これからの季節に親子でハイキング! >>

こんばんは。
デルの安いデスクトップPCが3万で出ているのですが、
Office Professional Plus 2013を入れると追加2万とのことでして、
それはバカらしいのでオフィスソフトを別購入するつもりです。初心者の私の認識として、
CDで購入するもの、ダウンロードするもの、があると思います。

それとヤフオクで見ると、(出来ればヤフオクのダウンロード版が安くて楽かなと)
・プロダクトキー(利用権みたいなもの?)
・正規品(非正規品と言うものもあるのですか?)
・未開封
・開封済み(一度PCに入れてアンインストールしてまだ使える?)
・一発認証(プロダクトキーが認証された後製造元からDL出来る?)
などの語句が出て来ます。

そこそこ安価、安全なものが希望ですが、キングオフィスは一時自宅で使用してましたが、
エクセルの互換性が良くないと思いました。
そのPCの使用者も初心者でしてワードとエクセルしか使いませんし必ずしも最新版でなくてもいいのです。

要するに、
初心者使用で、最新版でなくてもいいので、ワードとエクセルだけでもいいので、
そこそこ安全、安価で、出来ればダウンロードで、
入手したいと思います。
ヤフオクなどでどのように選んだら良いでしょうか?

では宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

ここのスレに書くつもりはありませんでしたが、最初に気になる発言がありました。



#7の
>マイクロソフトはwindows8.1でのOffice2010の動作保証はしていません
こういう内容は、きちんとした裏付けが必要ではないのかな?

今まで、Microsoft社の同形態の製品では、私の知るうる30年もの間、一度も、直近上位バージョンに動作保証はしていないなどということはありません。むしろ、システム要件があるかどうかではないでしょうか。

Office 2010 のシステム要件
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ee624 …
Microsoft Office 製品に関する各 OS のサポート状況
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/platform.a …
それから、最初に結論を言うけれど、
いろんな情報を入れてもよいけれど、最後は、自己責任で購入したらいいのでは?
それが犯罪行為でない限り、(厳密には「知らないで買う分には」)自分が腹を痛めてもよい程度のリスクは取ってもよいのではないか、と思います。安く購入するために最大限の努力はしても、なかなか、そういうものは掲示板では公開されないことが多いです。せっかくのルートを大勢の人が台無しにするからです。

>ヤフオクなどでどのように選んだら良いでしょうか?
私自身、オークションで、Access やMSの言語を手に入れたことがあります。もちろん、未使用で、正規品です。オークションで、まともな商品は購入可能で、安心かどうかは、究極的には個別の問題です。

大雑把なOffice入手のコツと注意点。(あくまでも個人的な意見)
 最初に時期:今どき、1月~2月の中頃までが勝負。(ターゲットは学生)
 相手を見分ける方法:ヒントは、Office って、個人でそう四六時中複数を入手し、販売できるものでしょうか?
 価格帯:せいぜい、市価の7割が目処。市価に近いのも危ない。3,000円以下はアウト。
 写真:他人/メーカーの写真を使っているのは、アウト。写真撮りが暗いものは要注意。
 煽りに注意。落札者にはサクラがいる可能性がある。

まがい物を買うほうも悪いです。

なお、Microsoft のOfficeの流通や販売には、構造的な問題が残されていると感じます。それを、今事細かには書けませんが、日本Microsoft社は長引く不況で、日本の企業や公共団体からの予想外の減収に対して、個人ユーザーに、その補填をさせたのではないかと思います。しかし、それは、結果的には、いままでタブーだったマ社の経営方針を疑問視させたことと、個人ユーザーでさえも思わぬ負担になったことです。様々な方向に、その問題の解消を求めようと画策することは、消費者として当然の権利だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自己責任、買う側の選択権。
力強いお言葉です。(否定的なご意見多かったので)

確かに昔はこんなに高くなかったと思いました。
2万じゃ自宅用だったら買わないですよ皆さん。

仕事では公共関係もあるのでワード、エクセルは必須なんですよね。
マ社はいままでそれにあぐらかいてたのでしょうか?

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/08 21:13

こんにちは。



#10で書いた者ですが、オークションで購入するのは、多少のコツというものがあります。そのために、私は、プログラムを作ってしまいましたが、それと同等のソフトウェアは、Vector にでも出ています。ただ、開発者のソフトウェアの対応が遅いために、同様のものを私が作っただけに過ぎません。

オークションのやりとり自体は、いくら、マイクロソフト社が、自社の公認するところ以外の流通を止めたくても、また海外からの並行輸入品も、オークションの当該商品の流通は終わらないような気がします。光と影の関係のようなものです。それらが、実質的に問題になるのは、海賊版か否かということだけで、その流通自体を法的には縛りを加えられないものではないでしょうか。そうすると、それ以上には何も言えるものがないと思うのです。

日本の経済をマクロ的にみて、そうした流通が不正かどうかは別として、そうした流通の大本はどこから来ているのか、ということを考えると、いくつかの構造的な問題が浮上してくるのではないでしょうか。この10年来、日本経済は回復の見通しは立ちません。非正規雇用労働者も減少する様子もなく、一般事務職では、正社員であるなしに関わらずMicrosoft Officeの使いこなしはスタンダードになっていて、採用には、使いこなせることが前提となっています。その当事者の多くの人は、暇つぶしに、Microsoft OfficeのExcelやWordなどをいじってみようと思う人はいません。需要があるのに、思った以上に高いということです。

本来なら、こうした問題に、マイクロソフト社自身が率先して、日本の現状に乗り込んでいってもよいのではないか、と思うのです。マイクロソフト社が援助するインドの貧困層とは違う問題が、日本にも存在しています。Home & Studentも、Office 365など、日本では、特別に家庭用のセットは販売されていません。もちろん、オークションと、こうした社会問題を直接結びつけるわけにはいかなくても、そこには、グローバル企業として、少なくとも、国別の基本的なセット販売の格差はあってはならないはずです。

私のアイデアとして考えたのは、ハローワークや民間の人材バンクの現行(3ヶ月以内)の登録証を提示すれば、流通している価格の半額以下にするとか、MOSの受験の試験料は、20%引きにするとか考えてみました。直接雇用問題の解決にはつながりませんが、多少とも、社会的な貢献にはなるのではないかと思います。

以上です。
なお、
>2万じゃ自宅用だったら買わないですよ
2003年ということになりますが、マイクロソフト「Office 2003 Personal アップグレード」特別優待パッケージ11,970円(税込) http://wazaari.net/niiki.html
マイクロソフトの春のセールには、アップグレード版は、1万円を割っていた記憶があります。
つまり、消費者にとっては、アップグレード版がなくなったことが、値段が急に高くなったという印象を与えているように思います。

以下は、現在の家庭用の日米の販売価格の違いです。(2015年1月現在)

米:Office 365 personal $6.99 /月, $69.99/年 (1 PC)
米:Office 365 University $79.99 (2 PC/ 4年購読)
日:Office 365 Solo  ¥1,274/月, ¥12,744/年  (2 PC)(家庭向け)

米:Office Home & Student 2013 $139.99 (1 PC) (Word, Excel, PowerPoint, OneNote)
日:Office Home & Business 2013...¥37,584 (Word, Excel,Outlook,PowerPoint, OneNote)
日:Office Personal 2013 .............¥32,184 (Word, Excel, Outlook )

なお、Microsoft Office Professional 2013 アカデミック は、一般学生には使わないアプリケーションも多いので、この組み合わせは廃止すべきです。アマゾンの実売価 ¥21,625

比較に使用したサイト
http://products.office.com/ja-JP/buy/office
https://products.office.com/en-us/buy/office

日本は、ガラパゴス化して、日本のみに対して差別的販売が行われているのに、日本のユーザーは、そうした認識はないのか、メディアを含めて、反旗を挙げる人は少ないようです。むろん、有識者は、問題を起こせば、必ず日米間の政治的問題に発展することは知っています。その時に、それなりに対応策は講じないといけないようです。

ちなみに、私個人は、正確な値段は申しませんが、正規の日本のローカル版のOffice Professional 2013 を3万円代で購入しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと悔しいのが、
ワード、エクセルだけでいいのに他に色々くっ付いているとか、
今回1台新設なのに複数PC用が1PC用と同じくらい出てたりするとか。

政治問題になっちゃいますか。
これだけ定番で普及すると亜流とか不正とかでますよね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/16 20:33

>自己責任、買う側の選択権。


>力強いお言葉です。(否定的なご意見多かったので)

回答者の誰も否定的な意見は書いてないと思いますが。
書いてあるのは

ヤフオクなどのオークションでは不正品が多量にありすぎて正規品を探すのが困難で、不正品を買ってしまう可能性が高いので止めた方がいいですよ。

ってことですけど。
それとも「安く使えるなら不正品でもいい」って事なんですか?

>確かに昔はこんなに高くなかったと思いました。
>2万じゃ自宅用だったら買わないですよ皆さん。

気のせいです。
Officeは昔から高いです。

http://ascii.jp/elem/000/000/303/303488/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/99101 …

商品構成が違うので単純比較はできませんがPersonalに関しては昔より安くなってますし。

>あー、あの時は運が良かったってことでしょうか?

「不正品を買わされてるけど、不正品と気づいていないから出品者に対して好印象だったんじゃないんですか」ってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやそう言われたらそうですとも言いにくいですが、
なるべく安価に入手したいだけです。

どうもありがとうござました。

お礼日時:2015/01/16 20:35

>不思議なのはそんなにインチキが出回っていてもヤフオクではそんなに悪い評価の人は


>見かけません、悪い人はすぐID変えちゃうんでしょうけど。

不正品でも、それに気づかないでインストールできて使えてるならいい評価しかしないでしょ。
実際、あなた自身もそうだったんじゃないんですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー、あの時は運が良かったってことでしょうか?

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/08 21:03

>ヤフオクでは1年前にCD版を¥4000ぐらいで買いましたがそれはトラブルなかったです。



トラブルなかった=正規品 ではありません。
たまたまトラブルになってないだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/08 21:02

>デルの人に電話で聞きました



それならOffice Professional Plus 2013ではなく

Office Personal Premium プラス Office 365 サービス 1 年パック
http://office.microsoft.com/ja-jp/products/FX104 …

これですね
これなら買って損はないですね、年内には次期Officeが出るはずなので、アップグレード無料のPremiumはお得感満載

>ヤフオクでは1年前にCD版を¥4000ぐらいで買いましたがそれはトラブルなかったです。
>2010のCD盤から捜そうと思います

それはライセンス違反の品物です(PCプレインストール版の白パッケージ)

ちなみにマイクロソフトはwindows8.1でのOffice2010の動作保証はしていません(動くけどね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プラス Office 365 サービス 1 年パックって
1年後更新する時有償じゃないんですか?
実はこれの説明会があるとの事なので行ってみようと考えています。

前に買ったのはパッケージはカラーでしたよ、厚みもある。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/08 20:59

>Office Professional Plus 2013を入れると追加2万とのことでして



2万円程度ではありませんよ。2万ドルもしませんが・・・
ボリュームライセンス版のみの提供ですから、3ライセンス以上の購入が必用なものです。
Microsoft Officeについては、リテールのパッケージ版を購入するよりもOEM版の方が安価。
よってプリインストール版を選択した方がよいでしょう

価格としては、
http://kakaku.com/pc/office-soft/itemlist.aspx?p …
ぐらいはしますから・・・

>CDで購入するもの、ダウンロードするもの、があると思います。

Office 2010のときは・・・
Office 2013からは、ダウンロードのみになったはずです。(プリインストール版を除く)

オークション、楽天市場、Amazon.co.jpマーケットプレイス、Yahooショッピングでは、海賊版も一部存在するので注意してください。
OEM版は、搭載されていたPCのみで、他のPCにインストールすることは出来ない。
古いバージョンですとライセンス提供が終了していたりして、新しいバージョンの方が安価だったりします。

Office 365 Soloは、1年単位での購入となります。


MS Officeほどの互換性はないが、LibreOffice、Apache OpenOfficeは、無償提供(寄付歓迎)されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リテールのパッケージ版とかOEM版とか、
この辺の理解がないのです。
CD版もパッケージが厚いのとか薄いのとかカラーとか白黒とか、
何が違うのかよく解りません。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/08 20:55

>Office Professional Plus 2013を入れると追加2万とのことでして、



Office Professional Plus はボリュームライセンスの製品でMicrosoftとボリュームライセンス契約が必要で単品販売はされてません。
またPCに付属しての販売も認められていません。
ですので+2万円で、入れることができるというは販売形態としておかしいです。

>ヤフオクなどでどのように選んだら良いでしょうか?

ヤフオクなどで安全、安価にできればダウンロードでというのは無理です。
あまりにも不正品が多すぎる状態なので。
またダウンロード販売は正規代理店でしか行われていません。
それ以外でダウンロード販売を行ってるのは不正品です。

http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/prodi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デルの人に電話で聞きました、
ただし Office Professional Plus 2013 と正確に聞いたわけではありません。
いやでもすごく不正品が出回っているようで、皆さんの意見も同様ですね。

ヤフオクでは1年前にCD版を¥4000ぐらいで買いましたがそれはトラブルなかったです。
2010のCD盤から捜そうと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/06 21:17

>エクセルの互換性が良くないと思いました。


個人で使用するだけであればエクセルとの互換性
を気にする必要はありません。
他の人とファイルを交換する場合には必要になり
ますが、Office製品のバージョンが異なる場合
には互換性の問題が発生する場合があります。

>ワードとエクセルだけでもいいので
それなら、Professionalにする必要はありません。

Office 統合製品
http://www.microsoftstore.com/store/msjp/ja_JP/l …


非正規品の Office にご注意ください。
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/prodi …

>非正規品の見分け方
>非正規品 Officeに ...極端に安い価格で販売
>されている場合は、特にご注意ください。

>>Office Professional Plus 2013を入れると

>1 Office Professional Plus を販売している
>Office Professional Plus は、企業向けの
>商品で一般消費者向けには販売されていません。
>すでに利用できない不正なプロダクト キーと
>セットで販売されているケースが数多く報告
>されています。


>>出来ればヤフオクのダウンロード版が安くて楽かなと

>6 ソフトウェアがマイクロソフトおよび正規の
>販売代理店以外のサイトからダウンロード提供
>されている
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このマイクロソフトから見るとやはり2万ぐらい掛かりそうですね。
不思議なのはそんなにインチキが出回っていてもヤフオクではそんなに悪い評価の人は
見かけません、悪い人はすぐID変えちゃうんでしょうけど。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/06 21:11

>Office Professional Plus 2013を入れると追加2万



Office Professional Plus は企業向けのボリュームライセンスでバラ売りは出来ません
そんな怪しげな販売している製品は買ってはいけません
オークションに出品されている安いOfficeも同様

マイクロソフト・オフィスを購入するなら正規品を量販店等で購入して下さい

安いからと怪しげな所から買うと数カ月後にライセンス認証の画面が出て初めに通ったプロダクトキーを入力しても
登録台数を超えたとかのメッセージが出て認証が通らず使えなくなりますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問後ヤフオクを少し眺めましたが、
プロダクトキーは安いです、それこそ¥1000であります。
でもそう言うのは入札入っていませんですね、CD版は高くても入っています。
あとOEMと言うのもチラホラあって、
余計解らなくなってきましたが、
2010辺りのCD版で捜そうかと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/01/06 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング