個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

ご意見お聞かせください。
手書きの下手な図ですが、画像添付しております。
幅4メートルから5メートル程度の比較的広い道ですが、田舎道のため中央線はありません。
時速20キロ程度の相手方の車の後方を走っており、相手方が速度を緩め、ウインカーをあげずに図のようにかなり右に寄りました。
図に書き忘れましたが、右方には住宅街に入る細い道がいくつかあり、どこかで右折するものだと思い、自分はそのまま直進しました。
しかし、相手方は左側にあるお店に入るために左ハンドルを切ったらしく、通過している自分の車の右後部と相手の左前部が衝突。
双方とも軽自動車で、左折の際に膨らむ必要もなく、相手方がなぜこんな行動をとったのか理解できず……。
現場検証の警察官さえ不思議だと首をひねっていました。
この場合、追突されたのは自分だという認識でよいのでしょうか?
大回りする左折車の事故例をインターネットで検索しても、後方車が追突してしまった例ばかりで、後方車が前方車を追い越した(追い越したという認識もないのですが……)あとに追突される例が見当たりませんでした。
過失割合はどの程度が妥当なのでしょうか?

「交通事故の過失割合について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

保険に関係している人間は


自己側の過失を先に書きます。

たとえば自己の過失が小さいときは
2:8と示します。
決して8:2(こちらが2です)
とは表現しません。

まずはこの点ご承知ください。

さて、結果論から言えば
0:100は無いでしょうから
自己の保険会社に全てを任せるのが良いです。
一定程度過失は受け入れてください。
でなければ示談が出来ず、1円も貰えません。

過失2割認めた上で(つまり2:8)
落としどころを
0:8とするのも良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
過失割合の表記の件、勉強になります。
純粋な直進同士の追突でもなく、動いている車同士の事故ですので当然当方にも過失があると思っております。
0:8というのは、当方損害分の8割を賠償していただき、相手方への賠償はなしということでしょうか?
お互いにたいした被害ではなかったため、0:8のような交渉ができればそれに越したことはないので、参考にさせていただきます。

お礼日時:2015/01/17 00:03

保険を使うのであれば、悩む必要はありません。


そのために保険に入っているのですから。
過失割合がどうだろうが関係ない話です。

>この場合、追突されたのは自分だという認識でよいのでしょうか?
そうなるんだろうけれど、基本的に、他の車の動向に注意を向けていない貴方にも過失があります。

>ウインカーをあげずに図のようにかなり右に寄りました。
>どこかで右折するものだと思い、自分はそのまま直進しました。
どう動くか分からない相手に対して、勝手に推測して大外れだったわけです。
所謂、「だろう運転」です。
過失が無いと思いますか??
10:0か、9:1ぐらいにはなるかと思いますが、8:2でも不思議とは思いません。

私なら、不可解な行動には警戒心を持って当たります。
ブレーキを踏んで、相手方が危険で無くなるまで観察します。
そうすればぶつかることは無いんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
説明が足りずに申し訳ありません。過失が0だとはまったく思っておらず、過失が想像つかないくらいよく分からない事故だったので質問させていただきました。
純粋な直進同士の追突でもなく、お互い動いている事故ですので当方にも不注意があったことは否定いたしません。おっしゃっていただいた過失2割程度ならむしろいい方かな?とさえ思うくらいで。
今回は双方ともに擦り傷程度の軽い被害でしたので過失と金額によっては保険を使わない方法も視野に入れておりますため過失割合が気になってしまいました。
今後は前方の車の動向には重々気を付けます。

お礼日時:2015/01/16 23:52

8:2か7:3くらいと思うがね2と3はあなたね



中央に線がないし指示器点けてたと言い張られたら判らない
五分五分に寄っていくかもしれないですね
左折の動作中に割り込んだ、という見方が出来なくもない
警察が過失割合に言及しても保険は別ですから警察関係ないよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
自分の保険屋さんにも、中央線がないことで相手方の保険会社が強気に出てくるかも?と言われました。
警察の方は特に過失についての言及はなかったです。ただ、「大回り左折車の側面にあなたが追突するならよくある事故だけど何故あなたの後方に相手車が当たったのか不思議だねぇ」と言われました。

お礼日時:2015/01/16 23:42

追突されたんだったら、10対0


悪くても 9対1でしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
何か変な事故だったので、追突されたと言っていいのかよく分からなかったのですが、後方に当てられてるということは追突されたということでいいんですかね……。

お礼日時:2015/01/16 23:35

あなたはあなたの意見をあなたの保険会社に主張すればいいです。


あとは保険会社が処理してくれます。

相手との折衝の結果を聞いて納得行かなければ再度主張すればいいです。

あなたは過失割合を気にする必要はないのです。


わたしも、過去、事故を起こしましたが、
保険会社が「車が止まっていない以上、あなたにも2割ほど過失がある」と言ってきましたが、
「むこうがあたってきたのだから」というと、再折衝で私の過失は0となりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
今回は双方とも擦り傷程度の軽い被害ですんでいるため、まだ未定ではありますが保険を使わない(等級を下げないように)方法も視野に入れておりますので過失割合が気になってしまいました。
加えて、自分でも過失があるようなそんなにないような(0とは考えていません)よく分からない事故だったので質問させていただきました。
保険会社の説明を待って、納得いかないと感じれば意見してみます。
ご自身の体験も交えた貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/16 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左折時後続車から側面接触事故過失割合は?

2車線の道路から交差点で左折しようとした時に、後続車から右側面後方を接触されました。かなり接近して走行されていたため早めにウィンカーを出し減速していたのですが、曲がりきる前に追い越しをかけてきて接触された次第です。どう考えてもこちら側には過失があると思えないので10:0で相手の保険会社に交渉しているのですが、こちらが左折時膨らんできたために接触したと相手側は主張してるようです。こちらとしては膨らんだつもりはなく、膨らんだとしても車間距離をとってなかった相手が悪いと思っておりますし、交差点では追い越し禁止だと思います。当方の保険会社はこちら側の過失は少ないと思われると言ってくれてますが保険会社に交渉を頼んだ場合10:0は難しいとのことで、とりあえず当方で相手側の保険会社と掛け合っております。この場合10:0で交渉するのは難しいのでしょうか?もちろん警察には届けております。皆様の知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

#3ですが、お呼びがかかったようですので^^;

>確かに論点は右に膨らんだかどうかだと
◎ですね。

>こちらは膨らんでないと主張してますが、相手が膨らんだと主張を続ければ平行線で第三者証言が必要に
>これはほとんど困難だと思われます。
◎でしょうね。
仮に目撃者がいても、接触による物損事故程度(失礼ですが)にいちいち名乗り出てくれる人は皆無に近いでしょう。

>どうしても納得できないのが、後からあおった状態で走行され、なるべくしてなった結果
◎腹立たしいことです。
少しでも気に入らないと、すぐにあおるような輩は結構見かけます。
しかし、片側2車線道路の左側車線走行中なら、右側車線から追い越していけば済むことですから、なおさら腹が立ちますね。

>おそらく相手は車間距離ギリギリで追い抜きをかけてきたのだと
◎相当イラチな性格なのでしょう。
これも良く見かける光景です。
例えば、高速道路の走行車線を法定速度ちょうど位で走行していると、どんどん追い越されます(特に80km/h制限は顕著)が、「オイオイ、何でそんなに接近してきてから追い越し車線へ移るの」と思うことが凄く多く、中には、追い付いて来たのに追い越さず、ビターと真後ろに引っ付いてくる場合もあります。

>こういう場合危険運転ということで何か手立てはないものでしょうか?
◎残念ながら思い浮かびません。
この事実を相手に突きつけると、相手を刺激してさらに頑なにさせてしまうでしょう。

私の場合は、先に行かす事を考えます。
走行中は、前方と同じくらい後方も注視すべきですが、イヤな車が引っ付いてきたら、さらにスピードを緩めるなどしてやり過ごします。

◎10:90でも良しとして保険会社へ依頼するか、裁判も視野へ入れて闘うか二択ですが。
保険は、事故使用すれば翌年3等級ダウンですが、現在13等級以上なら3等級ダウンしても割引率は10%下がるだけです(最近保険会社による違いがありますが)。
重大事故ならイザ知らず、ショーモナイ相手に当てられたと思うほかありません。

※保険会社の示談代行は、相手の過失主張とは関係なく、契約者の依頼(同意)に基いて行われるものですし、契約者が0:100を主張する限り保険使用しないことにもなり代行不可能です。
なお、一方的被害事故でも車両保険加入なら、自分の車両保険で修理することを条件に示談代行可能、しかも、0:100なら、支払い保険金全額を相手に請求(求償)するので事故件数に数えない(等級ダウンしない)とした保険会社もあります。

と言うことで、あまり役立つアドバイスにはなりませんでしたが、
ゴネる相手は、結局お金がないのです。
例えば裁判して勝つと、こちらの修理費は相手保険会社が支払いますが、相手の修理費は相手の自腹(車両保険未加入でしょうから)となってしまいます。
そうすると気は晴れるかもしれませんが、逆恨みを買っても…ですね。

#3ですが、お呼びがかかったようですので^^;

>確かに論点は右に膨らんだかどうかだと
◎ですね。

>こちらは膨らんでないと主張してますが、相手が膨らんだと主張を続ければ平行線で第三者証言が必要に
>これはほとんど困難だと思われます。
◎でしょうね。
仮に目撃者がいても、接触による物損事故程度(失礼ですが)にいちいち名乗り出てくれる人は皆無に近いでしょう。

>どうしても納得できないのが、後からあおった状態で走行され、なるべくしてなった結果
◎腹立たしいことです。
少しでも気に入ら...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング