マンガでよめる痔のこと・薬のこと

質問させて頂きます。父が会社を早めに退社して東京大学の文科一類に入学して趣味で勉強をすることを考えています。既に名古屋大学理科も卒業し、慶應の大学院も修了しているので、東大に合格する可能性はなくもないと思っています。気になるのは、文系学部で年齢制限があるか否かという点です。情報をお持ちの方、宜しく御教示下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

訂正



こうして私は53歳で、また東大生になった 単行本 – 2007/11
二度でなくて三度だった

理科一類
理科三類
文科三類

1953年広島市生まれ。77年、東京大学工学部物理工学科卒業
東京大学理科3類に入学。84年、同大学医学部卒業。

東大入試3度突破!気鋭の抗がん剤治療スペシャリストの文系初挑戦・熱中体験記。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%B2%A9% …


53で文科三類だなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報に感謝申し上げます。

お礼日時:2015/01/17 11:37

医療など都市伝説か、



http://jigendaisukefk.blog116.fc2.com/blog-entry …

面接がある分野はあるとかないとか…



四年制ではあんま聞いたことないなぁ~

まぁ学士、修士…修了で大学院ではなく学部受験なんだからよほどこだわりがあるんだろうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう。

お礼日時:2015/01/17 11:36

東大の医学部を出て医者になった人間が、40代で文一に入った



という本が出ていた
卒業生なら、学士入学も可能なのになぁ、受験が好きなんだなぁと、思った記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに、受験がすきなのでしょうね。

お礼日時:2015/01/17 11:35

たぶん無い


そういう校風だから

大学院なら、高齢者入学の実績もある
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/17 11:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの年齢での東大受験をどう思いますか?

現在21歳、大学4回生です。

現在は偏差値50程度の大学に行っております。
高校生の時は本当に馬鹿で、大学なんてどこでもいいと思っていたので、楽に入れる今の大学を選んで入学しました。
ですが大学に入ってから勉強の大切さに気付き、それ以来勉学に励み様々な資格(英検1級、漢字検定1級等)を取ってきましたがどうしても自分の学歴が低いのが嫌で嫌で仕方ないのです。

低学歴なのが嫌で結局就職とかも考えずに資格等の勉強ばかりしてきました。
今も就職したい職種とかはありません。それよりも低学歴でこれからを行きていくのが本当に嫌なのです。

いくら難関の資格を取った所で、履歴書に載る学歴は今行っている誰でも入れる3流大学。一生背中に背負って行く学歴も今の3流大学。


この事実を何としてでも変えたいのです。

そして他に2つの理由があります。

1つは、「酷く屈辱的な思い(暴力を振るって来た年上や、年下であるにも関わらず何度も無礼極まりない言動・行動をしてきた)最低な人間達が(大学の偏差値・有名度で言えば)自分の大学よりも上の大学に行っているのを知ってもの凄く悔しかった事(自分のよりかは上だけど、それほどレベルは高く無い私立大学で、入試方法も沢山あるのでそんな人間達がみっちり勉強して一般試験で合格したかはわかりませんが)。

2つめは、バイト先にいる1つ下の京大生に常に見下されている態度を取られている事。その京大生よりも上のブランドの大学に入りたいのです。 結果それは(偏差値ランキングで見た所)東大になります。

以上の2つです。


今から今年と来年の計1年と10ヶ月程度かけて東大受験(もしその時明らかに厳しそうであればそれよりもレベルの低い難関大学)の為の受験勉強をしていこうと考えております。

高校時代の先生に苦手な数学・生物を教えてもらうよう取り決めも既にしました。

合格したら在学中にお金に繋がる資格(会計士・中小企業診断士等)を取って将来飯を食って行こうと考えています。

本来なら高校生の時にもっと将来について考えるべきでした。
馬鹿だった自分を本当に悔やみます。

ただもう過去には戻れません。
思い立ったが吉日、今から本気で取り組んで行こうと考えています。

ただもし合格出来たとして、その時の年齢は23歳です。

皆様は23歳という年齢(あるいはそれ以上)で東大に入学する事についてどう思われますか?

皆様の意見をお聞かせ下さい。

回答お待ちしております。

現在21歳、大学4回生です。

現在は偏差値50程度の大学に行っております。
高校生の時は本当に馬鹿で、大学なんてどこでもいいと思っていたので、楽に入れる今の大学を選んで入学しました。
ですが大学に入ってから勉強の大切さに気付き、それ以来勉学に励み様々な資格(英検1級、漢字検定1級等)を取ってきましたがどうしても自分の学歴が低いのが嫌で嫌で仕方ないのです。

低学歴なのが嫌で結局就職とかも考えずに資格等の勉強ばかりしてきました。
今も就職したい職種とかはありません。それよりも低...続きを読む

Aベストアンサー

>皆様は23歳という年齢(あるいはそれ以上)で東大に入学する事についてどう思われますか?

十人十色でいろんな考え方がありますからね。
回答ひとつをとってみても、その内容に思わず拍手をする人もいれば、
カチンと頭にくる人もいるし。

No.1さんの回答を批判する人もいるようですが、言い方は時々はきついけれど
この方のおっしゃることは的を射ているものが多いし、実際真実なんですよ。
私はこの方の回答は意外と好きなのですが。

真実を伝える方のほうが、ある意味親切だと思うし。
例えば旧の司法試験などは(新司法試験はかなり簡単になっているので)、
10年以上も勉強しても合格できない人間などざらにいたし、
実際に試験に合格できずに人生を棒に振った人間を数多く見てきた立場としては
NO1さんの回答は、決して非難されるような内容ではありません。

難関資格試験ほど、勉強されたことのない方ほど気軽に「頑張れば夢はかなう」
「あきらめなければ合格できる」と軽々しく慰めのごとく言いますが、
実際に試験に合格できずに人生を棒に振った人間を数多く見てきた立場としては
NO1さんの回答は、決して非難されるような内容ではありません。
また、きつい言い方をすれば、最初の段階で合格は無理な人がいるのも事実です。

そういう人が、資格試験学校(LECや大原など)に百万以上のお金を投資して、
人生においては無駄なお金なんです。
資格試験、合格できなければタダ以下の人なのですから。
その事実を覚悟の上でやるのは構いませんが、年数と投資額を考えると
決して他人に気安く薦められるものでもないのですが。

合格したくても合格できない人間のほうが圧倒的に多いのが、難関といわれる
国家資格です(司法試験、公認会計士など)


実際に中小企業診断士資格では飯は食えない(人がほとんどだ)し、
公認会計士だって試験に合格しても、そこから先はあくまで本人の才覚次第。

一つ一つの回答に目くじらをたてることなく、NO1さんのような意見があれば
それを覆していこうという気概のある人間でなければ、世の中は渡っていけません。

資格試験の中では、簡単な部類に入る行政書士や社会保険労務士などでも、
儲かっている人は弁護士以上に稼いでいる人もいるくらいです(ほんの一握りですが)。
世の中で成功する人間は、何をやらせても成功するものなのです。

さて前置きが長くなりましたが、私個人の意見としては、もっともっと有意義な人生の送り方が
あると思うのですが。
金儲けなら金儲けを徹底的に勉強するとか、人がやっていないことに挑戦するとか、
リスクはあるけど、それを覚悟のうえで頑張るほうが、合格する可能性の少ない東大受験よりは
良いかと思うのですが。

人間は棺桶に入るときに幸せだったら、それで充分なのです。

告別式の最後の出棺のとき、誰も「minashi58さんは東大卒で・・・・」なんて話はしませんよ。
可愛い孫やひ孫たちが、たくさん棺に花を添えてくれていたら、その人は幸せだったと思うのですが。

そこにはもちろん、あなたを見下した年下の京大生はいませんしね。

先ほど急の告別式から帰ってきたばかりで辛気臭い内容になりましたが、
でも心温まる告別式だったので、思わず回答者の一人にくわえさせてもらいました。

>皆様は23歳という年齢(あるいはそれ以上)で東大に入学する事についてどう思われますか?

十人十色でいろんな考え方がありますからね。
回答ひとつをとってみても、その内容に思わず拍手をする人もいれば、
カチンと頭にくる人もいるし。

No.1さんの回答を批判する人もいるようですが、言い方は時々はきついけれど
この方のおっしゃることは的を射ているものが多いし、実際真実なんですよ。
私はこの方の回答は意外と好きなのですが。

真実を伝える方のほうが、ある意味親切だと思うし。
例えば旧の司法試...続きを読む

Q47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学

47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学は学費的に不可能なのですが、万が一合格水準に達していたとしても年齢からして合格は頂けないのでしょうか?また私のような方はいらしゃるのでしょうか?何か情報をお知りの方がいらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前国立大学医学部で助手をしておりました。
その中で、会社を定年後入学された方がおられました。卒業時は65歳を超えておられましたが、医師になられました。こういう例はあります。
 しかしです。質問者も書かれておられますが、医師養成には多額の資金が必要です。国立大学の場合は国費、すなわち多額の税金が投入されます。47歳の方が入学され、55歳で卒後研修が終わったとして、後何年現役医師でいられるでしょうか。18歳の人なら26歳で卒後研修を終えられます。仮に65歳定年として10年、若い人なら約40年あるわけです。47歳の人が18歳の人の4倍の能力があるとは普通考えられませんので、同じ能力なら若い人を取るでしょうし、年齢で区別されても仕方ありません。だって、他の職業でも考えてみてください。55歳の新入社員を採用しますか?
47歳の社会人ならそのくらいの常識を持つべきだと私は思います。

Q国立大学って年齢がいってからでも入学できますか?

勿論、国立に見合う学力、知力がなければ話になりませんが、
30代ですが、受ける事は出来ないでしょうか?
過去に教師に騙されて、国立大学に挑戦できなかったのが、深い後悔となっております。
記念に受けるだけでも受けたいのですが、可能でしょうか?
ネットで調べても、高年齢で受験した人、しかも国立大学へ、余り実例がないのか、出てこないのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医学部以外は年齢条件はありません。

医学部だけは(非公式でも)絶対的な連礼条件が設定されています。

医学部以外なら、普通に受験できます。

ただ、補足を拝見する限り、事を成される可能性は限りなくゼロであろうと感じてしまいます。

ちょっと性根を入れ替えて、ひたむきに受験に専念して下さい。

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む

Q個人的に哲学を学ぶにはどうしたらよいか

 哲学とか心理学に興味があるので、その手の本は沢山持っていますが、学び方が良く分かりません。大学で学ぶ人間はどのように学んでいるんでしょうか?普通は何からはじめればよいのでしょうか?

 知人が哲学の大学(通信制)に7年行っているので、話しを聞いたら"最初から学ばないと今の哲学が分からない"と言われました。哲学が発展してきた歴史をすべて頭の中に網羅していけということでしょうか?
 2チャンネルなどの哲学の掲示板に行っても、わけのわかない論争を繰り広げられていて…哲学書を読んだことの自慢みたいのが飛び交っていますが、たとえば私の質問を見てくれた、哲学者(?)の貴方は、哲学の書をやっぱり沢山読んでいるんですか?

 私は文章を書くのが好きなので、哲学的な考え方ができれば創作に役に立ちそうだなと思って、哲学を意識しておりますが、これまでの哲学を振り返っていたら、仕事も手につかなくなり、寿命が来てしまいそうです。
 また、生半可な知識だと訓話にもならず、似非哲学になってしまいます。哲学が何も見えないんですけど、何をしたらいいと思いますか?アドバイスをお願いします。

 哲学とか心理学に興味があるので、その手の本は沢山持っていますが、学び方が良く分かりません。大学で学ぶ人間はどのように学んでいるんでしょうか?普通は何からはじめればよいのでしょうか?

 知人が哲学の大学(通信制)に7年行っているので、話しを聞いたら"最初から学ばないと今の哲学が分からない"と言われました。哲学が発展してきた歴史をすべて頭の中に網羅していけということでしょうか?
 2チャンネルなどの哲学の掲示板に行っても、わけのわかない論争を繰り広げられていて…哲学書を読んだこと...続きを読む

Aベストアンサー

大学で哲学を学ぶ人間は
先哲の思考の跡を辿りながら自己の思考を鍛えるわけですが,
当然のことながら哲学書は原著で読みます。
アリストテレスを読むなら古代ギリシア語,
ナーガセーナならパーリ語,フッサールならドイツ語です。
しかも,ひとくちに原著と言っても
版による違いや編集者による違いがあったり,
ときには偽書なんてものもあるので,
テキスト・クリティーク(文献批判)と呼ばれる手続きを踏むことが要求されます。

一方,大学で心理学を学ぶ人間は
実験,観察,調査,面接といった実証的研究法を叩き込まれます。
データ解析のために統計学や情報処理の知識も必須です。
心理学は実証科学として哲学から分離独立した学問ですので当然のことです。
思弁的論考だけの卒論では卒業させてもらえません。

哲学や心理学で飯を喰おうというのであれば
上記のようなトレーニングが要求されますが,
そうでないのなら
まずは哲学史や心理学史の流れを頭に入れることから始められてはいかがでしょう。
独学者にありがちな独善的な思い込みに陥らないためにも,
学問の歴史的全体を俯瞰して
大まかな見取り図を頭の中に描いておくことは大切だと思います。

手ごろなものとして,こんな本はどうですか。

池田晶子(著)
『考える人―口伝西洋哲学史』 中公文庫

木田元(著)
『反哲学史』 講談社学術文庫

大学で哲学を学ぶ人間は
先哲の思考の跡を辿りながら自己の思考を鍛えるわけですが,
当然のことながら哲学書は原著で読みます。
アリストテレスを読むなら古代ギリシア語,
ナーガセーナならパーリ語,フッサールならドイツ語です。
しかも,ひとくちに原著と言っても
版による違いや編集者による違いがあったり,
ときには偽書なんてものもあるので,
テキスト・クリティーク(文献批判)と呼ばれる手続きを踏むことが要求されます。

一方,大学で心理学を学ぶ人間は
実験,観察,調査,面接といっ...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q定年後にもう一度大学で勉強したいのですが ・・・

還暦を過ぎ、来年定年を迎える者です。 今まで仕事一筋で来ましたので、仕事を離れた後の生活設計がまだ未確定で困っています。

そこで大学でもう一度勉強をしたいと思うようになりました。 実は関西の私大を卒業しているのですが、当時は学生運動が華やかな時代でロクに勉強もしないで卒業してしまい、今になって実に勿体無い事をしてしまったと後悔しています。

調べると各大学では社会人を対象とした入試制度も行なわれています。 概ね英語と小論文、それに面接で合否が決定されるようです。

そこでお尋ねします。

1. 3年次編入を除き、合格後は一般学生と全く同じ授業内容で4年間通学する事になるのでしょうか? ゼミ研究やゼミ旅行なども同じ扱いなのでしょうか? 体育の授業はどうなるのでしょうか?

(若い学生たちの中に白髪頭の初老の人間が混じる事になるのですが、違和感は無いのでしょうか?)

2. 関西出身なので、地元の国公立の大学が授業料などの面で助かるのですが、私大に比べてかなり難易度は高いのでしょうか? 社会人入試専門の予備校などで準備する必要があるでしょうか?

あるいは自分の母校に再入学するとなれば、入試の際に何かの優遇は期待できるでしょうか? 

質問や相談できる人が近くにいないため、ご存知の範囲で結構ですので、宜しくお願い致します。

還暦を過ぎ、来年定年を迎える者です。 今まで仕事一筋で来ましたので、仕事を離れた後の生活設計がまだ未確定で困っています。

そこで大学でもう一度勉強をしたいと思うようになりました。 実は関西の私大を卒業しているのですが、当時は学生運動が華やかな時代でロクに勉強もしないで卒業してしまい、今になって実に勿体無い事をしてしまったと後悔しています。

調べると各大学では社会人を対象とした入試制度も行なわれています。 概ね英語と小論文、それに面接で合否が決定されるようです。

そこ...続きを読む

Aベストアンサー

まず定年後に再度勉強をされようという姿勢に敬服します。
既に回答された方が居ますが、大学院をお勧めします。

理由は
(1)大学院修士課程は学部入学より難易度は低いです。特に文系の場合、学部入学の時の様な明白な試験結果による選択がありません。やる気がある人に機会を与えるのが院の役目だからと思います。
(2)既に学士を持った方には、少なくても同じ学位は取れないと思います。それに編入等含め他の学生と同じ入試を受けるので、難易度は高いと思います。

以上から、一番可能性が高いのは仕事の経歴を生かした分野の大学院入学です。社会人経験を評価してもらえます。あと院の場合は、やはり指導教官との事前面談が重要です。それでいい返事が貰えれば、母校でも国立だろうがまず問題ないと思います。まず興味上がる分野の教授に連絡を取るのをお勧めします。

私が米修士課程に居た時は、学部で定年後に入った方がいらっしゃいました。それを見てすごいなーと思ったのを覚えています。ぜひ質問者さんの様な方が増えて、若い学生にも刺激を与えてもらえればと思います。

Q東大文Iと文II文IIIの差

東大文Iと文II文IIIの差

昔東京大学の漫画で文Iは文II文IIIよりずっと上だという描写がありましたが、今年の文Iと文IIの合格最低点の差は8点でした。文IIと文IIIの差が5点でした。だから、たいして変わらないような気がするんですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

その数点に数十人(定員の二割とか)がひしめいていると
考えると、その数点は馬鹿にはできません。

しかし実際の差はたいしたことがないと思います。
数点は現実問題としてはその日の調子で変わるものだし。

しかも東大でさえ法学部の難易度を保つためには、
『定員を削減せざるを得なかった』という事実があります。

理三の飛びぬけた難度に比べれば、誤差の範囲でしょう。
「理三と文一は特別」という意見が時に見られますが、
そういった意味では『笑止』です。入試という点で
特別なのは理三だけ。

文二文三でも上位はいつどこを受けても受かる連中たちであり、
そういった連中が東京大学という集団を引っ張っています。
しかしトップの層は文一はやはり文系では最も厚く、それが
文一突破の「心理的な障壁」になるのも事実でしょう。

ボトムレベルでは「とにかく東大」で直前に文一→文二→
文三と志望をスライドする受験生も少なからず毎年いる
ようです。文一は「強気の現役」が出願するため足切り
ラインが大きく下がることもあるのに対し、文三は
安全策をとる浪人生などの影響もあり、足切りラインは
例年文系では最も高い傾向にあります。

ただし、学部の「格」という点では東大内での序列は明白で、
法、医、工、文、理、農、経済、教養、教育、薬 の順で
これは一度も変わったことはありません。東大の看板が
法学部であるのは不変ということです。それで勘違いする
連中は学内にも多いのですけどね。

などとつらつら書いても質問者さんは強力な「自己フィルター」
でしかものごとを判断できない方のようですから、むなしい
気もしますが。

その数点に数十人(定員の二割とか)がひしめいていると
考えると、その数点は馬鹿にはできません。

しかし実際の差はたいしたことがないと思います。
数点は現実問題としてはその日の調子で変わるものだし。

しかも東大でさえ法学部の難易度を保つためには、
『定員を削減せざるを得なかった』という事実があります。

理三の飛びぬけた難度に比べれば、誤差の範囲でしょう。
「理三と文一は特別」という意見が時に見られますが、
そういった意味では『笑止』です。入試という点で
特別なのは理三だけ。

文二...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング