「うちの夫婦・家族っていいな」と思った瞬間大賞 キャンペーン

こんばんは。

どの分野にもこの名人と言われる人はいるもので、
中島敦の「名人伝」では気合で空飛ぶ鳥が落ちたと言いますが、
さすがにそれはないだろうと思いますが、
明治の剣道の達人は来客と会話中に、んッ!今あの人が来る・・・
それがぴたりと当たったそうです。
こうなるともう五感が凡人とは違うとしか言いようもないのですが、
どうもこの、人も名人の域に達するとこうなるらしいのですね。

戦国時代の昔には鉄砲名人の杉谷善住坊、百発射って百発外すことがなかった。
本当かなぁと思いますが、まあそう言うのなら信じるしかないのですが・・・

野球の川上哲治さんなども打撃の神様と言われましたが名人なのでしょう。
落語の世界では可楽、円朝を以って名人・・・
道場六三郎さんなどと言う人も鉄人と言うよりは和の名人かな?と思います。

皆さんは過去から現在に至るまで、
名人と言うと誰が浮かびます?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

囲碁…本因坊道策。


将棋・詰め将棋…三代目伊藤宗看。
大工…左甚五郎。
パズル…マーティン・ガードナー、芦ヶ原伸之。
数独…高橋良りむ。
サッカーW杯南ア大会勝敗予想…タコのパウル、小森純。
競馬勝馬予想…田中将大。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

どうも申し訳ありません、回答いただいているのを見逃しておりました。
締め切らせていただいてから気付きました。

本因坊道策、
これは囲碁の人なのですね?
私は囲碁はカミソリ坂田と言われた坂田栄男さん、藤沢秀行さんなどしか知らなくて
将棋は好きですが伊藤宗看、伊藤の名前は知っておりますが宗看は・・・

左甚五郎はねぇ、名人甚五郎・・・
最後の三人は分かりません。
競馬予想にも名人はいるのですか?
そんな名人でしたらお友達になりたい!アハハハ
予想が当たる確率が高いのでしょうね。

ありがとうございました。
どうぞまたお付き合いください。

お礼日時:2015/01/13 12:25

お疲れのところ、またお邪魔してしまいました。



さて、

>テッツィオでしたか?
R・デュバルのトム・ハーゲンに、
「仕方なかったんだよ・・・長ぇ付き合いじゃねぇか・・・」
この台詞を「冬の華」で小池朝夫が健さんにこう言います。
「仕方なかったんだ・・・勘弁してくれ長ぇ付き合いじゃねえか子供がいるんだよ」

そう!、それなんです。
私も全く同じ事を思い浮かべました、ただどうしても分からない事が一つ、寺田農扮する舎弟のタケが、何故最後の最後に秀次にドスを向けたのか。
何せ全てのからくりを暴露したのがタケでした、これこそが一宿一飯の恩義というやつなのでしょうかねぇ。

>ラッキー・ルチアーノを始めバグジー・シーゲル等・・・

今日あるマフィアの礎を築いたのはラッキー・ルチアーノ、これはもう間違いないところでしょう。

その後の NY 5大 ( 現在は 9大 とも 11大 とも言いますが ) ファミリーは彼が作ったと言っても過言ではなく、或る意味組織作りの名人とも言えますが、アメリカを追放されて以降は遥かシシリーよりシンジケートをコントロールした訳で、その一翼を担ったのが マイヤー・ランスキー というユダヤ系マフィアの超大物。

それ以外で個人的に印象深いのが、 超バイオレンス派のアルバート・アナスタシア、そして ダッチ・シュルツ / バグジー・シーゲルというユダヤ系ギャングです。

まあ ヴィト・ジェノヴェーゼ も大物ではあったのでしょう、「 バラキ 」 ではリノ・ヴァンチュラ が演じておりまして、ググると「ゴッドファーザー」のモデルとされておりますが、私はそうは思わない。

そもそも彼の故郷はナポリでありまして、また麻薬が生命線であったのが ジェノヴェーゼ 一家、そして何より ドン・コルレオーネ の重厚さとは随分と印象が違いますから。

最後になりますが kamejrou さんはもとより、 sq さんにもこの場をお借りして、御詫び申し上げる次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはisokenさん。

別に疲れているわけでもないのですよ・・・
ただ微熱があるものですから体がだるくて今ほどまで横になっていましてね。
EXさんのワインの話しを聞いたらまた熱出てきたアハハ

寺田濃のタケ、
一宿一飯の義理とはそれほどに重いと言うことなのでしょうね。
そこに彼の男の一分が絡めば刃を向けて自分が死ぬしかなかった・・・
私はそう理解しますけど。

私は昨日の回答の中で実は「バラキ」にも少し触れたのです。
そう、ジュノヴェーゼはリノ・ヴァンチュラが演じておりました。
刑務所の中でのガウン姿を思い出します。
私などはマフィア映画の名作と思いますが「ゴッドファザー」には及ばない。

ついでですからisokenさんにマフィア映画の秀作を2本紹介しましょう。
もうご覧になっているかも知れませんが・・・
マーチン・スコセッシ監督で「グッドフェローズ」
私は「ゴッドファザー」がなければマフィア映画の一番に挙げたいくらい・・
R・デニーロ、レイ・リオッタ、そしてジョー・ぺシ・・
もしこれが面白く観れたのなら同じスコセッシで「カジノ」
これもまたデニーロとジョー・ぺシの黄金コンビ、これにS・ストーンが絡みます。
ジョー・ぺシと言っても馴染みが薄いでしょうが「ホームアローン」の泥棒です。

もう一本は「モブスターズ」、映画の出来としては「ゴッドフアザー」、
これとは比較にもなりませんがC・スレーターがルチアーノを描いて面白いのです。
ついでですから「バグジー」これもまだでしたら是非!
シーゲルがラスベガスを作るまでの話ですが、当然ランスキーも絡むのです。
まだ色々お話すればあるのですがまたの機会にしましょう。

何はともあれisokenさんとまた一つ共通の話題が出来たことは嬉しい限り!
コルレオーネのモデルがジュノヴェーゼは違うでしょう。
たしかボナンザファミリーの誰かだったように記憶していますけど・・・
違うかも知れません。

別にisokenさんが謝ることでもありません。
早く締め切られたことについては私なりの理解もあります。

ありがとうございました。
またお話しましょう。

お礼日時:2015/01/12 19:18

私は、少し視点を変えて趣味のワインから



醸造家には名人、マエストロと呼びたくなる人はたくさんいます。
カリフォルニアワインのロバート・モンダビ、オーストラリアのヤラバレーの
コールドストリームヒルズの作り手ジェームズ・ハリデー
しかしなんといっても、ブルゴーニュの醸造家 アンリ・ジャイエをおいて
ワイン造りの名人はほかにいません。
というかブルゴーニュの神とまで」いわれました。しかしアンリ・ジャイエはすでに故人。
1995年ヴィンテージを最後にワイン造りの第一線から退き2004年を最後に甥の
エマニュエル・ルジェにあとを譲って2006年に亡くなっています。
アンリ・ジャイエの手になるボーヌ・ロマネもエシェゾーも恐ろしく高価で
入手困難ですが、甥のエマニュエル・ルジェの作はさほどでもなく
実は、私がワインにはまったきっかけはエマニュエル・ルジェのボーヌロマネから
でした。
私のつたない表現力ではお伝えできないのが悔しいですが、とにかく「幸福な味わい」
でした。
鼻孔にひろがる高原の花園のような・・・などと書くと「神の雫」の漫画のマネみたい
ですが。味をコピーして大量配布できる時代が早くこないかな、と思います。

しかし、アンリ・ジャイエのワインづくりはそれまで大量生産で失われたものをとりもどす
地道な努力の積み重ねだといいます。ジャイエは「ブルゴーニュの良さを引き出す」ために、
ぶどう畑での仕事を何よりも大切にし、徹底して収穫量を制限する。
収穫したぶどうは選果台を使って一房一房選び、
低温浸漬を行うことでキレイなぶどうのエキスを抽出する。発酵には自然酵母を使用。
今でこそスタンダードな醸造法ですが、アンリ・ジャイエがこの醸造法でワインを造るまでは、
誰一人こんな方法でワインを造ろうとなんてしなかった。
また、アンリ・ジャイエは多くの弟子を育てています。甥のエマニュエル・ルジェや
メオ・カミュゼ、シャルロパン・パリゾや、フーリエなど優れた醸造家を育てています。

齋藤秀雄教授が小澤征爾を育て立川談志が談笑をはじめ多くの弟子を育てたように、
「名人」アンリ・ジャイエはブルゴーニュという「土地」の差異が出やすくピノ・ノワール
という繊細な品種から「幸福な味わい」を絞り出す「哲学」をひろめていったのでしょう。

>こうなるともう五感が凡人とは違うとしか言いようもないのですが、

名人のワインは凡人の私にここまで繊細な味覚があったのかと驚きを与える力を秘めているようです。

仕事リタイアヤした先に、いつかフランスのブルゴーニュ、コートドニュイのエマニュエル・ルジェの
セラーを訪ねて畑を眺めてワインを試飲してみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはEXさん。

まずお話の前に先日のお礼を・・・・
ありがとうございました。
さすがに専門家だなぁと感心することしきりでしたが、
少し大変そう・・・
ただ方法論としては、なるほどこのような方法もあるそれは理解しましたので、
追々私なりに聞いてみようと思っております。

ほう・・・
私、今でこそ酒はもういけませんが日本酒の道は極めたのですが、
ワインと言われると、もう俯いて聞いているだけ・・・アハハ
もう随分前ですがね、
アルカリ何たらかんたらで家内とワインばかり飲んでいた時期もありましたが、
それにしたところでそこいらの安ものでしょうし、
まして銘柄など、とんと分かりません・・・
だからEXさんのこう言う話しを聞くと無条件に尊敬してしまう。

何やら幕末、百姓の子供がぺリーの話しを聞いているようですがアハハ
ワインにも哲学がある?ほう・・・
小澤征爾、立川談志のことなら何とかお話も出来るのですが、
いかんせん私のワインの知識(ありませんけど)ではついていけない。

ただ、こう言う専門的な知識を聞くことが出来る・・・
私はこれが面白い。
リタイアの先に夢が叶うといいですね私もそれを願います。

ありがとうございました。
またお話しましょう。

お礼日時:2015/01/12 18:20

kamejrou さん、こんにちは。



>名人?誰が浮かびます?

黒澤明

「 荒野の七人 」 がかの 「 七人の侍 」 の焼き直し、或いは 「 ゴッドファーザー 」 の冒頭のシーンは、 「 悪い奴ほどよく眠る 」 の手法を取り入れた事は有名な話ですが、コッポラーに限らずルーカス・ペキンパーその他世界の巨匠と呼ばれるに至った数々の映画監督が彼の手法を模し、且つ尊敬を勝ち得たその一事を見ましても、まあ或る種の名人であったろうと思います。

真田昌幸

知名度こそ倅の幸村に遠く及びませんが、この人こそが戦国期を通じた局地戦の名人であったろうと・・。

武田家瓦解後、上杉・北条・徳川を向こうに回して果てしなき離反を繰り返し、数々の局地戦を演じましたが一度も敗れた事が無い、その一方で得た領地も上田・沼田を併わせた僅か数万石に過ぎず、その辺りが何とも微笑ましいのですが。

御存じの通り最後は豊臣秀吉の懐に飛び込みましたが、反覆常なく喰えない戦国武将の典型であったにしては、終生秀吉に恩義を感じた義理堅さもまあ可愛げがありまして、私が好きな武将の一人です。

特に関ヶ原の大会戦に赴く徳川秀忠率いる3万8千の大軍を、僅か2千の寡勢で食い止めた手腕はまさに名人芸、仮に西軍が勝利しておれば文句なく最大の殊勲甲、甲信2ヵ国は固かったろうと・・。

さて以下余談となりますが、先に marc さんが述べておられる榎本喜八さん、私はこの人からサイン入りバットをもらった事があります。

もう40数年前になりますが、当時東京オリオンズのホーム・グラウンドは千住・隅田川のほど近くにあった東京球場 ( 東京スタジアムといったのかな? ) 、まあ小さい球場でして設備もプロ野球のホームとはとても思えぬ代物でしたが、今思えば選手とファンの距離も近かったのでしょう。

恐らく大洋辺りとのオープン戦であったと思いますが、私の前を通り掛かった榎本選手にサインをねだったところ、 「 ほれっ! 」 ・・と手にしていたバットにサインして私に差し出しました。

もうそれからは長嶋の次に榎本が好きになった、奇しくも同じ背番号3でありましたが、その後世に隠れてしまわれた事が非常に残念です。

以上長くなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはisokenさん。

この2~3日私も微熱が続いておりましてね・・・
人様のことを病人と言いながら自分が病人になっていれば世話がない。
少しお話もありますが質問の話しをしてしまいましょう。

黒澤明、
仰るとうりです!
「ゴッド・ファザー」の話しはまた後でしたいと思いますが、
例えば「七人の侍」のあの雨の中での戦いのシーンを手持ちカメラで追う・・・
当時、日本のみならず世界の映画にとっても画期的な手法でした!
ただ晩年少し違う方向に行きましたね。
勿論それで黒澤明と言う監督の評価が変わるわけでもないのですが・・・
これは不思議でしてね、あのマーチン・スコセッシのような監督でも、
晩年になると黒澤さんと同じような映画を撮る・・・

真田昌幸、
これもまた仰るとうりで少しく歴史が好きな人には浮かぶところでしょうね。
信行、幸村兄弟と昌幸のことについては、
池波正太郎さんで「真田太平記」と言う労作があります。
たしか10巻以上の長編でしたが、さすが池波さん一気に読ませてくれる。

あらッ!榎本さんからサインを?
私、あまりこの榎本さんと言う方は記憶がないのですね・・・
自分の持っていたバットに?
ファンとの距離が今より近かったのでしょうね。

さて、これ以降は私も少し余談を・・・
入会して初めてではなかろうか?それほどの長い回答文を書きましたが、
送信しましたら締め切り・・・クラッと眩暈が・・・
私は「ゴッド・ファザー」については、
裏話しも含めてお話したいことはそれこそ語り尽きせぬほどにあるのです。
ただまあ、もう終わってしまった質問ですし、
私が印象に残っている台詞とシーン、この二つだけお話してみたいと思います。

テッツィオでしたか?
R・デュバルのトム・ハーゲンに、
「仕方なかったんだよ・・・長ぇ付き合いじゃねぇか・・・」
この台詞を「冬の華」で小池朝夫が健さんにこう言います。
「仕方なかったんだ・・・勘弁してくれ長ぇ付き合いじゃねえか子供がいるんだよ」

「ゴッド・ファザーPART3」で、
別れることを選択するしかなかったマイケルとケイが、
互いに人生の黄昏を迎えたときに二人でダンスを踊る・・・・
まことに見事なコッポラの演出でした。

原作のマリオ・プーゾの話しもしたいと思いましたが、
また機会もあるでしょう。
私はマフィアのことにisokenさんが詳しいのは意外でしたが、
ラッキー・ルチアーノを始めバグジー・シーゲル等・・・
私も好きでしてね、一度お話してみたい。

総合優勝まことに御同慶のいたりです。
何より記録が素晴らしい・・・

ここいらで・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/12 12:39

こんにちは(^-^)



お礼ありがとうございました。

「昼下がりの情事」「第十七捕虜収容所」・・
これらの作品もいいですね!
私も「昼下がりの情事」、
久しぶりに観てみたくなりました。

私もすこし風邪気味です・・。
のどが痛くて、鼻水が・・。

お礼はけっこうですので、
ゆっくり休んでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

どうも私は最後になるほどお礼が長くなる・・・
最初は同じような長さでお礼文をと心掛けてはいるのですが。

「昼下がりの情事」、
今日にでも私も観てみましょう。
でも私何時も思うのはこの邦題何とかならなかったのかな?
原題は,love in the afternoonですものね・・・
やはりこれしかありませんかね?

あらッ!coffee-beanさんも風邪気味でしょうか?
喉が痛くて鼻水が出るのなら真性の風邪でしょう・・・・
風邪は万病の元と言いますからね気をつけないと。

私など薬は売るほどありますからね。
そのうち闇で薬局でも開いてやりましょうかとアハハ

そう言えば私先日、何気なくcoffee-beanさんんのプロフィールを眺めたのですが、
質問は殆どされない、そう思っておりましたから驚いた!
それなら私もまだまだ回答なりでお話のしようもあったのです。
たまに覗かせていただきます。

お大事に・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/12 11:37

 こんにちは。

秀亀次郎,兄さん、と呼ばれて喜んでらっしゃる⁈笑)ホホホ、今後はそうお呼びしましょう(^ ^。
さて最初に名人を意識したのは、小学校の時、
川上哲治監修の野球教室の本で紹介されてた、
◎榎本喜八さんと山内一弘さんでしょうか、名人、打撃の職人,と枕詞が付いてました。山内さんの最晩年には私も間に合ったのか? ロッテオリオンズだった気がします。落合博満の師匠ですから、レベルスイングの名人ですね。
その後、草野球でONや田淵,掛布のスイングは真似してホームラン打った事もありますが、イチローのバッティングだけは解らない。百年に一人の選手かも知れません。軸足を浮かすし、ポイントも前でも後ろでも打つようです、理解不能です(笑。
◎サッカーでは未だ現役の横浜の,中村俊輔。線が細いとは言われますが、スコットランドリーグではMVP、グラスゴーでは伝説の名人扱いです。リーグは欧州では10番目位のレベルかも知れませんが、所属したセルティックというチームは100年の歴史が有ります。テクニシャンとしては日本歴代No1だと思います。一度生で観ましたが一人別次元、指揮者のようでしたよ。
◎絵画では,長谷川等伯。狩野派に対抗した。あの水墨は素人目には凄いと思います。北斎漫画も名人かな。白隠禅師の達磨像も名人の域か?簡単なようで偽物とはまるで違うらしい。気”で判るそうです。
◎小説では,志賀直哉でしょうか。日本文学全集に入ってた2巻は全部読みました。未だに何が面白かったのか判然としませんが、其処が名人と言われる所以でしょうか? 
◎映画では,マキノ監督。先日見返した「侠客列伝」、観ると直ぐに忠臣蔵の任侠版 と解りますが、鶴田さんと健さんの対決シーンの台詞回しにはやはり痺れました。
〉ボタンを押しましたらね、締め切られた後で・〉アハハあ、ホラね!早い〆切だとよくありがちです!笑) 此方でも有りましたよ、追加回答で驚かせてしまいましたね。予告〆切が良いかも知れません(笑。
〉鉄砲名人のお話は有り得るかと思います。ゲームセンターに有ったレーザービームのクレー射撃で私でも18発全部命中、10m位かも知れませんが、そう簡単でもないらしい。何となくタイミングが解ると当たるようでした。プロは百発百中かも知れませんね。こんな処です。例によって御礼は厳選で御随意にどうぞ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

別に亀兄さんと呼ばれて喜んでいるわけでもありませんが、
前に亀爺とか言われたから、まあそれよりはいいかと・・アハハ(大笑)
いい!何か改めてmarcさんに言われると気恥ずかしくなってきた。

そうそう、榎本さん山内さん職人と言う言葉がふさわしい人でしたよ。
山内さんなどは現役で活躍していた頃を知っていますけど、
もう晩年の頃なのかな?
長島さんなどは現役バリバリでしたから晩年でもないのでしょうかね。
何しろ巨人の監督が水原さんでしたからね・・・

何?marcさん野球をやる?
サッカーに詳しいのは私も承知しておりますがね。
私昔ネ、会社の野球部で監督をやっていた。
試合に出すわけにもいかず、さりとて補欠要員にもできない・・・
ただの名誉職で神輿のようなもの。
会社の部の予算の折衝は私がさせられる。
それに文句でも言おうものなら、「仁義なき戦い」の松方弘樹

「親ッさん!あんた我々の神輿じゃないの
 神輿が一人で動けるもんなら動いてみいや!おう!」

まあこうは言いませんでしたがねアハハ(大笑)

志賀直哉さんは美しい文章を書く・・・
正宗白鳥さんなどは随分評価していますよ。
比して島崎藤村は小説とはこんなものだろうと随分苦労して書いている、
そんなことを言ってましたが、私などは藤村嫌いではありませんが、
ただなるほど藤村と比較すれば志賀直哉天才と言えるかも知れない。

「侠客列伝」?
「侠客列伝」と言っても沢山あるでしょうに・・・
どれかな?

そう!精魂傾けて回答文書いて(それも並の長さではない)
さて送信・・・もう眩暈がします。
締め切りの予告をすると言ってもねぇ・・・そうもいかない。

鉄砲射ちの名人の話しはもう一人いるのですがね、忘れてしまった・・・
雑賀衆の孫一ではなく、先日も言いましたが最近はこの記憶がね・・・
覚えていなくても良いことを覚えていたりしますが。

ここいらで・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/12 10:30

亀兄さん、お邪魔します



名人?

加藤鷹

これ以上、突っ込まないで下さいww.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはmichiyoさん。

加藤鷹?
誰?加藤鷹と言うのは・・・?

これ以上、突っ込むなと言うことは訳ありの人でしょうか?アハハ
お礼を書き終えたら後で私調べてみる。
何やら普通の人ではなさそうな・・・(大笑)

私ねぇ、たまにあなたの質問や回答に大笑いしている。
文章の末尾に( )でぺこり、おじぎ、
ああなるほどこう言う表現もあると感心している。
一番笑ったのがどなたかの質問で「あなたが褒められるところ?」
回答が「まあないわな!」アハハ

寒さもこれからが本番・・・
くれぐれも健康には気をつけて。
お洒落もいいのですが薄着をして風邪でもひいた日には何にもならない。
私はこの2~3日微熱が続いて・・・

ありがとうございました。
またお話しましょう。

お礼日時:2015/01/12 09:43

やっぱり、ガンプラ親父としては『川口名人』ですね



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E5%8F%A3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

色々な名人がおられるのですね・・・
添付していただいたURL拝見しながらガンプラ?何だろう?
まずこれからして分からないのです(笑)

後ほど、少し調べてみたいと思います。
良くこのQ&Aでも目にするのですが何の話ししてるんだろう?アハハ
私も少し若い方と話せるように努力せねば・・・

ありがとうございました。
どうぞまたお付き合いください。

お礼日時:2015/01/12 09:27

 こちらの分野に馴染みが薄くいらっしゃるようですので簡単に解説。

高橋名人はゲームメーカーハドソンの社員だったかたで、子供たちのためにゲームのヒーローが欲しいという要望から駆り出されました。要するに宣伝要員です。毛利名人はそのライバルとして設定された人。もちろんお二方とも常人以上にゲームがうまい方でした。

 その後も子供向けホビーではそういうキャラクターを実在架空含めて設定することが多く、現在放送中のアニメ「ガンダム ビルドファイターズトライ」に登場する、代々襲名される「伝説のモデラー」の名が「メイジン・カワグチ」なのです。ちなみに実在のモデルがいて、初代ガンダムの頃に雑誌で活躍したモデラーでその後バンダイに入社した川口克己氏です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

再度の回答と併せて説明本当にありがとうございます。
私はまた何やら競馬か競輪の話しなのかな?と・・アハハ

要するに子供たちにゲームの楽しさを与えた方々なのですね?
そしてそれを実践してみせた・・・そう言うことでしょうか?

なるほどどの分野にも名人はいるのですね・・・
あまり知らないものですから勉強になりました。
ありがとうございました。
どうぞまたお付き合いください。

お礼日時:2015/01/12 09:17

こんばんは。



そうですね・・・時空をあっちこっちに駆け巡り、順不同で出してみたいと思います。

半藤一利

もう資料集めの名人じゃないでしょうか。「ノモンハン」「真珠湾の日」「山本五十六」等々
現代史家であり、作家であり、編集者でもあった。読ませます、とにかく。

そう言えば、kamejrouさん。
半藤さんの傑作「日本の一番長い日」。かつて映画化されたんですが、リメークされました。既に撮影は終了し今は編集段階だそうです。
鈴木貫太郎に山崎努、阿南陸相に役所広司、後に戦後大臣にもなった迫水久常に堤真一、玉音版を奪おうとする少佐にはアイドル系の若手・松坂桃李・・・我々の年代だと、松坂慶子の息子じゃないかと思いがちですが他人の様です。
来夏に公開だそうでわくわくしています。kamejrouさんは邦画への入れ込みは洋画ほどではない様ですが、またご感想を聞きたいものです。


堀越二郎

ご存知、零戦の設計者、そしてアニメ「風立ちぬ」のモデル。
何と言っても、戦後アメリカをして、日本に対し10年間の航空機研究・製造禁止令を出させるに至った原因の一つは零戦でしょう。
なんのかんの言っても、欧米レベルに迫るどころじゃなく、一時的にせよそれらを上回る高性能を見せた戦闘機、堀越さんの技量は大したものです。


人間ではないのですが・・プリンス・スカイライン

戦後、飛行機製造から追われる形になった航空産業の若きエリートたちが、富士精密工業(のちのプリンス自動車)に集い、作り上げたのがスカイライン。
まだ日本に大型の高級車が無かった時代に堂々の傑作スカイラインを世に送り出しました。航空機エンジニアは自動車程度は作ってしまうんですね。その逆は分かりませんが。
美しい名車だと思います。それを作り上げた元航空機エンジニアたちの名人芸を讃えたい。


山本五十六

パールハーバーへの奇襲などは一種の名人芸ではないでしょうか、三百数十機を挙げての空襲は(当時)人類史上例がありません。
尤も、彼を支える参謀達の知恵や頭脳も大きかったとは思いますが。長官の為にと参謀・幕僚らを結集させるサムシングがやはり山本さんです。
ハーバード留学時代も、あまり講義には出ず全米・メキシコまで足を延ばし情報探索に当たっていたとか。凡人とは違います。


大下弘

改めて写真で見ると結構ハンサムガイですね。
彼を論じた伝記の中に、彼自身の言葉がありました・・・・正しいかどうか解りません、つまり一字一句全て合っているかは疑問ですが、要旨は・・・
「凡人が天才の真似をしようとしても所詮無駄である。凡人は凡人に徹すべし。道自ずと開かれるものと信ず」
多分、天才とは川上の事だと思います。いや青田のことかな・・・


鈴木一郎

名人芸とか天才とか、全ては過去の物語であり、システム化された現代には名人芸はもはや生まれる余地は無い、そう断ずる人もあるでしょう。
それに敢然と立ち向かっているのが彼ですね。
マリナーズ時代の試合前、彼がグランドへ降りて行くと選手たちが道を開けるんですね。少し引き気味になるといいますか・・・マリナーズの選手達が若かったという事情もあでしょう。しかしそれだけじゃない、何か彼に対する畏敬というか、彼の放つオーラが、そうさせるんでしょうね・・・


ところで、この回答文をつくる前に、isokenさんの質問へ回答しようとしたら、締切になっていました。
あまりに以前(40年以上前かな)の映画でもはや記憶が途切れがちですが・・・・part1 ,2 共に良い出来ばえでした。私は 2 の方を買いたいですが・・・
12月には kamejrouさんの 米女優ベスト5を逃しまして・・・吉良邸討ち入りの夜に蕎麦屋へ行ったら皆出立した後だった・・・そんな浪士に例えましたが・・・、同様の事態となりました。


では、またお話ししたいものです。失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。

どうもお礼が今日になってしまいました。
この2~3日微熱が続いておりましてね・・・
人間も古くなってくると抵抗力もなくなってくるようです。

半藤一利さん?
私はこの方は名前は存知あげている、その程度でしょうね・・・

>読ませます、とにかく。

ほう、そんなに?
sqさんがそうまで言われるのなら一度読んでみましょう・・・
私このPCを始めてから本当に本を読まなくなりましたね。
昔は活字と言うものに触れていないと落ち着かなかったものですが・・・
別に読書家と言うことでなく何でも良かったのですがね。
中毒のようなものでしょうか?

ほう、「日本で一番長い日」がリメイクで?
今編集の最中と言うと公開は今年の夏あたりでしょうか?
東宝のでは何やら古色蒼然とした映画でしたが、
リメイクは現代風のタッチでしょうしこれは期待できそう・・・
松坂桃李と言う俳優さんは知りませんけど山崎努のファンの私としては楽しみです。

邦画への入れ込みようが洋画ほどではない・・・
う~ん・・・そうでもないのですがね。
最近の方あまり邦画を観ませんでしょう、勢い私も映画の話しは洋画になってしまう。

私は堀越さんと言う人は良く承知しておりましてね、
子供の頃から飛行機が好きなこともあったのでしょう・・・
P-51ムスタング、P-38ライトニングに夢中になったものです。
「ヒストリー」と言う番組がありましてね、
零戦と他機の比較をたまにやるのですが面白いので欠かさず観ております。
sqさんは航空業界に詳しいとのようですが、
一度、この度の大戦の戦闘機の話しなどしてみたいものです。

山本五十六、大下弘・・・まだまだお話したいところですが、
sqさんだけに長いお礼文もバランスを欠きます、ここいらで・・・

最後に、私も入会以来初めてではなかろうか?自分で思うほど、
長い回答を書いてさて送信とボタンを押しましたら、やんぬるかな締め切り後・・・
吉良邸の前で鬼の俵星は仁王立ち!アハハ

ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/12 09:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング