「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

文字を消せるボールペンがありますね。
一旦書いたものが消せるということで、従来のボールペンにはない便利な機能が“売り”ですが、一方で公的な書類には使えないという不便さもあります。
修正液などと違って、消した痕跡が全く残りません。

そこで皆さんは、この文字が消せるボールペン、必要だと思いますか?
重宝していますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

建築の仕事をしていますが、ものすごい重宝しています。


所員の人も全員使っています。
図面にチェックを入れたり直しの指示を入れるのですが、色が付いているとわかりやすく、消せるので間違えて修正液。。。ということもありません。修正液では下の図面が消えてしまいます。
デメリットとしては、インクがすぐなくなる上に高いのでコストはかさみます。
また、経費申請などもついこれを使ってしまい経理の人から書きなおしてと言われることもあります。
その点を気をつければ、無くてはならないツールですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう現場では重宝しているんですね。
>インクがすぐなくなる
これは知りませんでした。インクの質がそうなっているんでしょうかね・・・
1本持っていますが、使い続けてみようと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 00:02

必要ではないと思う。


重宝はしそうだが、使ってない。
もしかしたら、使っているかも知れないけど、消す事はまずない。
第一、すごく冷やすとまた文字がでるとか言う、だめなものだったような気がする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>すごく冷やすとまた文字がでるとか言う
へぇー、そうですか・・・
摩擦で消えるということは、そういう現象も起きそうですね。
ワールドワイドで使えないと意味がないですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 19:50

こんばんは。



重宝しています。モノは使い様だと思います。
持ち物リストやハードディスクのリストなど、
中身の入れ替わるものは消せるペンで書き込みます。
入れ物や仕舞ってある場所などは、普通のペンです。

ただ、こすって消すと、紙の表面がつるつるになって、
何度も書き込むには、ちょっと不便かもしれません。
熱で消える性質なので、何か電池式の発熱器具で
消すようにできるといいかなと思っています…。
メモに使った紙をドライヤーで消して再利用、
ということもしていますが、これは、あまり…。

手紙にメッセージを書いて、ドライヤーで消し、
冷蔵庫で冷やすと文字が浮かび上がるという
仕掛けをしたこともあります…。
でも、悪用はよくないですね。

あと、一時期、絵を描くのに使っていました。
描いてから消すと、効果的かなと思いました。
…ええと、あの時まとめ買いしたペンが大量に…。
あれ、どこだったかな…、あ、そうだ、リストリスト…。
あ、そうそう、描いた絵なら、ハードディスクの中に…。
あれぇ~?…すいません。立て込んでいるので、この辺で…。
「文字が消せるボールペン、必要だと思います」の回答画像18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>手紙にメッセージを書いて、ドライヤーで消し、冷蔵庫で冷やすと文字が浮かび上がるという仕掛け
なんだか、あぶり出しのような仕組みですね。
で、これは描いた絵ですか?
上手いですね・・・表情がよく描けています。
私も絵は好きですが、とりあえず人や犬というのが分かる程度しか書けません。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 17:59

 公的な物以外なら便利です。



 昔消しゴムで消せる物のあったなぁ。ケルボっていうのが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普通の消しゴムで消せるのだったらいいですね。
昔は「砂消し」でやってましたが、加減しないと穴が開いていました。
表面もザラザラになるので、滲んでしまいましたね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 17:55

私のいた会社では。



機械組み立て工場部門では、組み立てる時に図面の部品に赤のボ-ルペンでチェックして

部品を取って来ます。

その図面の組み立てが終わると図面は破棄して,次回の組み立ての時は原図から

コピ-して組み立てていましたが,消せるボ-ルぺんが出てきて図面の破棄がなくなり

コピ-紙の節約になりました。

図面の大きさ.600x400
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう使い方もあるんですね。
だったらもう手放せないですね。
きちんと書けて残す時はきちんと残せる、それでいて消すことも出来るのがいいですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 17:53

こんにちは(^-^)



先日ニュースで
消せるボールペンを悪用した
不正が増えてるって
言ってましたね。
(勤務管理表を消せるボールペンで書いて、
時間外手当を水増ししてもらったとかなんとか、色々・・)
個人的には使いたいと思わないですし、
使う機会もありません。
でも他の方の回答を読んで、
重宝されている方もいるんだなぁと・・。
こういうのって
「諸刃の剣」?っていうのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、消せるボールペンが使える範囲(使ってはいけない範囲)を各々で規制すればいいのかも知れませんね。
消える原理は熱摩擦だそうですが、書いたものの紙の擦れで消えないか(薄くならないか)心配です。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 17:50

普通に仕事で使っていますね


公的書類に使えないと言う点においては、シャープペンシルや
鉛筆だって使えない訳で、公的な物とそうで無いメモとで
使い分ければ良いだけの話です

シャープペンシルだと、芯が折れたり、引っかかったりすると言った弊害が
ボールペンでは起きず、間違っても消せるため、打合せや現地調査の際で
大活躍しています

唯一の欠点は、インクの減りが早い事
普通のボールペンでも、替え芯がありますが、1本使い切る事は稀で
使い切る前に、無くすか壊れるかしますが、フリクションは何故か消耗が激しく
替え芯は必須です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1本ですべて済ませるのではなく、使い分けに面倒と感じないのであればそれでもいいかも知れませんね。
インクの減りが早いというのは知りませんでした。
1本持っていますがめったに使わないので、積極的に使ってちょっと確認してみようと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 13:00

昔使った記憶がありますが、


インクをこすると手に着いてきたり、にじんだりしたよう気がします。
最近のは改善されたのかわかりませんが。
ただ、最近は、修正液も、テープタイプの乾かさないで済むタイプがあって、太さも各種あるので、特に不自由はしてませんが。。
あと、ローラータイプの水性ボールペンの書き心地を気に入っているので、消えないボールペンの書き心地が合うかわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、従来の筆記具のよさもあるので、それに取って代わるのではなくて種類が増えるという見方の方がいいかも知れませんね。
水性ボールペンというのは画期的ですね。昔のボールペンのように、管の途中でインクが詰まって書けなくなるということが少なくなった気がします。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 12:56

文字が消えてはいけない書類には普通のボールペンを使えばいいだけの話なので不便だとは思いません。



消せることが売りの商品ですから、適した用途に使えばいいだけの話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボールペン書きで間違えて書き直した経験がある人には、便利な代物かも知れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 12:52

肉筆で文字を書くことが皆無に等しいので、消せても消せなくても必要ありません

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、パソコンでほとんど事足りますね。
おかげで、漢字をなかなか思い出せなくなりました・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/14 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング