カテゴリーが違いましたら申し訳ありません。

先日知人と話しているときに、「どこかの地方では出産後、胎盤を食べる」と言う話を聞きました。
長男が生まれたときも、長女が生まれたときにも、その場に居ましたが胎盤を食べるなんて話は出てきませんでしたので、少なくとも愛知県の話ではなさそうです。

胎盤を食べるのは
・どこの風習でしょう?
・それは、なぜ食べるのでしょうか?
・どのようにして食べるのでしょうか?
・風習だとしたら、その土地の人は食べなくてはいけないのですか?

実際にある風習でしたら申し訳ないのですが、信じられない話でした。とてもじゃないが胎盤を出されても僕は食べられません・・・。(-_-;)

どうかこの疑問を解消してください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

胎盤には栄養が含まれているのは確かです。


今、「プラセンタエキス」が巷で持てはやされていますよね。
これについては、下の解説をどうぞ。
動物(主に牛ですが、狂牛病の心配があるようです)からだけでなく、人間からのものがやはり一番安全、良質なようで実際、取り出されてエキス、クリームに利用されているようです・・・

http://ascom5.tripod.co.jp/diet/plasenta.html

「胎盤」「栄養」「風習」等の語句を入れて検索すると、結構な件数が出てきますが、どこで、いつからーといったはっきりした記述は見つけられませんでした。
ただ、動物が、産後の体力の回復のために胎盤を食べるのは一般的です。

一つ、実際に出産し、自分の胎盤を食べた経験の持ち主のページを見つけました。
(勇気と好奇心があるというのか、とても自分には考えられません・・・出産経験はありますが。今だったら、臍帯血を医学的に役に立ててほしいーとは思いますが。)

参考URL:http://www.mamamel.com/osandiar-8.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考のURL、とても興味深く拝見させていただきました。
そう言えば臍帯血の事も聞かれませんでしたが、知らない間に役立ててもらっているのでしょうかね?
ご解答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 00:57

私がお産をしたときに主治医から股間の縫合を受けながら聞いたお話です。

(笑)

以前に中国か台湾のご出身の方のお産のときに、分娩室に入る直前に産婦さんのご主人が
大きなタッパーを持参して「胎盤をくれ」と言われたので先生は仰天なさったそうです。
一応、血液がついている「感染性廃棄物」に入る部類のものですから
そうそう簡単に持ち出されては困ります。
よくよく事情を伺ったら、「故郷では、お産の後には『幸せの縁起もの』として
胎盤で作った料理を親戚やご近所に振舞って皆で食べる習慣がある」とのこと。
宗教や異国の習慣にかかわることは無下にお断りするのもかえってトラブルのもと、と産婦人科部長が判断し
「家に帰るまで絶対に開けない」「加熱前は手袋をして扱う」
「どこの病院でお産して胎盤をもらったかは友人などに口外しない」
こんな条件をつけて特例で氷づけの胎盤をもって帰ってもらったそうです。

現在は「縁起もの」になってしまっているものの、先の方々もお書きになられてるように
かつては「貴重なタンパク源」「産後の栄養」という意味合いもあったのでしょう。
胎盤を食べるとお乳の出が良くなる効果もあるとか・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

胎盤を使った料理を振舞う…。出されても困りますよね(苦笑)
その土地土地でいろんな風習があるのがわかります。
ご解答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 01:08

動物は出産後、後産(胎盤)を食べて産後の栄養を取るそうそうですが、


日本人は胎盤を食べることはほとんどしないみたいです。
胎盤には産後の弱った体やこれから子供を育てていく上での栄養素を
たっぷり含んでいます。外国など、未開発の地ではまだ胎盤を食べるところもあるそうです。また、宗教上の理由で食べる習慣のある人たちもいます。
これは以前テレビで見たことがあります。これも外国でしたが・・・。

医療、美容の方面では、胎盤は多く使われています。
医療ではヒトの胎盤が、美容では牛の胎盤が使われているしいですが、
狂牛病などの影響で、ブタや羊に代わっています。医療界ではどのように
使われているのか詳しく分かりませんが、美容では、胎盤に含まれる
プラセンタという成分が主に美白作用があり、化粧水や健康食品に
使われています。

以前、友人に聞いたんですが、産婦人科で子供を産んだ後、先生から、
「胎盤はどうします?持ってかえりますか?そうでなければ買い取ります」
と言われたそうです。値段はたしか、2千円前後だったと記憶していますが、友人曰く「胎盤を食べる人がいるから聞いて来た」のだそうです。
私はその後、別の産婦人科で子供を産みましたが、そんなことは一言も
聞かれませんでした。ちなみに住んでる所は関東地方です。
胎盤は、産婦人科から薬品メーカーが買い取っているそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

胎盤をお金のやり取りで扱うんですね。もっと公になれば問題として騒ぎ立てる人が出てきそうな行為ですよね。
2千円前後って値段が高いのか安いのかわかりませんが。
>「胎盤はどうします?持ってかえりますか?そうでなければ買い取ります」
これも聞かれませんでした。聞かれたら耳を疑いそうですけど…。
ご解答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 01:05

草食動物でも、お産の後、胎盤って食べますよね。


聞いた話だけど、子宮収縮剤になる成分が入って
るんだそうです。人間はわざわざ薬を服用しますが、
あるいは「自前」で済むことなのか・・・?

どこの風習か、どのようにして食べるのか、食べなきゃ
いけないのか、についてはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子宮収縮剤になる成分が…。でも食べるのはちょっと抵抗がありますねぇ。
ご解答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 00:59

確か、中国でそういう風習があるときいたことがあります。

日本では、食べることはしないのではないかとおもいます。でも、化粧品(美容液)にその成分をつかうようです。中国で食べるのも、化粧品で使われているのも、胎盤にはとても美容にいい成分(名前が思いだせない)が入っていて、肌が赤ちゃんのようにぷりぷりになるそうです。でも、気持ち悪いですよね。美しくなりたいとは思いますが、せいぜい化粧品どまり(貴重なのか、やはり高い)で、食べたいとは思いませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬品や化粧品で使われるのは聞いていましたが、やはり食べたくはないですよね…。
ご解答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 00:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前置胎盤のこと

現在17wの妊婦です。
今まで個人病院での検診をしてきましたが、『前置胎盤』とのことで設備の整った病院に移ったほうがいいと勧められました。
そこで大きな病院で受診をしたのですが、先生から「『全前置胎盤』で、今後胎盤の位置が良くなる可能性が低い」と言われ、
リスクについての説明を受けました。
自分で調べた限りではまだ希望が持てる週数だと思うのですが、
どういう理由から「良くなる可能性が低い」との診断を受けたのかが知りたいと思い投稿しました。

ご存知の方がいらっしゃったら是非教えてください!

Aベストアンサー

私も「全前置胎盤」と診断され、昨年秋に出産しました。

私の場合は、20週くらいの時に部分的に胎盤が子宮口にかかっているということでしたが、その後、24週くらいに完全に子宮口をふさいでいる「全前置胎盤」になったと診断されました。

私は総合病院で受診していましたが、主治医は「まだ移動する可能性があります」とおっしゃり、30週までに移動しなかったら帝王切開にしましょう、と言われていました。

結局、移動せず、帝王切開の覚悟を決めていたのですが、後期に入っても前置胎盤による出血も起こさず、34週くらいで胎盤が移動しました。
そして、予定日前日に普通分娩で無事出産しました。

後期に前置胎盤のままであれば、安静生活を余儀なくされると思いますが、(私は切迫もあり、初期から臨月まで入院と自宅安静でした・・)
あまり心配せず、前向きに過ごしてください。

部分的にかかっているよりも、全部かかってしまっている方が、もちろん直る確立は下がります。
でも17週ならば、まだまだ直る可能性はあると思いますし、
いづれにしても、リラックスして過ごすことがお腹の赤ちゃんのためにも大切なことなので、赤ちゃんとの出会いを楽しみに、ゆーるりとした気持ちで過ごしてくださいね。

安産をお祈りします!

私も「全前置胎盤」と診断され、昨年秋に出産しました。

私の場合は、20週くらいの時に部分的に胎盤が子宮口にかかっているということでしたが、その後、24週くらいに完全に子宮口をふさいでいる「全前置胎盤」になったと診断されました。

私は総合病院で受診していましたが、主治医は「まだ移動する可能性があります」とおっしゃり、30週までに移動しなかったら帝王切開にしましょう、と言われていました。

結局、移動せず、帝王切開の覚悟を決めていたのですが、後期に入っても前置胎盤による出...続きを読む

Q前置胎盤での大量出血の危険性

妻が妊娠32週で前置胎盤および切迫早産のために入院しています。
先生からは、大量出血がいつあるかわからないから帝王切開をすぐにしたほうがいいと勧められています。
ただ、大量出血があるのかないのかはまったくわからないとのことです。
年末年始にかけて病院が手薄になることもあってのお勧めであるとの印象もあるのですが、このような状況でもう少しがんばって出産を来年以降に持ち越そうとするのはとても無謀でしょうか?
担当の先生はどうしてもリスクを重視するのは当然だと思いますが、大量出血の可能性がとても高いとはとても思えない状況といのうが妻と私の印象です。
どなたか経験された方、または、医者・看護士さんの意見をお聞きしたく思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は前置胎盤&切迫の経験者という立場で個人的な意見&経験を書かせていただきます。

私だったら…。この段階で帝王切開をお願いすると思います。どんなに安静にしていても出血する人はします。現にそういう方がいました。絶対に大丈夫!の保証がない状況で私なら出血で胎児、場合によっては奥様まで失うリスクより、保育器にちょっと長めに入ってしまうが奥様も無事で生きているお子様に対面出来るこの時期を選びます。スタッフの少ないときに緊急帝王切開の可能性があったものの経験談としてご参照下さい。


私は31週6日に出血しました。生理の2日目ぐらいの出血が数時間続きました。当時、個人病院に通院していて出産対応できないとのことで総合病院の紹介状を受け取った翌日の出血でした。本来なら入院している時期でしたが個人病院の先生の指示、注意点、投薬が全くなく、私自身前置胎盤の危険性の認識が甘かったため普通の生活を送っていました。買い物、仕事、運転、家事等も行っていました。よって、私の場合は自業自得の出血だと今は考えます。

出血したのは土曜日のお昼過ぎで、紹介状のある総合病院へ連絡、入院準備もしないまま病院へ行きそのまま入院になりました。
土曜日ですので当然スタッフも少なく、その状況下で止血と帝王切開の準備が着々と進められました。
この総合病院初日の6時間弱は私の今回の出産での一番の恐怖として記憶されています。

点滴MAX、モニターをつけられ自分が始めて切迫だったことを知りました。前置胎盤や大量出血をした場合の状況説明。手術や輸血、麻酔の説明&承諾書のサイン。レントゲンや心電図、血液検査…。
出血が止まるかわからない状況下に加え看護士さんの
『輸血10L確保できました』
のコメントや
『このまま出血が治まれば36週を目指して管理入院となります。出血量が増えてくれば緊急帝王切開にします。それならまだ胎児もNICU入院になりますが生きて抱かせてあげることが出来ますし、奥様も無事助けられます。しかしいきなりの大量出血の場合には子供だけではなく、奥さんにも万が一のことがあります。その場合には奥様を最優先させていただきます。よろしいですね!!』
の医師の説明には本当に出産は命がけだということを認識しました。同時に息子(胎児)に対して申し訳ないという後悔の念が拭えませんでした。

私は運良く5時間ほどで鮮血が治まったのでその後36週まで何とかもたせての出産でしたが、すでに入院されていた私と同時期予定日だった方は34週目に出血がありそのまま緊急手術になりました。安静具合は私と同様、寝たきり点滴マックスという状況下だったにも関わらずです。
その方は大量出血ではなかったこと、平日の日中だったこと、NICU完備の病院だったことが幸いしてお子さんはNICUにお世話にはなっていましたがママも元気にリハビリ(歩行練習)をしてました。まあ36週に出産した私の息子もNICUにお世話になりましたけどね。(苦笑)
それでも10ヶ月になる息子は2400gと小柄に生まれたわりには9kg超えと予想を反して大きく元気に成長してくれています。

先生に納得するまで質問し説明を受けて下さい。NICU設置の病院でしたら小児科の先生に32週で生まれた場合のお子様のリスクや入院期間などの説明を求めてもいいのかも知れません。
最終的に結論を出すのは質問者さまと奥さまです。よーく考えて納得した上で結論を出してください。
私の投稿に気分を害されましたら申し訳ございません。

私は前置胎盤&切迫の経験者という立場で個人的な意見&経験を書かせていただきます。

私だったら…。この段階で帝王切開をお願いすると思います。どんなに安静にしていても出血する人はします。現にそういう方がいました。絶対に大丈夫!の保証がない状況で私なら出血で胎児、場合によっては奥様まで失うリスクより、保育器にちょっと長めに入ってしまうが奥様も無事で生きているお子様に対面出来るこの時期を選びます。スタッフの少ないときに緊急帝王切開の可能性があったものの経験談としてご参照下さい。
...続きを読む

Q子供の初正月の風習。

男子は「破魔矢」女子は「羽子板」を子供の初正月には
嫁の実家側が送る、というのは、どの程度一般的なのですか?
皆さんの地域でもやられている風習ですか?
「こいのぼり、五月人形」や「雛人形」と同じくらい
一般的ですか?

Aベストアンサー

再びtukatakuです。何度もすみません。
じっくり他の方の回答を読んでいなかったので、先ほどは触れなかったのですが、うちの実家は山陽地方です。
「何でそんなもんいるの?」とお思いかもしれませんが、
送るのが当然と思っている人たちに考えを曲げろというのは難しいです。(なんか私の実母を思い浮かべる)
どうしてもあなた自身納得がいかないなら旦那さんの両親に断固として風習の違いを説明するしかないでしょう。でも、しこりは残ると思います。どこもそうですが、自分達がそれまでやってきた事は日本全国どこでも当たり前の事だと当然思っています。その考え方を曲るよう、納得してもらうのは、あなた自身精神的にもつらいかも知れません。そういう思いをするならば、一番安いものを形だけでも用意したほうがうまくやっていけるのではないかと思います。なんか、負けた気がしますが・・。
偏った考え方の回答になりましたが、将来、あなたの子供さんが結婚し風習の違うやりとりがあったとき、その時にあなたが理解を示してあげてください。
風習の違いは大きな壁ですよね。私自信も嫁ぎ先は近畿地方なもので、そのほかいっぱい驚く事があります。が、いつも思うことは「私と主人の代で終わりにしよう」と思うことです。
おたがい他地方から嫁いだ嫁同士、がんばりましょう。

再びtukatakuです。何度もすみません。
じっくり他の方の回答を読んでいなかったので、先ほどは触れなかったのですが、うちの実家は山陽地方です。
「何でそんなもんいるの?」とお思いかもしれませんが、
送るのが当然と思っている人たちに考えを曲げろというのは難しいです。(なんか私の実母を思い浮かべる)
どうしてもあなた自身納得がいかないなら旦那さんの両親に断固として風習の違いを説明するしかないでしょう。でも、しこりは残ると思います。どこもそうですが、自分達がそれまでやってきた事は日...続きを読む

Q前置胎盤の診断&転院のタイミング

只今15週なのですが、先週の検診で前置胎盤だと診断されました。
今まで前置胎盤と言う言葉を聞いた事があるだけで、一体どの様なものなのかも分からず、検診の際も前置胎盤の詳しい説明を受けませんでした。
ただ、「お腹が大きくなる7~8ヶ月には移動する事もある。でも胎盤が動かないと帝王切開になる」とだけ言われました。
帝王切開と聞きちょっとビックリして、看護婦(助産婦さん)に「前置胎盤は治らないのですか?このままだと絶対に帝王切開なのですか?」と聞いたのですが、「このままだと帝王切開ですね」と言われました。
病院では前置胎盤に関する情報をあまり頂けなかったので、帰宅後ネットで前置胎盤について調べたのですが、想像以上に大変な症状である事に愕然とし、日常生活についての留意点なども何も病院側からの指導が無かった事にも正直、驚いてしまいました。
私は検診で「前置胎盤」と言われたのですが、母子手帳には「低置胎盤注意」と書かれていました。
前置胎盤と低置胎盤は同じ症状なのでしょうか??

今、お世話になっているクリニックは産院がありません。
既に別のクリニックで分娩予約をしているのですが、元々ホルモンバランスの治療をして頂いていた中で妊娠した為、今のクリニックに通い続けています。
私と主人は前置胎盤と言われているだから、出産をするクリニックに早々に転院し、経過を見て貰う方が良いだろう・・・と言う結論に至ったのですが、今通っているクリニックからは転院の事についての質問も説明もなく、こちらから聞けば良いのだろうと思うのですが、何となく言い出しにくい状態です。
産院がないのでいずれは転院する事になるのですが・・・・・
紹介状等も無しに勝手に転院しても良いものなのでしょうか?

前置胎盤、転院のタイミングについてご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

只今15週なのですが、先週の検診で前置胎盤だと診断されました。
今まで前置胎盤と言う言葉を聞いた事があるだけで、一体どの様なものなのかも分からず、検診の際も前置胎盤の詳しい説明を受けませんでした。
ただ、「お腹が大きくなる7~8ヶ月には移動する事もある。でも胎盤が動かないと帝王切開になる」とだけ言われました。
帝王切開と聞きちょっとビックリして、看護婦(助産婦さん)に「前置胎盤は治らないのですか?このままだと絶対に帝王切開なのですか?」と聞いたのですが、「このままだと帝王切...続きを読む

Aベストアンサー

下の子を妊娠中、やはり胎盤の位置が低いねと言われました。
どのくらいだったか…、たぶん15週か、それより少し前だったかな?
ただ、はっきりした診断ははやくとも20週すぎないとつかないということでした。
胎盤の位置が低いといっても、子宮がまだ小さい初期~中期では、全員が胎盤の位置は低いわけです。それが赤ちゃんと子宮が大きくなっていくにつれ上がっていく(ふくらませる前の風船に点を書いて、それをふくらませると点の位置が動いていきますよね。そういうイメージだそうです)。
ですので、今の段階ではその上がり方が週数にしては遅いかな?ということでは?
だから今の段階では「低置胎盤注意」なのだと思います。
経過を観察していきましょうということです。
低置胎盤は位置が低いけれど、子宮口にかかってはいない。前置胎盤は胎盤が子宮口にかかっている。
はっきり「もうこれ以上胎盤は上がらない」という週数になって、それでも位置が低すぎれば、そこで「低置胎盤」または「前置胎盤」の診断が下されるみたいです。
私は20週過ぎに「まあここまで上がれば大丈夫でしょう、ちょっと低いけどね」と言われました。子宮口から何センチはなれていれば大丈夫、というような診断基準があるようです。
今の段階で完全に子宮口をふさいでしまっていれば、何らかのお話があると思います(生活上の注意、安静に、などの指示)。
胎盤が子宮口にかかっていると、もちろん赤ちゃんは出られませんよね。そうすると帝王切開になると思います。紀子様はそうでした。
出産の時に胎盤がはがれて赤ちゃんよりさきにでてしまうということが危険です。赤ちゃんは胎盤を通じて酸素をもらっているので、先に胎盤が出てしまっては危険ですよね。また大出血をおこして母体も危険になります。ですので、週数がいって、はっきり胎盤がかかっているということになれば無理矢理自然分娩はしないという判断になるのだと思います。
お医者さんの対応からして、今すぐどうこうということではないとは思いますが、どちらにしても転院するのなら早い方がいいのでは?
別に今の段階で転院を申し出てもクリニックには実害もないし、特に気を悪くされるとも思えませんが…。
紹介状はあればベストでしょう。でも転院は患者の自由です。ただ、検査等をだぶってやることになり、費用は少しだけよけいにかかるとは思いますが…。
安心して過ごすのが大事ですよね。

下の子を妊娠中、やはり胎盤の位置が低いねと言われました。
どのくらいだったか…、たぶん15週か、それより少し前だったかな?
ただ、はっきりした診断ははやくとも20週すぎないとつかないということでした。
胎盤の位置が低いといっても、子宮がまだ小さい初期~中期では、全員が胎盤の位置は低いわけです。それが赤ちゃんと子宮が大きくなっていくにつれ上がっていく(ふくらませる前の風船に点を書いて、それをふくらませると点の位置が動いていきますよね。そういうイメージだそうです)。
ですので、...続きを読む

Q■前置胎盤と診断されて・・・ 26週目です■

今、妊娠26週目です!

先日病院で『前置胎盤』と診断されました。でも、先生からは『8ヶ月迄にもう少し胎盤の位置が移動するかもしれないからそんなに心配しなくて良いよ』『散歩や普段通りの生活等しても大丈夫』と言われました。

不安になり、前置胎盤について色々調べて見たところ、『絶対安静』と言う先生が多い様です。どうなんでしょうか?

それから、『帝王切開の時、出血が多いかも』とか、『8ヶ月すぎたら出血するかも』と言われました。

次の検診が3週間後になるのですが、前置胎盤が治ったという方、いらっしゃいますか?
今からですと、なかなか移動しないのでしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私も26Wの時に「前置胎盤」と診察されました。
同じようにもう少し週数がすぎて、赤ちゃんが大きくなるとそれに伴いお腹が大きくなってあがってくるかもしれないし、このまま胎盤が下の方にあったままだと帝王切開になるかもしれないといわれました。

だけど、30週ごろには胎盤が上がってきたので、大丈夫といわれました。

私の場合、「前置胎盤」は治ったのですが、切迫早産になり入院してしまいました。

yoshie0504さんは出血もないようだし、先生も安静とは仰っていないので、疲れたら休む、大丈夫と言われるまで散歩は控える等安静まではいかないけど、無理をしない生活をされたらいかがでしょうか?

切迫早産等出産前の入院生活はとても大変ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報