庭植えのゴールドクレストを植え替えたい(場所を移動)と思ってるんですが、今(梅雨)の時季に行っても大丈夫でしょうか?
以前、何かで秋が適季だと見たような気はするんですが、ほとんどの植物は春と秋がいい時季なので「きっと大丈夫!」なんて思ってるんですが、でも枯れちゃったらショックだし、、、。
詳しい方、ぜひ教えて下さい。

A 回答 (2件)

真冬と真夏は避けるのが基本のようです。


その他、下のページが「ゴールドクレスト」全般(植え替え、その後のヘルプ)に詳しいと思いますので、ご紹介します。

参考URL:http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio/qa3 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ページでよーくわかりました。 早速、慎重に植え替えてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 15:30

ゴールドクレストの植替えに最適な時期は、春先の3月から4月にかけてです。



梅雨時も大丈夫なような気もしますが、責任は持てません。
来春まで待たれるのが無難だと思います。

参考URL:http://www.takushin.co.jp/garden/gar_t10.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 15:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴールドクレストが枯れそうです。

庭に植えたゴールドクレストが弱っているようです。
元気にするにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

地植えの場合
植え替え直後は しっかりと水を施し 根が伸びるまで水不足にならないようにしますが
土がいつもジメジメと湿っていると 酸素不足となり 根の発育が活発ではなくなります
なので 時間経過とともに水やり頻度は徐々に少なくしていきます


泥はね防止 マルチングをする
根元周辺 枝の下 少し広めに腐葉土やバークチップなどをひきつめ 土が雨で枝葉に飛ばないようにする


蒸れ対策 枝すかし
あまりに枝が密生し過ぎていると 通気が悪く 雨で濡れてなかなか乾かず 枝葉が長いこと湿った状態になる
抵抗力の低下 病気の発生増加


剪定
剪定の基本は
分岐点(枝別れ)で切る
断面積をなるべく小さく

鱗状の葉のないところでは切らない
葉や芽のない所で切ると 新芽は吹かず 枯れこむだけになります

http://www.bloom-s.net/kanri/kuresuto.htm
http://www.nichiyou-daiku.com/goldcrest.html
http://www.oz-plants.jp/FBData/GoldCrest.html

地植えの場合
植え替え直後は しっかりと水を施し 根が伸びるまで水不足にならないようにしますが
土がいつもジメジメと湿っていると 酸素不足となり 根の発育が活発ではなくなります
なので 時間経過とともに水やり頻度は徐々に少なくしていきます


泥はね防止 マルチングをする
根元周辺 枝の下 少し広めに腐葉土やバークチップなどをひきつめ 土が雨で枝葉に飛ばないようにする


蒸れ対策 枝すかし
あまりに枝が密生し過ぎていると 通気が悪く 雨で濡れてなかなか乾かず 枝葉が長いこと湿...続きを読む

Qミズキを庭に植えて大丈夫でしょうか

 何も考えずに高さ3mほどのミズキを買いました。しかし、ネットで調べてみると、高木になり、水平に枝が広がるので、庭木としては不向きとありました。
 玄関の脇に植えようと思っていますが、大丈夫でしょうか。配管や敷きレンガを破壊しませんか。また、水平に枝を広がらせず、成長を抑える方法がありますか。ぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

ミズキは良く見かけますが、剪定の経験が有りませんのでどのように萌芽するのか分かりません。
ミズキの剪定は休眠期の11月~3月頃。12月頃が樹木が動き出す前なので良いと思います。春以降は徒長枝を剪定する程度にしないと樹勢が衰え枝枯れなど起こす可能性があります。ある程度の樹高に達したら主幹頭頂部の切除(芯止め)と12~1月頃に枝先の何節かを切除して枝の広がりを押さえるしか無いでしょう。
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/cornaceae/mizuki/mizuki3.htm

http://elekitel.jp/elekitel/nature/2003/nt_16_mizuki.htm

Qおととしの秋に植えた80個ほどのチューリップを植えました。

おととしの秋に植えた80個ほどのチューリップを植えました。
去年の春は全てピンクパープルだった(と思う)のですが、今年はあるエリアの10本ほどが他のエリアよりも開花が遅いなと思っていたらふくらんできた花が白いのです。大きさも少し小さく、葉も茶色くなっているものがあったりします。今、花が開いてきたのですが、いくつかはピンク色のすじのような模様ができています。これってやっぱりウィルスでしょうか?
アドバイス、お願いいたします。

Aベストアンサー

質問文の内容から考えると、ウイルス病とは違って正常だと思います。
ウイルスを病原菌での病気の症状としては、委黄病、委縮病、モザイク
病、壊疽モザイク病、葉巻病、輪紋病があります。
この中で該当する病気は一つも無いので、チューリップに発生した病気
は病気でもウイルス病でも無いと言う事です。

あなたは質問の中で「と思う」と言う言葉を使って居られますが、間違
いなく全がピンクパープルだったと確信する事はできていませんよね。
と言う事は80球の中に今回開花した品種が混ざっていたと考えるべき
ではありませんかね。葉が茶色になるのも、これは生長過程で生じる事
ですから、葉が茶色になったからウイルスだと考えるのは危険です。
ウイルスに対応する薬剤を使用したとしても、実際にはウイルスでは無
いのですから薬害を起こして枯れるかも知れません。

花の大きさが小さいのは、肥料の取り合いによって養分が行き渡らなか
ったためだと思います。間隔を広めにして数に適応した量の肥料を与え
られたらどうでしょうか。昨年と今年の気候も違うので、気候の変化も
多少は影響が出ているのかも知れません。

質問文の内容から考えると、ウイルス病とは違って正常だと思います。
ウイルスを病原菌での病気の症状としては、委黄病、委縮病、モザイク
病、壊疽モザイク病、葉巻病、輪紋病があります。
この中で該当する病気は一つも無いので、チューリップに発生した病気
は病気でもウイルス病でも無いと言う事です。

あなたは質問の中で「と思う」と言う言葉を使って居られますが、間違
いなく全がピンクパープルだったと確信する事はできていませんよね。
と言う事は80球の中に今回開花した品種が混ざっていたと考える...続きを読む

Q庭に植えた花が枯れてきたとき枯れた花を切った方がよいかそのままにしてお

庭に植えた花が枯れてきたとき枯れた花を切った方がよいかそのままにしておくのか教えてください。

Aベストアンサー

好きにすればいいと思いますが。

切った時のメリット:見た目がよくなる、種類にもよるが次の花(蕾)がつきやすくなる
    デメリット:種がとれない

切らない時のメリット:種がとれるかもしれない
     デメリット:株が弱る可能性がある(特に1年草)、見た目がよくない、次の花がつきにくくなる可能性がある

Q1週間前に植えたつるバラの大苗を地植えに植え替えても大丈夫でしょうか。

約1周間前につるバラの大苗を10号鉢植えにしました。品種はアンジェラです。
これを地植えにしようと考えています。
それは,日当たりや,水やり,今後の成長を考えてのことです。
まだ,2月中なので,根は活動していないので,植え替えは大丈夫だと考えているのですが,どうでしょうか。
それとも,鉢植えで1年間育ててから,地植えにするほうがいいのでしょうか。
また,このアンジェラの大苗の他にも つるミミエデンという品種のバラも1週間前に鉢植えにしていますが,この品種は,あまり病気に強くないようなので,地植えよりも鉢植えで育てるほうがいいのでしょうか。
アドバイスよくろしお願いします。

Aベストアンサー

バラの植え付けは今が時期(休眠期)なので最適です。従いこの時期に苗木が多く売られています。
出来れば早いほうが良いと思います。
ミミエデンはどちらでも問題ないのですが、病気 特にうどんこ病が発生しやすいので
その対策(風通し、日当たり)に注意が必要です。鉢の方が管理がしやすいかもしれません。
庭植えなら 苗木ですので、雨の時の泥除けが必要かと思います。
鉢植えなら(雨除け、)日当たり、風通しと場合によっては早めの薬剤散布(春)で大丈夫でしょう。
時々ジョウロ等でシャワーも必要かと思います。(風通しは大事です。)

結構どちらも 日々の点検と早めの対策が好ましいと思います。
バラは比較的病虫害が多いので、放置は危険です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報