今だけ人気マンガ100円♪夏の100円レンタル祭り♪

庭植えのゴールドクレストを植え替えたい(場所を移動)と思ってるんですが、今(梅雨)の時季に行っても大丈夫でしょうか?
以前、何かで秋が適季だと見たような気はするんですが、ほとんどの植物は春と秋がいい時季なので「きっと大丈夫!」なんて思ってるんですが、でも枯れちゃったらショックだし、、、。
詳しい方、ぜひ教えて下さい。

A 回答 (2件)

真冬と真夏は避けるのが基本のようです。


その他、下のページが「ゴールドクレスト」全般(植え替え、その後のヘルプ)に詳しいと思いますので、ご紹介します。

参考URL:http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio/qa3 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ページでよーくわかりました。 早速、慎重に植え替えてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 15:30

ゴールドクレストの植替えに最適な時期は、春先の3月から4月にかけてです。



梅雨時も大丈夫なような気もしますが、責任は持てません。
来春まで待たれるのが無難だと思います。

参考URL:http://www.takushin.co.jp/garden/gar_t10.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 15:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴールドクレストが大きくなりすぎてしまいました。

ゴールドクレストを鉢植えで玄関先に置いています。
クリスマスには飾り付けをして楽しんでいましたが、
どんどん育って天井につきそうです。
丈を小さくしたいのですが、先を切ると形が変になりそうで困っています。
本当はあの三角形が好きですが、
せっかく育っているので、買い換えたくはありません。
剪定その他のアドバイスください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゴールドクレストは私も大好きな木で庭に植えていますが、
大きくなりすぎたり、枯らしてしまったり、何度も失敗しています。

本当は大きくなり過ぎない内に、こまめに手で葉先を摘み取っていくのがいいのですが、はさみでバサバサ、好みの大きさの三角形に刈り込んでも発芽力が強いので大丈夫です。
ゴールドクレストは金気をきらうので刈り込むと葉先が茶色くなります。
本当は手で摘むのがいいのですが、大きくなり過ぎた木ははさみでないと無理です。
でも、春の新芽が出る少し前に刈り込めば、新芽がきれいにそれをかくしてくれます。

刈り込むことはそうむずかしいことではありませんが、
ゴールドクレストは乾燥にとても弱いということです。
小さいうちはまだいいのですが、大きくなると水切れをおこしやすいです。
葉が茶色く変色し始めたら、いくら水をやってもどんどん枯れてきます。
枯れた枝からは新芽は出てきません。
私もこれで失敗しました。
こんなに人気がある木なのに、日本の気候には合わない木だそうです。

鉢植えならなおさら水切れだけは注意を!
ちなみに、もし、買い換えることがあるなら(すみません縁起でもないことを)、丈夫な品種改良したゴールドクレストをおすすめします。
ゴールドクレストウィルマという品種は一番きれいですが、むずかしいです。

ゴールドクレストは私も大好きな木で庭に植えていますが、
大きくなりすぎたり、枯らしてしまったり、何度も失敗しています。

本当は大きくなり過ぎない内に、こまめに手で葉先を摘み取っていくのがいいのですが、はさみでバサバサ、好みの大きさの三角形に刈り込んでも発芽力が強いので大丈夫です。
ゴールドクレストは金気をきらうので刈り込むと葉先が茶色くなります。
本当は手で摘むのがいいのですが、大きくなり過ぎた木ははさみでないと無理です。
でも、春の新芽が出る少し前に刈り込めば、新芽が...続きを読む

Q室内のゴールドクレストは花粉症の原因になる?

こんにちは。鉢植えのゴールドクレストを6年くらい持っています。最近鼻水が出る、目の周りが痒い気がするのですが、もしかしてゴールドクレストの花粉が原因なのでしょうか。もしそうだとしたら、花粉が出ないようにする方法はありますか。おしえてください。

このゴールドクレストは、現在ヒョロヒョロに伸びてしまっていて180cm位の高さです。葉の先に3mmくらいの球果(?)ができています。水や栄養は適宜与えています。また私はいわゆる花粉症ではないと思いますが、ハウスダストのアレルギーらしく、埃で鼻水が止まらなくなります。

Aベストアンサー

こんばんは。
ゴールドクレストはヒノキ科か何かの植物で,
お花というか杉の花粉が出るときと同じようなものができることがありますよね。
うちのゴールドも庭にあるのですが育て始めて10年くらいで初めてそんな変なのができました(笑)

はっきりとは分かりませんが,否定はできません。
ゴールドクレストが原因かな?と思われるのであれば
まずはそれを排除(屋外とかお部屋以外)してみて様子を見る。
それで変わらなければ他に原因があるはずです。

ハウスダストアレルギーであれば(私もそうですが)
花粉自体にアレルギー反応がなくても,花粉=ホコリみたいな感じで
アレルギー症状が出ることはあります。
黄砂とかも最悪です;;

とりあえずハウスダストについてもとにかくお掃除をこまめにするしかないかなと思います。

原因を取り除かない限りおさまりませんから。

病院で血液検査をすると,何に反応したアレルギーかが分かりますよ。


ちなみにゴールドクレストが原因で,それでもお部屋に置きたいとなれば
花粉の球花?ですか,それを取り除くとかどうでしょうか・・・。

こんばんは。
ゴールドクレストはヒノキ科か何かの植物で,
お花というか杉の花粉が出るときと同じようなものができることがありますよね。
うちのゴールドも庭にあるのですが育て始めて10年くらいで初めてそんな変なのができました(笑)

はっきりとは分かりませんが,否定はできません。
ゴールドクレストが原因かな?と思われるのであれば
まずはそれを排除(屋外とかお部屋以外)してみて様子を見る。
それで変わらなければ他に原因があるはずです。

ハウスダストアレルギーであれば(私もそうです...続きを読む

Qゴールドクレストの植え替え

ゴールドクレスト4本が5年くらいで姿が悪くなり、同じ場所で植え替えたのですがうまく育ちませんでした。
10年くらい前、ブルーアイスに換えたらうまくいったのですがそろそろ植え替えが必要になってきました。
またゴールドクレストに戻したいのですが同じ場所でうまく育てる方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

補足を拝見して回答しています。

ゴールドクレストが1mほどにしか育たないということは、やはり土がわるかったのかもしれま
せんね。ゴールドクレストもブルーアイスも10m級の木ですし、成長もはやいですから
ある程度の大きさのものを植えれば3年で2~3倍ぐらいになります。
又、縦だけでなく横にもぐんぐん育ちますので狭い場所には不向きです。
ゴールドクレストは上に育つと下葉が枯れて、枝の内部も葉が茶色になります。
緑の葉は主に外側のみについていますので、無理に小さく剪定すると葉っぱがなくなって枯れて
しまいます。
我が家は植えて10年ですが、毎年2~3回の剪定で横幅1.5m、高さ3mほどに抑えています。
ただ…年々さらに横に大きくなる傾向にあります^^; もはや円錐形でもないですが、
それはそれでいい感じなので気に入っています。

小さいまま円錐状にそだてたいのであれば、種類の違うブルーエンジェル、ウィッチ―ダブル、
ブルーヘブンなどを植えてはいかがでしょう?横幅をとりませんし、ゴールドクレストや
ブルーアイスに比べて成長が遅いので、剪定も年1回で大丈夫です。これらに変えれば、もう
植え替えをする必要も必要ありませんよ。我が家にあるのはその3本ですが別の色をお探しなら
こちらを参考にされるといいと思います。ヒバ類なら黄緑もありますよ。
http://www.921moon.com/conifer/conifer_k_jukei.html

樹高1.5m程度でよいなら上記の剪定で小さく保てる品種を鉢で育てるという手もあります。
鉢なら元々の土は関係ありませんし。ガーデンセンターなどでセールの時を狙えば、
巨大な陶器の鉢でも1つ5千円ぐらいで買えます。ちょっと土に埋めて設置すればかなりの
強風がふいてもたおれませんし^^ ただ、鉢の場合水やりは毎日必要となります。

いずれにせよ、No1の方もおっしゃるように せっかく木を育てたのに 大きくなりすぎたから
といって寿命が何百年もある木をたったの数年生きただけで切ったり、土が合っていない場所に
何度も同じ品種を植えて枯らせてしまうのはかわいそうに思います。
好みはあると思いますが、その場所や土に合う木を選んで、ぜひ長く育ててあげてください。

補足を拝見して回答しています。

ゴールドクレストが1mほどにしか育たないということは、やはり土がわるかったのかもしれま
せんね。ゴールドクレストもブルーアイスも10m級の木ですし、成長もはやいですから
ある程度の大きさのものを植えれば3年で2~3倍ぐらいになります。
又、縦だけでなく横にもぐんぐん育ちますので狭い場所には不向きです。
ゴールドクレストは上に育つと下葉が枯れて、枝の内部も葉が茶色になります。
緑の葉は主に外側のみについていますので、無理に小さく剪定すると葉っぱがな...続きを読む

Qゴールドクレストが成長しない

クリスマスにゴールドクレストを買いましたが、成長がみられません。
高さも横幅もほとんど変わっていません。

でも枯れている様子は無く、ライトグリーンでキレイです。
どうしたもんでしょうか?
ゴールドクレストはすぐ大きくなると聞いたことがあるような気がしていたのですが。

室内の窓際に置いており、鉢は直径20cmくらいの陶器、高さは30cmくらいです。

Aベストアンサー

冬の間はほとんど成長しないと思いますが。
こちらに育て方が詳しく出ていますので、参考になさってみてはいかがでしょう。
http://www.yasashi.info/ko_00006g.htm

経験から言いますと、コニファーって購入後しばらくはあまり大きくならず、その環境になじんでくると今度はどんどん成長してくる気がします。
うちのゴールドクレストも最初は30cmくらいで、こちらは北海道のため冬はもちろん屋内で育てていましたが(日のまったく当たらない玄関でもちゃんと枯れることもなく冬越ししましたよ。耐陰性も十分あるという証明です)成長を始めたらグングン大きくなってしまい、鉢を毎年大きなものにして植え替えていましたがそれにも限度がありますからね、本来地植えは無理な寒冷地なのですがやむを得ず地面に下ろしてしまいました。
成長したらしたでなかなか大変です。

Q「ゴールドクレスト ウィルマ」 の移植をどうしてもしたいのですが

はじめまして。
5年ほど前に鉢植えのゴールドクレスト(ウィルマ)を購入後、
地植えにしました。
すくすく育ち現在1m30cm位でしょうか。

それをどうしても他の場所へ移したいのです。

ネットで見てみたら、移植は難しいとありますが
今の場所のままだといろいろな不都合があり、
なんとか今月中くらいに植え替えたいと思っています。

少しでもうまくいくために、気をつけること
また移植後に何か肥料のようなものが必要かどうか・・など
ご存知でしたら教えてください。
移植してだめになってしまった、または大丈夫だった・・という両方のお話を聞けたらと思います。

Aベストアンサー

経験談です。
ウィルマではなくただのゴールドクレストですが(高さ2mほど)、3年前に自分で植え替えました。移植を嫌うという知識もなく、どうしても動かしたかったため、枯れたら枯れたで仕方ないと非常に大胆に根をスコップやノコで切ったりして(根がすごく張っていたためどうしようもなかった)移植したのですが、しばらく元気がなかったものの大丈夫でした。しかも、こちらは北海道南部、ゴールドクレストは地植えで越冬できないとされている地域です。

今ちょっと調べてみたら
http://www.ponnitai.com/utility/guide/#C050

植え替えるときは根鉢を崩さないようにとか、扱い方には随分気をつけなければならない植物だったんですね。うちのゴールドクレストは15年ほど前に30cmほどの高さのを買って鉢植えにしていたのですが、最初は大きくなる度に鉢を大きなものに変えていたものの、もうそれ以上鉢を大きくできなくなったときに(でも根詰まり状態で何とかしなくてはならなかった)同じ鉢で植え替える際、根をかなりむしり取って根鉢を小さくした上で土を足したのです。それを数回繰り返しましたが、そのときも問題なく元気に育っていましたので、てっきり丈夫な植物だとばかり思ってました。

まあウィルマではありませんし、うちのゴールドクレストは特別丈夫な個体だったのかもしれず、あまり参考にもならないでしょうけど、一応経験談ということで書かせていただきました。

なお、肥料は腐葉土程度にとどめておいた方がいいのではないかと思います。

経験談です。
ウィルマではなくただのゴールドクレストですが(高さ2mほど)、3年前に自分で植え替えました。移植を嫌うという知識もなく、どうしても動かしたかったため、枯れたら枯れたで仕方ないと非常に大胆に根をスコップやノコで切ったりして(根がすごく張っていたためどうしようもなかった)移植したのですが、しばらく元気がなかったものの大丈夫でした。しかも、こちらは北海道南部、ゴールドクレストは地植えで越冬できないとされている地域です。

今ちょっと調べてみたら
http://www.ponnitai...続きを読む

Qゴールドクレストの上手な育て方(特に剪定の仕方)を教えてください。

我が家のゴールドクレスト、植えて4年になります。地植えで、生垣の一部として2本あります。現在3~4Mですが、最近北側(生垣の内側にあたります)の下枝が枯れてきました。また、先日の台風では、支柱の竹が折れて、倒れてしまいました。(元に戻しましたが)
剪定は春に伸びたてっぺんの枝を切る程度しかしていません。ご近所で庭師さんが入って全体をきれいに刈り込んだ所、真っ黒になってそのまま新芽が吹かなかったのを見て、難しいんだな~と思い、切れなくなりました。
このままにしておくと、下枝はますます枯れそうだし、風が吹けば倒れそうだし、心配です。どうしたらうまく育てられるのか教えてください。

Aベストアンサー

刈り込みには耐える方なので、時々軽く刈り込んで形を整えます。

下記のページを参考にしてください。

http://www.keihannet.ne.jp/garden/goldkurest.html

http://www.lifecity.ne.jp/netparfait/forum/flower/138.html#1

Qウィルマが枯れてきてるんです~

ガーデニングは初心者です。
近くのDIYショップに行ったときに目に付いたウィルマというのが
気にいって3鉢購入しました
ベランダに置いて何日かたったところ、葉の先が枯れてきたのです
1鉢は無事で育ってます。ところが残りは先が白くなって
まったく色が違います。
土は 程よく湿っています。水もやっています。
枯れてきた葉先は剪定してみました。
原因は、この何日かの日照りしか考えられません
やはり、このようなコニファーは日陰でないとだめなのですか?
ウチのベランダは 西陽があたるのでどうしても日陰はありません
それとも 室内用なのでしょうか?
また このような症状を治す方法はなにか ありませんか?

Aベストアンサー

こんばんわー。
お店の人に簡単ですよーと言われたら、気楽に買っちゃいますよね。わかります!

生垣に使われたりもしますよね。
たまに、一部分だけ、真茶色になってるコニファーって見かけたことないですか?木の半分位茶色になってたり・・・。
これがウイルスなんですね。

もともと、コニファーを生垣に使ってたのは、外国なんですが、日本は四季があって、高温多湿など、乾燥した外国とは気候が違うんですね。
でも、ガーデニングブームの時に、何でもかんでも外国を真似て、コニファーを庭に植える等性質も調べないまま真似てしまったもので、コニファーは強い!とか、間違った伝わり方をしてしまったのです。

そこまでデリケートというわけではなく、確かにコニファーは丈夫ですが、それは外国の気候時で、日本では少し注意が必要なんですね。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、栽培方法ですね。
まず、蒸れには弱いです(日本特有の梅雨時とか)
なので、葉が生い茂りすぎていたら、葉と葉の間をちょっとすいてあげると良いですね。
はさみは、たしか金属製のはさみだと、切ったところが茶色くなりやすいので、ここは気合で手でもぎ取りましょう!
ちょっと痛いですが、手についたウィルマの爽やかな香りで癒されます(笑)
太すぎて切れない場合は、なるべくだったらはさみを消毒してから切りましょう。
水遣りですが、乾いたらたっぷりあげる(水の跳ね返りはウイルスの元なので株元からあげます)
水枯れしやすいこれからの時期は、乾きそうになったらあげても大丈夫だと思います。
もし、一箇所葉が茶色くなってきてウイルスに掛かってしまったようでしたら、早急に葉をもぎ取ってしまいます。

これからの季節は、蒸れと水遣りに注意すれば大丈夫だと思いますよ。

ちょっと気をつければ、丈夫は丈夫な植物ですから元気に育ってくれます。

これにめげて植物を敬遠することなく、楽しく園芸をしてもらえたらいいなと思います。
頑張って育ててくださいね

こんばんわー。
お店の人に簡単ですよーと言われたら、気楽に買っちゃいますよね。わかります!

生垣に使われたりもしますよね。
たまに、一部分だけ、真茶色になってるコニファーって見かけたことないですか?木の半分位茶色になってたり・・・。
これがウイルスなんですね。

もともと、コニファーを生垣に使ってたのは、外国なんですが、日本は四季があって、高温多湿など、乾燥した外国とは気候が違うんですね。
でも、ガーデニングブームの時に、何でもかんでも外国を真似て、コニファーを庭に植え...続きを読む

Qゴールドクレストが・・・

ゴールドクレストとアスパラを寄せ植えしています。
1ヶ月くらい前に植え替えをしてから
アスパラは、新芽もでて順調なのですが・・・
ゴールドクレストは、茶色くなって
どんどん、枯れていきます。
どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同様の経験があります。寄せ植えをするとき気をつけないといけない事は、水遣りの程度が同じような植物を
植える事。私は地植えにしたら6メートル以上に成長し、色もとても綺麗で、我が家のシンボルツリーになりそうでしたが、あまり大きくなりすぎると、倒れる事があると教わり、泣く泣く先を止めました。鉢植えにこだわるなら、
深い容器にたっぷりの土を入れ、根が存分に伸ばせる様にしてあげてください。

Qサクラの木とゴールドクレストを持て余しています。

サクラとゴールドクレストが大きくなりすぎて困っております。両方とも二階の屋根までの高さになり日あたりも悪くなり、枯らさないように小さくできないかと?ゴールドクレストは、子供にクリスマスの飾りと一緒に買ってやったもので、サクラは新築の記念にと植えたもので伐りたくないのです。

Aベストアンサー

 桜もゴールドクレストも本来大きくなる樹木ですので、仕方がない部分があります。 お犬さんで言えばセントバーナードをお買いになられてその大きさと食欲に持て余しているのと似ていますか?。
 小さくするのは難しいことではありません。 樹木の生長は其の葉と枝の絶対量で決まります。・・・ので枝と葉の数を少なくしてください。
 その場合はおのおの剪定時期が決まっていますので守ってやってください。 特に桜は休眠期の作業は絶対です。さらに切り口を保護してください。
 最後に小さくすることで本来の樹姿は保全されなくなりますのでこの点はあきらめてください。 いずれも最初だけ本職の植木屋さんにしてもらってやり方を覚えたほうがよろしいかも。(なるべく剪定は弱剪定にしましょうね。強くやると枯れる危険性は十分あります。)

 

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む


人気Q&Aランキング