今高校2年生です。小さい頃から理学療法士になりたくて、最近は英語を使った仕事もしてみたいと思い、将来海外で理学療法士として働きたいと思っています。
そこで、理学療法を海外で学ぶとしたらどこの国が良いのでしょうか?
調べているとアメリカやオーストラリアがよくあがっていたのですが…
具体的に大学院など教えていただきたいです。
あと大学院を受けるまでに英語はどのくらい必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

オーストラリアでは理学療法士は大学院からでなれないと思います。

大学に行って資格を取るといった具合だと。大学卒業出来ても、英語のIELTスコアーが全科目において6だか7だかでないと受からないと理学療法士としては、仕事は出来ないと思いますよ。資格によってでだと思いますが、オーストラリアで取った資格でも日本では適用されない物もあるので、要注意です。まずしっかり調べた方がいいと思います。理学療法を日本以外でと考えるのであれば、やはりアメリカではないでしょうか?日本の大学で勉強をし、それからアメリカなどの大学院でさらに突っ込んで理学療法を勉強するというのもありではないでしょうか?夢は大きい方がいいです、諦めず夢に向かって頑張ってください。
    • good
    • 2

 理学療法士です。

国際的なレベルやビザの問題でオーストラリアを勧めます。NZも良いかな。日本で理学療法士の免許があっても先進国では意味を持ちません。入学して卒業して・・・のコースです。昭和50年代(正確な年は忘れました)までなら共通ライセンスで試験を受けるだけで良かったのですが・・・あと、東京工科大学を志望校にしてみて下さい。調べれば何故勧めるかわかりますから・あと、日本理学療法士協会にも問い合わせてみて下さい。
 
    • good
    • 1

『それから海外の大学院に行ってその国の資格を取ろうと思っています。


私はアメリカの例しか分かりませんが、例えば、薬剤師や医師の場合はアメリカの大学に入りなおすかもしくは(日本での薬剤師や医師の資格をもっていれば)アメリカの国家試験を受けて受かった後に2年間研修を受けて免許がもらえる、そんな感じだったと思います。ただ、アメリカで日本の理学療法士の資格が評価されるかはわかりません。
http://www.apta.org/Licensure/ExamPreparation/

MRIの技師の場合は試験が3,4段階に分かれていて最初の試験はオンラインで出来ますが、2段階目を受けるには研修プログラムをどこかの病院で受けて修了証をもらわないといけないそうです。
つまり、大学院に行くことと受験資格を得ること・資格を取ることは一般的には違います(大学院は研究して論文を書くところで、理学療法士を養成するところではありません)。

勿論、大学院に行くのが意味がないとまでは言いません。あなたが行きたいのならそれそれで良いと思います。ただ、大学であれ大学院であれ、行かれてそこで勉強して試験に受かり資格を取ったとしても、そのまま病院で働ける可能性はないと思います。アメリカの場合、大学または大学院の学生の場合は学生ビザ(F1)でアメリカに滞在することになります。卒業して働く場合は交換留学ビザ(J1)や就労ビザ(H1b)などのビザを取得しなければならないのですが、病院は普通ビザのサポートをしてくれません(アメリカ市民か永住権を持っている者のみを採用する)。ですから、在学中にアメリカ人か永住権を持っている人と結婚するか卒業後にビザをサポートしてくれる大学か企業で働きながら永住権の申請をして取得して初めて病院で理学療法士として働けるのではないでしょうか。

『まだまだ知識不足なので、是非どこの国の大学院が良いかなどをアドバイスして頂きたいです。』
これはあなたの目的によります。例えば、あなたがオーストラリアで働きたい・住みたい、と思っているのならオーストラリアの理学療法士の免許を取らなければ働けないわけですから、例えアメリカのある大学(大学院)が理学療法士の教育や研究に力を入れていて評判がよくても、その大学に行ってアメリカの免許を取ってもあまり意味がないと思います。

単に海外で勉強してみたいだけなら日本の学校を卒業して資格を取った後で、留学?してその後は日本に戻ってきて勉強したことを活かしながら働くのが現実的なような気がします。
    • good
    • 0

『調べているとアメリカやオーストラリアがよくあがっていたのですが…具体的に大学院など教えていただきたいです。


理学療法士として働きたいもならその免許を取らなければなりませんから、大学院ではなく大学に行って勉強をしなければならないと思います(日本で取った資格・免許は日本でしか使えません)。

『英語はどのくらい必要なのでしょうか?』
各大学のホームページに条件が書いてあります。“Physical Therapist”、“College”とかのキーワードで検索して調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございますございます!
やはり各大学のホームページを調べないといけませんよね。。調べてみます!

説明不足だったのですが、私は大学は日本の大学に通い国家資格を取り、それから海外の
大学院に行ってその国の資格を取ろうと思っています。まだまだ知識不足なので、是非どこの国の大学院が良いかなどをアドバイスして頂きたいです。

お礼日時:2015/01/12 16:10

理学療法も看護婦も薬剤師も作業療法士も全て医者の指示で行われることです。


 外国でそんなことで留学できるほどの学力があるのなら医者になるべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は人を助ける仕事をしたいのですが、医者ではない形で人を助ける仕事をしたいと思っています。
海外では医者と同じように理学療法士も認知されていると聞いたので学んでみたいと思っています。
ご意見ありがとうございました(^_^)

お礼日時:2015/01/11 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外で理学療法士になりたいと思うこと。

こんにちは。今19歳で次の4月には大学入学が既に決まっている女性です。
学部は商学部です。

私は16歳の時にアメリカで膝の靭帯を伸ばして怪我をしてしまい、
一時期固定して松葉杖をつく生活をし、リハビリでは米国のPTにお世話になりました。
その時点では、PTのお仕事には興味を持っていませんでしたが 前のようにまた普通に歩ける、走れるように回復させてくれたことにはとても感謝しました。

後に日本に帰国して、まだ完治では無かったので日本国内でもPTに何度かお世話になりました。
初めに来た時は、アメリカと日本のリハビリ内容や丁寧さが違った事に吃驚したことを覚えています。
通い始めは全然意識をしていなかったのですが、ここ数か月になって 自分の将来を考えたり、色んな大人がどういう思いで仕事に臨んでいるのかを考え始めるようになり
その矢先に、お世話になっている「理学療法士」という仕事に興味を持つようになりました。

自力の範囲で調べてみたところ、本や資格の情報雑誌では需要はまだありそう、安定した職業などと飛びぬけて良い話では無いにしろ、明るい話が多かったです。
しかしネットなどの裏では、すでに需要が供給を上回り始めてこのままいくと必ず飽和状態になり
いずれにしろ右肩下がりになるであろうと囁かれています。
この業界に入るにはそれなりの覚悟が必要そうだと念頭に入れています。

でも、色々と自分の将来を描いてみる中の一つの選択肢として考えています。

あと、親の介護にも役に立てそうだし、兄弟で看護師がいるので将来介護の事を考えると
良い親孝行が出来そうなので。

そこで質問です。

(1)前々から自分は海外に出て学びたいという意識がありました。
日本でもPTにお世話になり、患者視点ですが両国の良い所と悪い所を感じました。
日本は現在有資格者がアメリカを上回っている、にも関わらず施設の充実などは他と比べてまだ充実していないということも小耳に挟みました。
私は日本が好きです。きっと道は険しいと思いますがアメリカで理学療法学科を学び、結果的にはその経験を生かして何かしらの形で、(例えば日本の技術や改善点を見つけて改善を試みるなど)
仕事に貢献したいと考えています。
質問は、その経験や考えは実際に意味を成すのか?
(もしかしたら国が違う時点で仕事内容も違い過ぎて話にならない、など)
果たしてこれは所詮学生の浅はかな戯言に過ぎないのでしょうか?

(2)大学は既に商学部に4年間進学することを決めています。
きっと行くことで学べることもあり視野も広がるだろうし、もしかしたら繋がることもあるかもしれないから卒業まで勉強する予定です。
なので行くとしたら4年後、英語力(もしくは国内の学校でも)を考えても早くて1年おいてからの入学を狙うのが妥当です。
24歳過ぎに入学。早くて27歳過ぎに卒業、使える人材としては修士を卒業以上が見込み良いとも聞きます。学士よりも修士、博士の方がやはり有利ですか?そしてこの仕事は年齢問わず技術(経験)で人をかう仕事ですか?

(3)綺麗ごとばかりでは渡っていけないのが世の中。恥ずかしながら収入関係も目が行きます。
自分は女性なので、結婚したとしても一家の大黒柱を目指すわけでも無く、ぼーっとするのは苦手で働く道を考えています。でも中途半端に働こうとぬるい気持ちではありません。
とりあえず、自分一人の生活では満足できるレベルのお仕事ですか?

(4)PT,もしくはその業界に携わっている人にとって理学療法士という仕事はどういうものだと思いますか?
(何でもいいです。他の人はこういう風に思ってるけど実際はこうだ。何々が不満、意外と何々が大事、自分の思う事で)

(5)あと、これは参考程度にお聞きしたいのですが、用意するとしたらどのくらいのお金が必要でしょうか。
海外(寮生活+学校)、国内それぞれ妥当だと思う値段を教えてください。

やると決めたらやり遂げるのでやる気面はぶれないです。

さて、正直この仕事に今とても憧れています。
仕事を知ることになるありふれたきっかけかもしれないけれど、私にとっては特別な仕事として感じています。
きっと将来歩むことのない道だとしても、この道を歩いてらっしゃる方々を尊敬しています。
この場でなんですが、いつもありがとうございます。
これからも頑張って下さい。


言葉足らずで語弊が生じたら申し訳ありません。あればのちに補足します。
ご回答よろしくお願いします。

こんにちは。今19歳で次の4月には大学入学が既に決まっている女性です。
学部は商学部です。

私は16歳の時にアメリカで膝の靭帯を伸ばして怪我をしてしまい、
一時期固定して松葉杖をつく生活をし、リハビリでは米国のPTにお世話になりました。
その時点では、PTのお仕事には興味を持っていませんでしたが 前のようにまた普通に歩ける、走れるように回復させてくれたことにはとても感謝しました。

後に日本に帰国して、まだ完治では無かったので日本国内でもPTに何度かお世話になりました。
初めに来た時は...続きを読む

Aベストアンサー

PTではなくRTの者です。

大学卒業後、渡米してPTを取得し、
現地で腕を磨いた後帰国、
帰国後は米国での経験を生かして、
日本でPTとして働きたいということですか?

日本でのPTの資格は国家資格ですから、
日本でPTとして働きたいのであれば、
米国のPTの資格では働けないと思います。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40HO137.html
↑こちらの第3章第11条3項に

「外国の理学療法に関する学校若しくは養成施設を卒業し、
又は外国で理学療法士の免許に相当する免許を受けた者で、
厚生労働大臣が前二号に掲げる者と同等以上の知識及び技能を有すると認定したもの 」

とあります。
その上で、日本の国家試験合格が必須だと思います。

お考えのように、膨大な時間と費用が必要となるものと思われます。

Q理学療法で留学・・・?

こんにちわ☆ミ

私は、理学療法士を目指している高校生です。

一応、国公立大学への進学を希望しており、
将来は、海外で働きたいと思っています。

理学療法士の資格は、
日本で取得した方がいいのでしょうか?

また、欧米でのリハビリテーション学
(英語、2,3文字だったような・・・。)
も勉強したいので、海外留学したいのですが
そのための資料や学校情報を教えてください。

理学療法士として海外で働くのは厳しいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

基本的に「働きたい国で勉強する」のがいいと思います。

日本の場合、理学療法士は国家資格です。したがって、日本で働くためには厚生労働省の定める国家試験に合格しなければなりません。そのためには日本国内の認定を受けた学校で勉強をするか(参考URL)、海外の学校で所定の単位を取得することが必要です。

また、国ごとに規定が違うでしょうから、仕事ができると思って海外に渡ったら日本での「理学療法士」の資格は全く役に立たず新たに資格を取り直さなければならない(0からということはないでしょうが)ということもないとも限りません。ですので、特定の国で働きたいという希望があるならば、その国で資格を取られるのがよいと思います。就職もその方がしやすいでしょう。

日本の資格を使って海外で仕事をする方法ですが、JICAの青年海外協力隊に参加するという方法もあります。
http://www.jica.go.jp/activities/jocv/h15_sp/job_info/job_list/index.html

参考URL:http://wwwsoc.nii.ac.jp/jpta/GAKKOU15.htm

基本的に「働きたい国で勉強する」のがいいと思います。

日本の場合、理学療法士は国家資格です。したがって、日本で働くためには厚生労働省の定める国家試験に合格しなければなりません。そのためには日本国内の認定を受けた学校で勉強をするか(参考URL)、海外の学校で所定の単位を取得することが必要です。

また、国ごとに規定が違うでしょうから、仕事ができると思って海外に渡ったら日本での「理学療法士」の資格は全く役に立たず新たに資格を取り直さなければならない(0からということはないでしょ...続きを読む

Qオーストラリアで理学療法の資格を取得するために、留学を考えています。

オーストラリアで理学療法の資格を取得するために、留学を考えています。
取得後はオーストラリアで就職するつもりなのですが、もし日本で働きたい場合は、オーストラリアの理学療法の資格は無効だと聞きました。ということは、また1から学校に通い、勉強し直さないと行けないのでしょうか??学校に通うとしても、留学の単位などを認めてもらい、教科の免除なども可能なのでしょうか??それとも、国家資格を通れば学校に通わずに資格取得できるのでしょうか??
ご存じの方教えてください!お願いします。

Aベストアンサー

オーストラリアでは自国で足りている人材は自分の国の人を最優先に雇うので外国人の就職はかなり難しいです!逆に必要で不足している人材に対しては日本とは比べ物にならないくらい優遇してくれますよ!娘は日本の看護師免許を持っていますがオーストラリアの看護大に編入して1年半位で正看の免許を取得後公立病院へ就職して1年後に病院のサポートで永住権も取得しました(昨年)!日本は国家試験は一生ものですがオーストラリアの免許は更新があるので何年か働かない期間があると免許は消滅するし日本では無効と聞きました!理学療法士についてはさだかではないですが... それから、医療系の日本の免許があれば就業ビザで老人ホーム等で働けます!バイト料も他の仕事に比べて断トツよいですよ!ただ病院でのバイトはできません!という事でとりあえず日本での国家試験取得をお勧めです!それから、看護師の場合ですが語学力がアイエルツ7というかなり難しいテストに合格しないといけないそうです!理学療法士とは少し違うので参考にならないかもしれませんが、夢が実現するといいいいですね! 頑張ってください

Qどちらが将来性がありますか。理学療法士・作業療法士

私は29歳の男性です。現在、一般の民間企業に勤めています。
就職後、ある理由でこの職種に興味を持ちました。
精神的部分も含むということで、作業療法士の方を目指したいと思っています。

しかしながら、この年齢。
今から学校に行けば(おそらく夜間で4年間)、早くて33歳…。
正直なところ、キレイごと抜きで、収入や将来性も気になる所です。

ネットや本等の情報では、“理学“と“作業”の仕事内容の違いは
さほどないように感じます。
自分のこれからの生活も含め、リアルに考えて行きたいのです。
なりたいのは作業療法士ですが、作業療法士よりも理学療法士に
将来性があるならば、そちらを選択したいです。
少しでも年収が良くなる傾向がある職種はどちらなのでしょう・・・?


小汚い話かもしれませんし、あまい話かもしれませんが、かなり真剣に悩んでいます。
私は、心が触れ合うこのお仕事をして、“定年“を迎えたい…。
みなさん、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

当方は看護師ですが、現在理学療法士も就職難です
作業療法士は確かに精神面に特化している部分もあり
またとても専門分野に特化した事も勉強されています

どちらも一長一短で、また今の段階で未来を予測しても
今後医療の方向性がどうなるのか現場の人間もわかりません

間違いなくお年寄りの介護難民は増えると思います
その時には病院と地域の橋渡しをするケースワーカーのような
仕事が重要視されるのではと考えています

大切なのはまず興味をもたれなりたいと思われた
作業療法の分野で資格を取得され
その後収入面も考えられたらと思います
今では前述したケースワーカーやケアマネージャーなど
いろいろな道が開かれていますので

今の段階でPT・OTどちらかではっきりした差があるようには
思えず、これからの努力でいかようにも
出来ると考えています

精神面の勉強は作業療法の方のほうがかなり
専門的だと思われます

がんばってください

Q理学療法士になるための、おすすめの大学

群馬県に住んでいる高2です。
理学療法士を目指しているのですが、
大学パンフレットを請求したりHPで調べたりしても、
どの大学が良いのか分からなく、困っています。

▼授業内容が良い
▼就職率が良い
など、おすすめの大学がありましたら
教えてくださいっ!

Aベストアンサー

そうですね、国立の理学療法関係へ行くのはお勧めのとおりよいことだと思います
ただ、国立だから入れば理学療法士になれるというものではありません
よく大学の合格実績を調べて、間違いのない進路を取ってください

ところで、私立でもとてもお買い得な大学がありますのでご紹介します
何がお買い得かといいますと、入学がお手頃なレベルの割に資格取得・就職が著しくしっかりしている、ということです

文系なら中央大学 司法試験・公認会計士試験でも東大・京大・早慶と合格者を争う大学で、就職も公務員・大企業へしっかり入っています

理系なら北里大学です マイナーなイメージはありますが(理系は設備等にお金がかかるため学生人数は1学科30名程度)小人数なため良く教育が行き届いているのだろうと思います
理系の総合大学として、初代日本医師会長の北里柴三郎を学祖に標榜し、良い結果を出しています

ホームページを見ていただければわかりますが、理学療法士はじめ5学科で国家試験合格100%、一番低い管理栄養士でも77.9%(全国平均31.6%)で、いかにこの大学が資格取得に力を入れているかがわかります

あなたが優秀な方でこんな大学とも思われることがなければ、是非受験の候補として一考する価値のある大学です

蛇足ですが、私の子供も就職難の中、進学にあたり、国家試験合格100%、就職率100%の大学をということで北里に入学し、子供の学科は全員合格・全員就職し、今は大病院で安定した待遇で仕事をしております

大事な将来、頑張ってください

そうですね、国立の理学療法関係へ行くのはお勧めのとおりよいことだと思います
ただ、国立だから入れば理学療法士になれるというものではありません
よく大学の合格実績を調べて、間違いのない進路を取ってください

ところで、私立でもとてもお買い得な大学がありますのでご紹介します
何がお買い得かといいますと、入学がお手頃なレベルの割に資格取得・就職が著しくしっかりしている、ということです

文系なら中央大学 司法試験・公認会計士試験でも東大・京大・早慶と合格者を争う大学で、就職も公...続きを読む

Qリハビリ症例報告の例はありませんか?

STの学生です。症例報告書を書く必要があります。その際、全体の構成などを知るため、症例報告書の具体例がみたいと思っています。

何を調べれば、症例報告の具体例がみれるかご存知の人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!

下記ホームページ参考にしては?

1 http://www.akanekai.jp/Independence%20of%20food%20intake.html

2 http://www.tl-medicine.com/syourei012.html

Q理学療法学が1番進んでいる国はどこでしょうか?

理学療法学が1番進んでいる国はどこでしょうか?
現在、理学療法学部の学生です。
将来、他国で数年、理学療法を学びたいと考えています。
しかし、1番どこの国が理学料額の進んでいる国が調べてもよく分かりません。

英語圏ならやはりアメリカだと思うのですが・・・。
欧州ならドイツで学んでみたいと考えています。

Aベストアンサー

1番と思う国は人に尋ねずに自分で調べましょう。
どの国も情報は隠します。
3カ国、4カ国まわって、その人ごとに1番は違うのではないでしょうか?
つまり、あなたが4カ国ぐらいまわって一番良いと思ったところに
行けば良いのではないでしょうか。

自分で判断し、自分で決めましょう。
何かあれば、人から意見を聞いておくのでしょうか?
それはあなたが人に責任転嫁したいからでしょうか?

質問も抽象的でなく、具体的にしてみてはどうでしょうか?
答える方の立場に立って質問してますか?


人気Q&Aランキング