昨年末に三重県より静岡県に転勤辞令がでて転勤しました。
ただし、所長職→グループリーダーということで
給料が10万程度減額になります。
また、転勤前の社長の話では二重生活のための生活費及び帰省費も含めて
給料は計算すると言ってましたが・・・。
確かに、アパートの敷金、礼金、家賃は会社持ちです。
皆様の会社の場合、転勤の単身赴任費用とかの月々の補助等はあるのでしょうか?
このままでは、家のローンもはらえません。
社長にも話をしたいので、皆様の意見、知恵をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。

私も昨年は単身赴任でした。お疲れ様です。
私の場合、単身赴任手当は月35000円でした。その他に月一の帰省費用ももらえました。マンションの敷金礼金は会社負担、毎月の家賃は会社負担ですが9500円は自己負担でした。光熱費は当然自己負担です。最初に家具を揃えるのに18万円ほど手当があったと思います。
正直、二重生活だと持ちだしになります。私の場合は役職が上がったので何とかなりましたが…そうでない人はかなりの持ちだしです。他の社員より家族と離れ離れで苦労してるのに給料を減額されるようで、理不尽に思えますがそういう会社が多いようです。会社としたら、単身は自己都合で嫌なら家族同伴で、ということではないでしょうか。私は自炊したり、少しでも節約する工夫をしました。大変でしょうが頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一度、社長に話しをしてみてできるだけの事をしてみます。

お礼日時:2015/01/12 19:49

〉皆様の会社の場合、転勤の単身赴任費用とかの月々の補助等はあるのでしょうか?


単身赴任手当は出ない会社が多い
単身赴任になったのは会社都合と解釈している人がいますが
単身赴任、二重生活を選択したのはあなたです、会社が単身赴任を命令したわけではありません
単身赴任は自己都合というのが法の解釈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の返答、ありがとうございます。
やはりそうですよね。
ただ、家のローンも払っていけそうにもないのでもう一度社長に話ししてみます。

お礼日時:2015/01/12 19:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単身赴任手当と帰家手当は課税対象になりますか?

知人勤務先は、単身赴任者手当と帰家手当が、単身赴任者に対し給与に上乗せ支給になるそうです(単身赴任手当は、5万円/月、帰家手当18回分/年支給)。

単身赴任になれば、年間100万円以上貰えると知人が喜んでいたのですが、この場合課税対象にはならないのでしょうか?

課税対象になる場合、住民税などの税金や社会保障費用がアップし、下手すると手取りが減る可能性ありますよね?

私の勤務先は実費精算の為、領収書が必須なのですが、知人の勤務先は必要ないようです。

知人はそのままそっくり入ってくるものだと喜んでいたのですが、奥様に内緒にでへそくりたいと言っておりました。ですが、ふと疑問に思い、質問させていただいた次第です。

お手数ではありますが、教えて頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…課税対象にはならないのでしょうか?

はい、原則としてなります。

「手当」というのは、要するに「形を変えた給与」のことだからです。

---
「各種の手当」は、【会社ごとに】【基本給とは別に】「どのような場合に、いくら支給するか」を「就業規則(賃金規定)」で決めてあります。

そうやって、「その従業員の業務内容・評価・生活状況などに合わせて、なるべく不公平がないように柔軟に対応できる」ようにしてあるわけです。

ですから、「福利厚生」のしっかりした会社ほど「就業規則」もきめ細かく定められていて、「従業員のやる気を出させるように、あるいはやる気を削がないように」配慮されているわけです。

『賃金の1割を占める 「手当」|All About』(更新日:2011年06月03日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/12042/

---
しかし、そういうことはあくまでも【会社の都合】です。

ですから、「税金の制度」や「社会保険の制度」では、「基本給」「賞与」「手当」など【名目】は【無関係】です。

『給与所得』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1400.htm
>>給与所得とは、勤務先から受ける給料、賞与などの所得をいいます。
>>収入金額には、金銭で支給されるもののほか、給与の支払者から受けた次のような【経済的利益】も含まれます。…

『標準報酬月額』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=176
>>報酬とは、基本給のほか役付手当、通勤手当、残業手当などの【各種手当を加えたもの】で、臨時に支払われるものや3カ月を超える期間ごとに受ける賞与等を除いたもののこと…(※通常の賞与からも保険料は徴収されます。)

※ちなみに、「税金の制度」では、「実費相当分を支給する通勤手当」は、上限はありますが「非課税」になることになっています。(そうしないと、税引き後の手取りに再度課税されてしまうことになるからです。)

『特殊な給与』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/gensen32.htm

>…課税対象になる場合、住民税などの税金や社会保障費用がアップし、下手すると手取りが減る可能性ありますよね?

いえ、財政状況の厳しい今の日本でも、さすがに「給料が増えるほど損する」ようなおかしな仕組みにはなっていません。

以下の「試算例」ですと、「100万円の収入アップ」で、いわゆる「手取り」は「おおよそ70万円」増えます。

*****
(試算例)

まず、一般の「会社員」の場合は、「収入」にそのまま税金がかかるわけではなく、【給与所得控除】という「必要経費」に相当する「控除」が【無条件で】適用になります。

・給与収入-給与所得控除=給与所得の金額

つまり、「100万円収入が増えた」としても、課税対象となる「給与所得の金額」に換算すると「100万円は増えない」ということです。

【仮に】、「給与収入500万円」の人が「100万円」の収入アップになると、「給与所得の金額」は、「346万円」から「426万円」へと【80万円】のアップにとどまります。

『給与所得控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
※頁の一番下に計算フォームがあります。

---
上記の例の「給与収入600万円」の場合も、「所得控除」がけっこうな金額になりますので、「課税所得」は「330万円」を超えないでしょう。

・所得金額-所得控除=課税所得

そうなると、「所得税率10%」ですから、そこに「住民税の所得割10%」も加えて、

・80万円×(10%+10%)=16万円

となり、【16万円】ほど税金が増える→【手取りが84万円増える】ことになります。

『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
『所得税の税率』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
※「速算表」を使うときには「控除額」を忘れずに
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※「収入が【給与のみ】」の場合の「目安」です。

*****
「厚生年金保険料」と「健康保険料」については、「従業員負担分の保険料率」は、両方合わせて【14%前後】です。(健康保険が「協会けんぽ」の場合)

「税金」と違って、「給与所得控除」のようなものはないので、「収入100万円アップ」だと、【保険料は14万円前後アップ】ということになります。

『保険料額表(平成25年9月分~)(厚生年金保険と協会けんぽ管掌の健康保険)』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1982
『総務の森>計算ツール』
http://www.soumunomori.com/tool/

*****
ということで、「税金」と「社会保険料」を考慮すること、

・100万円-税金16万円-社会保険料14万円=70万円

となり、「500万円」から「600万円」に給与収入が「100万円」増えると、【手取りは70万円くらい増える】ということになります。

※あくまでも、「ざっくり」した試算です。(「復興特別税」や「雇用保険料(0.5~0.6%)」なども省略しています。)
※ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…課税対象にはならないのでしょうか?

はい、原則としてなります。

「手当」というのは、要するに「形を変えた給与」のことだからです。

---
「各種の手当」は、【会社ごとに】【基本給とは別に】「どのような場合に、いくら支給するか」を「就業規則(賃金規定)」で決めてあります。

そうやって、「その従業員の業務内容・評価・生活状況などに合わせて、なるべく不公平がないように柔軟に対応できる」ようにしてあるわけです。

ですから、「福利厚生」のしっかり...続きを読む

Q旦那の転勤。単身赴任でいいと思いますか。

現在、もうすぐ3歳になる子がいます。来年、3年の幼稚園に行く予定です。現在関西に住み、家は持ち家です。近くに両親はおらず頼れる近親者はおりません。
転勤族ではないのですが、10月に東京へ転勤になるようです。
今言われているのは3年間という期間です。(流動的だとは思います。)
今住んでいる所は結婚する際に色々調べて環境がよく、親も子にもいい場所だと思い家を購入しました。
「いい環境」、幼稚園も始まる、私と子を東京には連れて行きたくない等等の理由で、単身赴任で行くつもりだと言われました。

私は内向的で環境に慣れるのは時間がかかります。こちらにも友達がたくさんできました。子もとても楽しく過ごしています。確かにこちらにずっと住んでいたいという気持ちは強いです。
が、父親・旦那がいない生活が不安です。子にとってどういう影響があるのだろう、と考えてしまいます。やはり家族は一緒に・・・という気持ちもあります。
子がまだ小さい時に、旦那様が単身赴任をされた方、反対に、ついていかれた方から意見を聞かせていただきたいのです。

Aベストアンサー

偏見に満ちた意見かもしれませんが、参考にしてください。

イタリア在の主婦&母親です。
イタリアには転勤というものがほとんど存在しません。大企業というものがほとんど存在せず、中小の地元企業が中心の社会だからです。

ほとんどの人々が生まれてから学業を終えるまで一カ所で過ごします。大学でさえ地元を選びます。この歳まで一つの町から全く出た事もなく、外の街での生活の経験もないと、どうなるか....

環境が変わるという事に異常な程、恐怖を示します。ですから就職先は地元で探す事になります。結婚相手も同じ町の人を探します。
大都市ならば、または隣の県になら仕事のオッファーがあっても、引っ越すなんて、親が庇護できない場所での生活なんて、考えられません。ですから、ニートとなる道を選びます。(35-6歳の70-80%が親元にいます。)
イタリアにおける若者の失業率は高く、社会問題になっていますが、もし、他の年に移り住む事さえ受け入れれば、ほとんどの失業者は職に就ける、という調査結果さえあります。


環境の変化というのは年齢が低い程、柔軟に受け入れる事が出来ます。小さいうちに環境の変化に慣れる、という経験をしていると大人になってからもその時、その時の環境に臨機応変に対応する術を身につけているので転勤、引っ越しに対する恐怖がありません。

大きな被害を与える雹や洪水からは我が子は守っていかなくてはなりません。でも温室の花はいつまでも世話をして貰わなければすぐに枯れます。

整った環境、という温室は必要なくとも、せっかく十分に与えられる太陽、土、水(つまり、両親)という成長に必要なエレメントを、わざわざもぎ取る必要はないのではないでしょうか。


私自身は転勤族家庭で育ちました。
海外での生活も「住めば都」の感覚でおります。

偏見に満ちた意見かもしれませんが、参考にしてください。

イタリア在の主婦&母親です。
イタリアには転勤というものがほとんど存在しません。大企業というものがほとんど存在せず、中小の地元企業が中心の社会だからです。

ほとんどの人々が生まれてから学業を終えるまで一カ所で過ごします。大学でさえ地元を選びます。この歳まで一つの町から全く出た事もなく、外の街での生活の経験もないと、どうなるか....

環境が変わるという事に異常な程、恐怖を示します。ですから就職先は地元で探す事になりま...続きを読む

Q単身赴任の生活費はいくらが妥当ですか?

主人が単身赴任です。
生活費としていくらが妥当か知りたいです。

以下を参考にして下さい。
・単身赴任先は東京都の都内、高級住宅地ではありません。
・家賃・水道光熱費は会社が負担。負担は生活費のみです。
・生活費は食費・タバコ代・散髪代・被服・雑貨などでお酒は飲みません。
・接待は多少ありますが、会社の経費でOKだそうです。
 (回数や経費でまかなえる金額は聞いていませんが、結構使えるそうです。)
・出来る範囲で自炊する。朝からコンビニは禁止。
・家族にプレゼントなどの費用はなし。全て主人の生活費としてです。
・主人は一人暮らしの経験はありません。

私は10万円ぐらいが妥当かな?と思っています。
主婦である私が思う(出来る)程度の節約は無理かと思います。
自炊といっても朝ご飯ぐらいしか無理な感じも…
でも出来る範囲で頑張って欲しいです。

私が思う10万円はどうでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お礼 読ませていただきました。
増額要求ですか…年間130万円で足りないと言われても困りますよね。

単身赴任というのは、仕事が終われば誰の制約も受けない自由な時間があり、どうしても「独身気分」になってしまうようですね。それに小遣い自体が3万円から10万円に増えたようなもので、妻子持ちの自覚も薄くなるのでしょう。

少しずつでも節約して「家と子供達を守っていてくれてありがとう」と花束の一つでもサプライズでプレゼントしてくれると、苦労も吹っ飛ぶのですけど…自分の要求ばかりだと疲れますよね。

お子さんと3人で月いくらで生活しているのか、説明されましたか?
それでも自分のことしか考えられずに増額を要求してくるようでしたら、世帯持ちの自覚を促すほうが先決かもしれませんね。

うちの場合、住宅ローンや水道光熱費、保険や子どもの教育費等を支払うと食費・雑費で6~7万円しか残りません。主人と同額で食べ盛りの子供達と4人(週末は主人も含めて5人)で生活していますので…7万円でも主人が一番優雅な生活を送ってます。

周りの独身の方々もボーナス時には少しリッチになっているでしょうし、月々を減らしてボーナス時の臨時小遣いを増額するというのはどうでしょうか?月8万でボーナス時15万ならトータルで少し増額になりますが、ご主人も気分的に違うかもしれませんよ。

頑張ってくださいね。

お礼 読ませていただきました。
増額要求ですか…年間130万円で足りないと言われても困りますよね。

単身赴任というのは、仕事が終われば誰の制約も受けない自由な時間があり、どうしても「独身気分」になってしまうようですね。それに小遣い自体が3万円から10万円に増えたようなもので、妻子持ちの自覚も薄くなるのでしょう。

少しずつでも節約して「家と子供達を守っていてくれてありがとう」と花束の一つでもサプライズでプレゼントしてくれると、苦労も吹っ飛ぶのですけど…自分の要求ばかりだと...続きを読む

Q役員の別居手当、単身赴任手当て

上司から、子会社へ転籍を求められました。給与は下がるけれど、子会社の役員はどの子会社でも一律だから我慢してほしいとの事でした。その子会社は遠方にあり単身赴任せざるしかありません。家賃は規定通り会社負担との事で納得していました。しかし、これまで規定とされていた単身赴任手当(別居手当)がついていないので上司に聞いたところ、役員は賞与も、別居手当もつかないのだとの事でした。
帰省は認められないから仕事を兼ねて戻ればよいとの事でしたが、子会社役員は一律俸給と言われながら地元の子会社の役員に対し遠隔地へ生かされた者は、二重生活で生活レベルまで下げさせられるのは今一つ納得が行きません。一般的通念として、また法的にはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に290928様が勘違いされている事は「役員は従業員ではい」と言う事です。つまり、社内規定にある手当ては全くつきません。
また、役員になる際、一回親会社の従業員を退職しなければなりません。
これも多分自己都合で退職になります。
嫌なら役員を断ればいいだけの話です。
親会社から子会社の役員に強制する事は出来ません。
その場合は多分親会社の出向になり、親会社の規定に基づき払われる物と思われます。

Q転職か半単身赴任か。

おはようございます。

仕事・家庭について悩んでおりご相談させていただきます。

私は妻(専業主婦)、子ども2人がいる九州在住の既婚者です。

現在、所属している部署が縮小になるため、
新規事業の立ち上げメンバーを打診されています。

長期出張で関西方面に行き、期間は成功するか失敗するかの
見極め時期までという曖昧な内容です。

成功してたら他の地域を攻めるとか、全く畑違いの事業なのに
売上も右肩上がりの計画を立ててあります。

実際、縮小した部署も当初は右肩上がりの計画がされていましたが
市場マーケティングをしていなかったのか、市場にさほど受け入れられずに
全く売上が立たずの状態でした。

尚、住まいは会社が負担、出張費として3万円以上を支給、
帰省費用(口頭約束で金額不明)を提示されています。

単身者なら問題ないでしょうか、私の場合、この打診を受けた場合
以下の問題があります。

・春から上の子が年長、下の子が入園で行事が2重で発生して多忙になる。
・妻の実家は日本海側で、頼れる親戚などもいないので全てにおいて負担増加。
・妻の不安感。
・父不在が続くと子どもの精神状態が荒れてくる経験あり。

上司にはこれらを話した上で、妻と話し合い結論を出すとは伝えました。

OKを出せる条件を言って欲しいと言われましたが、過去の事例を踏まえて、
新規事業で売上もない状態の部署で条件が通るなど思っていません。

妻は自分も働くから辞めて転職してと言っています。

しかし、給与が下がり、家族を苦労させることに私は悩んでいます。

ダメもとで「月の半分は関西、月の半分は九州」を言ってみようとは思っています。

世の中には単身赴任している方は沢山いて、小さな悩みだと思われるかもしれませんが、
1度しかない人生、子どもが小さな大事な時期を大切にしたいと思っています。

皆さんならどうされますか?

良きアドバイスなどがございましたらお教えいただけたらと思います。

宜しくお願い致します。

おはようございます。

仕事・家庭について悩んでおりご相談させていただきます。

私は妻(専業主婦)、子ども2人がいる九州在住の既婚者です。

現在、所属している部署が縮小になるため、
新規事業の立ち上げメンバーを打診されています。

長期出張で関西方面に行き、期間は成功するか失敗するかの
見極め時期までという曖昧な内容です。

成功してたら他の地域を攻めるとか、全く畑違いの事業なのに
売上も右肩上がりの計画を立ててあります。

実際、縮小した部署も当初は右肩上がりの計画がされていました...続きを読む

Aベストアンサー

私なら転職をおすすめします。やはり半単身赴任でも二重生活は大変です。私の旦那も単身赴任をしましたがやはりお金の面で苦労しました。手当ては出ましたが…月に一度は帰って来ると約束したけど実際は年に3回ほどしか帰って来れませんでした。子供が小学生の為『転校したくない』と言われおまけに下の子を出産間近のため我慢しましたがやはり父親不在は子供にも悪影響でした。私もさすがに情緒不安定になりましたね。おまけに旦那はさみしさのあまり浮気に走りました。もうドロドロでしたね。そんな事もあり旦那は転職し私たちの元に帰ってきました。給料は前の半分です。しかし二重生活よりかはマシです。やはり家族は一緒にいるべきです。単身赴任で仕事が忙しいうえに家事まで…大変でしょう。奥さまが働いてくれるのなら家族と暮らした方が絶対いいと思います。旦那も『子供の成長が見れて嬉しい、この寝顔を見たらまた頑張れる』と最近はよく言っています。今は離れてた3年を取り戻すかのように子供との触れ合いを楽しんでいます。私は単身赴任を後悔しています。後悔のない選択をよく考えてくださいね。

Q単身赴任手当てについて(長文です)

 単身赴任手当てについて参考までに皆さんの意見を聞かせてください。
うちは、本社が東京にある会社で近々大阪に支店を出すことになりました。
今回、4人大阪に行くことになるのですが、この4人はもう既に決まっていて、本人達の希望によるものです。
(この希望を取った段階では、手当て等の条件は決まっていませんでした)

 その後、会社で手当等について話し合われたのですが、その中の項目にあったのが、引越代、旅費、敷金礼金、支度金、引越当日の宿泊費、単身赴任手当てだったのですが、私が驚いたのは「単身赴任手当て」で「その者の給料の3分の1を毎月(無期限)」というものでした。
 これはちょっと多すぎると思いませんか?
確かに、会社都合の転勤ではありますが、ここまですると東京で一人暮らししている者との未処分所得の差が開きすぎてしまい士気にも影響してくるような気もするのですが、どうでしょうか?
それとも、単身赴任される方はそれでも安いぐらいの苦労をされているのでしょうか?

ただの愚痴なんですが、皆さんのいろんな意見を聞いて自分なりに納得したいと思います。

宜しくお願いします。

 単身赴任手当てについて参考までに皆さんの意見を聞かせてください。
うちは、本社が東京にある会社で近々大阪に支店を出すことになりました。
今回、4人大阪に行くことになるのですが、この4人はもう既に決まっていて、本人達の希望によるものです。
(この希望を取った段階では、手当て等の条件は決まっていませんでした)

 その後、会社で手当等について話し合われたのですが、その中の項目にあったのが、引越代、旅費、敷金礼金、支度金、引越当日の宿泊費、単身赴任手当てだったのですが、私が驚...続きを読む

Aベストアンサー

赴任手当ては、会社内規により異なるので致しかたありません。
貴殿会社の場合、給料の3分の1との事ですが、その根拠があると思います。また手当ては所得となり税金がかかるのも忘れてはなりません。
基本的に家族は、ひとつ屋根の下で暮らすのが望ましいことはいうまでもありません。しかしながら、家庭事情によりやむを得ず単身赴任という形をとることになります。この場合の家庭事情とは、子供の進学、扶養者の介護、が主だと思います。
正当な理由無く単身赴任を認め、同額の手当てを支払うのもどうかと思います。
小生の会社の場合、単身赴任の理由を双方理解したうえで実施するとして、引越し等に関する費用は会社持ち、単身赴任理由解除予定年を設定し、月々の手当て額を支給します。正当な理由無く単身赴任の場合は支給額は理由有者の数十%減になります。
(家族で暮らす努力をしていないとみなすため、また仕事の成果を上げて帰れるように仕向ける意図もあります。)
・単身用住宅は、会社が契約し費用を負担する。
・単身赴任手当て額は、当事者が一人で食事することになるのでそれ相応分を支給する。1500~2000円/日 程度
・家族と会うための規制回数を儲け(12回程度/年)、交通費実費(要領収書)を支給する。

といったところでしょうか?。

赴任手当ては、会社内規により異なるので致しかたありません。
貴殿会社の場合、給料の3分の1との事ですが、その根拠があると思います。また手当ては所得となり税金がかかるのも忘れてはなりません。
基本的に家族は、ひとつ屋根の下で暮らすのが望ましいことはいうまでもありません。しかしながら、家庭事情によりやむを得ず単身赴任という形をとることになります。この場合の家庭事情とは、子供の進学、扶養者の介護、が主だと思います。
正当な理由無く単身赴任を認め、同額の手当てを支払うのもどうかと...続きを読む

Q単身赴任の住居費が所得税の対象になってしまいます

旦那の会社は単身赴任の月々の住居費と手当てが所得として振り込まれます。
おかげで年収が100万以上増えてしまい、結局遣っているお金なのに所得税の対象になってしまいます。
かなりの額の引越し諸費用も年金の計算月(4~6月)に振り込まれた為、
厚生年金&保険のランクがアップしている事必須です。
会社には直接支払ってもらう様に再三交渉している様ですが、労組が弱い故に改善されません。
個人で年末調整時になんとかならないものでしょうか。

Aベストアンサー

これはどうしようもないですね。
家族全員で転居せず、二箇所に生活基盤を置くという「利益」を得ているのですから、課税されてしまいます。会社が直接家賃を支払っても現物給与として所得に加算することが義務付けられています。まさか、会社に脱税するよう要請しているわけではないでしょうから、再三の交渉というのは無意味ですね。
年末調整というのは個人ではすることができません。個人でするなら確定申告ですが、これによる救済措置もありません。

質問者さんは、なにも得をしていないとお感じでしょうが、それまでの生活基盤をすべて捨てて、家族で転勤している人たちとくらべれば、自分の費用負担なく会社負担で二箇所に生活基盤をもてているのは、大きな利益とされてしまうんです。利益を得ている以上、税負担をしなくてはならないんです。納得はできないかもしれませんが、所得税とはそういう制度です。

Q 単身赴任夫を持つ妻の性欲

過激な質問のタイトルになりましたが

私は現在単身赴任中の夫を持つ妻です。

よく こちらでお世話になりますが

男は性欲の塊みたいで発散しないと死ぬ勢いで、浮気や風俗が当たり前のように見受けられますが、

妻として・・・私だって 激しく求めたいと思う時があります。

が夫は仕事やむこうの生活で疲れているのか
はたまた私には興味がないのか・・・

会話もなく 冷たい関係が続いており
心から 楽しめるような雰囲気ではありません。

夫は風俗の門をくぐり女性とのデートを楽しむことも出来ますが

私はそのような環境にありません。
時々気が狂いそうになります。
愛を求めているのかセックスだけ求めているのか
熱い抱擁を求めているのかはわかりませんが時々悲しくて涙が出ます。

風俗通いやら浮気で悩んでる皆様、ご自身のセックスライフについてどのように思われますか?

私自身は 長年の主人の浮気で心から主人との行為が
積極的になれません。

主人自身も 妻だけED状態のようです。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 辛いでしょうね・・・
 私も単身赴任の夫を持つ主婦です。
 また、以前(今もかも・・・)浮気をしていた主人です。
 
 SEXについては夫婦によっても違うと思いますが、
 ウチは浮気をしていても普通にしていましたし。
 ですから気が付いたのはもしかしたらもう終わっていた?
 頃でした。虫のいい話ですが浮気相手とは
 本当に遊びだったのかも知れない、と
 思うようにしました。

 そしてまた、最近浮気?と思うことがありました。
 運悪く大きくなった子供達も気が付き、
 私が暗い顔をしていると
 「お母さん、いいじゃん浮気なら浮気で。ほっときなよ。
 私達はちゃんと見てるよ。人生差し引きゼロって言うじゃん。
 好き勝手やってる人はあとで必ずしっぺ返しが来るって。
 正しくまっすぐ生きようよ。」と言われてしまいました。
 高校生の子です。随分力になった言葉でした。

 性欲意外にもご自身の心が満たされ、幸せを感じられる
 ことを見つけられるのはいかがですか?
 何か好きな習い事、または資格をとるのはいかがですか?
 そこでまた、新たな人との出会いがあなたの気持ちを変えて
 くれるかも知れませんよ。

 同じような境遇。私も、頑張ります!!
 あなたも自信を持って一歩
 踏み出してください!!

 

 

 こんばんは。
 辛いでしょうね・・・
 私も単身赴任の夫を持つ主婦です。
 また、以前(今もかも・・・)浮気をしていた主人です。
 
 SEXについては夫婦によっても違うと思いますが、
 ウチは浮気をしていても普通にしていましたし。
 ですから気が付いたのはもしかしたらもう終わっていた?
 頃でした。虫のいい話ですが浮気相手とは
 本当に遊びだったのかも知れない、と
 思うようにしました。

 そしてまた、最近浮気?と思うことがありました。
 運悪く大きくなった子供達も気が...続きを読む

Q単身赴任者の帰省回数  (月間)

このところ、質問づいていて、なんでもいいからテーマを考えて
質問してみたくなっています。

そこで、今回もちょっと思いつきですが、人によってはイヤミな回答
をいただくのかもしれませんがアップしてみます。

単身赴任先から自宅に帰る頻度は月平均でいけばどれくらい
のものなのでしょう。

実際のところ、その実態は様々であるのが当然かとは思います。

帰省にかかる費用と時間。計画的に休みが取れるのかどうか。
費用そのものが個人負担か会社負担か。

私の知人は、月2回(時期によっては毎週)自宅に帰る単身赴任の
生活を20年以上続けているようです。 
ただ、流石にもう疲れたとか言ってました。

帰省費用が会社負担だったり、自己負担だったり、状況は様々
だったようです。

ある人は、「月に1回も帰れない。土日でもいろいろあるからね」
と、そういう人もいます。
海外勤務だったら、月1回も帰れないのは普通ではないかと思います。

自宅に帰省するのは、体調管理や精神衛生上また家族との団欒
など、許されるものなら度々、帰省できればそれに越したことは
ないと私は思います。

統計があるとも思えず、ちょっと間抜けな質問のような気がしなくも
ないのですが、単身赴任のサラリーマンが自宅に帰省する頻度
は、平均的にどれくらいなものなのでしょうか。

月1回未満  月1回から3回まで。  毎週。

どれが一番多いのでしょう。

世間的な平均値というものがあれば知ってみたくなり質問してみました。

どなたか回答をいただければ幸甚です。

このところ、質問づいていて、なんでもいいからテーマを考えて
質問してみたくなっています。

そこで、今回もちょっと思いつきですが、人によってはイヤミな回答
をいただくのかもしれませんがアップしてみます。

単身赴任先から自宅に帰る頻度は月平均でいけばどれくらい
のものなのでしょう。

実際のところ、その実態は様々であるのが当然かとは思います。

帰省にかかる費用と時間。計画的に休みが取れるのかどうか。
費用そのものが個人負担か会社負担か。

私の知人は、月2回(時期によっては毎週)自宅...続きを読む

Aベストアンサー

>単身赴任者の帰省回数  (月間)

単身赴任先から自宅に帰る頻度は月平均でいけばどれくらい
のものなのでしょう。


質問文に記載されている通り、その実態は様々であるのが当然かとは思います。

主に、帰省にかかる費用と時間。
計画的に休みが取れるのかどうか。
費用そのものが個人負担か会社負担か。
職場や関係者・取引先の理解。
職種によっては会議や社用で帰省を兼ねて出張もあるのかどうか。
家族の状況(両親の健康状態、子供の有無や年齢他)
単身赴任先での暮らし(趣味や遊び仲間や食生活他)
その他、夫婦の仲etc。

等で、個人差があり、経済的な面や制度面の違いもあるが、本人や家族の意向でも異なると思います。

私個人の経験では・・・
単身赴任手当とは別に帰省用の乗車券(新幹線+在来線、必要な地域は航空券)を年間15往復分を支給(事前申請)されていました。

そして、平均すると2か月に3回程度の利用、出張を兼ねての帰省が月1回のペースでした。
さらに、赴任先のマンションの掃除や洗濯等を目的に女房が2か月に1回程度、逆に乗車券を利用して訪問(観光も兼ね)してくれました。
GWや夏休みや年末年始の休暇も含め、会社費用の乗車券と個人負担の帰省を含めると、合計すると年間40回程度の帰省と訪問の頻度でした。

>単身赴任者の帰省回数  (月間)

単身赴任先から自宅に帰る頻度は月平均でいけばどれくらい
のものなのでしょう。


質問文に記載されている通り、その実態は様々であるのが当然かとは思います。

主に、帰省にかかる費用と時間。
計画的に休みが取れるのかどうか。
費用そのものが個人負担か会社負担か。
職場や関係者・取引先の理解。
職種によっては会議や社用で帰省を兼ねて出張もあるのかどうか。
家族の状況(両親の健康状態、子供の有無や年齢他)
単身赴任先での暮らし(趣味や遊び仲間や食...続きを読む

Q単身赴任をやめたい

自宅から350km離れた場所で単身赴任中です。

元々家族と離れて暮らすのは苦痛でした。幼い頃に両親が離婚し、実の母に会えるのは年2~3回、2泊3日程度で、終わりの日に母にバス停まで見送られて父の家に帰るのが寂しくて寂しくて・・・、布団で泣きっぱなしでした。子供のころにノイローゼになりかけたこともあります。

就職してもうすぐ20年になります。20代で結婚、子供もいます。

前赴任職場が閉鎖の為、やむを得ず他の事業場へ単身赴任となりました。

週末連休がある時に自宅へ帰っています。そこから又戻るのが寂しくてどうしようもありません。
自分の人生こんな事ばかりでいいのか?

今は単身赴任先で自宅周辺の転職先を探そうと考えています。

遠隔地での転職先の探し方はどうしたら良いのでしょうか?
出来れば在職中に見つけるのが良いと思います。

今の時代に甘いとか、我慢すべきだとかは分かっています。
転職方法が知りたく、何卒アドバイスを宜しくお願いいたします。

※ちなみに赴任して1ヶ月です。40歳になりました。

Aベストアンサー

私も転職経験ありですが、大都市と違い地方では転職は厳しいと思います。
あなたの帰りたい自宅周辺の雇用情勢がどうなのかが問題です。
その辺をネットなどを使ってある程度お調べになるのが先決です。
それで可能性があると言うのであれば、就職斡旋会社に相談されるのが良いと思います。

最初はメールや郵便でも良いかなと思います。
そこにあなたの履歴書と職務経歴書を送って、転職の斡旋を依頼すると言うことです。
先方も可能性があればコンサルタントに乗ると思います。
でもその過程ではたまには有給休暇を取って自分でそちらに出向くくらいは考えないといけません。
どちらにしても筆記試験や面接歯相手の会社に8行く必要はあります。全部遠隔地で済ませることは無理でしょう。
ただ、ここでご注意した方が良いのは、これらの行動は会社には全く内緒ですることです。
転職は絶対確実はありません。
うまくいくほうが少ないのです。
うかつにそれを社内でもらして、行くところが見つからないと悲劇です。
そうならないよう、内定が出るまでは極秘にすることです。親しい友人でも言ってはいけません。


以上のことが出来ると思えば、挑戦されたら良いと思います。

私も転職経験ありですが、大都市と違い地方では転職は厳しいと思います。
あなたの帰りたい自宅周辺の雇用情勢がどうなのかが問題です。
その辺をネットなどを使ってある程度お調べになるのが先決です。
それで可能性があると言うのであれば、就職斡旋会社に相談されるのが良いと思います。

最初はメールや郵便でも良いかなと思います。
そこにあなたの履歴書と職務経歴書を送って、転職の斡旋を依頼すると言うことです。
先方も可能性があればコンサルタントに乗ると思います。
でもその過程ではたまには有給休...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報