あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

先日、最愛の母が急逝しました。独り暮らしで、わたしが発見したときには、すでに死亡していました。解剖結果をきいて驚きました。末期のすい臓がんで、肝臓にも転移しており、腹水がたまって、それが胸部を圧迫していたそうです。
わたしにはまったく想像のつかなかった病気でした。このような状態になるのに、症状が出ないというのはあり得ますか?
本人にも自覚症状がなかったのか、それともわたしに隠していたのか、今となってはわかりません。出てきた日記帳から、亡くなる1週間前までは普通でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すい臓がんは簡単には見つからず(その意味で最も恐ろしいがんです)、黄疸症状で見つかった場合「余命6ヶ月」と言われるのが普通です。

ちなみに私の知人二人がすい臓がんでなくなりました。

http://www.tane.or.jp/NewFiles/suizougan.html
http://www.hakuraidou.com/info/suizou.htm
などに詳しい解説があります:すい管がんであれば黄疸症状が出ますが、それ以外ではあまり「症状が出」ません。
    • good
    • 0

身内をすい臓ガンで亡くしました。



疲れやすい。疲れが取れない
などの症状で病院に行くと血糖値が高く糖尿病のような症状です。
また肝臓に転移していても同じような症状です。

CTやPRTCTなど精密検査ですい臓ガンと判明すれば余命3ヶ月とか言われます。
抗がん剤などを使っても、なかなか延命が難しい恐ろしいガンです。

腹膜播種で腹水が溜まっていれば、他の臓器(胃や肺)なの臓器が圧迫され
お腹が張って苦しいと思います。
    • good
    • 1

どぞ。


http://www.すい臓がん.net/20.html

膵臓は、肝臓と並んで「自覚症状が出にくい臓器」です。
特に膵臓癌は「末期にならないと症状が出ない」癌ですから、
相談相手が居ない一人暮らしの場合、そういう結果も十分に
あり得ることです。

食欲が低下して、低血糖でこん睡~死亡、となった場合は
連絡もできませんから・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング