グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

1週間前、公共施設の駐車場に駐車していた自家用車に、作業中のダンプをぶつけられました。

人的被害はありませんでしたし、現場ですぐ相手方と連絡先を交換し、相手の保険会社から連絡が入り代車等諸々手配もされ、車も修理工場に運ばれていきました。

そこまでは良かったのですが、修理代40万円かかると見積りが出たところ、相手方の保険屋さんから電話があり、こちらの車の時価額が20万円しかつかないから、保険金は20万しか支払えませんと言われました。まぁ保険契約ではそうですよね。

それじゃあ残りの20万は相手方が払ってくれるんですよね?と訊いたら、相手方は払うつもりはないと言っている、あなたの加入している自動車保険で対応してはどうですかと言われました。

どうにも納得できません。

10:0で相手に非があるのに、わざわざこちらの保険を使い、等級を下げ、保険料も高くなり、費用の半分を負担しなければならないなんておかしいと思うのですが。

こういう場合、相手に残りの修理代の負担を求めるのは間違っているんでしょうか?被害者が泣き寝入りするしかないのでしょうか。それが普通なんでしょうか。

ちなみに相手方の会社は地元では有名な土建屋ですが、これまでにも度々物損事故を起こしていると友人などから聞きました。こういう事に慣れていて、示談に持ち込んで最小限の出費で終わらせるつもりなのだと思います。

こちらの車は10年落ちのSUVですが、これまで特にトラブルもなく元気に走ってくれていてまだまだ乗っていくつもりでいたし、キレイに直してやりたいのですが、状況次第では買い替えも考えなくてはならないなんてショックが大きくて…

何か良い方法はないでしょうか。アドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お気持ちご察しいたします。


ですが、法律的にはどうしようもない案件ですね。確かに法律では修理費はその車の時価金額を超えて支払われることはありません。

どうするかはあなたがきめる事になります。納得はしにくでしょうが法律ってそんな物です。
被害者の気持ちで物事を言っても、なんにもなりません。
しかし、その建築会社ってせこいですね。普通は誠意でもって修理費を払ってくれてもいいと思うのですがね。

あなたの保険を使うといっても車両保険に入られていますか?車両保険は特約なので別途入る必要性がありますし、10年落ちなら車両保険に入ること自体が難しいと思いますが。

http://matome.naver.jp/odai/2137403762214375001
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考URLありがとうございます!
車両保険には入っています。10年落ちですが、免責分を差し引いても、相手側の保険金の倍額の保険金が出ることも確認済みです。こうなってみて、つくづくこの保険会社にしてて良かったと思いました。

ならそれ使えばいいじゃん!と言われそうですが、やはり心情がね。多少なりとも相手側から誠意を見せてもらえたなら、こちらとしても納得のしようがあるのですけど。びた一文出さない!の一点張りですから。

ご丁寧に回答頂きありがとうございました!

お礼日時:2015/01/16 22:10

>こちらの車は10年落ちのSUVですが、


10年・・・長いこと乗られてたんですな、ご立派ですわ!
まっ!あんさんの心情は理解でけまっせ!
せやけど・・・20万円の価値の物を「40万円で買え!」は惨いでっせ!
逆の立場ならあんさんは「へぇ~へぇ~と40万円出す」んでっか?
出さんと思いまっけど・・・
まっ!今回の事例では「修理代として20万円を受け取り、車は廃車」がえぇで!
それだけでも「20万円も得する」んでっから・・・
>ちなみに相手方の会社は地元では有名な土建屋ですが、これまでにも度々物損事故を起こしていると友人などから聞きました。こういう事に慣れていて、示談に持ち込んで最小限の出費で終わらせるつもりなのだと思います。
これは立派な「言いがかり」その辺の輩と変わりまへんで!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

立派でしょう?これまで大したトラブルもなく壊れず元気に走ってくれていたうちの車は。
家族にとっては20万どころの価値ではないのですよ。

まっ、法律はそこまで慮ってはくれませんよね。わかってます。
ただ、私が加害側なら、満額は出さなくても誠意は見せますよ。
まぁ相手方としては個人ではなく会社である手前、保険金以外に支払ったという前例を作ると後々面倒になりますもんね。

示談云々の件は、実際にトラブった知人たちから聞いた話ですので。どうやら私の周りには腹黒い人ばかりいるようです。類は友を呼ぶんでしょう笑
ご回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2015/01/16 21:46

時価評価額を超える修理費用が発生する場合は全損扱いなので、時価評価額が相手からもらえる賠償金の上限です。


裁判をしても時価評価以上の賠償金を受け取ることはできませんので、相手からは20万円以上もらうことは難しいでしょう。

質問者さん自身はクルマに思い入れがあるから直して使いたいという思いがあるでしょうが、客観的には20万円の価値しかないクルマに40万円の修理費用を掛けるのは無駄な費用を掛けていると見えるのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

全くその通りです。ただ、こちらは物的損害に加えて、事故が起きた為に急な予定変更などが重なり、また愛車を壊された事で精神的打撃も受けており、せめてもう少し誠意を見せてもらえないかと思ったのです。
丁寧に回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2015/01/16 20:06

残念ながら法律で決まっています。


時価額か修理代のどちらか低いほうで、損害賠償は終了です。
これは保険会社が勝手に決めているのではなく、そういう法律なんです。

時価額の20万が妥当かどうかは争う余地はありますが、修理代との差額を寄越せというのは裁判やっても100%勝てません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、法律で決まっている事ですからそこは仕方ないと理解しているのですが、相手の対応に誠意が感じられず、気持ちが収まらないのです…まぁここで言っても仕方ないですね。
迅速に回答頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/16 18:55

 


時価が20万円しかないのなら賠償は20万円が常識です
 
焼け太りは許されません
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、焼け太りという言葉があるのですね。これまで接したことがなかったので勉強になりました。
ありがとうございます!

お礼日時:2015/01/16 18:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q交通事故後の修理、保険で賄えない分は加害者負担?

友人が保険会社の対応に困っています。

友人から相談(私も昨年、追突事故の被害に合った為、相談してきたようです)されたのですが、ベストな結論が出ず、こちらに投稿させて頂きました。

今年2月、友人が、赤信号停車中の車に、時速70km近いスピードでノーブレーキで追突しました。
幸い、前の車の方がミラーで後ろを見ていて、ぶつかる瞬間にブレーキを強く踏んでくださった為、その車の前にも数台停まっていましたが、玉突きの大事故は防ぐことができたそうです。

友人の車は4000CC近いかなり大型のSUV(巨大なバンパー付き)で、スピードを出して突っ込んだ側ということもあり、こちらの損傷は大したことはなかったのですが、被害者の方の車は1000CCのマニアックな車(名前は忘れましたが、昔日産が出した限定車だそうで、ぱっと見、外車のような雰囲気の車です)で、後ろが大きく凹み、他にもあちこち支障がでたようです。

被害者は落ち着いた女性の方で、警察が来るまで、大パニックの友人のことを気遣ってくれ、「わざとじゃないのは分かっているから責められないし、仕方ないよ。ちょっと深呼吸して落ち着こうか?」、と逆に宥められたそうです。
そして警察の方には「ミラーで見てたんで知ってますが、居眠りじゃないですよぉ。しいて言えば、間が悪かっただけです。」と友人の為に証言までしてくれたとのこと。

被害者の方は、その後すぐに車を修理に出されたのですが、随分前の車のこと、手に入らない部品もあり、とりあえず日産で直せるところだけを直し、残りの修理は、怪我が治ってから(ひどいむちうちと腰椎捻挫だったそうです。友人は衝突時のあまりの衝撃に、「わー!!どうしよう!!前の方を殺しちゃったかも!?と思ったそうですので、お怪我がそれだけで済んで不幸中の幸いでした・・・。)かなり遠方になるけど日産の限定車専門の修理工場に持っていく、ということで、被害者と友人の保険の担当者の間で話がついていたそうです。

お怪我がひどかったこともあり、残りの修理については、保険の担当者も「特に期限は設けませんので、お怪我が治ってから、ゆっくりでいいです。」と言っていたそうです。

ただ、車は全ての修理が終わって、示談が済んでからじゃないと保険金は支払われないとのこと。
一通りの修理をしてくれた日産への支払いを延ばす訳にはいかない、と、今までの修理代40万弱は全て被害者の方が立て替えて支払っているそうです。
被害者の立場に立つと・・・このあたりからもう踏んだり蹴ったり・・・ですよね。

しかし・・・です。
最近になって、被害者の方が残りの修理に車を持っていこうと、保険会社に連絡したところ、被害者の方に無断で保険の担当者が代わっていたそうで、新しい担当者に「残りの修理は、こちらとしては、必要のないものと判断しましたので、保険はおりません。」と言われたそうです。

加害者である友人は、ときどき被害者の方に連絡を入れていたそうですが、「直せないところは味わいだと思ってあきらめるし、直せるところは保険で出るそうだから、もう気にしないで。」と言われていたとのこと。
(今まで、あちらからの連絡は一切なく、また一言の文句も言われていないそうです。)

しかし、今回のことでびっくりした被害者の方が、初めてあちらから友人に連絡して来られ、保険会社の酷い対応が発覚。
友人は、担当が代わったことは聞いていたものの、それを被害者に伝えない、また、今まで払うと言っていた保険を払わないと言い出す、その誠意のない対応にやはりびっくりし、「保険で出なかったら、私が払うべき・・・だよね。」と言ってます。

ちなみに友人の保険は、時価額超過分の特約を付けており、相手の車の時価の倍額まで支払われる、という契約だそうで、修理代は残りの修理代15~6万円を入れてもやっと時価額とトントンくらいだそうです。
それを思うと「必要な時に出ない保険って何??」と、どうにもすっきりしません。

友人は保険会社にクレームを入れていますが、その後あれこれ調べて、交通事故の場合、車の修理はかなりアバウトでいい(ぱっと見と機能さえ戻れば)らしいこと、どうやら今回保険会社が「払わない」と言い張ったら、法的にはその言い分が通ってしまう可能性が高いことがわかってきました。

被害者の方も、弁護士さんに相談したところ、やはり「一応異議は申し立てますが、これは法的には保険会社に押し切られる可能性が高いです。」と言われたとのこと。
しかし、車を大事にしている方のようで、「最悪、自腹ででも修理します」とおっしゃっているとのこと。

友人は、他の出費についても不安になり、被害者の方に尋ねたところ、気を遣われてはっきりしたことを教えてはもらえなかったそうです。

そこで、保険会社に問い合わせたところ、被害者の方は今月、お怪我の症状固定の手続きをとったものの、後遺障害が認められるかどうかは微妙なところであり、お怪我も完治したわけではなく、この先もリハビリ等で月1万円程の治療費を自腹で支払っていくことになるそうです。
治療費は慰謝料等でトントンになるだろうとのお話だったそうですが、トントンでは被害者は損してますやん・・・トントンでどうする?と思ってしまいました。

保険は今のところ一銭も払われてはいないそうで、被害者の方の立て替え分は、今現在、なんやかんやで50万近くになっているだろうとのこと。

こうなってくると保険ってなんだろう??な気分です。
謙虚できちんとした方は思いっきり損をするシステムにも思えてきました。

このまま行くと、残りの修理代は友人が払う、ということになりそうなんですが、それもどうにもすっきりしません。

修理代が保険から出ない、というのはよくあることのようですが、他の方はどのように解決されていらっしゃるのでしょうか?
お教えいただければ幸いです。

友人が保険会社の対応に困っています。

友人から相談(私も昨年、追突事故の被害に合った為、相談してきたようです)されたのですが、ベストな結論が出ず、こちらに投稿させて頂きました。

今年2月、友人が、赤信号停車中の車に、時速70km近いスピードでノーブレーキで追突しました。
幸い、前の車の方がミラーで後ろを見ていて、ぶつかる瞬間にブレーキを強く踏んでくださった為、その車の前にも数台停まっていましたが、玉突きの大事故は防ぐことができたそうです。

友人の車は4000CC近いかなり大型...続きを読む

Aベストアンサー

中々の長文・・・・
で、お答えですが
>このまま行くと、残りの修理代は友人が払う、ということになりそうなんですが、それもどうにもすっきりしません。
元々事故の賠償は加害者が行うがセオリー。
それを補うための仕組みが任意保険。
なので追い金は「加害者が支払う」ですよ。
請求された金額が妥当かどうかの問題は保険会社のルールで決まってます。
そのルールを法的に後押ししてるのが「最高裁判例」
http://www.jiko-online.com/saikousai.htm
この中で個人的に「追い金は払ってはダメ」とは決まっていない。

今回は
1.そもそも時価価格の無い車に追突した。
2.時価格の無い車は対物は「40万円支払い」が限度。
3.対物超過特約は50万円が限度。
です。
その範囲で保険会社は事故の賠償金を決めます。
それで今回は多分「対物超過特約含めて40万円以内」と決まったのでしょう。
なので40万円越える分に関しては「加害者が支払う。但し任意で」ですね。
怪我は「自賠責保険」でカバーされてるので問題はありません。

今後は被害者の方とよく話し合って追い金を幾ら支払うかを決めましょう。

保険会社は「慈善団体」では無いですよ。
何でもかんでも「はい!お金」はしません。

中々の長文・・・・
で、お答えですが
>このまま行くと、残りの修理代は友人が払う、ということになりそうなんですが、それもどうにもすっきりしません。
元々事故の賠償は加害者が行うがセオリー。
それを補うための仕組みが任意保険。
なので追い金は「加害者が支払う」ですよ。
請求された金額が妥当かどうかの問題は保険会社のルールで決まってます。
そのルールを法的に後押ししてるのが「最高裁判例」
http://www.jiko-online.com/saikousai.htm
この中で個人的に「追い金は払ってはダメ」とは決まっていな...続きを読む

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q事故相手が支払い拒否について、支払わせる為には。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費23万円 代車費用6万円 計29万円
この修理費が高いとゴネてきた。
ほかの民間工場や板金屋でやればもっとやすいだろ?払いたくない。


ご相談内容

・状況は 10:0 で過失は相手が100% これは相手も認めている。
・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない

・私はディーラーで修理を希望
(オイル交換すらディーラで全て面倒をみてもらっており、板金も一回もやったことない車をhitされてしまい、完全になおしてもらいためディーラーで修理を行いたい)

この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。

あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。


皆様、どのように解決すればよいか、どのように言えばいいのか教えて下さい。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費2...続きを読む

Aベストアンサー

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否すれば、1円も入って来ません。

勝訴判決を元に、法的手続きをして、法的差し押さえ、強制執行などを行って、自分で取り立てしないといけません。

差し押さえや強制執行には、裁判所に払う手数料が必要ですし、差し押さえは「空振り」する事もあります。

「双方が妥協して、不満だけど示談して示談金を受け取る」か「一切妥協せず、民事裁判に持ち込む」か、2つに1つ、どちらか一方を選ぶしかありません。

上記の2つ以外に道はありません。現状では「何の苦労もせずに、希望通りのお金が入ってくる」って事は絶対にありません。

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否...続きを読む

Q交通事故を起こし、相手から保険以外の差額を請求されています。

こんにちは。皆様の体験、ご意見を頂きたく存じます。
先日、私の不注意で、信号待ちで停車中の車に後ろから追突してしまいました。相手が停車中だったため、私の過失が10割であると思いますが、車の修理に関して、相手方から新車購入費用を請求されています。
相手は、3年2ヶ月のオデッセイであったのですが、私の保険会社の修理の見積もりは200万円とのこと。相手は、その額に不服&事故車に乗りたくない、同型車種で同年式のものでなければ乗りたくもないといわれ、その車の購入費用に286万かかるとのこと。保険で200万円下りるから、86万円を早く払ってもらわないと、代わりの車が買えないと請求されています。
私が追突しなければ、車も怪我もなかった、誠意を見せて欲しいといわれています。そうでなければ示談もできないし、はやく示談しないとお金も下りないから早急に結論を出して欲しいともいわれています。
私自身も、何度か事故に遭ったことがあり、保険が納得のいく金額がでなかったことが多々あったのを思い出しますが、この場合、差額の86万円を支払わなけらばならないでしょうか?
かといって、86万円も早急に支払うのは困難です。

こんにちは。皆様の体験、ご意見を頂きたく存じます。
先日、私の不注意で、信号待ちで停車中の車に後ろから追突してしまいました。相手が停車中だったため、私の過失が10割であると思いますが、車の修理に関して、相手方から新車購入費用を請求されています。
相手は、3年2ヶ月のオデッセイであったのですが、私の保険会社の修理の見積もりは200万円とのこと。相手は、その額に不服&事故車に乗りたくない、同型車種で同年式のものでなければ乗りたくもないといわれ、その車の購入費用に286万かかる...続きを読む

Aベストアンサー

車を運転する以上加害者・被害者どちらになる可能性もあります。お互い様です。
事故により車を買い替えるのは被害者の自由です。しかし、3年も経過してれば減価償却していますので、加害者としての法的賠償は、その車の時価額賠償で充分です。
被害者の差額請求は過剰・不当な要求です。
したがって、あなたが差額を負担する賠償義務はまったくありませんよ。
差額請求を直接要求してるのであれば、賠償については保険やに全面的にお任せしてるので、直接請求して下さい、このような事故に対応するために保険加入しています。保険屋が賠償する・支払うものが加害者としての私の精一杯の誠意です。と、でも回答して、とにもかくにも保険屋と話をして下さい。
それ以上のことは、なにもできません。と毅然と対応して下さいね!!

被害者といえども、自分の要求をすべて通す、当然のことと考えているとしたら大きな間違いです。

差額 86万円は法的にまったく賠償する必要のない、不当・過剰な請求であると認識して下さい。
道義的責任を感じて負担することは個人の自由ですが、被害者といえどもなんでもかんでも要求 世間一般常識と考えてるならとんでもない勘違いも良いところです。

>警察へ厳罰に処して欲しいと抗議され、免許停止になる可能性はあるのでしょうか?
こんなことを考えるから相手につけ込まれるのですよ
。取引手段に差額分を自己負担しても良いとお考えなのですか??
それも選択肢のひとつかもしれませんけどね?
賠償問題は民事ですから、処分にはまったく関係しないものと解釈して下さい。
相手にケガがあり業務上過失傷害に問われるなら、ケガの軽重により、一定の基準により行政処分はあります。物損問題のトラブルがそれに影響することはまずありません。

車を運転する以上加害者・被害者どちらになる可能性もあります。お互い様です。
事故により車を買い替えるのは被害者の自由です。しかし、3年も経過してれば減価償却していますので、加害者としての法的賠償は、その車の時価額賠償で充分です。
被害者の差額請求は過剰・不当な要求です。
したがって、あなたが差額を負担する賠償義務はまったくありませんよ。
差額請求を直接要求してるのであれば、賠償については保険やに全面的にお任せしてるので、直接請求して下さい、このような事故に対応するために保...続きを読む

Q追突事故で被害者から直接請求されました

今年の1月に凍結路面で信号待ちの車に衝突しました。すぐに警察へ行き事故証明もとりました。その時は物損事故扱いでしたが、後日、被害者が首の痛みを訴え人身事故に切り替わりました。その後の対応として、私の保険会社で賠償させていただくことを了解してもらったのですが、約1年たつ現在、まだ被害者の方は治癒に至っていません。私の保険会社はこれまで治療費の負担を行ってくれています。しかし、被害者の方は、これまで通院にかかった交通費(ガソリン代)と通院による仕事損失(いわゆる休業補償?)を保険会社が払ってくれないことを確認すると、私に直接払ってほしいと言ってきました。金額にして約100万円です。被害者の方は、私の保険会社の対応が悪いと感じ、「私は今後一切、あなたの保険会社を交渉人として認めません!」と言いました。相手方の気持ちはもちろんわかるのですが、私には支払う義務はないと思い、支払いは拒否しています。どうしたらいいのでしょう?

Aベストアンサー

事故の加害者であるあなたは
被害者に対して相手に与えた損害を負担しなければなりません。
それもあなたの過失が100%ですから賠償金額の全額という事になります。

その負わなければならない賠償金の全額を
負担してくれるのがあなたの加入している保険会社ということになります。

さてその全額を払ってもらえるはずの賠償金がなぜ100万円も足らないのでしょう?
考えられるのは 相手が法外な請求を保険会社にしたのではないかと考えられます。
保険会社は法的にあなたが負わなければならない経済的なものを肩負代わりしてくれるものです。
相手が立証不能な 通常認められないようなものを請求をしたために
保険会社から支払いを断られたと考えられます。

じゃぁ保険会社が払わなかったらあなたが不足分を払わなければならないかといえば
それは支払いを拒否しても構いません。
なぜなら保険会社が認められないような損害ですから
あなたも法的に支払う必要はないからです。

相手の方が立証可能な正当な損害であるのなら保険会社とて払うはずです。
それでも払ってもらえないと思えば裁判をおこせばいいのです。
その裁判で判決が出て認められた損害であるのなら保険会社とて支払いは拒否できません。

相手が保険会社との交渉を断ったとしても 
あなたが直接相手と交渉する必要はありません。
その場合保険会社の担当弁護士があなたの代理人として
交渉する事になりますから心配する事はありません。

相手の方にはお詫びの気持ちを伝え 交渉は出来ませんと言い
あとは保険会社に任せておけばいいのです。

事故の加害者であるあなたは
被害者に対して相手に与えた損害を負担しなければなりません。
それもあなたの過失が100%ですから賠償金額の全額という事になります。

その負わなければならない賠償金の全額を
負担してくれるのがあなたの加入している保険会社ということになります。

さてその全額を払ってもらえるはずの賠償金がなぜ100万円も足らないのでしょう?
考えられるのは 相手が法外な請求を保険会社にしたのではないかと考えられます。
保険会社は法的にあなたが負わなければならない経済的なも...続きを読む

Q経済的全損の差額分の請求

追突事故を起こしてしまいました。
相手は停車中の為、当方の0:10となりました。

ここで、相手の方の車両価値が20万の為、
保険会社からの修理代はもちろん20万までですが、
修理代が90万(あくまで口頭であり書類一切なし)
かかると言います。車はとりあえず動けば
いいから修理にだすが、私にはお金がないから差額を
そちらで払ってくれとほぼ毎日直接電話してきます。
こちらも保険会社を通して欲しいと伝えました。
しかし後日、保険会社の方から差額を払ってくれと
連絡がありました。(90万-20万=70万)
この保険会社の本社にこの事を連絡しますと、
支社に直接文章で連絡してくれと言われ、
支社の方に文書で送付しました。
確かに、加害者ではありますが差額分を払わなければ
いけないのでしょうか?

追加としまして・・・
・こちらの保険の種類は対物の相手方への超過分
 は保障していません
・相手もこちらも同じ保険会社だった
・電話によるストレスからか片耳が
 きこえずらくなってます
 (事故の後遺症ではありませんので保障は
  ないでしょう)
・事故から2ヶ月たっているが保険会社の方が
 はっきりとしないため(事故当時から
 お金を出すのをあきらかに渋っていた)
 いまだに示談にいたっていない

長文となりましたが、
こちらも修理費をだすのが嫌でここに意見
したのではなく、保険会社の言い分があまりにも
納得できない経緯に意見させていただきました。
どうかよろしくお願いします。

追突事故を起こしてしまいました。
相手は停車中の為、当方の0:10となりました。

ここで、相手の方の車両価値が20万の為、
保険会社からの修理代はもちろん20万までですが、
修理代が90万(あくまで口頭であり書類一切なし)
かかると言います。車はとりあえず動けば
いいから修理にだすが、私にはお金がないから差額を
そちらで払ってくれとほぼ毎日直接電話してきます。
こちらも保険会社を通して欲しいと伝えました。
しかし後日、保険会社の方から差額を払ってくれと
連絡がありました。(90...続きを読む

Aベストアンサー

対物賠償は時価額賠償が原則です。
当初 当事者間で全額払うというような口約束があったのか どうか?
全額支払うという解釈の問題もありますが?
全額=全損(時価額)を払う
全額=修理代を全額払う
疑問な点は保険会社が差額をはらってくれということですが、本来からいえば払わなくてよい差額分を何故はらえという点です。
保険会社には一部、契約者援助義務もあるはずです。
直接の電話による、不当な要求に対し折衝 協力などなんらかの対策を講じるべきです。
ストレス 感じる程の状況であればあなたから弁護士依頼を要求されたらいかがですか。費用はいりません 保険もちです。
口約束などなければ、支払う必要なし ここまで保険担当者も手に負えないような相手なら、あなたにとってもそれ以上の相当な負担になっているはず!
強く弁護士介入を要請されたらどうでしょうか

Q車両時価額の決まり方を教えてください!

先日、追突されてしまい全損でした。
私の過失は0とのことで、相手の保険会社は認めています。
車両を同じ年式、同じグレードを購入しようとしていますが
検索すると220万円+諸費用なのですが、
時価額以上は出せない!の一点張りで非常に困っています。
時価額は158万円とのことでした。
私は、車両保険に入っており、全損の場合、200万円まで出ます。
この金額は、時価額から算出されたと聞いております。

そこで、教えてください。
時価額はどうやって出しているのでしょうか?
車両保険の時価額と異なるのはなぜでしょう?
また、被害者の方々は、この条件でみな泣き寝入りしているんでしょうか?

Aベストアンサー

時価額とは、同じ形式、年式、グレード、同等の状態の車の再取得できる価格になります。

保険会社は買い取り価格の方を提示してくるのが一般的です(金額が安いですからね。)が、車の価値は再取得の方の価格になりますので、出来るだけ多くの中古車情報誌などより、同じ程度の車の販売価格の例を集めだし、その金額で主張していく事になります。

また、その他として認められる経費の部分は、事故車の廃車手数料があります。
新たに購入する車の、重量税、自動車税、自賠責保険は、認められません。
(これは古い車を廃車すれば還付がある為です。)
認められる経費は、車庫証明取得費用、自動車の登録費用になります。

これらを分からずに中途半端に要求すると、保険貸会社は、
「払う必要は一切ない(物が含まれている)」などと括弧の中は言わずに拒否してきたりします。


示談とは相手が納得した状態です。
納得してくれさえくれれば良い、と保険会社は考えていますので、上のように、言葉をうまくごまかしながら支払いを減らそうと頑張って来ます。
これらはきちんと賠償請求できる範囲を把握して請求していくと、逃げ道がなくなる為に(嘘は言えませんから)合意に近づいていく事になります。

請求できる範囲の理解と、請求金額の理解を良く行って、正しい損害賠償をして貰うようにがんばってください。

時価額とは、同じ形式、年式、グレード、同等の状態の車の再取得できる価格になります。

保険会社は買い取り価格の方を提示してくるのが一般的です(金額が安いですからね。)が、車の価値は再取得の方の価格になりますので、出来るだけ多くの中古車情報誌などより、同じ程度の車の販売価格の例を集めだし、その金額で主張していく事になります。

また、その他として認められる経費の部分は、事故車の廃車手数料があります。
新たに購入する車の、重量税、自動車税、自賠責保険は、認められません。
(これは...続きを読む

Q追突され全損・・・ そんなバカな・・

信号待ちで停車中、追突されました。

修理代は50万円以上かかるとの事で、10年以上前の車である為 経済的全損扱いになり
時価価格は新車価格の十分の一の23万円との事。

いくら古いとは言え、大切に乗ってきた車を修理してもらえず、失う事は納得出来ません。
保険で出ない分は加害者に負担してもらい修理してもらいたいのが本心です。

でも それは不可能な話で、修理もしてもらえず、現物支給もダメで、裁判しても負けるとの事。

あとは 買い替えの為の諸費用を支払ってもらうしかないようです。
今回 粘って、諸費用は(代車のレンタカーを早期返却を含め)14万円。
合計 37万円支払う事で合意しました。

この金額は妥当でしょうか?

これから、廃車・車探し・・・と、大変です。

こんな労力の償いはないのでしょうか?

加害者は保険屋任せで 何の連絡もなく、何の落ち度も無い被害者だけが
損をするような全損扱いはおかしいと思います。

制度がある以上 仕方がないのかも知れませんが、納得できない決まりです。

Aベストアンサー

ずいぶんおかしな回答もありますが、時価額を超えて修理代が出るのは
相手が「対物全損時修理費用特約」に加入していた場合のみですよ。
これも時価額+50万円が限度ですが・・

法律上そうなっている以上、仰るように裁判でも無理です。
相手が上記特約加入していなかったのは、運が悪かったという事に
なります。

お気持ちは分かりますが、質問者が「車両全損時修理費用特約」に
加入しておれば、加入の保険金額+50万円がご加入の保険から
出ますが、これも車両保険未加入ならどうしようもありません。

Q100対0の物損事故なのですが

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコんでいても車自体は動くし示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われましたが私はかなり目立つへコみなので修理費を出してもらいたいので拒否しましたが加害者は一歩も譲らず保険を使う気もないようです。さらにちゃんとヘコんだ部分だけの見積もりなのにこの程度でこの金額取るなんて良いことないぞ、もっと下げろ。などと言ってきます。

ここまま加害者と話し合っても進展しそうにないのですが、加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
それと私の保険会社も私は被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?

事故は初めてでわからないことがいろいろあります。よろしくお願いします。

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコ...続きを読む

Aベストアンサー

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですから修理費用を相手側に請求するのは正当な権利です。また相手側はその賠償請求に応じる義務があります。修理額が世間一般に認められる範囲であれば、話におかしな点はありません。

>加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
相手の保険会社がわかれば、直接請求することはできます。しかし保険会社は契約者の同意なしで保険を使うことができないので、あまりいい方法とは思えません。

>被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?
まず原則は無理です。違法行為になります。しかし方法がないわけではありません。
ひとつは「車両保険」も契約していてそれを使う場合です。損害額の認定は自分側の保険会社でしてくれます。そこでその損害額を自分の保険で支払ってもらいます。支払いを受けると同時に傾斜九社山河保有する相手側えの損害賠償請求権を保険会社に譲渡することになります。後は保険会社がその権利の範囲内で相手からの回収を試みることになります。ただ保険を使ったことになるので、次年度以降のノンフリート等級に影響があります。
もうひとつは「弁護士費用」等の特約がある場合です。この場合は保険会社が動くのではなく、弁護士が介入し相手からの回収を試みるということになります。特約の内容にもよりますが、保険会社は費用を負担するのみで基本的にはノータッチです。注意しなければいけないのは「弁護士介入=支払いがされる」ということにはならないということです。

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング