ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

2010年9月から、みずほ証券US-REIT『ゼウス』を買いはじめた。   以前に、リーマンショックで、8000万円を4400万円に下げてしまった。 その騒動の最中、N証券の課長は6400万円時点で、当方「売りたい!」を強く制止した。  下がった後、課長、担当女性課員平謝り。  一月間は、調子悪いかった!     勤務先にみずほ証券マンが来た。『ゼウス』を買いはじめた。買っても買っても下がっていった。 4000円以下でも、1000万円いっぺんにつぎ込んだ。 結果的に今年末、年始の上げで、額面は一億円を軽く超えた。 今、売却すれば、2000万円以上の利益が出るが、税金で20%取られる。  分配金は月、100万円(税引)はある。  この欄で、投稿すれば、「投資信託は、手数料は高い!」何のかんのと言われる。 私は、自分の現状に満足している。  今保有の證券売って、 安く戻ったら、 再購入すれば、もっと儲かるが・・・・・・・どうしたらよいか?  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

FRBのイエレン議長が夏頃までには利上げをする意向とのことです。

私も同様なREITの投資信託を少し持っており、基準価額が上昇しており、順調な運用状況です。取り扱い銀行はみずほ銀行ですが、担当者は時期を見て一旦は売却して利益を確定し、利上げ後に下がったところで再購入を勧めています。質問者様も同じ状況だと思いますので、タイミングを見て売るのがいいのではないかと思います。質問者様の場合は金額が大きいので決断するのは難しいでしょうが。

この回答への補足

早速なるご教示有難うございます。私は金利とか、効率とか、そういった事はあまり頓着せず、勘とか世界経済の流れを重視した投資をしてきました。上がったら一旦、売りたい。このまま上げ続くとは思えません。検討して売ってみようと思っております。有難うございます。

補足日時:2015/01/11 17:21
    • good
    • 5
この回答へのお礼

この欄に書いた目的は、みずほ証券に対する深甚なる感謝と、担当証券マンの熱意に対してのものです。最初軽い気持ちでやっていた証券投資、深みにはまって、国際経済、日本経済に深い興味をおぼえるようになりました。今は、お金に対する欲望も興味も失せてきました。年金生活者ですし、お金をそんなに必要としません。現役で若い時は、ギラギラしておりました。株式、証券取引、Fxやられる方、余裕をもってやられてくださる様お願いします。

お礼日時:2015/01/12 05:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q投資信託の乗換勧誘について教えてください

母が証券会社の方から保有の投資信託の乗り換えを強く勧められています
現在グローバルソブリンオープンを10年ほど所有しています
これを解約し新光US-REIT(ゼウス)の購入を勧められています
現在分配金35円ですが(ゼウス)に乗り換えると90円に増えるので得だとの説明です
但し購入時より基準価格が大幅に下がっています
それの損失が500万円くらいだと思います
証券会社の方の説明では解約にともない500万円の損が出ても購入時から現在まで
受け取った分配金がそれくらいあるので相殺できるので損ではないとの説明です
しかしこんな勧誘はおかしくないですか?
分配金は元本割れとは関係ないのではないでしょうか?
10年間所有して相殺とは納得がいきませんがよくわかりません
こんな勧誘は問題ではないのでしょうか?
問題ありでしたら問題点を教えてください
わたしは実損ですので明らかに損だと思うのですが?
分配金と相殺ということはおかしいと思います

Aベストアンサー

omasadonさん

質問を拝見する限り、「問題あり」という答えを期待(予想)されていて、それ以外の答えには不満をもたれるような気がします。
冷静に考えていただけるでしょうか?

>グロソブは購入時より基準価格が大幅に下がっていて、現在の時価は投資額に比べ500万円程度少なくなっている。
>ただし、証券会社の説明では、これまで受け取った分配金は500万円程度ある。(回答者注:10年ほど前に購入したなら、500万円を超えています。)
>分配金は元本割れとは関係ないのではないでしょうか?
>実損ですので明らかに損だと思うのですが?

銀行に変形3年定期預金100万円をして、毎年1回利息を10万円もらい(3年間合計で30万円)、満期には満期金として90万円を受け取った。
これを損したと思いますか? 利息を30万円もらったが、元本は10万円毀損したので実損だと思われますか?

一般的には、100万円を投資して、元利合計で120万円返ってくれば、得したということになります。
そして、「((元利合計ー投資金額)÷保有年数)÷投資金額」が利回りになります。

しかし、損だと思う方はいます。あくまで元本は元本、利息は利息。利息は損得に関係なく、それはおまけのようなもので、満期金が元本を割れば損だと思う方はいます。そうだとすると、投信を誤解していることになります。そう考えるのは間違いということではなく、誤解だということです。
しかし、この誤解をする人は少なくなく、現在、問題になっています。どうして誤解する人が多いのかわかりませんが、証券会社の説明不足だったということになっています。そのため、10年前でなく、現在投信を買うと、誤解しないような説明がなされるはずです。既保有者に対しては証券会社から昨年秋頃だったか、説明書が送られていると思います。(私は中央三井信託で投信を購入していますので、同行から送られてきました。)

というわけで、グロソブの保有が損ではなかったという証券会社の方の説明は特におかしくはありません。納得できないということであれば、投信を誤解しているのですが、誤解する人が多いようなのに、誤解を解かなかった証券会社にも責任はあるのでしょう?しかし、それに対して訴訟を起こしても勝てるとは思えません。故意に証券会社が嘘をついていたということはないと思います。


>グロソブを10年ほど所有していますが、これを解約し新光US-REIT(ゼウス)の購入を勧められています
>現在分配金35円ですが(ゼウス)に乗り換えると90円に増えるので得だとの説明です
>こんな勧誘はおかしくないですか?

「グロソブの分配金は35円だが、ゼウスはに乗り換えると90円に増えるので得だ」という説明がなされたのだとしたら、大問題です。
こんな説明をするので前半のような誤解が起きるのです。というより、誤解を起こしています。
もう一度冷静に、丁寧に証券会社の説明を聞いてもらえませんか? それでもそういうことを言うなら、次に苦情申し立てをしていいと思います。
・金融商品取引苦情相談窓口……フリーダイヤル0120-64-5005
・証券取引等監視委員会 https://www.fsa.go.jp/sesc/watch/

(問題1)分配金と損得は関係ありません。
収益は「分配金と時価残高(解約したらいくらになるかという金額)を合計した金額から、手数料込みの投資金額を引いた額」になります。
分配金が大きくても、基準価格が下がれば意味がありません。

(問題2)損になるか得になるかは将来のことで、今、どちらが得かなどわかるはずが無い。本当にこういう説明がなされたのだとしたら大問題です。
過去数年の実績で将来もそうなると言うのは禁じられています。


=============================

さて、勧誘の問題は別として、「グロソブからゼウスへの乗り換え」については、
乗り換えするかどうかは、あくまでこれからどちらの方が高い収益が得られるかと言うことです。
グロソブで得していようが、損していようが関係ありません。
また、グロソブとゼウスの過去の実績も参考にはしても、判断はあくまでこれからどうなるかと言うことです。

グロソブは、
投資対象が基本的に先進国の国債であり、そうした債券の利回りは既に低下しすぎていると思われます。米国債にしても7年債でも1.4%程度しかありません。
通貨にしても、もちろん、どうなるかはわかりませんが、ユーロの先行きは不安が大きいと思います。
私としては(あくまで、私としてはです)、もはや魅力を感じません。

ゼウス(US-REIT)ですが、REITの中身は米国不動産です。
米国の不動産市場は、リーマンショック以降低迷しています。にもかかわらず、REITは上昇しています。
その背景の説明は省略しますが、現在投資するには結構リスクがあるように思います。
REITは、2003年以降で見れば、株価と同様に動いています。その状態が続くなら、米国REITを買うのはNYダウを買うのと同じです。
しかし、そうなら、REITを買うのでなく、NYダウ連動投信を買ったほうがわかりやすいと思います。
ただ、これは通貨は米ドルです。ユーロを多く含むグロソブより通貨に関しては安心かなと思います。

以上のように、私としては(あくまで、私としてはです)、どちらも保有したいとは思いません。
ただ、私としてはもはやドルに対して弱気でないこと(というより、円に対して弱気)であり、ひょっとして米国株が上昇を続ける可能性は多少あるかなと思いますので、ゼウスへ乗り換えてもいいかなと思います。
但し、選択の幅がもっとあるなら、米国高利回り債のほうがリスク・リターンを考えるとより魅力的なかなとも思います。

omasadonさん

質問を拝見する限り、「問題あり」という答えを期待(予想)されていて、それ以外の答えには不満をもたれるような気がします。
冷静に考えていただけるでしょうか?

>グロソブは購入時より基準価格が大幅に下がっていて、現在の時価は投資額に比べ500万円程度少なくなっている。
>ただし、証券会社の説明では、これまで受け取った分配金は500万円程度ある。(回答者注:10年ほど前に購入したなら、500万円を超えています。)
>分配金は元本割れとは関係ないのではないでしょうか?
>実損ですの...続きを読む

Q投資信託の評価額がどんどん下がっている。

野村新興国債券投信Aコース毎月分配型を保有しています。
2012年12月に購入し、2年が経ちました。
全く無知なまま、定期預金の更新に行った銀行で、定期貯金より利率のいいものです。運用はうまくいっているファンドです。これから期待されるのは新興国です。と勧められて購入しました。

購入時の価格は10000円だったものが、みるみる間に8000円台に下がり、ここ数日で7000円台に突入しました。

分配金も、最初の3ヶ月以降、ずっと特別分配金です。

すぐに必要なお金ではないですが、自分のお金がどんどん減っていくのを見るとハラハラしてしまいます。

もちろん、勧められるままに購入した自分のミスなのですが………

このまま保有していて、先の見通しはどんなものなのでしょうか。
何年も置いておけば、最初の購入金額にもどることはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>すぐに必要なお金ではないですが、自分のお金がどんどん減っていくのを見るとハラハラしてしまいます。
なら、ほうっておくのが一番でしょう。
まず、言えること、ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンです。
安全で大きく確実に儲かる投資はないということです。
投資信託のチラシをみると、利回り○○%、と書いてありますが、「そんなにもうかるならみんなやるよな」という感じでですね。
株もそうですが、目先の上がり下がりに一喜一憂していたのでは、精神的によくありません。
私は多くの株を持っていますが、「一喜」はしますが、「一憂」はしないことにしています。
大きく値を下げている銘柄もありますが、気にしていません。
まあ、売らなければ損失は確定しませんから。

>このまま保有していて、先の見通しはどんなものなのでしょうか。
何年も置いておけば、最初の購入金額にもどることはあるのでしょうか。
戻ることもあるでしょうし、戻らないこともあるでしょう。
先のことなど神様でない限り、だれも正確なことなどわかりませんし言える人もいません。
株はかなり持っていますが、投資信託はやらないのでそのことについては詳しくはわかりませんが、そのお金のことはひとまず忘れることです。

外貨MMFを持っていたときも、円高にふれどんどん目減りしていったときがあったので、しばらく忘れほうっておいたら、何年後かには円安になり取り戻したこともありましたね。
当面必要のないお金なんですから、とにかく、一度、投資していることを忘れることです。
それができないなら、すぐに投資はやめたほうがいいでしょう。

>すぐに必要なお金ではないですが、自分のお金がどんどん減っていくのを見るとハラハラしてしまいます。
なら、ほうっておくのが一番でしょう。
まず、言えること、ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンです。
安全で大きく確実に儲かる投資はないということです。
投資信託のチラシをみると、利回り○○%、と書いてありますが、「そんなにもうかるならみんなやるよな」という感じでですね。
株もそうですが、目先の上がり下がりに一喜一憂していたのでは、精神的によくありません。
私は多くの株を持...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報