NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

10歳になる息子がいます。
熱性痙攣を2才の時に初めて経験し、その後6才で4回、8歳で7回経験しており、1回の発熱時に数回起きる複雑型です。

脳波検査でも所見が見られ、3~4年ほど前からセレニカRを服用して様子を見ていますが
ついに数年ぶりに先日インフルエンザにかかり痙攣発作を起こしてしまいました。

昨年の脳波検査では問題はありませんでしたが
脳波検査も異常があっても毎回それが検査で出るとは限らないとのことで楽観はできないのはわかっていたつもりですが
目の当たりにするとやはりショックです。

担当医は小児科の教授です。

てんかんの専門医ではありません。
(先日入院したとき、連盟で専門医の名もありましたが直接みていただいておりません)

そこで質問です。

誘発因子が高熱とハッキリわかっている場合、
その誘発因子を取り除くことが発作を起こさせない近道だと思うのですがどうでしょうか。
担当医は「解熱剤や痙攣止めを使っても根治にはならないし、意味がない」というような考えです。

こちらとしては根治云々と言うより、あの発作を起こさせないのが先決だと思うのです。

昨年、東大が熱性痙攣とてんかんの因果関係を発表しました。

息子の担当医は熱性痙攣とてんかんの発作は全くの別物で、何度熱性痙攣を起こそうが関係ないから、と言っていました。

それがついこの前までの常識だったとしても、
あんな発作を繰り返して脳に良いわけがないと思うのです。
熱性痙攣の発作をおさえるための解熱剤や痙攣止めの処方もほとんどなく、発作を起こさせずに直前で
食い止めることに意味がないと考えていたようです。

てんかん発作にしても、起こらないようにするのが
当たり前だと思うのですが、それを処方薬のみで対処しようとしており
誘発因子である発熱時における対処に関しては無関心なのです。
(高熱時にしか発作は起きない)

担当医の考えに疑問が残るのでこちらで質問させていただきました。

ちなみに、担当医はこの薬を飲んでれば発作は起きないはず、と言い続けてました(が、起きてしまいました)

今後は再度脳波検査をして治療方針について検討していく予定です。
薬はそのまま服用中です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

追加。



>担当医はこの薬を飲んでれば発作は起きないはず、と言い続けてました(が、起きてしまいました)
>今後は再度脳波検査をして治療方針について検討していく予定です。
処方する薬の量の変更、他の薬への変更、追加等はあるかもしれません。

私も東大が発表しているのと同じ内側側頭葉(海馬)てんかんですが、これを大きく発表しているのは、東大だけだったかと思います。
ですが東大も、内側側頭葉てんかんの原因はいろいろ考えられていて、熱性けいれんもその一つに上げているのであって、熱性けいれんだとこのてんかんになりやすいと言っているのではありません。
実際、私がこのてんかんになった直接原因は未明ですが、熱性けいれんでないことだけは確かです。

お子さんの内側側頭葉てんかんについては、治療法が確立してきています。
ただ念を押しますが、現在発熱時だけなら、まだこのてんかんではありません。
てんかん発作と発熱は関係ありません。

まずは、小児科の先生とよく相談されることをお勧めします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返信が大変遅くなり申し訳ありません。
結局、治療法もなにも、以前となんら、なんにも変わらず同じ薬を同じ量処方されています。


>内側側頭葉てんかんの原因はいろいろ考えられていて、熱性けいれんもその一つに上げているのであって、熱性けいれんだとこのてんかんになりやすいと言っているのではありません。

てんかんはまだまだ未解明な部分が多いです。
リスクの話で考えると、可能性があるだけで発作はハイリスクと考えます。

本日も痙攣止めの処方について教授から言われたのは
・風邪ひいた患者に肺炎の薬を出すようなものだ。
・その薬の効果で発作が起きなかったなどはわかりようがない。(意味がない)
・抗生物質の乱用はよくない。
・アメリカとかなら医療費が大変なことになる。
・患者の望む薬ばかり出していたら道義に反する。
というようなことを言われました。

高熱なんて年に1回あるかないか、そのとき用に痙攣止めを数錠出すことがそんなにハイリスクで問題のあることなのか質問するとしどろもどろ。
抗生物質の乱用にもならないし、ここは日本だからアメリカの話なんてどうでもいいし、親として後悔したくないだけなんですけどね。
発作をなるべく起こさないようにする、それだけです。
そこの意識がまったく噛み合わないので不信感です。

要は自分の価値観で話をしているんでしょう。
小児科の教授ですが、てんかんの専門医ではないですし。

>てんかん発作と発熱は関係ありません。

教授自身も発熱がてんかん発作の誘発因子と認めており、発熱時以外は発作は出たことがないので発熱とてんかんの因果関係は息子の場合はおおいに関係ありなんです。

色々と親身なご意見ありがとうございます。
模索しながら向き合っていきます。

お礼日時:2015/12/09 10:58

再度。



国立医療センターにてんかん専門センターに、紹介状が必要ですか?
無しでも行けると思うんですが。
以下は、患者が直接予約も取れるようになっています・・・。
http://www.jea-net.jp/tenkan/tenkancenter.html
    • good
    • 2

まだ、てんかんという診断は出ていないと思うんですが。


今のところは、「てんかん性熱性けいれん」ではないかと。
以下も見てみますか?
http://okwave.jp/lifedesign/tenkan/qa/q8493713.h …

東大の発表は私も知っています。
ただ、この可能性はわずかであること、
ここまでの診断には時間がかかるということ、
そう診断された場合の手順というのはしっかりできていること、
お母さまには、以上をご理解頂けたらと思います。

ですから、現在はまだ処方薬のみの対処になります。
ほんとうにてんかんなら、発熱は誘発因子にはならず、また発熱自体はそれほど心配はありません。
小児科医なら、こうしたことは充分知っていて、その先生もきちんとされてると思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
てんかんと診断されてました。
先日そうだと知りました。
私たちは数年前からの投薬治療の時、脳波の所見でてんかんの気があるということで発作を無くすための投薬治療をスタートしました。

しかし、詳しい説明もなく、また、年齢的なものから熱性痙攣の延長にある段階と捉えておりました。予防的な意味なのかと。

てんかんです、と言われてはいなかったので。

しかし、今回の件で診ていただくと
まぁ、もともとてんかんってことだからね、と。そう言われました。
このように患者側の捉え方と医師側の捉え方に差があること自体、説明不明瞭だと不信感です。
てんかん性熱性痙攣、調べてみます!
ありがとうございます!

お礼日時:2015/01/14 12:51

癲癇治療中の子供がいます。


友人のお子さんも熱性痙攣を起こしたので、38.5℃を越えたら即座薬を使ってました。
発作は起こさない事が最重要事項だから、と処方されてましたよ。

教授とはいえ、当てにはなりませんね。何年前の話ですか?って思います。
静岡にてんかんセンターがありますので、一度受診なさってみてはいかがでしょうか?
頻発する発作は、良いはずがありません。
セカンドオピニオンを受けて下さい。
効果のない薬を飲んでも、肝臓に負担が掛かるだけですから。

癲癇仲間のママさんは、九州ですが、静岡のてんかんセンターに行って、薬の処方を医師と話し合い、決めてます。九州の医師では我が子を診れない!と仰って、相当勉強もされてますから、強いです。
処方箋を自宅にFAXしてもらい、調剤薬局にまで連絡して、薬が手に入るように手配しているそうですよ。

日本は、てんかん治療が確立はしてるそうですが、複雑過ぎる為、診る能力のある医師は少ないそうですよ。
一念発起して、行ってみられてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
東京の国立医療センターにてんかん専門センターがあるのでそちらに紹介状を書いてもらおうと思っています。知り合いの紹介で今の教授が担当になった経緯もあり、気まずいですがセカンドオピニオンが必要だと感じています。何より、専門の先生に診ていただきたいと思います。
ネットで色々調べてもやはりまだまだ未知なことも多いらしく息子がどのパターンに当てはまるかもよくわかりません。
ただ、自分達が信頼し納得いく説明をしていただける先生を見つけたいです。

お礼日時:2015/01/12 20:10

もう一生の癲癇と考えて、精神科で、抗痙攣剤、デパケンなどを調節しのみ続ける。

間違いなく、10年以上続けること。

熱に関しては、何度で痙攣が起きましたか、家族なら、ご存じでしょう、8度以上になったら、座薬でも、クーリングでも、とにかく熱を上げない、ことを先決すべきでは、、、。

自分の子供もそうでした、ウチは一回の発作ですが、10ー20年飲み続けていますよ。

イライラしやすく、怒りやすい性格になるかもしれません。精神科で、調整が妥当だと思います。

熱は町医者でも、お近くの病院で良いのでは、、、。

大学の先生がすべて正しいわけでもないでしょうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
てんかんに関してはまだまだ未知なことも多いらしく
不安はつきませんが自分達が分かりやすく納得いく説明をしてくださる信頼できる先生を見つけたいものです。

お礼日時:2015/01/12 20:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 熱性けいれん<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    熱性けいれんとはどんな病気か  生後6カ月から5歳ごろまで、とくに1歳代の小児が発熱時(38℃以上)に引き起こすけいれんです。小児期のけいれんのなかで最も多いもので、日本では小児の約7%は熱性けいれんを経験すると報告されています。  インフルエンザや突発性発疹症等は熱性けいれんを引き起こしやすい病気です。髄膜炎(ずいまくえん)や脳炎などの中枢神経系感染症、代謝の病気、嘔吐・下痢などの電解質異常などのよ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱性けいれんをたびたび起こす子ども

1歳7ヶ月になる子どもなのですが、今までに5回も熱性けいれんを起こしています。
1回目 10ヶ月の時 
    咽頭炎(風邪)による発熱(39度)で痙攣


2回目、3回目 11ヶ月の時
        突発性発疹のため40度の発熱で10分の間を起き、連続して痙攣

4回目 1歳1ヶ月の時
    風邪により39度の発熱で痙攣

5回目 1歳7ヶ月の時
    風邪により39度の発熱で痙攣

3回目を除き、すべて5分以内で痙攣がおさまっています。(3回目は7分間)その後の体の麻痺などはありません。3回目の後は病院でCTと脳波を受けたのですが異常なしでした。

5回目の後に医師から回数が多すぎるのでもう一度脳波を・・・と言われ、次回、脳波を受けることになりました。また、医師から、今までに発育が遅かったとか、知能が遅れているとか言われませんでしたか?と質問され、まさか、うちの子が障害を持っているのかと不安になりました。
未熟児だったわけでもなく首すわり~歩けるようになったのも順調に(歩けるようになったのは1歳になってすぐ)だったし、知能のほうは遅れている基準がよくわからないのですが、ママ、パパ、ワンワン、ブーブーなど1語文は言えるし、バイバイと手を振ることやママをだっこしてなどと呼びかけるとやってくれたりするので普通だとは思ってましたが、よくわかりません。

熱性けいれんをたびたび起こす子はてんかん等の病気のほかにも知能面でも遅れてたりする心配もあるんでしょうか?とても不安です。回答&アドバイスをお願いします!

1歳7ヶ月になる子どもなのですが、今までに5回も熱性けいれんを起こしています。
1回目 10ヶ月の時 
    咽頭炎(風邪)による発熱(39度)で痙攣


2回目、3回目 11ヶ月の時
        突発性発疹のため40度の発熱で10分の間を起き、連続して痙攣

4回目 1歳1ヶ月の時
    風邪により39度の発熱で痙攣

5回目 1歳7ヶ月の時
    風邪により39度の発熱で痙攣

3回目を除き、すべて5分以内で痙攣がおさまっています。(3回目は7分間)その後の体...続きを読む

Aベストアンサー

心配なお気持ち お察しいたします。
家の子は1歳半の時一回きりですが、7分の痙攣の後
意識は戻らず、救急車の中で泣いたものの
泣くたび痙攣し結局病院につくまで3回起こし、意識を失い
結局40分以上(40分が基準らしいです)も意識が戻らなかったことで
「障害が残るかも」と言われ、次痙攣を起こしたら半分は命を諦めて下さいとまで言われました。
しかし今は全く元気で知能も遅れているとは思えません。
私が先生から聞いたことや調べたことによると、
短い熱誠痙攣を起こすことで知能は遅れません。
ただ長い痙攣だとその分脳に酸素がいかないので
その分脳や体に負担がかかることは確かですので、
ひどくなると知能面に遅れが出る可能性があります。
要するに、短い痙攣を何度起こすよりも、ひどい痙攣を一度起こした方が心配ということです。

あとお医者さんが知能や発達の面で質問したのは、ただの(心配のない)熱誠痙攣なのか、心配な原因のある痙攣なのか、判断する為にも聞いたのだと思いますので、
ショックだと思いますが、ただの診断の為に聞いたのだと開き直ってください。
それよりも次熱が出たらどうするかを考えていた方がこれからのためだと思います。
ちなみに子供はその後の検査で良性乳児痙攣というてんかんの一種に診断され、相当・・・おかしくなりそうなほど悩みましたが
半年後の検査では「全くの正常」と言われました。
子供の痙攣で悩んでいるのは質問者さんだけではないですよ。
支離滅裂の文章で申し訳ないですが、その心配な気持ちが
胸を締め付けられる程分かるので
投稿してしまいました。

心配なお気持ち お察しいたします。
家の子は1歳半の時一回きりですが、7分の痙攣の後
意識は戻らず、救急車の中で泣いたものの
泣くたび痙攣し結局病院につくまで3回起こし、意識を失い
結局40分以上(40分が基準らしいです)も意識が戻らなかったことで
「障害が残るかも」と言われ、次痙攣を起こしたら半分は命を諦めて下さいとまで言われました。
しかし今は全く元気で知能も遅れているとは思えません。
私が先生から聞いたことや調べたことによると、
短い熱誠痙攣を起こすことで知能は遅れません...続きを読む

Q熱性けいれんもちでもダイアップを使わない理由

うちの2歳9ヶ月の男児は今までに3度熱性けいれんを起こしました。
熱性けいれんのことをネットで調べると、ダイアップを使って予防をしているのは、日本だけだと書いてありました。
予防した方がいいのか、しなくてもいいのか、私はまだよくわかりませんが、しないことにした方はいらっしゃいますか?
しないことにした理由はなんですか?
私はできるなら、不必要な薬は使いたくないのですが、けいれんしている我が子を見るのがつらいし恐いので、薬を使って予防したいと言う気持ちもあります。

Aベストアンサー

うちの3歳4ヶ月の息子も、1年前に1度熱性けいれんを起こしました。その後、半年はダイアップを使用していました。その後は使用をやめました。
理由はかかりつけの病院を変えたからです。病院の先生によって考え方は違うと思います。家の場合、最初通っていた小児科の先生は使う派。37.5度を超えたら使用していました。以前から、アトピーで通っていた内科の先生は使わない派。熱が出始めたらすぐに病院へ連れて行きなさいと、言われています。喘息が出始めたのでこちらの内科をかかりつけにしたのを理由に、ダイアップの使用を止めました。
参考になるようなことは何も言えませんが、医師によって考え方は違うと思います。納得いくまで先生の意見を聞き、お母さんが最終的に決めればいいと思います。信頼できる先生を見つけてください。

Q脳波検査でてんかん波が見つかりました。でも、発作を起こした事はありません。

4歳3ヶ月になる娘は昨年7月脳波検査、発達検査、知能検査を受けた所、脳波異常と知能の遅れはないものの軽い自閉傾向が発見され療育を受けて来ました。この時の脳波検査では異常はあるとだけ聞いており特にてんかん波が見つかったとは聞いていません。ところが今年4月に再度脳波検査を受けますと脳波の方は悪くなっており、以前は一箇所だけであった異常部位が二箇所に増え、今度はてんかん波が発見されたと聞きました。そしてデパケンというお薬を飲む様に勧められました。デパケンを飲みてんかんを予防すると共に脳波を落ち着かせる事により療育のより高い効果を期待するとの事でした。その時は即答できず「少し考えさせて下さい」と返事をし薬を処方していただきませんでした。そして3ヶ月経とうとしている今でも娘にデパケンを飲ませるべきなのか悩み続けています。私なりに調べてみましたがてんかん波が発見されても必ずしも発作が起こるとは限らない事、発作が起こるのなら3歳位までに起こる事が多い事、予防的には薬を使う事はあまりないと言う事、発作により重い脳障害が残る事があり、ごく稀ではあるけれど死亡する事があることを知りました。またデパケンには肝障害、眠気、肥満などの副作用がある事もわかりました。また一度飲み始めると長い期間飲み続ける必要があり、止めるのにも時間を掛けて止めなければならないとも聞いています。娘は生まれてから今まで一度も発作を起こした事はありません。娘の主治医の講演会に先日参加してきましたが、薬を奨励している医師である様に思いました。7月5日に診察を控えているのですがまだ娘に本当にデパケンが必要なのかどうかを決めかねています。どうかアドバイスをよろしくお願いします。

4歳3ヶ月になる娘は昨年7月脳波検査、発達検査、知能検査を受けた所、脳波異常と知能の遅れはないものの軽い自閉傾向が発見され療育を受けて来ました。この時の脳波検査では異常はあるとだけ聞いており特にてんかん波が見つかったとは聞いていません。ところが今年4月に再度脳波検査を受けますと脳波の方は悪くなっており、以前は一箇所だけであった異常部位が二箇所に増え、今度はてんかん波が発見されたと聞きました。そしてデパケンというお薬を飲む様に勧められました。デパケンを飲みてんかんを予防する...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。。

 ご心配ですね。
 医者ではありませんので、適切なアドバイスかどうかはわかりませんが、少し記してみます。

 たぶんお医者さんでも判断に迷うケースではないかと思います。脳神経外科でもてんかんに強いお医者さん、そうでないお医者さんがおられると思うので、お医者さんに疑念があるなら、セカンドオピニオンを求めてもよいと思います。(言い辛いようなら、わざわざ主治医の先生に言わなくても、黙って別のお医者さんにかかればいいです。ただ、その場合はまた一から検査しないといけなくなります。)
 主治医の方は、脳波異常が進行の進行を気にされているのでしょう。一番の問題は、てんかん波が良性のものか、難治性に移行する可能性があるのかないのか、という点だと思います。良性のものなら、放っておいても思春期ごろには自然に消失することもあります。文面にてんかん波の程度について触れられていないので、なんとも申し上げ難いところですが、療育ももちろん重要ですけど、やはりてんかん波について、どのような見解を持っているのか主治医の先生にお聞きになってはいかがでしょう?

 かなりお調べのようですので、了解されていると思いますが、てんかんは、傾向はあっても、例外もたくさんある病気ですし、まだまだ解明されていないこともあります。いろいろなお医者さんの見解を聞くのも一つの手だと思います。
 デパケンはてんかんの薬としては一般的なものです。開頭手術をした後といったケースでは、予防的に処方する病院もあります。(←これは実際見ました。)副作用のリスクも低いようですが、こればかりは人によって違うのでなんとも言えませんね。眠気は処方量によって調整するようです。自身の身内が5年近く飲んでいましたが、肥満の傾向は、見られませんでした。肝機能の数値も問題なかったです。

 私なら、脳波異常の傾向がわかるまで、投薬を延ばしてもらうか、他のお医者さんの意見を聞くかな、と思いました。ただ、発作のあるなしにかかわらず、投薬の必要な場合はあり得る、とお考えいただいた方が良いと思います。てんかん波の出方によっては、発作がなくても発達障害につながる可能性はあります。

 まとまりなく失礼しました。ご参考になればよいのですが。

こんにちは。。

 ご心配ですね。
 医者ではありませんので、適切なアドバイスかどうかはわかりませんが、少し記してみます。

 たぶんお医者さんでも判断に迷うケースではないかと思います。脳神経外科でもてんかんに強いお医者さん、そうでないお医者さんがおられると思うので、お医者さんに疑念があるなら、セカンドオピニオンを求めてもよいと思います。(言い辛いようなら、わざわざ主治医の先生に言わなくても、黙って別のお医者さんにかかればいいです。ただ、その場合はまた一から検査しないとい...続きを読む

Q子供の寝入りばななどのピクピクについて

1歳7ヶ月の息子を持つ者です。
子供って(大人も?)寝入りばなや、眠りが浅い時に
手や足が軽く震えたり、ピクピクしたりしますよね。
私の息子も震えるのですが、
先月痙攣重積(熱性痙攣)を起こしてから、震えが多くなった気がします。
先日の脳波検査では、てんかんの一種の良性小児痙攣と
診断されました。
しかし子供の場合似たような波が出ることが多々あり、
痙攣もまだ一回きりということで、一応ボーダーラインだそうです。
(2回目だったら絶対てんかんと診断出来るという脳波や
痙攣の仕方だそうです)
そんな状態なのですが、寝入りばなのピクピクや
震えっててんかんと関係あるのでしょうか?
また、その時は痙攣に移行しやすいのでしょうか?
いつも見ていてヒヤヒヤです。
ご存知の方、どうぞご回答宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

小児科医をしています。寝入りばなにピクピクするという現象は、子供にはよく見られることです。これはヒプニックミオクロニーという現象で、痙攣発作とは異なり、病気ではない多くの子供に見られることです。お子さまのこと、脳波で異常があったのであれば、普通の熱性痙攣(単純性熱性痙攣と診断されます)と違うのでしょうが、寝入りばなのピクピクについて神経質になる必要はないように思います。今度受診されたとき、脳波検査の説明をしていただいた先生に質問されるのが一番だと思います。

Q熱性痙攣後の脳波の異常

こんばんは。
てんかん等で検索をかけたのですが息子の状態に当てはまる例がないので
専門の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。
2歳1ヶ月の息子の事なのですが去年の10月に熱性痙攣を経験しました。
(その時の熱は38度6分でその日の夜は40度まで上がりました)
心配だったので熱が下がるまで入院させてもらい退院後に脳波の検査をしました。
それから今日まで計3回、脳波を採ったのですが3回とも脳波に異常が出ているとの事でした。
前回までの担当の先生は女性の先生で心配している私に詳しく優しく説明してくださり
「頭の前の部分からほんの少し波が出ているけど普段は発作もないし、お熱が出たときにだけ
坐薬(ダイアップ)を入ることにして様子を見ましょう」という事でしたので私もそれに同意して
1年間、様子を見ていました。
お熱の時もキチンとダイアップを入れているので痙攣も1度もなく(もちろん普段のお熱がないときにも発作はありません)
安心していたのですが今日、定期健診の脳波の結果を聞きに行ったらいつもお世話になっていた先生が家庭の事情で遠くに引っ越したとの事でその病院の小児科の部長先生から説明を受けました。
「波は前回と同じのが出ています。3回連続で波が出たから予防の為に薬を飲みましょう」
と言われました。この1年、痙攣も一度もなく私としてはこのまま様子を見ていくのかと
思っていた矢先に薬服用の指示。
この薬(セレニカR)は飲みだすと長期服用と聞きましたので子供がまだ小さ為、
副作用なども心配で悩んでいます。
脳波のタイプなどもはっきりした説明などはなく「頭の前の部分から」としか聞いていません。
これは予後が悪いタイプの波なのかどうかも解らず不安です。

長文になってしまいすみません。
頭の前の部分の波の事や薬のこと・・・いろいろ教えて下さい。お願いいたします。

こんばんは。
てんかん等で検索をかけたのですが息子の状態に当てはまる例がないので
専門の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。
2歳1ヶ月の息子の事なのですが去年の10月に熱性痙攣を経験しました。
(その時の熱は38度6分でその日の夜は40度まで上がりました)
心配だったので熱が下がるまで入院させてもらい退院後に脳波の検査をしました。
それから今日まで計3回、脳波を採ったのですが3回とも脳波に異常が出ているとの事でした。
前回までの担当の先生は女性の先生で心配...続きを読む

Aベストアンサー

脳波の異常所見がポイントになりそうです。
痙攣の既往がない方でも軽度の異常(単発の棘波など)は見られます。
一般的には軽度の異常であれば抗痙攣剤の常用はしません。
今後、無熱性の痙攣を起こすようであったり、重度の異常(発作は連続など)
があれば開始することとなります。
 しかし問題は主治医とのコミュニケーションがうまく取れていないことでしょう。
ご心配のことと存じます。
小児神経の専門医にセカンドオピニオンをお願いしたらいかがでしょう。http://www.tochinavi.net/baby/b_kikaku/clinic/html/kamiyama/57.html
http://child-neuro-jp.org/visitor/sisetu/sisetu.html

Q40度の熱が5日以上続いた時の対応について

本日で5日目40度程の熱が続いています。

2日目に近所の小児科でジスロマックの抗生剤を処方してもらい、飲んだ次の日は熱が少しさがり元気でしたがその夜の薬を咳で吐き戻し、それ以後また40度近い熱が続いています。
ただ、熱の割にはそれ程ぐったりという感じではないです。

3日目からひどい咳も出始めました。
4日目の朝、熱が下がらず日曜日だったので総合病院の救急で小児科の先生に診てもらいました。

その先生からこういわれました。
「子供は40度程度の熱が1週間程続くのは良くあることです。」
「細菌性ならこんなに軽いはずがなくウィルス性の風邪なので、抗生剤は効果がないので捨ててください」
「42度程度まで上がらない限り解熱剤もやめてください。」
「ウィルス性の風邪なので、安静にしておくしかないです。」

私が肺炎を心配したので、念のためレントゲンだけとってもらいましたが、異常なく、
薬も出ませんでした。

その日ずっと高熱が続き、夕方結局近所の小児科でもらった抗生剤を飲ませました。
翌朝、ひどかった咳もとまり熱も下がっていました。

昼頃再び40度近くまで熱が上がり、咳もではじめました。

総合病院の救急では、水分をとって安静にしておくしかないと言われ、熱は40度近く
どうしたらいいのか困惑しています。
私には抗生剤が一定の効果を示しているように見え、本当にウィルス性なのか?と思っています。
細菌性ならもっと症状が重いから・・というだけの判断基準は正しいのでしょうか?
抗生剤を飲ますべきなのか、大きな総合病院で言われたように、ウィルス性と考えるべきなのか。。

もう一度近所の小児科の先生に相談してみるつもりですが、何かご存知の方アドバイスお願いします。

本日で5日目40度程の熱が続いています。

2日目に近所の小児科でジスロマックの抗生剤を処方してもらい、飲んだ次の日は熱が少しさがり元気でしたがその夜の薬を咳で吐き戻し、それ以後また40度近い熱が続いています。
ただ、熱の割にはそれ程ぐったりという感じではないです。

3日目からひどい咳も出始めました。
4日目の朝、熱が下がらず日曜日だったので総合病院の救急で小児科の先生に診てもらいました。

その先生からこういわれました。
「子供は40度程度の熱が1週間程続くのは良くあることです。」
「細菌...続きを読む

Aベストアンサー

私のママ友に、子供の熱を様子見してたら、肺炎で入院になった・・・と言う人は、ほんとによくいますよ。
その他、川崎病・RS・髄膜炎・・・・・病名が分かってから『ぎょっ』とする様なこと、すんごくよくあります。

子供の40度の熱はビビることない・・というのは、正しいですが、
1週間ほっておいてもいいというのは、私も聞いたことがありません。
子供って、悪くなるときは、あっという間に肺炎ですよ!
私の息子も、比較的元気でしたが、熱が下がらず、念の為・・と思って大きな病院に連れて行ったら、肺炎の一歩手前でした。

心配しまくるのもどうかと思いますが、信頼できる先生を見極めるという意味でも、こういう機会に医者バイキングするのも悪くないです。
治った時に、どのお医者さんの診立てが正しかったのか、わかります。
私は医者バイキングしましたね。それで、
『こーゆー時はこの先生』『こーゆー時はこの先生』
と、息子のかかりつけ医を決めました。

今後も、熱が出始めたら、定期的に熱を測り、食事、尿、便の様子も含めて時系列の記録をとってください。
メモでいいです。
私は、そのメモを持って医者に行きます。
メモを見るなり、息子のゲロの原因が便秘だと、即答した先生もいました。
どの先生も、そのメモをじーっと見ながら、私の話を聞き、資料として必ず没収されます(笑)
持って行った記録を見ない・・とか、記録を突き返す様な医者は、ヤブ と言うのが、私の判断基準の一つです(笑)
医者の為でなく、母親として、子供の体調管理の『勘』を養うのにも役に立ちますよ。

お子様、快方に向かわれます様に・・・・・

私のママ友に、子供の熱を様子見してたら、肺炎で入院になった・・・と言う人は、ほんとによくいますよ。
その他、川崎病・RS・髄膜炎・・・・・病名が分かってから『ぎょっ』とする様なこと、すんごくよくあります。

子供の40度の熱はビビることない・・というのは、正しいですが、
1週間ほっておいてもいいというのは、私も聞いたことがありません。
子供って、悪くなるときは、あっという間に肺炎ですよ!
私の息子も、比較的元気でしたが、熱が下がらず、念の為・・と思って大きな病院に連れて行ったら、...続きを読む

Q高熱から回復後の子供の様子が変です。

お世話になります。
先日、2歳9ヶ月の子供が熱を出しました。
38度~40度を3日間さまよっていましたが4日目にやっと回復。
その後の子供の様子が変なのです。

まだまだ甘えたい盛りですし、週6で保育園意行っているのでまぁ理解できなくはないのですが常に抱っこちゃんになってしまいました。
いつもは泣きもしないような事ですぐ泣きます。
しかもなかなか泣きやまずその後もずっとうなっています。
夕食に誘ってもイヤ、お風呂に誘ってもイヤ、歯磨きもイヤ、お着替えもイヤ。
何でもイヤイヤなんです。
体をフルに使って泣き叫びます。
こんな事今までありませんでした。
それで仕方なく何もしないで、お布団に連れていくとスグ寝入ってしまいます。
いつも布団に入ってから20分程度は寝付かないのにものの1分もかからず寝てしまいます。
いつもの就寝時間よりも30分早く布団に入れてもです。

こんな事なかったのに心配になってきました。
2歳、3歳になるとイヤイヤ時期が始まりますが何か様子がそれとは違うように感じます。

その他変わった事は、以前よりあまりお話をしなくなりました。
話しても小声で何を言っているのかわからない事が多いですし、覇気も感じません。

3日続いた高熱のせいでどこかおかしくなってしまったのでしょうか?
考えられる病名などありますか?

年明けまで様子を見てやっぱりおかしいようだったら大きい病院に行って検査をしてもらう予定です。
その前に一応この場で意見を聞けたらなと思っています。

宜しくお願い致します。

お世話になります。
先日、2歳9ヶ月の子供が熱を出しました。
38度~40度を3日間さまよっていましたが4日目にやっと回復。
その後の子供の様子が変なのです。

まだまだ甘えたい盛りですし、週6で保育園意行っているのでまぁ理解できなくはないのですが常に抱っこちゃんになってしまいました。
いつもは泣きもしないような事ですぐ泣きます。
しかもなかなか泣きやまずその後もずっとうなっています。
夕食に誘ってもイヤ、お風呂に誘ってもイヤ、歯磨きもイヤ、お着替えもイヤ。
何でもイヤイヤな...続きを読む

Aベストアンサー

家の子はもっと小さい、8ヶ月ぐらいのときに発熱し、血液検査の結果が悪かったので、6日ほど入院しました。基本的に母親が付き添っていましたが、父親も毎日通って、交代してくれていました。
でも、父親のときは、ずっと泣いていたそうで、退院後もすっかりママっこになっていました。
退院して1週間後ぐらいに、3日ぐらい高熱をだしました。熱が下がってからが大変でした。全く無表情に近くなってしまったんです。母親でやっと位でした。でも、私も仕事を復帰したばかりで、昼間は見てあげれなくて、それが良くなかったのかなとも思います。結局は突発だったのすが、熱の出方が突発っぽくなくて麻疹をうたがいました。麻疹は怖い病気だそうで、脳に障害が出る場合があるとか。そのくらい、表情がなかったんです。もちろん、今は元気はつらつです。
自分の話が長くなりましたが、質問者さんのお子さんは、意思表示をしっかりしているので、大丈夫かなと思います。(あくまで素人意見ですが)
早く寝るのは、本人も泣くことが多くなって疲れているのでは?
やはり、お熱を出して疲れもあるし、不安になったんじゃないでしょうか。自我が芽生える時期ですよね。ママのこと信頼してるんだと思います。
おそらく、一時のことです。
今は、型にはめずに甘えさせてあげてください。
熱で、脳に障害が出ることはまずないらしいです。
ちょっと、ママが大変かとは思いますが、年末年始で保育園もお休みですよね。きっと、元気になりますよ。

家の子はもっと小さい、8ヶ月ぐらいのときに発熱し、血液検査の結果が悪かったので、6日ほど入院しました。基本的に母親が付き添っていましたが、父親も毎日通って、交代してくれていました。
でも、父親のときは、ずっと泣いていたそうで、退院後もすっかりママっこになっていました。
退院して1週間後ぐらいに、3日ぐらい高熱をだしました。熱が下がってからが大変でした。全く無表情に近くなってしまったんです。母親でやっと位でした。でも、私も仕事を復帰したばかりで、昼間は見てあげれなくて、それが良...続きを読む

Q子供が寝入る時に痙攣するんですが、これは成長過程などであるものでしょうか?

一昨日より、3歳半の子供が、眠りにつく時に、呼吸をするたびに、ピクン!って一度痙攣のように動き、本人は、そのまま寝ようとしているんですが、呼吸するごとに一度またピクンとするのが気になっています。
完全に眠りにつくと止まるんですが、何度も繰り返し寝付けず泣いてしまうこともあります。
これは、疲れ過ぎや成長過程であることでしょうか?
脳波の検査が必要かどうかなど、頭をかかえています。
どなたか何か思いあたることがあり、教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1さんの言う通り、落下感でしょうかね。
普通は脳が寝ると同時に体も眠るのですが、
体が眠る前に脳だけが寝てしまうとよくそうなるようですね。
これとは逆に、脳が眠る前に体が眠ってしまうといわゆる『金縛り』の状態になります。
金縛りで良く聞く話が変な人が見えただとか、変な声が聞こえた、と言いますが、脳が寝てしまって体が動いているので、自分が考えている事が全て現実に起こっているように思えてしまうのです。

多分その逆であるその現象は、脳が寝てしまっているので覚えてないのでしょう。夢遊病の亜種、と言ったところになるんでしょうかね?

Q熱性けいれん重積による抗けいれん薬の服用

1歳4ヶ月の子供が熱性痙攣(1回目は4月27日発熱時、2回目が5月16日発熱時)を起こし、1回目が30分、2回目が断続的に1時間位けいれんしてしまいました。

1回目の痙攣の後にダイアップ坐薬を処方してもらっていましたが、2回目の痙攣は前日の夜まで発熱がなく、明け方に発熱してきたときに起こってしまいました。
先生は抗けいれん薬を日常的に飲むという選択肢もある、とおっしゃっていましたが、
ネットで色々調べると、利点よりも薬による副作用の方が上回っているようで、服用したほうがいいのか考えてしまいます。
私も仕事しているので、毎回けいれんの度に入院するのも大変だし、いつ痙攣が起こるのか不安でなりません。
てんかんの治療ではなく、複雑性熱性けいれんで抗けいれん薬を飲んでいるお子さんをお持ちの方、副作用や日常生活について教えてください!

Aベストアンサー

うちは生後10ヶ月の時に無熱性の痙攣が立て続けに起きて、色々な検査をしましたが、
結局これといった原因不明で、デパケンシロップっていうのを服用しています。
現在2歳11ヶ月です。

副作用としては始めのほうは眠気が強かったように感じます。ふらついたりするかも・・
と注意をもらいました。が、とくにふらつきといった感じはなく、眠気の方も年齢を
重ねていくうちにあまりなくなっていきました。

痙攣の薬にあまり詳しくないのでわかりませんが、うちの子が飲んでいた薬は肝臓の数値が
高くなるとかで、定期的に血液検査もしていました。あまりにも数値が上がってきたら、
薬の量を減らしたりするみたいでしたが、大丈夫でした。

うちは一応3歳くらいまで薬を飲んでみましょうということで、今は徐々に薬の量を
減らしていて、来月の3歳には薬をやめる方向で先生と話しています。

てんかんとかじゃない限り、一生飲み続けないといけない薬ではないと思うので、
先生とよく話し合ってみるといいと思います。

Q小学生の熱性けいれんについて。。。

8歳になる男の母です。先日、調子が悪く7度3度だった息子が、風邪と思い、看病していたら、急に瞳孔を開いて呼びかけにも応答せず、呼吸が止まった症状が出て、唇が紫になり、慌てて救急に電話し応急で気道を確保し回復した後小児科へ行きました。途中、幻覚な症状もありました。インフルエンザのA型と診断されタミフルを服用したところ2日もせず回復したのですが、痙攣は6才までという認識があり(3才から3度程熱性けいれんの経験有)8歳になってもそうなるのかと今現在不安です!元々、鼻炎と扁桃腺の肥大もあり3才の頃は、将来手術だね!と医者にいわれましたが、大きくなるにつれ、気にする程度でないよ!という医者もいます。。。今後子供に対しての細心の注意をどのようにしてよいのか、困っています。やはり、脳波や手術を受けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

 文献によって違いもありますが,熱性痙攣は6ヶ月~6歳で2歳~4歳が好発時期です。となるとお子さんは8歳ということもあり心配なのは解ります。しかしあくまでも文献に載ってあるのは基準値で,例外もあるわけです。
 以前救急車で搬送した子供は5分以上痙攣が続いていましたが何もありませんでした。今は僕の2番目の子供と同じ幼稚園に通っています。
 僕の1番目の子供は41度まで熱が上がって幻覚幻聴が激しく,2週間の入院を余儀なくされましたが今はぴんぴんしてます。原因は不明でした。
 ただ5分以上痙攣が続いていれば念のため脳波をとってみてはいかがですか?検査して何もなければ安心できるじゃないですか?


人気Q&Aランキング