しんでいます。
色々な治療をし、副作用でも苦しんできました。

もう限界です。

子供は産むつもりがないので、子宮全摘出手術をしようと思います。
それにはその後、どのようなメリットとデメリットがありますでしょうか。
因みに過去に海外で二度の開腹手術をしております。

また、都内の病院でお勧めがあれば、是非とも教えて頂けますでしょうか。

心身ともに苦しいです。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われました。腹腔鏡手術でしたので4泊5日の入院で退院後も数日で日常生活(専業主婦の生活)に戻れました。術後3ヶ月からはジョギングも始めハーフマラソン大会などに参加し完走するほど体力がつき毎日健康に快適に過ごしています。手術前よりはるかに元気で生理がなくなり生理を気にして予定をたてることもなく手術して本当に良かったと思っています。ただ、気持ちのもちかたで本当は子宮を残したかったのにやむを得ず摘出してしまったなどの割り切れない思いが残った場合、更年期障害など体調不良を引き起こすこともあるのかな?と個人的には感じます。
私は腹腔鏡手術を希望したので症例数の多い順天堂病院を紹介していただきました。通常1年待ちみたいです。私も待ちました。ただ、開腹手術を経験されていると腹腔鏡はできないかもしれないらしく、私は盲腸の手術後がありこの程度(4センチ)なら大丈夫ですが手術中に癒着がひどかった場合は開腹に切り替えることもあると言われました。結局腹腔鏡でできましたが。なので開腹手術なら都内のあらゆる病院であまり待つこともなく手術してくれるかと思います。腹腔鏡手術なら大学病院はどこもかなり待たされると思います。友人が開腹手術をして子宮摘出しましたが10日位の入院でした。術後の回復は一ヶ月弱(個人差があります)くらいでしょうがやはり元気ですよ。
子宮を摘出するかどうかはお医者様にも相談しながらじっくりお考えになってご自身が納得した上で悔いの無い決断をしてくださいね。お大事に!

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われまし...続きを読む

Q輸血の安全性

先日輸血しましたが 肝炎などの安全性はぜろではないとのことでした。
この際後日病院で検査をする事は 義務付けられているのでしょうか?(一般的に)
また 子供に食べさしのパンなどをあげないほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

輸血による感染症はゼロではありません。
献血によって得られた血液を検査し、肝炎ウイルスなどに感染していることが判明している場合はその血液は使用しません。その検査の精度は十年前とは比べ物にならないくらいよくなっています。
現在では輸血によるB型肝炎ウイルスへの感染は数万~数十万件に1件と言われています。C型肝炎ウイルスへの感染はそれよりも少ないです。
エイズの原因ウイルスであるHIVへの感染は二百万件に1件以下と言われています。

ここ数日、検査をすり抜けた血液製剤によるB型肝炎ウイルスへの感染が報道されていますが、それを加味しても一万件に1件以上にはならないと思います。
#2の方が示されていたニュースは『感染が疑わしいもの』を7000近く集めた中で33件の感染です。その中で実際に患者さんへの感染が確認されたのはこれまでに3人です。
なお、輸血による細菌感染での死亡例もここ数日報道されていますがそれは年間百数十万件の輸血が行われている中で初めてのケースです。

心配なようでしたら主治医に相談してください。検査は一般的に義務ではありません。「先日」がどの位前か分かりませんが、感染を確認できる抗体ができてくる時期を考えて2-4ヶ月後でよいと思います(参考までに:この検査は輸血製剤をつくる過程での検査とは別です。輸血製剤に対しては抗体ができる前に検出できる精度の高い検査が行われています)。

(これで万が一感染していることを想定してですが)
食べ残しに関して、C型肝炎ウイルス、HIVウイルスに関してはほぼ問題はないと思います。
B型肝炎ウイルスに関しては感染し、さらにお子さんが幼い場合は(10歳以上であれば大丈夫だと思います)避けたほうがよいのかもしれません。これに関する感染頻度は分かりません。

輸血を受けたということは赤血球等が少なかったなど相応の理由があるわけで、改善していることはまず間違いなく検査されていると思います。はいこれでおしまい、ということはないと思います(もっとも質問された方はそのようにはおっしゃっていませんが)。

輸血による感染症はゼロではありません。
献血によって得られた血液を検査し、肝炎ウイルスなどに感染していることが判明している場合はその血液は使用しません。その検査の精度は十年前とは比べ物にならないくらいよくなっています。
現在では輸血によるB型肝炎ウイルスへの感染は数万~数十万件に1件と言われています。C型肝炎ウイルスへの感染はそれよりも少ないです。
エイズの原因ウイルスであるHIVへの感染は二百万件に1件以下と言われています。

ここ数日、検査をすり抜けた血液製剤によるB型肝炎...続きを読む

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Qエホバの証人現役2世です。。。

私はエホバの証人の2世の17歳、高校3年生です。

表向きにはとても明るい神権家族で、皆にもてはやされてきました。
小6のときに必要で入って来た当事22歳の兄弟を好きになり、
エホバの証人としての事をもっと考えるようになり、
中2の国際大会でバプテスマを受けました。
当事は同い年の気が合う子も会衆にいて一緒に頑張っていたし、
学校もうまくいってたし、とにかくエホバの証人色に染まっていました。

中3になって、その同い年の子が急にうつ病になり、話すことも拒絶されました。
学校では、よく分からない理由で同じクラスの男子にひどくいじめられました。
でも親もあまり気にしてはくれず、学校の友達も受験で忙しいのであまり
助けてはくれませんでした。
毎日1人で夜ずっと泣いていました。


現在では高校生活もとてもうまくいっていますし、
例のうつ病の子とも関わり方が分かってきました。

でも家庭がエホバの証人なだけあって、とても厳しいです。
携帯は持たせてくれないし、バイトもしちゃいけないし、
学校の子と遊ぶことも許してくれません。

今までの2年半、文句を言うと倍にして返され、
言いくるめられて終わりなので我慢していました。

でもその我慢はアホくさいと思っています。
みんなが遊んでいる時間に集会や奉仕に作り笑顔をして行かなきゃいけないし、
バイトをしてお金がかかる遊びもできないし・・・

ストレスがたまる一方で、お菓子をバクバク食べて、寝て・・・
入学当初から1年で17kgも太ってしまい、それを会衆の人にも
バカにされる始末。。。
今は入学当初より5kg痩せましたが(笑

(身長168cmで、56kg→73kg→51kg 笑 )

もうとにかく、このバカな宗教から逃げたいです。
おかしいです。
開拓奉仕とか必要で出るとか言って、
「私頑張っちゃってます」みたいな顔してる勘違いブス女共。
「若者同士で体動かして遊ぼう」とか言って
大人だけでムキになって女子供はほったらかしの奉仕の僕の若い男共。


なぜこの家に生まれたのでしょう。
なぜ親はこの宗教を信じたのでしょう。

これさえなければ、もっと私は将来の事について
明るく考えられたはずなのに。

「開拓奉仕をやって必要の大きなところに行きなさい」
という半ば強引な目標を親に背負わされて生きてきたら、
夢も楽しいこともクソもありません。

厳しくすればするほど、
子供はねじれて悪に染まる、と言う事をそろそろ分かって欲しいですね。

今もまだ普通の顔して集会やらに行っていますが、
裏では飲酒や宗教自体で禁じられている不正行為、
また付き合っている男だっています。

でも中途半端に反抗してちゃダメですよね。
そろそろマジで抜けなきゃ将来もなんも見えない。
いっそ親が殺してくれればいいのに。

って思うけど組織のなかには一応良い人たちがいて、
その人たちを悲しませたくないし・・・
カッコイイ人も何気いるし(笑


こんな感じで悩んでる2世の人いませんかね?

そして抜けた後は何気ナイーブなのでメンタル面でちょっと心配だったりします(笑
なので排斥された方、どうしたか教えてください。

私はエホバの証人の2世の17歳、高校3年生です。

表向きにはとても明るい神権家族で、皆にもてはやされてきました。
小6のときに必要で入って来た当事22歳の兄弟を好きになり、
エホバの証人としての事をもっと考えるようになり、
中2の国際大会でバプテスマを受けました。
当事は同い年の気が合う子も会衆にいて一緒に頑張っていたし、
学校もうまくいってたし、とにかくエホバの証人色に染まっていました。

中3になって、その同い年の子が急にうつ病になり、話すことも拒絶されました。
学...続きを読む

Aベストアンサー

あなたボロクソ書いてますね。
ものみの塔聖書冊子協会に通報します。

というのは冗談です。(笑)
バプテスマ受けてもこの様に考えている人がいるんですね。
大した度胸です。でもま、人間ですからね。
エホバの証人的に言うと、
「この書き込みもエホバが見ているから、エホバが必ず明らかにされる。」
といった所でしょうか。(笑)

実は私も同様の立場でした。
自分が生まれた頃から親が信者で、自分自身は17歳の頃に抜けました。
抜けた理由は単に私の性格と合わなかっただけです。

バプテスマは受けていませんでしたが、小3~高2まで神権学校の割当は受けていました。
父は未信者だったので抜ける難度は高くありませんでしたけどね。
私がきっかけで(多分ですが)兄も抜けました。
今は母一人で行っています。

当時、年の事も考えるとこれからの事を真剣に考えるようになって、バプテスマを受ける気もさらさら無く、続けたくないという意思が強かった為、親と話しました。
親とかなり口論になりましたが、「エホバの証人は意思も無いのに強制でさせるものなのか」と言ったら簡単に話は決着しました。
割当をやめる事も長老に直接話しました。2つ返事でOKでした。

その後、母親とは関係が悪くなりましたが、数ヶ月で元の関係に戻りました。
一応、気が向いたら集会に行くと言いましたので。
でも、あの日以来ぱったりと1度も集会には行っておらず、本当の最後は大学4年の時の「主の記念式」でした。
就職してからは全くの無関係となりました。現在30歳です。

抜けた当時のことを振り返ると、強烈な開放感がありました。
また、今まで宗教に費やした時間は戻らないんだな。とも思いました。
でもエホバの証人の教えてる事が間違いとは今でも思っていませんね。
行き過ぎた所があるとは思いますが。

少なくとも他宗教の神を平気で拝む宗教はインチキですよ。
浮気を推奨しているのと同じです。
どんなに歴史があり、奇麗事を並べても私はそんなは宗教認めません。

一番腹が立つのは小学生のときにエライ目にあったことですね。
担任の先生がエホバの証人大嫌いな人で、2年間何かと嫌がらせを受けました。
信教の自由の侵害ともいえる事もされました。
教育者としてあるまじき奴でしたね。
でも、友達はたくさんいたので、いじめは全くありませんでした。

私からはどうしなさいとは言えませんが、宗教に関しては自分の意思に従うのがベストだと思いますよ。
それが宗教の本質ですから。

ただ、神権家族だとキッついですね。
高3だったら遠い大学行って親から離れてそれっきり。が現実味ありますし、典型的ですね。

話がそれますが、
「エホバの証人が輸血は出来ない」って本当なんでしょうか?
親から聞いた話では、輸血・格闘技に関しては個人の意思優先で強制ではなく、最終的な判断は個々の良心に任せられているとの事でした。
ちなみに親はエホバの証人暦30年です。
マスコミが詳細をよく調べず、思い込みを過大にして情報を流しているんじゃないですか?

ま、エホバの証人からすれば、「マスコミ=大いなるバビロン=サタン」だから相手にせず何も言わないんでしょうね。

それに現代科学では血液型に左右されない人工血液も開発・実用されていますから、
こんなことで騒ぐ医師やマスコミって時代遅れの現実錯誤だと思います。

では、いろいろとがんばってみてください。

あなたボロクソ書いてますね。
ものみの塔聖書冊子協会に通報します。

というのは冗談です。(笑)
バプテスマ受けてもこの様に考えている人がいるんですね。
大した度胸です。でもま、人間ですからね。
エホバの証人的に言うと、
「この書き込みもエホバが見ているから、エホバが必ず明らかにされる。」
といった所でしょうか。(笑)

実は私も同様の立場でした。
自分が生まれた頃から親が信者で、自分自身は17歳の頃に抜けました。
抜けた理由は単に私の性格と合わなかっただけです。

バプテ...続きを読む

Q大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

今年の6月、検診で子宮筋腫があると言われ、びっくりしました。
不正出血・月経痛・貧血などの症状はないので
今まで全然気がつきませんでした。
最近、おなかが出て太ったかなと思ったくらいです。



婦人科にかかったところ、
内診とエコーで
10個以上の筋腫あり、11センチの大きな筋腫もあることがわかりました。
大きな病院で検査するようにと
紹介状を書いてもらい、
総合病院で受診したところ、
やはり、赤ちゃんの頭くらいの筋腫があり、
全摘出を勧められました。

その先生から
「症状がなくて、小さな筋腫なら閉経を待つことも考えられるが
あなたの筋腫は大きいので
全国どこの婦人科に行っても
手術を第一選択に言われるよ。」
と言われました。

漿膜下筋腫だと思います。
症状がないので、
出来たら温存したいと思っていますが
先生の言うとおり、私のような大きな筋腫は温存ではなく
手術を第一選択に考えるものですか?
閉経を迎えてもあまり小さくはならないものですか?

大きな筋腫があって閉経を迎えた方で
小さくなり何の支障もないよ。という方・・いらっしゃいますか?


大きな筋腫だった方・・
どんなことでもいいので
教えていただけたら嬉しいです。


また、筋腫があると言われてから
大きくなってきてるような気がして
悪性(肉腫)のことが心配なのですが、
(CTと子宮体がんの検査をして結果は来週わかります)

良性でも、急に大きくなることはあるのでしょうか?

読みにくい文ですみません。
どうぞよろしくお願いします。

大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

今年の6月、検診で子宮筋腫があると言われ、びっくりしました。
不正出血・月経痛・貧血などの症状はないので
今まで全然気がつきませんでした。
最近、おなかが出て太ったかなと思ったくらいです。



婦人科にかかったところ、
内診とエコーで
10個以上の筋腫あり、11センチの大きな筋腫もあることがわかりました。
大きな病院で検査するようにと
紹介状を書いてもらい、
総合病院で受診したところ、
やはり、赤ちゃんの頭くらいの筋腫があり、
...続きを読む

Aベストアンサー

それは大きいし数も複数で心配ですね。私は44歳。昨年秋8センチの筋腫がみつかりました。自覚症状がなかっただけに驚きとショックでした。筋層内から粘膜下筋腫で出血が多く貧血がすすんでいました。アゴニスト療法(服用で生理を止め筋腫を小さくする効果がある)があるが副作用が大きく半年しか使えず半年休み・・・を繰り返し閉経までいく方法があるがあくまでも閉経間近の人が対象。年齢的に子宮全的をすすめられました。それからネットで子宮筋腫の情報をさがし結局全摘を選択しました。5月に腹腔鏡下手術をしました。生理のわずらわしさから解放され今とても元気に楽しく過ごしています!子宮筋腫は閉経までは大きくなることはあるが小さくなることはないと言われました。筋腫が大きくても出来る場所によっては症状がなく経過観察で構わないようですね。ただ大きすぎると周辺の臓器を圧迫したりと影響がでてくるので要注意ですね。特に症状がなく手術に戸惑いがあるなら薬や漢方で様子見る事が可能かお医者様にお聞きしてはいかがですか?
良性でも、急に大きくなることはあるのでしょうか?  1昨年、生理を遅らせるためソフィアAという薬をのみました。その後から筋腫が大きくなったような気がします。調べたら筋腫を成長させる場合があるとかいてありました。むやみに薬を処方してもらうのは危険だなと思いました。
今後の方針を決めるこの時期、悩みますよね。情報をたくさん集め、お医者様にもお聞きし、納得いく決断をしてくださいね。お大事になさってください。

それは大きいし数も複数で心配ですね。私は44歳。昨年秋8センチの筋腫がみつかりました。自覚症状がなかっただけに驚きとショックでした。筋層内から粘膜下筋腫で出血が多く貧血がすすんでいました。アゴニスト療法(服用で生理を止め筋腫を小さくする効果がある)があるが副作用が大きく半年しか使えず半年休み・・・を繰り返し閉経までいく方法があるがあくまでも閉経間近の人が対象。年齢的に子宮全的をすすめられました。それからネットで子宮筋腫の情報をさがし結局全摘を選択しました。5月に腹腔鏡下手...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報