初めて質問します。3年前に浸潤性乳がんのステージ2Aで左胸の全摘手術を受けました。リンパへの転移はありませんでした。術後CEAの値が7~10の間で毎月変動しています。昨年1月PET検査を受け右足付け根に気になる部分があるが転移性のもとは違うという結果でした。その後主治医が再度確認したいということでMRIの検査をしました。結果やはり気になるが、骨転移とははっきり言えないということでしたが、4週間に1度の注射を打っていくことになり昨年2月から続けています。薬品名が分かりません。腫瘍マーカーは昨年12月の血液検査の結果はCEA9.4、NCC-ST-439が
2.5以下CA15-3が4.9でした。昨年8月に1度ALP検査をし115でした。それ以外ICTPの検査は項目に入っていません。長くなりましたが質問は、骨転移とはっきり結果が出ていないまま今の注射を打ち続けた方がいいのかということです。初めての質問で分かりづらいかもしれませんがよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

がん治療は、本人と医師との意志の疎通が重要です。


「骨転移とはっきり結果が出ていないまま今の注射を打ち続けた方がいいのか」
ということを医師と話し合わずに、何のデータも持っていない第三者
にお聞きになるのは、正しい方法とは思えません。
血液データの数値は、参考程度にしかなりません。

一口に、乳がんと言っても、様々タイプがあり、
そのタイプによって、骨転移した場合の治療方法も異なってきます。
ご質問の内容では、それらのデータが抜けています。
また、ご自分が治療を受けているのに、その薬剤名を知らない
というのも問題です。

一度、医師と、とことん、話し合うことをお勧めします。
その上で、疑問があれば、セカンドオピニオンを受けてください。
セカンドオピニオンについては、下記を参照してください。
http://www.2og.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございました。
そうですね・・・
遠慮せず次回の診察の時にしっかりお話してきます。
本当に有難うございました。

お礼日時:2015/01/07 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング