はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

古家屋取り壊し後、駐車場にしたら固定資産税は上がる?
長方形の土地で、前と後ろに1戸建てが2つ建っています。
前の家が古くなり、後ろの家に家族皆で住み、前の家は取り壊し、駐車場にして自分の車を1台停めようと思うのですが、3台分のスペースが取れるためご近所に2台分の
スペースは月極にして貸そうと思っています。
砂利更地ではなく、アスファルト舗装して自分の車を停め、自宅隣接地ということであれば固定資産税の上がりは抑えられますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ある自治体で徴税吏員をしています。



1つの敷地に2戸あった住宅が、取り壊しにより1戸になると「住宅用地の特例」が1戸分減りますので、敷地の面積にもよりますが増額する可能性はあります。
自宅隣接地ということであれば固定資産税の上がりは抑えられます。

なお、自宅と駐車場の間を行き来できるようになっていれば、駐車場部分が砂利かアスファルトかということは関係ありません。

ただ、月極駐車場であることが都市町村の固定資産税部門に見つかった場合は月極駐車場部分を按分するか非住宅割合を計算されて、「住宅用地の特例」が効かない非住宅用地として課税されます。
また厳格な自治体ですと、月極駐車場の状態が航空写真等で確認できるような場合は遡及課税される場合もあると思われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。実務に着かれている方のご意見でしたのでベストアンサーに選ばせていただきました。

お礼日時:2015/01/13 19:38

砂利更地ではなく、アスファルト舗装して自分の車を停め、自宅隣接地ということであれば固定資産税の上がりは抑えられます。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q更地を駐車場にした場合の固定資産税は、

建物を壊した跡の更地(200m2以下)を駐車場として貸した場合、家があったときの固定資産税が年11万円の場合、駐車場にすると居住の場合の軽減6分の1が無くなりますから、単純計算で、固定資産税は、110000x6=660000円になるのですか?お解りになる方教えてください。よろしく、お願いいたします。

Aベストアンサー

固定資産税では、その土地の上に人が住むような建物(専用住宅)があると、住宅用地の特例という特例が受けられます。その特例の内容は、当該居住のように供している土地の200m2までを小規模住宅用地といい1/6の特例、その他の居住のように供している土地は一般住宅用地といい1/3の特例が受けられるというものです。ただしこの内容は、その土地の上にある家屋の世帯数と密接に関係していて、小規模住宅用地については、1世帯あたり200m2までで2世帯で400m2、3世帯で600m2、というように増えていきます。また一般住宅用地についても、その上限が当該家屋の床面積の10倍までとされています。では前置きが長くなりましたが、質問の件については、土地の面積が200m2以下ということは、その土地の上にたっていた建物が専用住宅だったとすれば、その土地すべてが小規模住宅用地だと思われるので、1/6の特例が効いていたものと思われます。その土地を、特例の効かない駐車場として利用するわけですから、1/6の特例がなくなって固定資産税は6倍になるというのでおおむねよろしいかと思います。
追伸:200m2以下の土地で住宅用地の特例が効いてるのに11万も固定資産税がかかるなんて、すごい一等地に住んでいらっしゃるんですね。高くてびっくりしました。まさか、家屋の分とかほかの土地の分とかが入っていたりしないですよね。

固定資産税では、その土地の上に人が住むような建物(専用住宅)があると、住宅用地の特例という特例が受けられます。その特例の内容は、当該居住のように供している土地の200m2までを小規模住宅用地といい1/6の特例、その他の居住のように供している土地は一般住宅用地といい1/3の特例が受けられるというものです。ただしこの内容は、その土地の上にある家屋の世帯数と密接に関係していて、小規模住宅用地については、1世帯あたり200m2までで2世帯で400m2、3世帯で600m2、というように増えていきます。また一般住...続きを読む

Q外構工事は、固定資産税の対象?

こちらのサイトではいつも大変お世話になっておりますm(_ _)m

今回は、外構工事について教えてくだい。

私達は、ハウスメーカーの下請け業者に外構をお願いし、住宅引き渡し時には外構も完成してる状態です。
その方が住宅減税も受けれるし、別の業者で別ローンを組むよりいいかな?と思ったのですが。。。。

でも、工程資産税って、、、、外構も関係あるんですか?
周りの人は、「外構だけあとから。。」と聞きます。
確かに、カーポートは後の方が固定資産の対象にはならないと聞きました。。

門柱とか、フェンスも後から設置した方がよいのでしょうか?

あと、入居後に市役所の人が固定資産の査定?に
来るらしいのですが、家具もそんなに揃えておかない方がよいのでしょうか?
インテリア関係も固定資産の対象にみられますか?
査定に少しでも影響があるなら、家具も査定後に
入れようと思うのですが。。。

乱文・質問ばかりで申し訳ありませんが
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

1.外構については基本的には固定資産税の対象なのですが、一般住宅の場合は扉や庭などは対象としないのが普通です。

2.車庫や物置は固定資産税の対象になります。
  ただし壁のない屋根だけのカーポートの場合は建物と認めませんので固定資産税の対象外です。

3.建物に固定されていない据え置き型の家具などは対象外です。
  作り付けの家具などは対象となります。

では。

Q駐車場収入の確定申告

現在会社員ですが、
7月から個人の所有の土地を整地し、駐車場として近所の人に貸しています。
その賃料の収入は月5万円程度で、
今年は12月までの6ヶ月で30万ほどです。

また土地を整地する際に、コンクリートブロック塀に10万程度。
解体・整地費用(砂利転圧仕上げ)に20万ほど掛かっています。

経費などを差し引き収入が20万以内であれば、
確定申告不要という過去のQ&Aを見ましたが、
駐車場収入の確定申告自体は不要となりますでしょうか?
また土地の固定資産税も経費で含められますか?

またべつに今年に自宅を新築し、
住宅ローン減税の初年度の申請するんですが、
ローン減税で控除される所得税にこの駐車場収入も含まれるものなんでしょうか?
(現在の会社給与の所得税では、
 控除枠一杯の20万まで使うことは無く数万分使えず余っちゃってます)

Aベストアンサー

>ということは、駐車場収入も申告しないとダメなんですね。
はい、確定申告をする以上は申告しなければなりません。

20万以下申告不要というのはあくまでその程度のことで確定申告して税務署の事務を増やさないでくれという意味に過ぎませんので、確定申告するのであればその特例をもうけた意味がないので申告しなければならなくなります。

>収入額の証拠というものはどういったものを提出すればいいんでしょうか?
特に決まったものはありませんし、提出はしません。
振り込みであれば通帳のコピーをとって保管すればよいです。

何にしても帳簿は用意して記帳するようにしてください。これらは5年間保管し、税務署から求められたら提示する必要がありますので。

>駐車場賃貸の契約書か何か必要でしょうか?
必要ありません。

>また固定資産税というのは、経営は7月からですが1年分まとめて経費に含められるのでしょうか?

経営を始めた時からが経費として計上できるものです。

Q住居横の土地に貸駐車場で税金対策?

実家の土地についてです。
150坪ほどの土地に住居と物置、4世帯ほどのアパートがあります。
アパートが老朽化し借り手もいなく、住居も古くなり
このたびアパート経営をやめて住居を建て直そうと考え中です。
私たち家族は10年後にそこで親と同居予定です。

親が税金対策に(固定資産税?)住居横で駐車場を経営してはどうか?
と言っております。
借り手はなんとかありそうです(親は一ヶ月5千円くらいで貸すつもりみたいです)
しかし本当にそれで税金対策になるのでしょうか?
逆に損してしまうなんてことになりませんか?

固定資産税について調べて見ましたが
まったく知識がなく読んでもよく分からない状態です。
住居にかかる固定資産税についても免除があるのは分かりましたが
1階2階含めた総面積なのか
敷地の面積なのかよく理解できませんでした。

どなたか
(1)この場合、貸駐車場は税金対策になるか?
(2)住居にかかる固定資産税
について分かりやすく教えてくださいませんか。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

さきに(2)から回答します。

(2)住居にかかる固定資産税
土地に関しては、200m2以下の敷地は1/6に、それを超える部分は1/3になります。10万円/m2の土地があったとして、200m2なら2000万円ですから、2000万円×1/6×0.014(税率)=46666円 となります。
今回の場合、150坪=495m2ですから、200m2までは1/6、それを超える部分の295m2は1/3となるので、2950万円×1/3×0.014=137666+46666となり、184332円ということになります。(概算です)

次に家屋に関する課税ですが、新築住宅の減額措置の対象となるのは床面積(すべての階の床面積を足した面積)が、50m2以上280m2以下が対象です。床面積が対象内であれば、税額が3年間に限り1/2になります。
3000万の建築費とすれば、3000万×0.014×1/2=210,000円が初年度の税額となります。(本当は経年減点補正率といものがかかってきますがここでは無視しています。)4年目からは1/2がなくなります。

よって、上記仮定に基づく土地+家屋の額は、184332+210000=394332円 となります。 

(1)この場合、貸駐車場は税金対策になるか?
貸ガレージには、住宅認定がかからないので1/3又は1/6の軽減がされません。495m2のうち95m2を貸ガレージとすると、200m2は1/6、200m2は1/3、95m2は軽減なしとなります。

よって、上記の仮定の10万円/m2なら、95m2×10万円×0.014=133000円の固定資産税がかかることになり、それ以上の収入が得られるならペイできることになります。

さきに(2)から回答します。

(2)住居にかかる固定資産税
土地に関しては、200m2以下の敷地は1/6に、それを超える部分は1/3になります。10万円/m2の土地があったとして、200m2なら2000万円ですから、2000万円×1/6×0.014(税率)=46666円 となります。
今回の場合、150坪=495m2ですから、200m2までは1/6、それを超える部分の295m2は1/3となるので、2950万円×1/3×0.014=137666+46666となり、184332円ということになります。(概算です)

次に家屋に関する課税ですが、新築住宅の減額措置の対象となるの...続きを読む

Q何台置ける駐車場の広さがあれば駐車場経営だけで生活(30万円程度)でき

何台置ける駐車場の広さがあれば駐車場経営だけで生活(30万円程度)できますか?

例えば、1ヶ月1台15000円で貸すとして
間に入る不動産屋や税金などを除くといくらくらいの広さがあれば
いいのでしょうか?

Aベストアンサー

>不動産屋や税金などを除くといくらくらいの広さがあればいいのでしょうか?

まず、経営の形態がわかりませんので・・・・
駐車場経営の形態は
 1.時間貸し駐車場(コインパーキング)の事業会社に一括貸し
 2.借り手を不動産屋に探して貰う
 3.借り手を自分で捜す
   (2.3.の場合、土地を借りて駐車場経営をするのかもしれませんね)

大雑把に言って、上記の様な分類になります。
つまり、どのような事業計画であるか分かりませんので一概に言えません。
但し、自己の所有する土地で駐車場経営する場合の試算であれば計算できます。

1台の駐車スペースは5m×2m=10平米
但し、通路を用意しなければなりませんので、通路分を換算すると概ね1台あたり
20平米の土地が必要です。(概算、実際には土地の図面を見て考えて下さい)
また、土地には固定資産税(都市計画税)がかかりますので、事前に土地の評価額
を調べておく必要があります。
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin26.html
(仮に、1平米の評価額が20万円としてみます)

では計算です。
 <収入>
 15000円×X台=収入月額
<固定資産税>
 X台×20平米×20万円=駐車場の評価額
 X台×20平米×20万円×(1.4%<固定資産税>+0.3%<都市計画税>)=年税額
 <固定資産税は損金>
  収入月額-月税額=30万円(今回の質問者の希望する収入)
 30万円=1万5千X -(400万円×1.7%÷12)X
  X=32台 32台×20平米=640平米=193坪
駐車場全てに借り手がつけば、32台で目的を達成します。

但し、稼働率が80%の場合(20%は空き)であれば
 30万円=1万5千円X×80% -(400万円×1.7%÷12)X
  X=47台 47台×20平米=940平米=284坪

この他の経費としては、
 駐車場整備料(最初に整地や舗装する費用と、補修費用)
 不動産手数料(借り手を不動産屋さんを通じて捜す場合)
がかかりますので、実際にはもう少し多くの台数が必要となります。
(土地評価額が低い地域や、都市計画税の無い田舎であれば、もう少し少ない
 台数で目的を達成できます)
<実際には>
  ※該当の土地で何台駐車スペースをつくれるか
  ※土地の評価額はいくらか
  ※都市計画税は必要か
 等々を調べた上で、実際の数字を当てはめて下さい。


<30万円は税引き前です>
実際には駐車場収入には所得税がかかりますので、30万円×12ヶ月=年収
ですので、所得税(法人の場合は法人税)が別途必要であることをご承知おきく
ださい。税率は他の収入(給与所得、雑所得)との合算で判定されますので
所得額が分からない状態では回答することはできません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

>不動産屋や税金などを除くといくらくらいの広さがあればいいのでしょうか?

まず、経営の形態がわかりませんので・・・・
駐車場経営の形態は
 1.時間貸し駐車場(コインパーキング)の事業会社に一括貸し
 2.借り手を不動産屋に探して貰う
 3.借り手を自分で捜す
   (2.3.の場合、土地を借りて駐車場経営をするのかもしれませんね)

大雑把に言って、上記の様な分類になります。
つまり、どのような事業計画であるか分かりませんので一概に言えません。
但し、自己の所有する土地で...続きを読む


人気Q&Aランキング