「誰かが、亡くなった時。

喪家によっては、「費用面や、他人に分かるのは、差し障りある」等、諸事情から、葬儀を、密葬(家族葬)方式で、執り行う喪家。
又は、葬儀は無しにして、火葬場へ直接向かう、言わゆる「直葬」で、対応する喪家が、それぞれ、多い。

しかし、「近所関係等、本来知らせるべき、関係者へ、故人の家族等、喪家側の関係者が、故人が亡くなった事を、知らせなかった為、何かにして、トラブルになる」ケースが、最近多い」と、言う話。


「約10年前、親父(父親)が、69歳で、急死した際、葬儀を、親戚の伯父さんと、伯母さんからの助言により、(近所関係等、知らせなかった人の内、知ってしまった人が、参列すればなら、受け入れる)実質家族葬の体制により、喪主として、執り行った」息子たる、40歳の私は、テレビや、ラジオに、新聞で、時々見ます。



私の場合。

「当時、近くの病院に、入院していて、本来は喪主を、勤めるべき人物だった、親父から、見れば、妻となる、72歳のお袋(母親)の代理」として、勤めました。



葬儀が、終わり、法的な各種手続きが、殆ど終わった、約1ヶ月と、少しが、過ぎた、10月初め。


「当時の自宅付近を、歩いてた時中心に、「君、親父さんが、亡くなったのを、知らせてくれてたら、お通夜か、お葬式(葬儀・告別式)に、参列出来たのに、どうして、知らせ無かったんだ?
非常識では、無いか?
そう言うのは、近所付き合いの点から、今後は、控えた方が良い」的な内容で、指摘して来る、知合いが、近所関係中心に、本人から直接か、その家族経由で、指摘を受けたトラブルを、受けた」事態に、遭遇しました。


10年近く、過ぎた現在も、顔を合わせたら、指摘して来る、関係者も居て、無視すると、「近所付き合いが、悪い人間」として、噂話として、流される程、指摘され易い為、その都度、謝罪してます。



そこで、「密葬(家族葬) で、お葬式を、執り行った後日に、知らせ無かった事で、知らせるべきだった、関係者との間で、トラブルに遭遇した」人に、質問したいのは…


「私だと、謝罪しまくる事で、対応したが、現在も対応してる。
知らせ無かった為、トラブルに、遭遇した、関係者に対して、どの様に、対応したか?」に、なります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

かつて冠婚葬祭行事は、地域の助け合いにて行われて来ました。



死人が出ない家はないわけで、相互により集まってやってきたのです。

ただ現代はお書きになっている通り、様々な事由により直葬や家族葬も増えて、選択肢が広がりました。

実際には自宅での葬儀でない限り、手伝いはほとんど必要なくなっています。


しかしながら地域共同体として、「義理」という感情があるのが一つ。

そしてこれまで相互にやってきたと言う意識の強さが一つ、それぞれあるわけです。


恐らく貴方様の地域は人の入れ替わりが少ない場所です。近所の方々も長年住んでいる人がほとんどだと思います。

家族葬をして近所から長年非難されるということは、よほど入れ替わりがないのでしょう。



ただ喪家としてどのような形で葬儀をするかは本来自由です。非難される謂れは全くありません。

葬儀を主宰する側に対して、親族でもないのにあれこれと指摘してくるのは、相当な無礼者です。

それは自分たちの意見のごり押しに過ぎません。今後聞くか聞かないかも自由です。謝罪もいりません。


やがて今の人たちが代替わりしていけば、それも変わっていくと思います。

故人の意思として突き放すこと。嫌がらせが続くのなら、そんな土地にしがみつくことはないと思います。

時代は変わっていくのです。因習に捕らわれ過ぎれば、その地域の発展はありません。
    • good
    • 0

私はトラブルはありませんでした。

むしろ真逆です。

非常識と思うほうが非常識。そもそも近しいと自称する人であれば様態の急変や、状況を知る距離【物理的にではなく)にいる人でしょ。一ヶ月もたって一伝えに死を知ったということはとても「近しい間柄」とは言いません。
であれば続柄に関係なく、密葬に出れなくても「残念」とは思っても喪家に非常識という立場ではありません。
ぎゃくに「疎遠にしてしまって申し訳ない、葬儀にこれなかったのは不徳だ、バチだ」と自分を卑下するのが当然でしょう。

そもそも近しい間柄であれば主人や親を亡くした遺族の心情を察して余りあるべきもの。その悲しみの心情を「喪」というのです。深い悲しみに落ち込み日常生活でさえママならない人に向かって「知らせないのは非常識」などということ自体、心の距離が遠い事を表している証拠です。

私の父は隠居して遠い岡山で亡くなりました。しかも元日です。危篤に陥ったのは26日。でも私達は父の言葉を守って28日まで仕事をしてそのまま向かいました。
普通にしていれば「あぁ正月旅行に出かけたんだな」で済ませられるでしょう。
仕事関係者を呼んでも申し訳ないし、せっかくの正月ですから完全な家族だけの密葬。

でもとりあえず親交のあった人にだけは知らせました、遠いのでお骨で帰る事も含めて。
するとすぐに連絡が走り、その人たちが仕事関係も含めて葬儀の準備までしてくれたのです。
現地葬儀社の手配で4日に家相することが出来、5日にとりあえず帰りました。そこでは細かな事だけを決めればいいようになっていました。そして松の内ではなんだからという事になり、10日に通夜も出棺も無い、葬儀が行われました。
芸能人でも密葬の後で送る会などを開くことがありますね。密葬でも臨席したいという近しい人というのはそういう人たちじゃないですか?
最近は悲しみに沈んでいる人に常識を押し付ける風潮があります。喪中葉書も本来おかしな風習なんです。悲しみの中にいる人に平気で気遣いを求める。自己中心的な世の中になったものです。

そんな非常識に従う義理などありませんよ。そもそも心の遠い人ほど平気で遺族を傷つけます。それは親兄弟でも同じです。日頃家に寄り付きもしない兄弟や親族に限って「何で早く病院に行かなかった」とか「そこの病院はヤブで有名なんだよ、言ってくれれば名医を紹介したのに」などと悪態をつきます。

1ヶ月もたって連絡が着たらなら、私ならその時点で自分のつながりを悔いると思いますよ。自分が勝手に親しいと思っていたことに対して猛省すると思います。というか、した事があります。

亡くなった連絡は近しい人だけで十分、その周辺はその人からつけるのが当たり前なんですよ。
悪態をつくほうが非常識なんですから、そんな親族はサッサと手を切ったほうがいい。
これは別の件での経験談でもあります。

まともな常識を持つ人なら、噂を告げられても逆にその人の評価を下げるだけです。まともな人と付き合えばいいじゃないですか。わたしはそうやって来ました。
    • good
    • 0

周りの人に何を言われても、もう済んだ事ですので、右から左に流してください。


葬式のやり方が、劇的に変わっている時代なので、今言われたことが言われた人の葬式の時にその通りやったりします。
今、ああだこうだと言われるやり方でも、数年でそれが普通の事になる場合が有りますので、何か言われるのは将来の標準で葬式をしたと考えてください。
頭に残っていると、後年質問主様と同じような葬式を上げた人にクドクドと苦情を言う場合があります。
頭に残さずに右から左に流してください。

私らの所は、お使いがなかった場合、自宅に弔問にお伺いします。
家の人が在宅でないとお詣り出来ないので、予定以上に休暇を取る羽目になったのも居ます。
どちらが良いとは言えませんが、その時その時ですので、全ては仏に免じてご容赦下さいですましましょう。

この回答への補足

ご覧になり、有難うございます。


質問の欄、最後の部分、良く見て欲しいですが、「トラブルに、遭遇した事ある人には、どの様なトラブルに、遭遇したのか?」が、今回の質問に、なります。




確かに、「右から、左へ…?」と、無視するのは、可能です。
しかし、私の地元では、「無視すると、謝罪する迄、指摘する」人が、60歳以上と、比較的年輩の年令の人と、その家族中心に、年令関係無く、居ます。

無視した所、「近所付き合いが、悪い人間」として、当時言い触らされました。

それで、現在でも、根に持つ人から、指摘される事が、良くあります。


ですので、無視するのは、かなり難しいです。

補足日時:2015/01/08 17:19
    • good
    • 0

自分が亡くなってから多大な金銭的負担を周囲に掛けたくないなどの理由で


今、家族葬や密葬多いですからね~
私もその1人なのでよく分かります。
何か言われても、葬儀は故人の意志を反映させて頂き密葬と致しました…と言えば、
そこまで追求してくる人は少ないのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお葬式での親戚トラブル

長くなりますが、ご意見頂けたら嬉しいです。

去年、留学中に私の祖父が亡くなりました。
祖母が「来年帰ってきたらお線香あげてね。それだけでいいからね。」
と言ったので、泣く泣くお葬式には参列しませんでした。

先日、日本に帰ってきたのですが、早速祖母の家に行ったら祖母の姉がいました。
いつもは仲がいいのに何か様子がおかしいな、と思ったので、帰ってから母にきいたところ、
お葬式で祖母の姉とその家族が大激怒したという話を聞きました。

というのは、お葬式ではお酒を出さない事にしていたそうです。
お葬式で出したお酒が元で何かトラブルや事故になったら、お酒を出した側も責任を取らなければならないから。
という理由で、私の叔父が決めました。
当日、食事が2人分足りなかったとのことで、私の両親が別部屋でカップラーメンを食べることにしました。
他の人は美味しい料理を食べているところ、売店で買ったカップラーメン。
ついでに、売店に売っていた350ml缶のビールを2人で飲んでしまったそうです。

すると、ビールを飲んでいることを知った祖母の姉の家族(つまり母の従兄弟や、その家族)が大激怒。
当日も一度も私の母の顔を見ず、帰って行ったそうです。

数日後、祖母の姉が祖母に話した事です。
私の父の態度が悪い(確かに愛想がいい人ではないです。だけど根は優しいです。)
お酒をお前の娘たちだけ飲んだのはあり得ない(祖母の姉の家族は酒飲みです。
確かに、お酒が好きな人が多いことを知っておいて、お酒を出さなかったのは変だと思います。
また、母はいつもすこし抜けていて、ビールを飲んだ時も考えなしだったと言います。)

もちろん、すぐに謝りのメールなどいれましたが、元々祖母姉の家族はいい意味でも悪い意味でも頑固なので、関係修復はあまりないと思われます。
母も祖母もメンタルが弱いので、とても悩んでいます。
私の大好きな祖父のお葬式だったのにこんな事になってしまって..

確かに、お酒を飲んだのは両親の失敗だと思います。
しかし、これに対して、今までの関係を全部ダメにさせたり、
祖父のお葬式なのに、それを差し置いて激怒する程の事なのかと思ってしまいます。
皆様が同じ立場だったら、どう思われますか?
ご回答頂けたらと思います。

長くなりますが、ご意見頂けたら嬉しいです。

去年、留学中に私の祖父が亡くなりました。
祖母が「来年帰ってきたらお線香あげてね。それだけでいいからね。」
と言ったので、泣く泣くお葬式には参列しませんでした。

先日、日本に帰ってきたのですが、早速祖母の家に行ったら祖母の姉がいました。
いつもは仲がいいのに何か様子がおかしいな、と思ったので、帰ってから母にきいたところ、
お葬式で祖母の姉とその家族が大激怒したという話を聞きました。

というのは、お葬式ではお酒を出さない事に...続きを読む

Aベストアンサー

私の親戚でも、
お葬式をきっかけに
絶縁状態になってしまった人達がいます。

亡くなったおじい様は自分がいなくなった後、
親戚同士仲良くして欲しいと思っていた・・
のではないでしょうか。

私はもともとお酒は飲まないので、
激怒するほどのことなのかどうか・・は
よくわかりませんが、
もしご両親が相手側にきちんと謝罪したのなら、
許してあげて欲しいです。

いつまでも許さないというのは、
少し頑なではないかなぁと思います。
飲んでしまったものは、
もう仕方ないのだし・・。
そんな風に思うのは
私がもともとアバウトな性格だからかも
しれませんけど。

Q密葬とはどういうものなのでしょうか?

俗に言う密葬とはどういう内容のものでしょうか?
死後病院で死亡診断書をもらい
普通は葬儀屋さんに連絡をして、葬式になるのでしょうが、
密葬をするか、もしくはそのまま火葬場に行って
火葬してもらう事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。。

 仏事関連業者で働いていて、葬儀にも関わってます。

 昨今言われる「密葬」は、少々用法がズレてしまってまして・・・ただ、業者も大っぴらに使うところもあるので、余計ややこしいです。
 通常、密葬は後日「本葬」を行うことを前提にしている葬儀を指すものとされています。家族だけで密葬して、あとで社葬などを行う場合などですね。
 親族だけの葬儀は通常、「家族葬」と言った方がよいかなと。また、葬儀を一切行わず斎場へ送ることを「直葬」と言ったりします。

 それはともかく・・・

 法律で死亡から24時間は火葬することはできません。最低24時間はどこかにご安置する必要があります。
 逆に言えば、死亡診断書が下りいて、死亡届が出ていて、火葬許可を受けていて24時間経過していれば、火葬することは可能です。

 家族葬の内容ですが、自分の見たところでは、お寺さんは参列者が少ないからと言ってとくにお勤めの内容を変えないので、葬儀の儀式等は、とくに変わりません。端的に言うと、「参列者が少ない葬儀」という感じです。

 直葬の場合でも、昨今のたいていの斎場(火葬場)は、棺を電動カートのような運搬車で釜に収める形だと思うので、棺は調達しないといけないでしょう。棺は葬祭業者に依頼することが最も早いと思います。またご安置する場所がなければ、その点も業者に依頼することになるでしょうか。
 昨今の斎場は、葬儀ができる会場があったり、安置室があるところもあったりします。お近くの斎場や業者を調べてみてはいかがでしょうか。都市部には家族葬専門の式場もありますし。

 駆け足の回答ですみませんが。では。

こんばんは。。

 仏事関連業者で働いていて、葬儀にも関わってます。

 昨今言われる「密葬」は、少々用法がズレてしまってまして・・・ただ、業者も大っぴらに使うところもあるので、余計ややこしいです。
 通常、密葬は後日「本葬」を行うことを前提にしている葬儀を指すものとされています。家族だけで密葬して、あとで社葬などを行う場合などですね。
 親族だけの葬儀は通常、「家族葬」と言った方がよいかなと。また、葬儀を一切行わず斎場へ送ることを「直葬」と言ったりします。

 それはと...続きを読む

Q四十九日って喪服ですか?

こんばんわ。
義母が亡くなり、週末にお寺でささやかに四十九日の法要をします。
本当にささやかで、出席は私と夫(喪主)、親戚同様の老人の計3人です。

四十九日法要って、喪服を着るべきですか?
地味な色の普段着の方が、かえって自然でしょうか?
お寺に聞くのもヘンかなぁ?と思って、夫婦2人で悩んでいます。

尚、法要当日は、その後石屋さんと霊園管理事務所、近隣の方に顔を出して、日帰りします。

Aベストアンサー

四十九日は略式喪服が一般的なようです。
家も先日、祖父の四十九日の法要をいたしました。
身内だけのささやかな物でしたが
洋装の喪服、学生は地味な色彩の服で行いました。

よろしければこの辺もご参考になさってください。
冠婚葬祭マナー百科「法要/仏式の法事」
http://5go.biz/kankon/r12.htm

参考URL:http://5go.biz/kankon/r12.htm

Q49日の法要を家族だけで行っても良いのでしょうか

いつもお世話になります。

親族がすべて遠方である・経済的に苦しい、という理由から、
49日法要は家族(3人)だけでお寺に伺ってお経を上げてもらうだけの質素な形で行いたいと思います。
しかし、色々な事例を見ると、49日は重要なので親戚や友人を呼んできちんとやるべきだ、
というような書き方がされていてとても迷っています。
家族だけで49日、というのは一般的に許されることなのでしょうか。

また、この場合、会食(精進落とし)をしない予定なので
お寺へのお布施に「お膳料」をプラスするべきでしょうか。

何卒ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

1法要はより多くの方に参列いただくのが望ましい=理想論です。現実には呼ばれる方も大変です。
2我が家の場合も同居家族のみでしました。
3住職いわく「葬儀・法要は故人追悼の大事な行事ですが、みかけを大掛かりにするのと、それぞれのご遺族一人一人が哀悼の意を込めるのとは別物」義理や見栄で大勢集まるより、現地にいけなくても一人一人が心中で哀悼の意を表せば目に見えなくても「仏様」にはわかります。」

4ご住職によりますが「お布施」「お膳料」「お車料」と3つに分けました。金額は事前に直接お聞きしました。一応宗派で戒名のランク・葬儀の祭壇のランクで基準があるようです。

Q親戚 実家付き合いをしない妻

結婚一年目です。
妻が親戚、実家付き合いを全くしません。

式前後はまだ良かったのですが、ここのところひどくなり、話題を口にするだけで嫌がります。
私の実家だけならともかく、親類夫婦(同年代)の家に行こうといっても行かないし、自分の実家でさえ敬遠しています。

私の実家は男兄弟で、妻が実質初めての女性家族ということもあり、非常にかわいがろうとしています

ですから実家に連れて行くと、上げ膳据え膳のお客様扱いです。結婚式の時に多少なりともストレスがたまったのかとは思いますが、(式についての親の希望って少しはあるじゃないですか)、私の目から見ても可愛がろうとしているのがわかります。

なんとか仲良くしたいと思い、父の日など色々なイベントにかこつけて誘って見ますが、話題を振ると一日中機嫌が悪くなり、結果行けません。
お歳暮、お中元も全て私が手配しています。

私は長男なので、親戚付き合いや家族付き合い、色々な家の仕事(法事など)をしなければいけない、同居しようというつもりは今は無いけれど、長男としての
仕事をしなければいけない、と結婚前妻に話してあり、ある程度了解は得ているつもりだったのでした。

もともと私は、家族(親類含む)で集まったり、友人夫婦とも家族ぐるみで仲良くやりたい、と思っているのですが、今の状況ではまるで駆け落ちをしたかのような状態で、とても夢はかないません。

愛されているとは感じますが、非常に苦痛に感じており、このままでだと、私が先に参ってしまいます。
これから妻とどう接していったらよいでしょう。
妻をかえる方法はあるのでしょうか?
こういうのは男のエゴなのでしょうか?

結婚一年目です。
妻が親戚、実家付き合いを全くしません。

式前後はまだ良かったのですが、ここのところひどくなり、話題を口にするだけで嫌がります。
私の実家だけならともかく、親類夫婦(同年代)の家に行こうといっても行かないし、自分の実家でさえ敬遠しています。

私の実家は男兄弟で、妻が実質初めての女性家族ということもあり、非常にかわいがろうとしています

ですから実家に連れて行くと、上げ膳据え膳のお客様扱いです。結婚式の時に多少なりともストレスがたまったのかとは思います...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたの妻になったけど、あなたの身内になったつもりはない
そういう煩わしいこと・面倒なことはしたくない
いやなことはいやなんですってば

こういうことじゃないでしょうか?

ようするにあなたの奥さんになった人って精神が大人の部分が欠けてるのでは?
結婚したらそういう付き合いがあるということをわかっていない・理解しないのは大人じゃないと思うので。

でもね、あなたのご実家との付き合いはあなたがが言うような・また思っているような簡単なものじゃないんですよ、嫁の立場にしたらね。
だって奥さんにしたら誰も知らない人ばかりなんですよ、周りは。
甘えるのが苦手・アカの他人との接し方がわからない・・そういうことで必要以上に身構えてしまっているのかもしれません。
あなたの質問ではあなたの言い分だけしかわからない(彼女の性格などかかれていないから)のでなんともいえませんが、「長男だから困る」の一点張りでは奥さんが少しかわいそう・気の毒とも思います。
嫁になったら誰でも自分の身内と上手くやっていける人ばかりではないということもあなたは理解すべきだと思います。
ご自分の家の付き合いはじぶんですると言うのも一つの方法(夫婦円満の)ともいえないことは無いですよ。

私はあなたの妻になったけど、あなたの身内になったつもりはない
そういう煩わしいこと・面倒なことはしたくない
いやなことはいやなんですってば

こういうことじゃないでしょうか?

ようするにあなたの奥さんになった人って精神が大人の部分が欠けてるのでは?
結婚したらそういう付き合いがあるということをわかっていない・理解しないのは大人じゃないと思うので。

でもね、あなたのご実家との付き合いはあなたがが言うような・また思っているような簡単なものじゃないんですよ、嫁の立場にしたら...続きを読む

Q義実家での葬儀、私の態度まずかった?

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と家族9人で火葬場まで行き、お骨を拾って終わりでした。
その後、レストランで食事して解散。

実母に叱られたのは以下の行動です。
私は非常識だったでしょうか?

【すぐに駆けつけなかった】
義祖母は何年も寝たきりでほとんど意識がなく、ここ2ヶ月くらいは肺炎で入院されていました。
今回、容態が急変してすぐに亡くなられたようで、夫は夜10時くらいに「さっき亡くなった」と連絡を受けていました。
義父から「詳しいことはあとで連絡する」と言われたまま次の日の朝になり「葬儀は明後日、家族だけで行う」と言われました。
私と夫は共働きで「式があるわけでもないのに、3日も仕事を休めない」と判断し、葬儀の前日の夜に義実家に向かうことにして、お互い仕事へ行きました。
(特に私は義祖母とほぼ面識がなく、夫はまだしも嫁である私がそこまでしなくても…との夫の判断)
一応、義実家にも「それでいい」と言われたそうですが。
これについて母は「何と言われても、夜中すぐに駆けつけるのが当たり前。遅くとも次の日には行かないと」と御立腹。
夫の兄弟(無職の兄、たまたま仕事が休みだった妹)は翌日義実家に着いたそうです。
確かに、行けば何かお手伝いできることもあったかもしれません…

【私と夫だけホテルをとった】
義実家は2LDKです。
そこに義両親と夫の兄・妹、義父の妹の5人が寝ることが決まっていました。
義祖母も安置されているそこに私たち夫婦が宿泊すればさすがに狭く、何よりも数回しか会ったことのない嫁がいれば気を使わせるでしょうし、家族だけなら「ご飯も風呂も布団も適当でいいや」となるところを「嫁がいてはそうもいかない」となってしまうのでは?と思ったのですが。
母には「一晩中徹夜で、みんなで火を絶やさないようにするのが常識。あんたたちだけぬくぬくとホテルだなんてとんでもない!」と言われてしまいました。
夫が義実家に聞いたところ「みんなで雑魚寝だった。うちは泊まってくれてもホテルでも、どっちでも良かったよ」とのことでしたが、母は「そういう問題ではない!」と。
※もちろん、宿泊費は私たち夫婦で負担しました。

【香典の金額】
私たち夫婦で1万円包みました。
これも母からは「少なすぎる!なんて非常識な!結婚して30代の孫夫婦なら3万円に決まってる!」と…

【手土産】
いつもは義両親の好きなお菓子などを持っていくのですが「葬儀に出席するのに土産というのも浮かれているようで…」と思い、今回は持参しませんでした。
しかし母は「土産というよりは供物。祭壇にお供えするように果物や饅頭などを買っていくもの」だと言います。
私が見た限り、祭壇に食べ物はありませんでしたが(フェイクの団子と、来られなかった方たちからの香典袋・電報・お花はありました)土産を持参すべきだったでしょうか…

また、今回いわゆる「お手伝い」のようなことを何もできていません。
前日は夜9時くらいに義実家に到着し、義祖母に手をあわせてお茶を一杯いただいて当日の段取りを確認しホテルへ。
次の日は朝9時出棺とのことで8時に義実家へ。
お坊さんやお客様はいらっしゃらず、葬儀屋さんと段取りの確認・御遺体にお花を飾る・祭壇や棺の移動などをして火葬場へ。
(葬儀屋さんの車に全員は乗れず、私の車で夫の兄弟たちと一緒に)
すぐに焼香が始まり、流れ作業的に火葬。
待合室で1時間ほど待機している間に、用意されていたお茶とお菓子を配りました。
↑これが唯一のお手伝いらしきことです。
その後はレストランで食事をして、義父に「今日はみんな来てくれてありがとう」と言われて、そのまま解散でした。
(この時の会計は義父がしてくれました)
一応、叔父と叔母を車で15分ほどの駅まで送ってから帰りましたが。
夫に「もっと手伝えることあったかな?」と聞いてみましたが「いやー、葬儀屋さんが来てたし特にやることないんじゃない?車も出して運転手もしたんだから、それでいいよ」と。

これらについて、義両親は「とにかく大げさにはしたくなかったから、何も気にする必要はない」と言ってくれていたそうですが(夫談)、母には「そんなの気を使ってそう言ってるのに決まってるでしょ!なんでもかんでも鵜呑みにしてると失礼ばかりになる!嫁という立場をわかっていない!」とこっぴどく叱られました。

うちの母は生まれてからずっと超田舎暮らしなので、葬儀等ではかなり大げさに動き回るタイプです。
家族葬というものも経験したことがないようで、出席人数を聞いて「何かの間違いでしょ?」と何度も聞いてきました。
そんな母の話を全て信じるのもどうかとは思うのですが…みなさんはどう思われますか?
また、どのように振舞えば良かったでしょうか?
みなさんのお叱りを覚悟で質問しています。
今後のために、御指導よろしくお願いします。

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もありませんし、お花や祭壇の用意なども葬儀社の方がすべて丁寧に行ってくださいます。
昔とは異なり、火葬当日以外に喪主が行う事柄は本当に少なくなりました。
式以前に多くの関係者が集まってしまっては、余計に喪主の仕事が増えてしまうというのが常でもあります。
強いてあげれば、ホテルではなく義実家に宿泊されたほうが良かった場合もあるやもしれませんが、それとて各家庭の事情がありますでしょうから一概には申せません。
当家では、結婚している遠方の孫夫婦にはホテルに宿泊していただきました。
自宅が狭いというのもさることながら、私共にとってはごく近しい存在である故人も、婿や嫁にとっては赤の他人と等しい者。
死体と一夜を共にするのは気分が良いものではないだろうという判断からです。
宿泊費は私共が負担いたしました。
また私共の嫁や婿も、葬儀に関して特に手伝いといいますか、作業のようなものはございませんでしたし、それに関して思うところも何らありませんでした。
御香典も、孫夫婦は申し合わせたのか、皆1万円ずつでした。
お花やお菓子などの供物も、何分少人数で行い終える式ですから、後ほど腐ってしまったりゴミになってしまうことがわかっておりましたので、始めから全てお断りさせていただきました。

あえて直葬を選ばれる御家庭では、葬儀に関する雑多なしきたりや気遣い、対応に追われることなく、ゆっくりと穏やかに故人をお送りしたいという気持ちが大きいと想像しております。
それであれば、失礼ながらお母様のようにああしなければいけない、こうしなければいけないと騒ぎ立てるような真似はなさらず、それぞれが自分のお気持ちを大切に、それぞれが想うように弔うのが、本当に故人と遺族のためではないかと私は思っております。
質問者さまはきちんと御香典もお供えし、御家族の送迎など葬儀社が至らぬ部分を補足してもいらっしゃるわけですから、感謝されこそすれ非常識であると責められる道理はないのではありませんか。

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もあり...続きを読む

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Q義父が亡くなりました。私の両親はどこまで参列?

昨夜、主人のお父さんが亡くなりました。
明日がお通夜、あさってが告別式の予定で慌しく準備をしています。
葬儀場での通夜、告別式になりますが、お通夜の後は親族に残ってもらって食事をふるまう予定だそうです。

そこで質問なのですが、私の実両親はどこまで参列するのが常識なのでしょうか?
通夜、告別式のみの参加が普通なのか、それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか?
そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか?
お互いの実家は今は年賀状程度のやり取りしかありませんが、隣県同士ですので私の実家から葬儀場までは電車で1時間くらいかと思います。

地域差もあるのでしょうが、主人のお母さんもあまりご存知ないようで、普通はどの程度まで関わるものなのかがわからず困っています。
もし経験がおありの方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食で、多めの人数分が用意されます。
葬儀後の精進あげは、人数を正確に把握した上で料理屋さんに予約します。
そのため、通夜のうちに、
「明日もきてもらえますか」
と聞かれますから、「はい」と答えれば、斎場にも行き、会食も呼ばれることになります。
お参りだけで帰りたければ、その旨を返答します。
最初から何も聞かれなければ、葬儀にお参りしなくとも良いし、お参りするとしても終わり次第速やかに帰宅します。

>主人のお母さんもあまりご存知ないようで…

喪家側から見れば、通夜が一段落したら香典帳に目を通し、多額の香典を包んできてくれた人には、
「明日もよろしくお願いします」
と声をかけるし、少額だった人には特に声をかけることはしないと言うことです。

要は、斎場にも行き、精進あげも呼ばれるかどうかで、香典の額が違って来るわけです。
ご実家が婚家と近い親戚であると考えているなら多めの香典を用意し、あまりおつきあいする気がないなら少なめの香典にしておけば、あとは喪家側が判断すると言うことです。

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食...続きを読む

Q親が亡くなりました。休暇は何日くらい?

親が亡くなりました。仕事を休まねばならないのですが、何日休めばよいのか分りません。

私は契約社員で、特別休暇はありませんので、有給休暇を使うことになります。
正社員の場合、親が亡くなれば5日の特別休暇が与えられます。
それにならって5日にしようかと思いますが、葬式の後って(2日間)、どうしても休まねば
ならないほど忙しくなるのでしょうか?
忙しくもないのに休みを取ったら、文句言われそうな気がするので質問させてください。
忙しくはないけど、単に「喪に服す」という理由で、葬式のあと2日間、合計5日間休んでも
世間の常識として問題ないでしょうか?


若干とりみだしていますので、ポイントが分りにくい質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず喪主は誰が務められるのでしょうか。亡くなられた方が御父さんであれば
御母さんが喪主をされ、御母さんなら御父さんが喪主を務められます。
御両親が他界されている場合は長男が喪主を務めますが、誰が喪主を務めるの
かによって忙しさは違います。

喪主の場合は本葬でも色んな役割があります。火葬場から帰って食事が終わっ
て、参列者が帰られるまで逃げる事も休む事も出来ません。
それらが終われば初七日までは動けますが初七日が終わってからは参列をして
頂いた方の自宅を訪問し、御礼回りをする事になります。訪問する家の数にも
よりますが、早くて2~3日は必要になるかも知れません。
その後で行うのは四十九日法要がありますが、これは1日だけで終わりますの
で、四十九日法要は日曜日にすれば会社を休まなくてすみます。
四十九日を過ぎて法要を営むのは駄目ですが、四十九日前に営むのは構わない
とされています。一回忌、三回忌等も続きますが、これも日曜に行うようにす
れば、親戚や会社にも迷惑を与えないので、これは大丈夫だと思います。

さてあなたが喪主で無い場合ですが、喪主はとにかく忙しいので、喪主の出来
ない事を手助けするのが主な役目です。
派遣社員であろうとも、あなたの有給を使わなくても会社の方で慶事休暇とし
て休ませて貰えるはずです。その日数ですが、慶事休暇の日数に関しては定め
がありませんので、会社が定める日数分だけ休めると言う事になります。
何かと用事があると言う事で、平均すると3日が一般的なようです。
会社によって用も無いのに5日も休みを取らさない所もあるようですが、精神
的に悲しみが深過ぎて仕事が出来る状態では無いと言えば、場合によっては5
日間は休みなさいと言われるかも知れません。ただし慶事休暇としては認めて
貰えないかもしれません。

とにかく喪主か喪主では無いによって違います。会社からは弔問する方が来ら
れるはずですから、その時に慶事休暇や何日までなら休めるかを聞かれて下さ
い。あなたの場合の喪明けは、1回忌法要が終わった翌日です。それまで色ん
な事で会社を休む必要がありますから、気分は落ち込んだままでしょうが、出
来るだけ有給は使わないようにした方が良いですよ。

まず喪主は誰が務められるのでしょうか。亡くなられた方が御父さんであれば
御母さんが喪主をされ、御母さんなら御父さんが喪主を務められます。
御両親が他界されている場合は長男が喪主を務めますが、誰が喪主を務めるの
かによって忙しさは違います。

喪主の場合は本葬でも色んな役割があります。火葬場から帰って食事が終わっ
て、参列者が帰られるまで逃げる事も休む事も出来ません。
それらが終われば初七日までは動けますが初七日が終わってからは参列をして
頂いた方の自宅を訪問し、御礼回りをする事に...続きを読む

Q友人が亡くなりました お葬式は家族葬だそうです

友人が亡くなりました。
お葬式は家族葬にするそうです。

亡くなった友人の幼馴染(私の友人でもある)から
お通夜・告別式の日程の連絡がきました。

家族ぐるみのお付き合いをしている幼馴染が
家族葬に参加するのは問題ないと思うのですが、

友人のうちの一人の私が参加するのは
失礼にあたるのではないのでしょうか?

私はどういう形であれ友人を弔いたいのですが、

急のことで喪服も無く(黒い普段着でお通夜が限界かと)、
お香典も、経済的な理由で相場より低めになるかもしれません。

そもそもお香典は、家族葬の場合辞退することが多く、
弔事のマナーを調べると、遠縁からのものは迷惑とする場合もあるとか…
どうすればいいのでしょう。

お通夜・告別式は断り、後日『お墓参り』として伺う方がベストなのでしょうが、
断ってしまったら、友人達に悪い気もします。

アドバイスお願いします。

追記:
亡くなった友人は20代で、本当に突然の事でした
悲しむご遺族の方々に失礼はできません。

Aベストアンサー

家族葬に親族として参列した経験が何度かあります。私はまず、その「亡くなった友人の幼馴染」に、もう少し詳しく確認した方がいいと思います。

その幼馴染さんは、きっとお若いのでしょうし、気も動転して、あまり深く考えずに質問者さんに、ありのままを通知しただけなのだと思います。「これって家族葬ってことは、お知らせだけと思って受け取ればいいんだよね? 参列は遠慮した方がよさそうね」と言えばいいと思います。

それで幼馴染さんが迷うようなら、以下のことを確認なさってください。
1.通知は遺族の意向で自分に届いたのか?
2.遺族は自分に参列してほしいと言っているのか?
3.他に共通の友人では誰が参列するのか?
4.もしも遺族が「参列して」と明言していないなら、自分は参列しないほうがいいと思う。後日、仲間同士で集まって故人を偲ぼうと思うがどうか?

そのうえで、幼馴染さんが、「遺族はあなたに参列してほしいと言っている」と言ったら、参列なさるといいでしょうし、そうでなければ、四十九日を過ぎてから、お友達同士でお墓参りに行き、どこかお店か仲間の家などで、故人の写真を簡単に飾って、その前で飲み食いしながら思い出を語る会をするといいと思います。

家族葬にはいろいろな意義がありますが、大勢が参列すると遺族が心身ともに疲れるからとか、参列者に金銭的および物理的な気を使わせたくないからといった理由もあると思います。ただし、おっしゃるように、故人にとって家族同然の親友などに限って参列を打診したりします。その場合はハッキリと呼ばれますから、遺族から呼ばれていないのであれば、遠慮なさるといいでしょう。

なお、遺族から呼ばれているなら、喪服でなくてもいいので、できるだけ地味な服装で参列し、お若いですし、お香典は最低限の額で構わないので、一応、持参なさるといいでしょう。とはいえ、もう成人しておられるなら、喪服を新調するいい機会でもあります。

家族葬に親族として参列した経験が何度かあります。私はまず、その「亡くなった友人の幼馴染」に、もう少し詳しく確認した方がいいと思います。

その幼馴染さんは、きっとお若いのでしょうし、気も動転して、あまり深く考えずに質問者さんに、ありのままを通知しただけなのだと思います。「これって家族葬ってことは、お知らせだけと思って受け取ればいいんだよね? 参列は遠慮した方がよさそうね」と言えばいいと思います。

それで幼馴染さんが迷うようなら、以下のことを確認なさってください。
1.通知は遺...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報